up

Makeing of RALLY Quizzy 34

+++ 準備着々 秋ラリー ++

プロローグ

 さぁ、今回もいいコースを設定するぞ。まずは最新のガイドブックと地図を買って検討開始。段々テンション上がってきた、上がってきた。楽しいなぁ。
 ん、こっこれは、と目が点になる。何で今まで気がつかなかったんだぁ(叫)俺の求めていたコースはこれだ。早速週末に調査するぞ。

調査当日

 行くぞ、行くぞ、行くぞ。幻のルート探索に出発だ。俺はいつでも現場主義。現場主義ったら現場主義あーこりゃこりゃ。鼻歌混じりでワインディングをすーいすい。
 すーいすいったら、すーいすい。心躍るよ軽やかに。待ってろ今行く、見つけるぞ。このコーナーを抜けたら右手に入り口が....

で、

 入り口が、入り口が....何でゲートがあって閉まってんだよおぉぉぉぉぉぉ。
 気の抜けたコーラ状態。がっくし。クー(泣)
 でも気を取り直して再出発。山を下って里に下り、はたと地図を見たならば。
 あらら、この道、このルート。神様ほんとにありがとう。よさげなコースがあるじゃない。それじや、さっそく探索だ。

 すばらしい!心が洗われるこの景色。コースコンディションも申し分なし。アクセルを緩めずに抜けられるコーナー群。知りませんでした。本当に知りませんでした。私が未熟でした。でも、もう大丈夫。(何がだ?)こりゃーええわと大興奮。
 ふー、久々にいい走りさせて頂きました。(って法定速度守れよ)

総括

 今回はオーガナイザー一家は赤ちゃん連れての参戦なんで、コースもお子ちゃまモードかと思いきや....甘い。逆に子供を連れての準備が出来ないので、下見もコース作成も野放し状態。久しぶりに走りを堪能できるコース設定に。もっとも昨秋のラリーも秩父経由の走りまくりの設定でしたが....

重要ポイント

 最近のラリーで重要なファクターとなっている美味しいポイント設定は....
 大ありです。昨秋のラリーの帰りにたまたま素晴らしいスポット発見。その後たびたび訪れて、次回のラリーでは絶対組み込もうと心に誓ったのでした。
 ここはどのガイドブックにも載っていないし、地図上でも観光スポットとして扱われていない、知る人ぞ知るスポット。あー、今すぐ行きたい味わいたい。クー。


up