第5回 RPN,NRPN1

前回は「コントロール・チェンジ」についてお話しましたが 今回は、より高度な「RPN,NRPN」を使ったお話をしたいと思います。 ・・・とその前にもう一度ここまでの復習をしてみましょう。 <図解> |-> 通称「エクスクルーシブ」と呼ばれる範囲 優しい-----------------------------+--------------------------------難しい 一般的な命令 ピッチベンド幅等 | フィルター・TVA等 ボイス予約・液晶制御等 コントロール・チェンジ RPN | NRPN エクスクルーシブ | (標準規格ではここまでをサポート)+ (独自仕様MIDIのコントロール) ※主なコントロール・チェンジ(詳しくは前回までの講座で確認して下さい) ・Volumu (ボリューム :Control Change 7番) ・Panpot (パンポット :Control Change 10番) ・Express (エクスプレス:Control Change 11番) ・Reverb (リバーブ :Control Change 91番) ・Chorus (コーラス :Control Change 93番) ・Delay (リィレイ :Control Change 94番)※ディレイはSC88系のみ その他省略(笑) 余談:SC88系では、Delayが使えます。この機能は、原音を一旦取り込んでから 少し遅らせて発音させるのことです。つまりは「山びこ」(笑) SC55系にはこの機能はついていません。でも、別のチャンネル使って再現すると 同じ事ができます。このDelayでは、あんまり細かい調整ができないので お手軽な反面、手動で再現するほどには細かくいじれません。 オマケにSC88専用ダシ・・・ さてさて、前回までの復習はこの辺にしておいて、 本題の「RPN/NRPN」についてお話ししましょうか。 ・RPNとNRPN 一昔前までのMIDI器機では、音色等を変えるときに多少のタイムラグが ありました。そこで、リアルタイムで変えれる「RPN/NRPN」が 登場しました。RPNとNRPNは、ほとんど同じようなもので、 違う点は、 ・「RPN」はMIDI規格で定義されている。 ・「NRPN」は音源によって定義されてたりされなかったりしている。 という部分だけです。 つまりは、エクスクルーシブで扱うような内容をより楽に入力する為に 「RPN/NRPN」という物があるわけです。 この「RPN」「NRPN」自体はコントロール・チェンジの機能としてサポート されています。(されてなかったらMIDIでは使えないもんね。^^) これらは、3つの部分に別れてデータを設定します。 まずは、基本的な使い方をいってみましょう。 (各シーケンサーに対応させてます(※RPN,NRPNが扱えない物は除外:「バラード」等)) RPN | NRPN | (Control Change 101番)MSB **** | (Control Change 99番) MSB **** (Control Change 100番)LSB **** | (Control Change 98番) LSB **** (Control Change 6番)Data_Entry **** | (Control Change 6番) Data_Entry **** | *** の部分に当てはまる数字を入れる。 余談:「RPN,NRPN」が扱えないシーケンスソフトは、代わりに似たような機能を乗せている ことがありますが、基本的にはこの機能は使えません。(残念ながら) やはりある程度以上のものを作るときは、この機能に頼らざるを得ません。 でも、この機能はけっこう難しいので、初心者用ソフトや、入門用ソフト等 まず、第一にさわることを目的としているソフトでは この機能はカットされていることが多いです。 まずは、「RPN」の使い方に行きましょう。 *ピッチベンド・センス ピッチベンドの感度の幅を設定します。最初の状態では、上に鍵盤2つ分、下に 鍵盤2つ分の幅で設定されています。 (この状態を[ピッチベンド・レンジ]が[2]に設定されているといいます) この範囲内で収まるのならば問題ないのですが、1オクターブ分も連続して 変化する場合などはとても足りません。そこで、幅を広く設定してやります。 1オクターブは、鍵盤12個分の幅がありますので、 ピッチベンドレンジを[12]にしてやります。 RPN(ピッチベンド・レンジ設定) (Control Change 101番) MSB 0 (Control Change 100番) LSB 0 (Control Change 6番) Data_Entry 12 ^^^^ ここで幅を決める 次も行きたいのですが、ちょっととばしすぎたので、ここらでちょっと休憩します 次回予告:RPNの続き・NRPNでチューンできる世界