各ページへのリンク →  サザン・クリニック横浜 トップ 受診のご案内 性感染症内科 性感染症Q&A 泌尿器科 漢方内科・皮膚科 リンク集 モバイル




● 性感染症内科へようこそ ●






 何かご心配ですか? 一緒に考えてゆきましょう。 





性病 ( STD・性感染症 )の解説


「性病 ( STD・性感染症 )」とは、性行為によって伝染する病気 です。性器に症状がでない性病もあります。 逆に、性器に症状が出ても、性行為で移らないものは性病ではありません。


性病は、 粘膜どうしの接触で感染 します。たとえ本番行為をしていなくても 口から性器へ、また性器から口へ性病は感染します。本番行為のあるソープランドだけでなくヘルスやピンクサロンでのオーラルセックスでも、性病がたいへん多いのが実情です。


潜伏期間中は症状が出ていなくても、性行為をすると相手の人にうつしてしまいます。性病と分かる前に夫婦や親しい異性などと性交渉があった場合は、相手の方も検査や治療を受けた方が良いでしょう。


毛じらみ以外の性病は、医者にかからなければ治療できません。細菌性の性病は、その性病専用の抗生物質を使います。症状が消えたからといって途中で治療を中断すると、治りにくい状態になって再発します。


質問に答えるだけで、性病の予想がある程度できる 性病自己診断チャート ( ←クリック またはタップ ) をご用意しました。ご利用ください。


性病および類似の病気を「一覧表」にまとめました。

性病かどうか
****
病 名 (よみかた 英語名)
**********
 潜伏期間
********* 
 一 般 的 な 症 状 
***************
病原体の種類
***********
 最 新 の 治 療 方 法
************ 
ドクターのコメント
*********************
性病 淋病
(りんびょう gonorrhea)
1〜10日男:排尿時の尿道の痛み。不透明な黄色い膿がどろどろと常に出る。
女:おりものが多い。ふつう痛みはない。
淋菌
( 細菌 )
1〜2週間の抗生物質内服や注射飲み薬では治らない耐性淋菌が多いので、治療には注射 ( 6000円。お尻の筋肉注射。 最新の薬剤で痛くない ) も打つ必要があります。
 のどの淋病・クラミジア検査も保険でできます。
性病 クラミジア
(chlamydia)
1〜2週間男:尿道のむずがゆさ。半透明の白い膿が少量出る。( 膿が出ないこともある )
女:自覚症状はほとんどない。
クラミジア・トラコマチス
( ウイルスに近い細菌 )
 トラコーマという目の病気の病原菌と同じものです
2〜4週間の抗生物質内服。 
 1回だけ飲む薬(ジスロマック)だけでは男性は50%が再発するそうです。
当院では、3種類の薬を順番に使うシステム治療で治癒率を上げています。
初期症状が出にくいため、男性では睾丸や前立腺まで、女性では卵巣や卵管まで菌が入って、慢性化することもあります。最近、男性の血精液症や、女性の子宮外妊娠と関係が深いことがわかってきました。
性病ではない 雑菌性尿道炎
( ざっきんせいにょうどうえん )
1〜10日男:尿道の痛み。膿は出ない場合が多い。クラミジアと区別がつかない症状です。
女:自覚症状はほとんどない。
皮膚や便に普通にいる性病以外の雑菌
( 細菌 )
2〜4週間の抗生物質内服性病ではありませんが口でする風俗でうつる事が多い病気です。( 口は雑菌が多い )治療しないと膀胱炎になります
性病ではない 亀頭包皮炎
( きとうほうひえん )
1〜10日男性の亀頭が赤くただれ痛痒くなる。膿が出る場合と白いカスが出る場合がある。1ヶ月以上放っておくと包皮がむけなくなる。性病以外の雑菌
( 細菌 )
2〜4週間の雑菌用抗生物質 内服、
 殺菌剤クリームの塗布
