投稿フォーム
名前
Eメール
URL
題名
メッセージ
削除キー

イギリス堪能!! ... 返信する

名前 ... Rie
Eメール ...
URL ...

かわいでさま
みなさま

こんばんは。
その後、何度か拝見させていただきました。

DVDも無事に申込んだので、心置きなく閣下を
ガン見(笑)してきました。
どっかのアイドルみたいに、DVDもマルチアングル
仕様とかにならないでしょうかね・・・。

それにしても、閣下は観るたび、段々とガラが
悪くなっていたような・・・(苦笑)
特に日に日に大きくなる舌打ち(笑)は、フェリペ
やガーディナーにも伝染っていて、あちこちで
舌打ちが・・・(笑)

結婚式のシーンの最後、苦虫噛み潰したような顔で
正面を向きつつ、目の前を通過するメアリーと
フェリペを、目だけで追う様子は鬼気迫るものが
ありました(苦笑)。

その後、立ち去る際にガーディナーに何か言って
いたのも非常に気になったのですが、結局わかりません
でした…。

最初こそ、前回との違いに戸惑いましたが、
後半はすっかり新しい世界を堪能いたしました。

大阪には行けませんが、無事に大千秋楽が迎えられ
ますよう、応援しています!!

投稿日時 ... 2017年11月20日(Mon)20時46分 ... (No.20) New!

東京楽 ... 返信する

名前 ... 岡山のくま
Eメール ...
URL ...

かわいで様 皆さま

東京千秋楽おめでとうございます。
誰一人欠ける事なく無事に終了して
本当に良かったですね。
18日ぶりの観劇でしたが、
やはりスペインチームは楽しくカッコイイ❣️
念願の"さすが〜クールヘッド!"と言う
大使の全貌を観ることが出来て感無量!
2階席からガン見させて頂きました(≧∀≦)

カーテンコールのほのぼのした時間も
良かったですよね〜。
キャットさんとアスカム先生 可愛すぎます❣️
ボロ泣きした顔を晴れやかな顔にして頂きました。

舞台写真入りのパンフレット…
ルナール大使の素敵な場面ばかりが載っていて
東宝の方々に感謝いたします。
さすがファンの気持ちをわかっていらっしゃる❗️

急に冬の気配…ご自愛下さいませ。
大阪公演も楽しみにしております。

投稿日時 ... 2017年11月20日(Mon)09時49分 ... (No.19) New!

千秋楽 ... 返信する

名前 ... ジジ☆
Eメール ...
URL ...

「レディ・ベス」東京公演、千秋楽おめでとうございます。素敵な公演をありがとうございました。大阪公演の、ご成功をお祈り致します。
さぁすがぁ、ク・・・(笑)

投稿日時 ... 2017年11月19日(Sun)16時47分 ... (No.18) New!

よく晴れた11月 ... 返信する

名前 ... カオル
Eメール ...
URL ...

今日はよく晴れた11月でしたね。明日は雨だとか。せっかくの千秋楽が。。。
ベスのDVDが初演のバージョンだったらなあと思ってしまいます。ちょっと未練。。。

再演のルナール大使、中身も外見(笑)もグッと黒くなった感じですね〜。
ワインのシーンがハラハラドキドキで、結末がわかっていながらもオペラであっち見たりこっち見たり忙しいです(笑)。ガーディナーが心臓苦しくて、ルナール大使に縋ろうとしているのに、クルッと避けてしまう あのシーンが、なんか丹波さんみたいで好きなのです。いちおうルナールは「えーと 猊下は酒は召し上がらないのです」と助け船を出してますから ガーディナーが悪い、自業自得だわ(笑)。
フェリペ王子も大使の思うようにいかず、やり取りが面白いです。「さすが、クールヘッドォォ」と言いつつ、そうは思ってないような言い方、余計なことしやがって なかんじがお気に入りです(笑)。
前楽、楽もルナール大使とスペインチームに楽しませてもらってきます(^-^)。

投稿日時 ... 2017年11月17日(Fri)17時00分 ... (No.17)

残すところ ... 返信する

名前 ... かわいで
Eメール ...
URL ...

あとわずかの「レディ・ベス」東京公演。いよいよ最終週となり、大阪公演も近づいています。
公演も、年末も、いつもそうですが、あっという間だなあ!!

