コミックマーケット97のお知らせ

新刊 
UC Strategical Odyssey Vol.4
新刊 
日本航空母艦飛行機搭載計画




 UC Strategical Odyssey Vol.4

今回は一年戦争後の連邦の内部紛争からティターンズ台頭期の連邦内の軍政事情を特集します。
ティターンズ支配下の連邦軍開発拠点再編成や型式番号システムの変更による影響を解説。
※Vol.2と3を飛ばして4が先のリリースとなりました。
「NRXナンバーの謎」や「オークランド研究所の実態」とかが気になる方にはおすすめの一冊。計画最新刊は ゼータプラスの各形式MSの変形機構を解説した本となります。
 表紙画像の原画はこちら←アンケートもやっています。Pixivアカウントのある方はぜひどうぞ

 日本航空母艦飛行機搭載計画
日本空母マニアなら一度は目にする搭載標準。
様々な似たようなものがありますが、今回はその改訂や成立を通じて搭載機構想の変遷を解説します。

搭載標準の微妙な変更を当時の背景や事象を豊富な資料を元に完全解説致します。
かなりマニアックな内容です。

下記サークルで委託配布いたします

曜日 配置場所 サークル名
12/28(土) 西“や”-18a ゼータ計画
12/30(月) 南“フ”-25b 本土防衛研究
12/31(火) 西“さ”-06a アナガン工房





戻る