back

home

next

RALLY Quizzy 13

1991.11.30

ゴール 静岡・寸又峡ペンション「寸又峡」

参加台数 2輪

0台

0名

4輪

7台

17名

総 勢

17名

優 勝

永島ファミリーチーム

dot

 機関車が見たい。
 無性にそう思った。そんなわけで、今回のゴールは大井川鉄道の終点にほど近い静岡は寸又峡。宿はその名も「ペンション寸又峡」(そのまんまやんか)
 今回は貸切りに出来なかったため定員は20名。募集3日目で定員オーバーになり、こりゃいかんと急きょ追加公演決定したのがRALLY Quizzy14、開催はRALLY Quizzy 13の2週後の同じ宿。

 コースは東名高速を走って一気に静岡入り。ジモティー(地元の方々)御用達のお買い物道路から大井川鉄道の始発駅へ。
 SLは間近に見ると「蒸気機関車」と言った方がふさわしいくらいの迫力。
 大井川に平行して走るゆるやかなワインディングロードを快走。北上するにつれお茶畑が増え、大井川はエメラルドグリーンやコバルトブルーに表情をかえて目を楽しませてくれます。

 大井川はところにより川幅が50mにもなり、そんなところにつり橋がかかってます。そこで問題「この橋の向こう側にある看板には何て書いてあるか」 橋の高さは10m。
 オーガナイザーは高所恐怖症。長い+高い=怖いと条件と結果が見事に一致し、下見の問題を作るときにはひざががくがく。それなら、こんな問題作らなきゃいいじゃないね。(自業自得)

 全車ゴールし、さあ楽しく表彰式だぁ。お酒も入ってやんややんや。
 でも、ここは心静かに過ごしていただくのがポリシーとかで、他のお客様の迷惑になるからと、イエローカード。
 オーナーから、食後は部屋で静かに過ごしていただきたいとの強い要請。
 じゃってんで、2部屋に分かれて夜の部後半戦に突入。
 201号室はビンゴ大会。202号室は四畳半の部屋いっぱいに敷設した4車線のスロットルレーシング大会。
  夜が更けるに増してMr.Oがエキサイティングゴーゴー。もう、ふんがーってな状態。見事もう一枚イエローカードをいただきました。
 翌朝、オーガナイザーは詫びを入れるしまつ。
 さあ、2週後に迫ったRALLY Quizzy 14の運命やいかに。


ポスター
RALLY Quizzy 13poster


ゴール
RALLY Quizzy 13 GOAL


コマ地図ギャラリー
コマ地図1コマ地図2

back

home

next