エリザベス女王杯(2001/11/11)


 
  エリザベス女王杯  
枠番 馬番 馬名 予想印 着順
ムラ イジ メン クサ ジョ グッ
 
1 1 テイエムオーシャン ×    
2 2 ローズバド        
3 スプリングチケット           13
3 4 マイニングレディ             15
5 タイキポーラ           14
4 6 メジロサンドラ ×           8
7 ティコティコタック      
5 8 カリスマサンオペラ             6
9 マルカキャンディ           9
6 10 スリーローマン             12
11 レディパステル   ×    
7 12 ポイントフラッグ             10
13 トゥザヴィクトリー      
8 14 タフネススター           7
15 ヤマカツスズラン           11
 
 
第十五戦 エリザベス女王杯
馬番 馬名 勝負馬券 押さえ コメント
1 ムラッケ 9-13 \2,500 7-13 \2,000
2-13 \2,000
11-13 \2,000
1-13 \1,000
6-13 \500
今年は三歳馬ばかりが注目されているが、エリ女杯での古馬の力は侮りがたい。特に、過去牡馬相手に好走してきたトゥザヴィクトリーの実力は、このメンバーでは抜きんでている。よってこれを軸に流して馬券GETを狙う。
対抗は、前走トライアルで好走したマルカキャンディ。重賞勝ち馬の人気薄は解せないが、高配GETには好都合と考え本命馬券に。更に、昨年の秋華賞馬ティコティコタックも侮れまい?これに三歳馬三頭も押さえるが、距離が長そうなテイエムオーシャンは、秋華賞の反動も考慮し、評価を下げた。スタミナ勝負になった時浮上しそうなメジロサンドラも要注意か。
2 イジャイアン 出走回避 出走回避 海外出張中につき出走回避
3 メンタイダイオー 1-13 \3,000 1-7 \2,000
2-13 \2,000
2-7 \1,000
7-11 \1,000
11-13 \1,000
三歳馬と古馬の組み合わせで勝負がつくと考え、それぞれ代表的な馬に絞り、馬券を構成した。
テイエムオーシャンは、言う迄もなく三歳の代表格。更に距離延長が良さそうなローズバドとレディパステルが続く。古馬は、ローテーションと展開に不安があるものの、実力上位のトゥザヴィクトリーと、前走直線の脚に見所のあった昨年の秋華賞馬ティコティコタックの二頭が抜けた存在。
4 クサーイバフン W1-11 \10,000 なし ワイド1点で。
強いと言われる3歳馬を信頼。テイエムオーシャンはまだ底を見せておらずここでも上位確実。よって本命に。レディパステルの逆転もあるかも。
古馬ではトゥザヴィクトリー、ティコティコタックあたりが怖いが1点なので切り。
6 ジョスイクロス 出走回避 出走回避 出走回避
7 グッバイアキコ 3-13 \2,000 1-13 \2,000
7-13 \2,000
13-15 \2,000
5-13 \1,000
13-14 \1,000
距離と展開に不安はあるが、武豊に期待して本命はトゥザヴィクトリー。能力的にはとっくにGTタイトルを取ってもいいはず。相手は穴っぽいところを手広く買ってみる。
結果 1着 トゥザヴィクトリー
2着 ローズバド
3着 ティコティコタック
4着 レディパステル
5着 テイエムオーシャン
馬番連勝 2−13 2050円
 

KEIBAコーナーへ


ムランボ王国ホームへ

2001/12/05更新