Japan on the Globe  国際派日本人養成講座  〜平成23年〜

711 Common Sence: 英霊たちの帰国 平和に栄える祖国を見ようと、65年ぶりに帰還した英霊たちを待っていたのは、、、
710 地球史探訪: 日本を作った人口の波 我が国は4つの波を乗り越えて、ダイナミックに発展してきた。 709 国柄探訪:「人生二度なし」 〜 森信三『修身教授録』を読む 人生の根本目標は真に生き甲斐がある日々を送ること以外にはない。 708 Common Sense: 国家の危機管理能力 〜 佐々淳行・渡部昇一『国家の実力』を読む 治安・防衛・外交という「国民を護る仕事」をしない人間が首相になっている。
707 国柄探訪: 農が引き出す自然の恵み 農業はカネでは計れない価値を自然から引き出す。 706 Common Sense:知的障害者に「働く幸せ」を提供する会社 幾多の危機を乗り越えて50年以上も知的障害者中心に事業をしてきた会社が存続してきた。 705 地球史探訪: DNAが語る日本人の足跡 アフリカの一女性から生まれた人類は、各地に拡散・分化しながら、いかに日本列島にたどり着いたのか。
704 国柄探訪: 江戸の子育てに学ぶ 幕末に来日した欧米人は、江戸の子育てに眼を見張った。 703 Common Sense: 「史上最強の内閣」を作るには 北朝鮮の核ミサイルに対して、ついに「影の一軍内閣」が登場した。 702 国柄探訪: 日本語が育てる情緒と思考 情緒を養う大和言葉の上に、論理的思考を支える外来語を移入して、我が国は独自の文明を発展させてきた。
701 Common Sense: ある海上保安官の「報国」「一人の日本人が日本のために、当たり前のことをやるだけ」と一色正春・海上保安官は尖閣ビデオ公開を決意した。 700 国柄探訪: 国柄は非常の時に現れる(下)〜「肉親の情」 両陛下の「肉親の情」が、被災者たちに勇気と希望を与えた。 699 国柄探訪: 国柄は非常の時に現れる(上)〜 それぞれの「奉公」 自衛隊員、消防隊員は言うに及ばず、スーパーのおばさんから宅配便のおにいさんまで、それぞれの場で立派な「奉公」をしている。
698 人物探訪: 鳥居信平 〜 南台湾を今も支える地下ダムの建設者 1世紀近く前に作られた地下ダムが、今も「南台湾の宝」と呼ばれている。 697 The Globe Now: 日本はすでに農業大国 日本の農業生産額は世界5位。「高齢化する零細農家」は「農業版自虐史観」。 696 人物探訪: サイパン島の七生報国 〜 陸軍大尉・大場栄(下) サイパン島陥落後の1年半を戦い続けた大場大尉の一隊に、米軍は敬意を払った。
695 人物探訪: サイパン島の七生報国 〜 大場栄・陸軍大尉の戦い(上) サイパン島陥落後、1年半も戦い続けた男たちがいた。 694 Common Sence: 大震災で示された「新しい日本」への道 「震災への対応で示された団結などは、本来の日本文化に基づいた新しい目的意識を持つ日本の登場さえ予測させる」 693 地球史探訪: 機雷除去に命をかけた男たち(下) 朝鮮戦争を戦う米軍から、日本の掃海部隊に支援要請がなされた。
692 地球史探訪: 機雷除去に命をかけた男たち(上) 終戦直後、機雷で封鎖された各港を開くべく、掃海隊員たちは人知れず、決死の作業を続けた。 691地球史探訪: 日本軍lに救済され、中国軍と戦った難民たち 餓死に追い詰められていた民衆は、救援してくれた日本軍とともに、中国軍相手に立ち上がった。 690 Common Sence: デフレ克服に先人の知恵を デフレをもたらしている「生産年齢人口」の減少にどう対応するのか?
689 人物探訪: 義に生きる 〜 台湾を救った根本博・元中将(下) 国府軍に迎えられた根本は、共産軍を迎え撃つ戦略を立てた。 688 人物探訪: 義に生きる 〜 台湾を救った根本博・元中将(上) 国共内戦で台湾まで危なくなった時、「自分が行かねば」と根本・元中将は立ち上がった。 687 Common Sense: お母さん議員の教育再生 60年ぶりの教育基本法改正の原動力は、家庭と地域の実情を知るお母さん議員だった。
686 Globe Now: 日本経済は中国に依存してない 中国への輸出はGDP(国内総生産)比3%以下、投資は1%強でしかない。 685 地球史探訪: 倭国は東アジアの大国だった 中国の史書は、倭国が国家の統合度と人口規模でずば抜けた大国であったと記している。 684 人物探訪: ミクロネシア連邦建国の父 〜 トシヲ・ナカヤマ大統領  「無国籍」と書かれたパスポートに、トシヲは「この手で国家建設を目指そう」と誓った。
683 人物探訪:求道者・白鵬 神事としての相撲の伝統につらなり、一途に相撲道を歩む大横綱。 682 Common Sense: インテリジェンス大国・中国、情報音痴の日本  国際社会で自立するには、自前の「耳」と「目」が必要。 681 国柄探訪: 和の家、和の心 日本の伝統家屋には、社会や自然との和を創り出す智慧が込められている。

jogbd_h23/index.html 最終更新日: 2010/01/18
Copyright 2011 [伊勢雅臣]. All rights reserved.