最新稽古


29日(水)

Kloof Street Old Vine Chenin Blanc 2013
名称Kloof Street Old Vine Chenin Blanc 2013
クルーフ・ストリート オールド・ヴァイン シュナン・ブラン 2013
生産者Mullineux Wines
マリヌー・ワインズ
価格1,591円 (単品価格 2,400円)
購入店ワイン商人 ドゥアッシュ

 本日の夕食は、師範代と長女は所用があり外で食べてくるというので、 道場の食卓を囲むのは師範と次女、そして師範母の3人。 メニューは、師範代がラタトゥイユを造り置いてくれたので、 タラのネギ塩焼きと焼野菜(カボチャ、人参、オクラ、タマネギ)をササッと拵えました。

 それに合わせて選んだのが、南アフリカ産のシュナンブラン。 amazonに出店しているドゥアッシュさんのセットからの一本です。 南アフリカのワインに関しては、 本日「デイリーポータルZ」というサイトで 紹介されていました。 まず『南アフリカワインに対する一般の認識ってその程度なんだなぁ』と再認識させられましたね。 でも、こういう大手ポータルサイトでポジティブに紹介されたりすると、 ブームの二段目のロケットエンジンに火が付くかも知れません。

 色は、それほど濃さは無いけど照りのある麦わら系のレモン色。 香りは・・・正直言って「えぇっ」ってくらい弱くて残念。 ショップの説明では『完熟した梨の香りとミネラルの香り』だそう。 確かにね、どちらもあまりパーッとした香りの要素じゃないですよね。 味わいは、甘さ控えめ酸味しっかり旨味たっぷり。 上記の紹介でも「南アフリカは『フランスとカリフォルニアのワインの中間と言われている』なんて書かれているけど、 確かにそうだよな、とうなずく部分はあります。

 基本的な品質は高いんだろうと思うんだけど、惜しむらくは表現が寡黙なんだな。 チリ産みたいに愛想を振りまけ!とは言わないけど、ちょっとアピール力が弱いと思います。 買値相当額の1,600円くらいだったら「ウーン」と唸る程度で済むけど、 単品価格の2,400円だとさすがに文句の一つも言いたくなるだろうという感じです。

点数70点

以降の今月分へ