前のページ | 次のページ

title image

オンライン このページの最新版 | ダウンロード | 開発元サイト |

+ 目次 > FAQ > 画面全体を暗くする

画面全体を暗くする

サウンドノベルなどでは、グラフィックの上に直接文字を表示するため、文字が多少見にくくなります。

このため市販のサウンドノベルでは、文字を表示するときに画面全体を暗くして、白い文字が見やすくなるように工夫しています。

コミックメーカーでこれを行うには、

  1. レイヤーの設定で、暗くしたい画像のあるレイヤーの上に、明るさ調整用のレイヤーを作成する。(文字を表示するレイヤーより下に配置すること)
  2. 画面と同じサイズで、全体を黒に塗り、画像全体の透過率を50%くらいにしたPNGファイルを用意する
  3. スタートページでレイヤーの制御コマンドを使って、このPNG画像を「明るさ調整用のレイヤー」に読み込んでおく

以上の準備をしておきます。

この後、画面を暗くしたいところでレイヤーの制御コマンドを使い、「明るさ調整用のレイヤー」に対して、「表示状態を切り替える」「レイヤーを表示する」を実行すると画面全体が暗くなるようになります。

逆に「レイヤーを非表示にする」を実行すると、明るさが元に戻ります。

サンプル素材

半透明黒(50%)
640x480
半透明黒(50%)
800x600
半透明白(50%)
640x480
半透明白(50%)
800x600

関連項目

Copyright (c) 1997-2007 Masaya Hikida