Japan on the Globe  国際派日本人養成講座  〜平成22年〜

 680 国柄探訪: 江戸時代の庶民は幸福だった 貧しくとも、思いやりと助け合いの中で人々は幸福に暮らしていた。 679 The Globe Now: 小惑星探索機「はやぶさ」の挑戦 「日本人はもっと自信や希望を持てるんだという力を得る一助になってくれれば、、、」 678 人物探訪: 名将・山口多聞 この名将が真珠湾攻撃の指揮をとっていたら、大東亜戦争は別の展開になっていたろう。
677 国柄探訪: 若き日の大東亜戦争 「日本の古きよき時代を精一杯、力の限り生き抜いた」と女子医学生だった清水公子さんは語る。 676 The Globe Now: 海防人(うみさきもり)の戦い(下) 「未来永劫いまの体制で尖閣諸島を守っていけるとはとても考えられません」 675 The Globe Now: 海防人(うみさきもり)の戦い(上) 北朝鮮の工作船は突如、海上保安庁の巡視船に向けて、銃弾を浴びせた。
674 地球史探訪: 日中戦争、日本が勝っていたら 中国は異民族に征服されるたびに、版図を広げていった。 673 Media Watch: 百人斬り裁判(下)〜法廷での闘い  稲田弁護士は「百人斬りは虚偽である」ことを立証することを目指した。 672 Media Watch: 百人斬り裁判(上)〜 遺族の苦しみ 父がなぜ、虚報を教え込まれた小学生に「日本の恥」と言われなくてはならないのか。
671 人物探訪: 西郷従道 〜 兄・隆盛の遺志を継いだ弟 「南進するロシアから日本を守る」という隆盛の遺志を、従道は生涯をかけて果たしていった。 670 国柄探訪: 日本語が生み出す思いやり社会 日本語では子供が親に向かって「あなた」とは言わないのはなぜか。 669 Common Sense:「政治から教育を変えていく」日教組戦略 「私はこんなことをするために教員になったのではない」と、選挙活動を強制されている教員は思った。
668 地球史探訪:「日貨排斥」の歴史は繰り返す 貿易を通じた中国の嫌がらせに、戦前の日本人も憤激していた。 667 国柄探訪:『論語』が元気な脳を育てる 現代の脳科学は、『論語』が活き活きとした脳を育てる事を示しつつある。 666 The Globe Now: 世界ダントツのサービス品質が未来を拓く 日本企業が元気を取り戻す近道。
665 地球史探訪: 震災下のテロとの戦い 関東震災直後の混乱の中で、朝鮮人独立運動家たちは被災民に対して無差別テロを仕掛けた。 664 地球史探訪: トルコによるイラン在留邦人救出(下) トルコはテヘランの自国民に陸路をとらせてまで、日本人救出を優先させた。 663 地球史探訪: トルコによるイラン在留邦人救出(上) イラク空軍の空爆に怯えるテヘラン在住日本人たちに日本政府は救援機を出さなかった。
662 国柄探訪: 日本人はクジラの供養塚を建ててきた 我が先人たちはクジラの命に感謝して無駄なく利用し、その上でクジラの霊が成仏するように祈ってきた。 661 Common Sence:アルピニスト野口健が聞いた声  洞窟の中の夥しい戦没者の遺骨が、野口さんに語りかけた。 660 The Globe Now: 捕鯨は地球を救う 増えすぎたクジラを捕る事で、食糧危機と環境危機に立ち向かう事ができる
659 人物探訪: 東洋水産・森和夫の挑戦(下) アメリカに進出した東洋水産に、二つの危機が襲いかかった。 658 人物探訪: 東洋水産・森和夫の挑戦(上) 総勢6人の小企業が「誠意とやる気」で挑戦した。 657 Common Sense: 人作りこそ国家再生への道 現代日本の政治の混迷は、人作りの失敗から来ている。
656 The Globe Now: バブル崩壊に向かう中国経済 税金で入場者数の底上げをする上海万博は中国経済の縮図そのもの 655 人物探訪: 杉浦重剛 〜 昭和天皇の師 無名の一私立中学校長が若き皇太子の師に抜擢された。 654 国柄探訪: 子供が喜ぶ武士道論語 「自分の命より大切なものがあると知ったときに、その人の人生は輝きを増して、人間として素晴らしい人生を歩むことができるのです」
