前のページ 次のページ

目次 > よくある質問 > ゲーム制作者からよくある質問(FAQ)

CG閲覧モードを作りたい

一度表示した画像をCGモードに追加するには、CGを表示するコマンドを実行した後、システムコマンドの「数値変数の保存」を使って、「一度見た」という情報をセーブファイルに書き込みます。

作業用の変数を用意する

まず、作業用の数値変数として

の2つを用意します

「CGを見た」ことを記録する

CGを表示するコマンドを実行した後に「数値変数の保存」で、「CGを見た」変数を保存します。このときインデックスキーにCGの名前を設定しておきます

これで、CGを一度表示するとそれが記録されるようになります。

CG閲覧モードの作り方

CG閲覧モードの画面では、

こうすると、このCGは一度表示したことがあれば、「CGチェック」は1に、表示したことがなければ0が入りますので、それに応じて処理を切り替えることができます。

サムネイル画像を使ってクリッカブル領域を作ると市販ゲームのCGモードのような画面を作ることができます。

関連項目

−なし−