up
Makeing of RALLY Quizzy 39

  エリアの詳細な地図を眺めていて「これだ!」と思わず叫んだ。
 これはいい、実にいい。ムフフのフ。エントラントはきっとびっくりするはずだ。やっぱりムフフだ、ムフフのフ。

 下見の当日、逸る気持ちでつい右手に力が入りスロットルワイドオープン。風きり音にミクニのキャブレターの吸気音が混ざり湘南エリアまっしぐら。

 さぁ、あのどんつきを曲がればムフフの地点だ、それ行くぞ。
 
 あっ、あれ〜。その通行止めのゲートは何?周囲の高いフェンスは何?道路上に放置されてる重機は何?
 落ち着いてゲート脇の看板を見ると工事中につき通行止めって書いてある。しかもラリーが終わった頃に工事完成とは。なんじゃー。がっくり。

 気を取り直して、途中からショートカットして回りこんじゃうからねーと看板を再チェックする。とそのルートは今は通れるがラリー期間中は工事で通行止めだと!なめとんのかー。って再び脱力。

 もーいい、誰にも頼みません(って最初から誰にも頼んでないけど)第3のルート行っちゃうもんねぇ。

 で、やってきました第3ルート。うーん、いかにも湘南って街並みが素敵だ。雑誌「湘南スタイル」に出てきそうなおしゃれなお家もいっぱい。こりゃー、いい。さっきの通行止めなんて仕打ちにもめげないんだもんね。ってこりゃ被害妄想。

 しばらく走ると人影がまばらになり、ついに周りに誰もいなくなった。ん、ここ湘南でしょ?なんて思っていたら道が急に狭くなって路面も荒れてきた。ちょっとやばい感じ。

 この道は夜とか雨の日には一人で絶対走りたくない感じ。地元の人の姿もなし。
 なんたって、ここは○○の裏通りだからなぁ。
 さらに進んで○○の横手に出る。このコースは失敗かな。ってスローダウンして走っていたら....眼前にドドーンと。

 うっおぉぉぉぉぉぉーー!
 ドドーンだ。やったぜ大正解。俺の読みは間違っていなかった。ドドーンだ。これはいい。

 しかもこのスポットは絶対にガイドブックに載ってないもんね。なんたって○○の裏庭だからなぁ。

 こーして、今回もディープなポイントが組み込まれたのでした。

 その後ゴール地点のチェックに向かう。ゴールは夕日の綺麗なスポットに即決。

 Making of RALLY Quizzy 第2弾に続く。


Making of RALLY Quizzy39 part2

 甘かった。私は本当に甘かった。

 入念な机上検討と前回の下見走行でゴールはここだ!と決定していたはずでした。

 でも2回目の下見走行で以前から気になっているエリアに足を踏み入れたとたん、未体験の湘南ワールドに突入し軽いカルチャーショックを受けました。

 高校時代を湘南で過ごし、ラリーの下見でも何度も訪れた湘南。
 ここは南カリフォルニアかマイアミ?そんなテイストに酔いしれてしまいました。

 その眺望は言葉では語り尽くせないほど。百聞は一見にしかず。

 晩秋の湘南路で驚きと癒しを同時体験しましょう。

 Comming Soon RALLY Quizzy39

up