Limited

"After summer vacation"を終え、「エニシング・ゴーズ」を直前に控えた吉野圭吾さんから、みなさんへのメッセージをお送りします。
ここ、または写真をクリックすると、圭吾さんの声を聴くことができます。
※音声をを聴くには「RealPlayer」が必要です。RealPlayerの入手とセットアップの方法については こちら)。
※RealPlayerでエラーとなる方、こちらをクリックすれば再生できる場合がありますのでお試し下さい。


クリックするとメッセージが聴けます!

みなさんこんばんは、吉野圭吾です。
この間の"after summer vacation"
楽しんでいただけましたでしょうか。
僕は、ほんとに楽しみましたね。
みなさんも、楽しんでいただけたものだと
……思って、おります(笑)。

さてさて、ただいま「エニシング・ゴーズ」の稽古中です。
いよいよ、7日から「エニシング・ゴーズ」が始まります。
こちらはですね、イヴリン・オークリー伯爵。
「伯爵」らしく、華麗に、ふるまいたいと思います。
ぜひお楽しみに。いやー、楽しい。…踊る!…歌う!
もう…場内、爆笑の渦!(笑)で、終われるといいなと。

とにかくほんとに、"Anything Goes"とあるように
なんでもありのミュージカルなので。
深いことは考えずに、とにかく、楽しく
ご覧いただくことを願っております。

そして次は「CLUB SEVEN 9th Stage!」
いよいよ「CLUB SEVEN」ナインまで来ました!
こちらもですね、玉野さんも着々と
いろんなことを考えて、準備中でございます。
ぜひ、お楽しみに。
何が出てくるか。
また新しいキャラクターが飛び出すかもしれません。
懐かしいキャラクターも飛び出すかもしれません。
乞うご期待!

それではみなさん、
今年の秋は、帝国劇場で、お待ちしております。
吉野圭吾でした。

  

最初のページにもどる