前のページ | 次のページ

title image

ホーム | トップ | 掲示板 | FAQ | 検索 | サイト情報 | リンク

+ ホーム > トップ > コミックメーカー > Comic Maker Third

Comic Maker Third

評価版ダウンロード

Comic Maker Third / alpha-3 release / 2002.7.6 / download

コミックメーカーサードの最終αリリースです。これを最後に、次は実際に実行可能なリリース(βリリース)に移行する予定です。

この配布アーカイブは、次期ゲーム制作ツール「コミックメーカーサード」において、サポートすべき機能や、操作性、システムデザインなどを見極めるため、ユーザーからの要望や意見を募集する目的で公開しています。

現状での操作性や、追加された機能についての意見、今ある制作ツールでの不満点など、どのような事柄でも結構ですのでご報告いただければ幸いです。

変更点・注意点

コミックメーカー for Win95との互換性はありません。

新しいコミックファイルは拡張子".cf3"がつきます。コミックファイルをテキストエディタなどで編集することは(従来同様)可能ですが、そのフォーマットは以前と異なっています。

コミックメーカーサードでは、".cf3"ファイルを直接実行する事はできなくなります。制作中などにテスト実行する場合でも、一旦コンパイルとパッケージ化を行わなくてはなりません。

実際の実装としては、実行ボタンを押した際に自動的にコンパイル→パッケージ作成→実行のステップを行う形となります。そのため、テスト実行を行う際に少々時間がかかることになります。

使用可能な画像形式がPNGのみになっています。PNG画像の作成できる画像編集ソフトを用意する必要があります。

また、グラフィック表示コマンドにおいて、透過色の指定が削除されました。透過情報はPNG画像そのものに埋め込まれたマスクデータまたはアルファチャネルの情報を利用します。

現在の問題点

現在把握している問題点を優先度の高い物からいくつか記載しておきます。

メッセージ表示コマンドで表示位置設定時、サイズを変更すると画面上にゴミが残ってしまう。

「イメージダストバグ」と呼んでいるバグなのですが、このバグの究明ができないでいるために、テキストコントロール関係の開発が完全停止してしまっています。

原因となる部分はある程度絞り込めているのですが、何故発生するのかまだ特定できていません。

いくつかのコマンド入力処理が実装されていない

後回しにされているというか…。

コンパイル/実行できない

コンパイル処理の一部は実装されているのですが、現在は使えないようにしてあります。

画面表示位置設定画面を開くのに異常なほど時間がかかる

デバッグ段階で、必要・不必要に関わらず、8つのテンポラリレイヤーを有効にしているため、大量のメモリと処理能力を浪費しています。

コマンドのコピー&ペーストができない

コマンドパレットが使用できない

…未実装です。

追加情報

インストール時は適当なフォルダに展開して下さい。設定情報はComicMak.exeのあるフォルダ内にComicMak.iniというファイルを作って保持します。現リリースではレジストリ操作を行いませんのでアンインストール時はフォルダごと削除して下さい。

コミックファイルを保存するとき、同時に拡張子が".che"のファイルを生成しますが、これはファイル制御モジュールのデバッグ用に生成しているものです。

ご利用になる方へ

コミックメーカーサードはまだ開発途上です。ぜひ、皆様のご意見やご感想をお寄せ下さい。

E-Mail : m_hikida@muh.biglobe.ne.jp

関連項目

Copyright (c) 1997-2007 Masaya Hikida