年末といえばサンシャインでの「煉獄に笑う」展も近づいております。どんな展覧会になるのか、楽しみですねo(^-^)o
http://www.rengoku-ten.com/

りおしさん
初めての帝劇とのこと、ご感想ホントに嬉しいです。予備知識のないところからルナールの暗躍ぶりに注目&堪能されたみたいで、うわあ、うらやましい(本音(笑))。初見で観る事は一生、ないからなあ…。
スペインの利益を緻密に計算して、駆け引きして、必要とあれば人を操り、陥れる(唯一の誤算が自国の王子)っていう大使の居方、「レディ・ベス」のホント面白いところだと思います。また他の作品でも、ご感想を伺えたら嬉しいです!

ナオさん
クリアーな怖さを堪能できるのが、再演版のルナールの鮮やかさだと思いますo(^-^)oああおっかない(喜)。
周到に狡猾に、容赦なく。「ベスを消せ」でのガーディナーの振り回しぶりとか見てると「この時点から心臓に負担をかけていく作戦なんじゃ」と邪推してしまいます(そこまでひどくはない)(たぶん)。
DVDではまた、どんな見え方になるか楽しみですね。「クール・ヘッド」のキューさばきとかリピートしまくっている自分が見える…。

投稿日時 ... 2017年11月16日(Thu)22時02分 ... (No.16)

余韻に浸ってます(^^) ... 返信する

名前 ... ナオ
Eメール ...
URL ...

かわいでさま、皆様

12日に2度目の観劇に行って来ました。レディベスの曲がずっと回っていて、ロス状態です。来年のDVDが待ち遠しい!

皆さんの投稿にあるようなコミカルなルナール大使も見たかったですが、シンプルな悪役になった事によって、ベスとロビンのシーンが際立って見えて、最後の別れのシーンは切なかったです。そしてやっぱり「ベスを消せ」、短くなった分強烈なインパクトでした!

りおしさん
私も昨年「ピーターパン」のフック船長役の圭吾さんに一目惚れして、ファンクラブに入りました。なのでお気持ちすっごく分かります!悪のカリスマ性、ホントに魅了されますよね(^^)

投稿日時 ... 2017年11月16日(Thu)09時04分 ... (No.15)

No Title ... 返信する

名前 ... りおし
Eメール ...
URL ...

11/15の夜公演観劇してきました!
ベスが私の帝劇デビューで、特に誰を見ようというつもりもなく行ったのですが、もう後半はルナールばかり目で追ってしまいました。存在感というかオーラというか、見ていて自然と引き込まれてしまう何かがあったんだと思います。ルナールの駆け引きの上手さや裏で操っている感じに悪のカリスマを感じて、終演後もずっと頭から離れなくて、本当にレディベス見れて良かったです。吉野さんのファンクラブにも入ろうと思います。これからの千秋楽、大阪公演も応援しています!

投稿日時 ... 2017年11月16日(Thu)00時36分 ... (No.14)

11月です。 ... 返信する

名前 ... かわいで
Eメール ...
URL ...

「レディ・ベス」後半戦、みなさまご覧になりましたでしょうか。ルナールのさまざまな場面、ベスやフェリペ王子によるさまざまな違い(クールヘッドなんかぜんぜん別のナンバーですし(笑))、帝劇にてたくさんの出会いが生まれていることと思います。

ベスまっただ中な昨今ですが、「戯伝写楽」の公開サイトがオープンしています。かなり先のようで「再来月」ですからこれもわりと目の前だ(^^;)。
https://sharaku2018.amebaownd.com/


岡山のくまさん
初演もそうだったように、新しい「レディ・ベス」いろんな見方が見つかっていきますね。
個人的に、今回ならではの見どころのひとつはスペインの出番のスピード感というかクッキリ感というか、場面が短いゆえに、シンプルな一番勝負を見ているような爽快感だったりします。ルナールはとにかく目的がはっきりしていて、シビアな外交感覚と判断力と強引さでぐいぐい押していくんだけど、そこにフェリペ王子という誤算が絡まって、さて、どうなる!みたいな(笑)。
3年を経てそれぞれのキャラクターの確立した二人のフェリペ王子が、今回はさらにお互いに異なるキャラクターになっているので、それと絡むルナールの見え方もぜんぜん異なってくるという…サスペンスだったり知恵比べだったり戦略アドベンチャーだったりほのぼの成長記録だったり(ちょっと待てどっちがどっちだ(笑))、なんというか毎回、違う芝居を見ているようです。これは楽しい。

投稿日時 ... 2017年11月05日(Sun)15時20分 ... (No.13)

楽しい! ... 返信する

名前 ... 岡山のくま
Eメール ...
URL ...

