最新稽古


18日(土)

ふるさと納税返礼品 よなよなエール ふるさと納税返礼品 よなよなエール グラス

 これから年末年始にかけて、道場の「ハウス・ビール」は贅沢にもよなよなエールになります。 というのも、「ふるさと納税」で大阪府泉佐野市へ10,000円納税した返礼品として1ケース頂いたから。 『なぜ泉佐野市で軽井沢のビール?』と不思議に思わないでもないですが、 納税を受けた泉佐野市はハッピー、売れた醸造元のヤッホーブルーイングもハッピー、ゲットした師範もハッピー、 「三方一両得」なので良いかと。
 もちろん、道場が所在する自治体は割を食うわけだけど、 ちゃんと住民の方を向いて仕事しないと税金が逃げちゃいますよ、ということで。

 そしてこのビール、やっぱり美味いなぁ。以前より苦味は軽くなったような気がするけど、 ゲヴュルツっぽい華やかな香りは健在。 最近は大手からもいろいろ個性のあるビールが出されるようになってきたけど、 やっぱり結局ココに戻ってくるんだな。

納税した自治体: 大阪府泉佐野市
納税額・返礼品: 【ふるさと納税】よなよなエール 350ml×1ケース 10,000円

Callia Alta Shiraz 2016
名称Callia "Alta" Shiraz 2016
カリア "アルタ" シラーズ 2016
生産者Bodegas Callia
ボデガス・カリア
価格964円 (単品価格 不明)
購入店 タカムラ ワイン ハウス

 夕食は、まずは上記ビールのアテにスーパーで買ってきたお惣菜の豚レバー炒め。 その後、豪州牛のローストビーフ、レタスのサラダ、 そして「山中湖ハム(先週の更新参照)」製のロースハム&チーズ、 そしてソーセージを野菜と煮込んでポトフっぽく。主食はガーリックライス。 ワインは、「飲み応え自慢のフルボディ赤5本セット/第71弾」税送料込み5,500円から、アルゼンチン産のシラーズを。 すっかり記憶から抜け落ちていたけど、 この造り手の赤とは8年前にシラーズ&マルベックと稽古済みだった模様。

 色は、濃いには濃いけど南米のシラーズにしては穏当な濃さかな。大きめグラスでぎりぎり透けないくらいの紫色。 香りのボリュームはやや弱め。シラーズらしい胡椒のようなピリッとした香りに、 ヨーグルトのような乳酸っぽい香りや甘く焦げた樽香があって、香りの雰囲気は悪くない。 味わいは、そんなに渋味が強いわけでも、口腔内でグワッと来るわけでもないけど、余韻が長くて存在感があります。 どことなくルビーポルトのような雰囲気もあって、そのあたりがなるほどフルボディっちゃフルボディなのかな。

 弱めながらもシラーズらしいスパイシーな香りと、スイスイ飲むのに支障がない程度のボディ感があって、 悪くないワインだと思います。 エンボス加工が施されたラベルも高級感があって、1,000円のワインとしては合格だと思われます。

点数74点
以降の今月分へ