653 Common Sense: バラマキ政治は国家衰亡への道 バラマキ政治で衰退・破滅した国々から学ぶべき事。 652 人物探訪:沖縄県民20万人を救った二人の島守(しまもり)(下) 米軍侵攻を目前にして島民の北部疎開と食糧確保に二人の島守は全力をあげた。 651 人物探訪:沖縄県民20万人を救った二人の島守(しまもり)(上) 戦火の近づく沖縄から県民を疎開させようと、警察部長・荒井退造(たいぞう)は奮闘した。
650 Commons Sense:親学のすすめ(下)乳幼児編 〜 母の愛で子は育つ 「ぼく、生まれてきていけなかったの?」と3歳の子は母親に聞いた。 649 The Globe Now: 中国市場で勝つ方法 〜 「空調のベンツ」で勝ったダイキン工業 腰を据えた人材育成を通じて、高品質の製品・サービスを提供するという日本企業本来の強みを生かす。 648 人物探訪: 星一(ほし・はじめ)〜 製薬大国への志 製薬事業を通じて、国家に尽くそうと星は志したが、、、
647 人物探訪: 星一(ほし・はじめ)の米国立志編 青年はアメリカに留学して「最も優秀な日本人」になろうと志した。 646 Common Sense: 親学のすすめ(上) 〜 母の愛を待つ胎児・新生児 愛された子供が、人を愛することができる子供に育つ 645 国柄探訪: 日本人の忘れもの 〜 思いやりの行き交う国 思いやりに満ちた世界が、つい数十年前までは日本のどこにでもあった。
644 人物探訪:「沖縄県民斯ク戦へり」(下) 〜「県民ニ対シ後生特別ノゴ高配ヲ」との祈り  大田實中将の電文に感銘した多くの人々が、沖縄の為に尽くした。 643 人物探訪:「沖縄県民斯ク戦へり」(上) 〜 仁愛の将・大田實海軍中将  玉砕寸前の海軍司令部から「県民ニ対シ後生特別ノゴ高配ヲ賜ランコトヲ」と電文が発せられた。 642 Common Sense: ヨコミネ式子育て法 〜 子どもはみんな天才だ 10段の跳び箱を跳び、2千冊の本を読む幼稚園児たち。
641 The Globe Now: 太平洋侵出を狙う中国の「悪の論理」 米中で太平洋を分割管理する構想を中国はアメリカに提案した。 640 The Globe Now: しょうゆを世界の食卓に 〜 国際派日本企業キッコーマンの歩み 日本の食文化の中心であるしょうゆが100ヶ国以上で受け入れられた道のり。 639 Common Sense:「日本人という生き方」(下) 〜 ウガンダ高校生たちの志  日本の躾を身につけたウガンダの高校生たちは、 「母国を良くしたい」と志すようになった。
638 Common Sense:「日本人という生き方」(上) 〜 ウガンダの高校生を変えた日本の躾 「時を守り、場を清め、礼を正す」の躾で、 彼らは野球に真剣に打ち込むようになった。 637 国柄探訪: 台風娘の町興し(下) 〜 老舗蔵元の再出発 セーラは伝統の根っこから新たなエネルギー を引き出し、老舗蔵元を再出発させた。 636 国柄探訪: 台風娘の町興し(上) 〜 セーラと小布施の人々  長野オリンピックと国際北斎会議を機会に、 セーラは伝統文化による町興しに邁進した。
635 国柄探訪: アイヌとの同化・融和・共生の歴史 「もののわかった人は、私たちアイヌを本当の日本人として尊敬してくれました」 634 地球史探訪:「太平洋戦争」は無謀な戦争だったのか 当初の戦略通り、持久戦に持ち込んでいれば、アメリカとの講和に持ち込めるチャンスはあった。 633 The Globe Now: 「明るい農村」はこう作る 〜 長野県川上村の挑戦 「信州のチベット」が高収入、高出生率を誇る「明るい農村」に変貌するまで。 
632 人物探訪: 小林虎三郎 〜 人作りは国作り  賊軍として破れ、どん底に陥った長岡藩で「食えないから学校を立てる」と説いた男がいた。 631 Common Sense: 外国人地方参政権が実現する 「友愛」の世界  鳩山首相の「日本列島は日本人だけの所有物 じゃない」が実現したら、、、 630 国柄探訪: 「太陽の国」の温もり  「太陽は変わることなく輝いて そよ風に微笑 みながら 一人一人をおだやかに見守っている」

jogbd_h22/index.html 最終更新日: 2010/01/18
Copyright 2002 [伊勢雅臣]. All rights reserved.