天皇賞(2001/04/29)


 
  天皇賞  
枠番 馬番 馬名 予想印 着順
ムラ イジ メン クサ ジョ グッ
 
1 1 テイエムオペラオー
2 2 サンエムエックス             10
3 3 マックロウ        
4 4 エリモブライアン            
5 5 メイショウドトウ      
6 セイウンスカイ ×         12
6 7 メジロランバート            
8 イブキガバメント            
7 9 タガジョーノーブル             11
10 エアシャカール      
8 11 アドマイヤボス          
12 ナリタトップロード    
 
 
第五戦 天皇賞
馬番 馬名 勝負馬券 押さえ コメント
1 ムラッケ 1-10 \7,000 1-12 \2,000
1-6 \1,000
本命は、長距離では絶対のテイエムオペラオー。前走負けても、二走目で修正してくるのは間違いない。対抗は、昨年の菊花賞馬、エアシャカール。若いので、この半年の成長も見込めるはず。あとは、復調成ったが本番では今ひとつ信用ならないナリタトップロード、久々に敬意を表し応援のつもりでセイウンスカイまで押さえる。いずれにしても、天皇賞の名に恥じぬ名勝負になることを期待したい。
2 イジャイアン 1-5 \10,000 無し テイエムは前走負けたとはいえ、これまでの強さからいうと今回のメンバーとの勝負付けは終わっているのでは・・・。本番でいつもどおりであればテイエムで間違いない!2着選びですが、ドトウはテイエムさえいなければ歴史に名を残せる馬。個人的には一回ぐらいG1を取らせてあげたいし、テイエムとの力差もない。ただどうしてもドトウの距離が心配だけど・・・、しかしテイエム・ドトウの一点買いで勝負します!!
3 メンタイダイオー 10-12 \4,000 1-10 \3,000
3-10 \1,000
3-12 \1,000
1-3 \1,000
菊花賞馬が好成績をあげている天皇賞では、昨年の菊花賞馬エアシャカールが有利。対抗には、前走強い競馬で復調成ったナリタトップロード。単穴は現役最強馬テイエムオペラオーだが、前走のよもやと思われる敗戦で昨年来の疲れが出たと見るが、いずれにしても実績馬。勝たれてもおかしくない。押さえは、今度は前々走の再現も可能な長距離向けのマックロウ。
4 クサーイバフン W1-3 \5,000 W3-12 \5,000 安勝に期待。今回は2点で。
6 ジョスイクロス 1-5 \10,000 無し 前走、負けたとはいえ、テイエムオペラオーの強さは揺るぎ無いものであろう。あとは、距離が不安視されているが、メイショウドトウで決まりだ!
7 グッバイアキコ W6-12 \6,000 W6-11 \500
6-12 \1,000
6-10 \500
1-6 \500
5-6 \500
10-12 \1,000
三頭の菊花賞馬に注目する。ペースは速くなると見て、3000メートルで速い時計を持っているセイウンスカイ、ナリタトップロードを上位にした。テイエムオペラオーもメイショウドトウも強い馬だが、去年一年間の激走の疲れが出ると見て、評価を下げた。個人的には一年六ヶ月ぶりの勇姿が見られるだけで大満足!
結果 1着 テイエムオペラオー
2着 メイショウドトウ
3着 ナリタトップロード
4着 マックロウ
5着 アドマイヤボス
馬番連勝 1−5 500円
 

KEIBAコーナーへ


ムランボ王国ホームへ

2001/05/06更新