かわいで様 みなさま

新しい演出•歌など変更された(カットされた)
部分に中々馴染めないまま数回…説明多いかも…
ある日、急に腑に落ちて感動しちゃいました。

キャストの皆さんの熱量もドンドン上がってきて、
変更多めのスペインチームも俄然面白くなってきましたね〜!
ルナール大使のクールで腹黒いところもよりハッキリしてカッコイイ❣️王子やガーディナーとの丁々発止なやり取りも楽しくなってきて見どころ満載‼︎

ルナール大使が出てくると目が離せません!
表情だけの芝居も多く、ビリヤードのキューなど小物の扱いやマント裁きも綺麗でニヤニヤしながら観入ってしまいます。
まだまだ進化する舞台だと思います。
早く次の観劇日にならないかしら(≧∀≦)

投稿日時 ... 2017年11月03日(Fri)10時30分 ... (No.12)

おりかえし ... 返信する

名前 ... かわいで
Eメール ...
URL ...

「レディ・ベス」東京公演、ぼちぼち折り返し地点となりました。「後半」が来ると一気に千秋楽が迫ってきます(実感(^^;))が、一回・一回とみんなで楽しんでいけたらと思います。

年明けの「写楽」新ビジュアル、アイデアニュースで関連記事もまとめて掲載されています(^^)禅さんとのインタビューも必見!
https://ideanews.jp/archives/50789

ジジ☆さん
昨日も見たんですがやっぱり「濃いな…」と思いました(笑)。ルナールはお話の上で「外国人」なので、その外国っぽい風を吹かせる(涼しげなフェリペ王子とはまた違う形で(笑))雰囲気がいいですね。スペイン語も減っちゃったけど端々に出てくるし、細かいところでは結婚式冒頭の「イギリスとスペインが」のところで手をオーレ!みたいにパァンといく振りもツボですo(^-^)o

ナオさん
再演の「レディ・ベス」ではほとんどの曲が短くなったり、歌でなく台詞になったりしているのですが、スペインからの二人が毒のシーンで退場してしまうのもカットによるものなんですよね。初演だとメアリーとベスの別れの場面のあと、フェリペが登場してベスに誘いをかける(けど拒まれる)、からかうようにベスを賞賛するルナールに「スペインへ帰るぞ!」と叫んで出て行く、ルナールは最後に意味ありげに客席に視線を投げて退場、という引きでした。これがカットになったのはホント惜しかったです。

けんけんさん
一貫して「スペインの思惑」を体現する居方という意味では初演も今回も同じだと思うのですが、初演の情報量はやっぱり、惜しいですよね。メアリーに見せる(思惑たっぷりの)優しさ、ガーディナーの操り方、「最大の敵はエリザベス」という知見の正しさ。最大の誤算は自国の王子(笑)だったけど、最後に「スペインに帰るぞ!」というフェリペに従って出て行く際の「覚えてろよイギリス」というように振り返ってビシィと指差す仕草だとか、ホント惜しい。回顧してたらキリがないですが(笑)。

Rieさん
「ベスを消せ」の座り方、ドカーッと行くところは共通ですが、言われて見れば日々、微妙に違いますね(笑)。今回あの曲もかなりコンパクトになった分、一気呵成に盛り上がるスピード感が凄いのですが、ルナール閣下がガーディナーにグイグイ迫っていく流れを見てるといややばいですよ閣下、ここで心臓止まっちゃったらどうするんですか…といつも思います。毒のシーンもホントおっかない…その後たのしげにフェリペと談笑してんのも考えてみるとホンット怖い(笑)。

投稿日時 ... 2017年10月29日(Sun)17時32分 ... (No.11)