宇部 呑兵衛 ロゴ

呑兵衛TEL 0836-31-1390

創業昭和21年 山口県宇部市 ゆたかな瀬戸内の魚介をたっぷり。


宇部 呑兵衛 ふぐ料理バナー

呑兵衛のふぐ料理

究極の味といえば、ふぐ。

それも、「瀬戸内のしろ」に決まりです。

 かの魯山人も、和食の最高峰としてふぐ料理をあげています。その味は「幽玄」の一語で、彼は推古仏の美にたとえています。同感です。
 しかし、しかしですよ、ここからが問題なんです。ふぐにも色々あるのです。種類はもちろんですが、同じ「とらふぐ」のなかでも、究極の味といえるのは、はえなわ漁で獲られた「瀬戸内のしろ」にかぎるのです。もちろん、天然ものでなくては、意味がありません。養殖は本来のふぐの味はありません。
宇部 呑兵衛 ふぐ料理2
 ふぐは「下関」と考えられていますが、それは下関には南風泊(はえどまり)市場という、全国で唯一のふぐ専門の市場があるからです。実際、全国のふぐの水揚げの約9割を占めています。ここで、天然ふぐの価格が決まるのです。けれどもそれは、下関周辺で獲れているというわけではなく、全国から集まるということを意味しています。
 山陰だけでなく、太平洋や玄海のものも、ぜんぶあつまります。それぞれ、産地や個々の状態で等級に分別されます。よく肥えた瀬戸内産は、文句なしに、最上級にランクされます。

宇部 呑兵衛 ふぐ刺身

ふぐは味の薄い魚だとおもっていませんか?

呑兵衛のふぐは、ぜんぶ瀬戸内産

 私どもは、瀬戸内のふぐをこよなく愛しています。なぜなら、最高だからです。しっかり、ほんとうに旨い。ただし、毎日食べても飽きの来ない幽玄の味。シーズンは、伝統的に、「彼岸から彼岸まで」つまり、秋分の日から春分の日まで、です。期間中は、いつお出でいただいても、ふぐ料理を提供できるように、ご用意しております。

《呑兵衛ふぐ料理》

 多くの皆様に召し上がっていただきたいので、天然ふぐとしては、破格にリーズナブルな価格設定にしています。

前菜(煮こごり、うに、かに等、ご希望に応じて) ふぐ刺身、ふぐ白子焼き(ご希望に応じて) ふぐ唐揚げ、ふぐちり、ふぐ雑炊、デザート。

スタンダードコース一万円(税別)  前菜三種盛、ふぐ刺身、ふぐ唐揚げ、ふぐちり、ふぐ雑炊、デザート
リッチコース、一万五千円(税別)  前菜(うに、かに等)、ふぐ刺身大皿、ふぐ唐揚げ、ふぐちり、ふぐ雑炊、デザート