back

home

RALLY Quizzy 28

1998.5.31

ゴール 足柄上郡 松田町

参加台数 2輪

8台

10名

4輪

42台

111名

総 勢

121名

優 勝

塚山・阿部チーム

RALLY Quizzy28集合写真

 彼はオーガナイザー

 その年の正月、彼は大学時代の先輩と2年ぶりに再開しサザンオールスターズのカウントダウンライブに行っていた。真夜中過ぎにライブも終わり興奮覚めやらぬ面持ちで飲み屋で夜を明かすうちにラリーの話になった。先輩はラリーに参加した事はないがいたく興味を引かれた様で何か協力をしたいと言い出した。
 この先輩、出版社で編集をやっていて結構顔が広い。そこで彼がかねてから暖めていたポスターのデザインの話をしたら、知り合いに芸大出たての画家の卵がいるので彼女に頼んでみようと言うことになった。
 それから2〜3カ月。絵コンテとラフスケッチをFAXでやりとりし、仕上がったのがすっかり春模様になった4月初旬。
 キャンバスには馬に乗った武者が駆け抜ける姿が木炭画で勇壮に描かれていた。タイトルは「春の陣」サブタイトルは「集え若人いざ出陣」

 そして合戦当日、参集したのは総勢百二十一名。その中には彼の友人で米空軍所属の助っ人二人がハーレーダビッドソンにまたがり駆けつけたのでした。二人共後部席には奥方と彼女を乗せてかっこよろしい。

 また、前回に引き続き独国製単室車(洋名:ワーゲンtype2)も参加。

 今回の目的地は足柄上郡松田町 寄(やどりぎ)。合戦にはもってこいだ。だが参加者の中には開催も28回目ともなり、もう目新しい道はないのではないかと心配する者もいた。しかしそんな淡い期待に反し、出陣していきなり未知の路地に突入。最終目的地は西方のはずだが、ひたすら南下。また南下。
 相模野のど真ん中に突然表れた慶応大学の湘南キャンパスを横目に見つつさらに南下。海が見えるかと思うくらい走ったところで突然進路を西方に。

 途中の河原で常連様御一行は陣を張り、焼き肉作戦を決行。そこに先行する組から入電。「ワレ、サカミチニテクセンスル ワーゲンヲミトム」

 ゴールまで後4図となり、各組ホッとしているといきなり山道突入。どこまでも上る。道、狭くなる。民家、なくなる。舗装、荒れてくる。ようやく峠を越え、お茶畑を抜けると山中にひっそりと小さなパン屋さんが表れた。ここはおいしいピザを作っていて、事前に予約していた組はここで受け取りすぐ先のゴールで出来たてをほおばった。

 ゴールは清流と子供動物園と青々とした芝生の広がる気持ちのいい広場。続々と集結する競技車。もりあがる表彰式。

 めでたしめでたし。
 総合優勝の表彰も終わり解散かと思いきや。彼が叫んだ。「この中に優勝チームより幸せな人がいます」皆、何???と狐につままれていると、「それは私」何?
 「この秋、結婚します」との重大発表。一瞬静まり返る会場。そして拍手。こんな大事なこと何で今までみんなに内緒にしていたのでしょう。彼に聞いてみました。「だって、みんなを驚かせたかったんだもん」この人の判断基準はこんなもんです。

 めでたい奴の企みはつづく。

ポスター
rally 28 poster


エントリーリスト

リザルト

Makeing of RALLY Quizzy 28
dot
ゴール
RALLY Quizzy28 GOAL

コマ地図ギャラリー
PDF版コマ地図

back

home