風俗へ行った後になる方が増えています。専用の抗生物質で治療する必要があります。白いカスが出る症状はカンジダと似ていますが、塗り薬だけで治らないものは雑菌性の亀頭包皮炎です。
せっけんで洗うと悪化します。
性病 梅毒
(ばいどく syphilis)
 第1期:3週間〜1ヶ月
 第2期:3〜6ヶ月後
第1期:性器に直径1〜2cmの痛くない硬いしこりが一個出来るが、1ヶ月で消える。
第2期:全身に赤い目立つ斑点が多数現れて( 手のひらや足の裏にも出る )1ヶ月は消えない。かゆくない。
梅毒トレポネーマ
( 細菌 )
1〜3ヶ月の抗生物質(ペニシリン系・テトラサイクリン系)内服症状が出ないタイプもあります。梅毒の血液検査でわかります。
最近、非常に増えています。気になったら検査を受けましょう。
性病 性器ヘルペス
( herpes )
1〜2週間性器に小さな水泡が多数出来て、それが破れて痛がゆい。単純ヘルペス・ウイルス抗ウイルス剤の内服。 
毎月症状が出る場合は再発性性器ヘルペスといい、毎日薬を飲み続けて発症を抑える治療法もあります
一度感染するとウイルスが神経の中に住み着いてしまい、体調の悪いときに再発するようになる病気です。いつ移ったかわからないことも多いようです。
性病 尖圭(せんけい)コンジローマ1ヶ月〜1年性器( 男:亀頭の周囲の包皮
女:膣入り口の周囲や、膣内 )に細長いタイ米のようなピンク色のイボが多数出来て、数ヶ月でどんどん増える。
ヒトパピローマ・ウイルス専用治療薬(5FU軟膏など)を塗る。
 塗り薬が効かないときは電気メスで焼却
焼くだけではすぐに再発していつまでも治らないので、塗り薬の治療が必要です。ちぎれると増えるので、爪で引っかかないでください。
性病ではない カンジダ症
(candida)
1〜2週間男:亀頭が赤みをもち、かゆい。
女:膣の中がかゆい。
カンジダ・アルビカンス
( カビ )
抗真菌剤軟膏の塗布性病ではなく、だれの体にもいるカビです。体の抵抗力が落ちたときだけ、根を張って繁殖します。カンジダとして治療しても治らないものは雑菌性亀頭包皮炎です。
性病 トリコモナス
(trichomonas)
1週間男:自覚症状はない。
女:白いおりものが多い。陰部のかゆみ。
トリコモナス
( 単細胞生物 )
専用の薬を10日間内服この病気は、男性に症状が出にくい性病です。特効薬を飲めば完治しますが、薬を飲んでいる間はお酒は厳禁です。なお、トリコモナスの治療薬はアメーバ赤痢にも有効です。
性病 毛じらみ症2〜4週間虫が陰毛に卵を産み付けて繁殖し、血を吸う。突然、猛烈に陰毛部分がかゆくなる。虫は肉眼で見える。ケジラミ
( 昆虫 )
シラミ用殺虫剤の塗布( 薬局で薬剤師さんに言えば自由に買えます )シャンプー式の薬なら、陰毛を剃らなくても大丈夫です。放っておくと家族中に広がることもあります。
性病 エイズ
( AIDS )
血液検査で反応がでるまで:1ヶ月
症状が出るまで:数年
発症するまでは、健康保菌者( キャリアー )といい、外観上健康な状態と同じ。ある日突然、急激な体重の減少、著しい寝汗、下痢が続くなどの症状が現れ始め、カビによる肺炎や皮膚の悪性腫瘍などで発症する。エイズ発症抑制剤を絶対に切らさないでのみ続ければ、一生発症しないで平均寿命まで生きられるようになりました。HIVウイルス薬で押さえ込める慢性病の一種と今は考えられています。早期発見早期治療が大切です。薬を飲んでいればセックスパートナーにも移さないでいられるそうです。初めて梅毒やB型肝炎になった人は、HIV検査を受けておきましょう。(性感染症学会が推奨しています)




自己判断での治療は耐性菌を作ることもあり、たいへん危険です。
この表は、あくまでも参考程度にとどめて下さい。
治療は必ず、医師の診察を受けてからにして下さい。





当院には婦人科設備がありませんので、
女性の性器の検査・治療はできません。
女性の方は婦人科をご自分で探してくださるようお願いします。
( 血液検査、喉の性病検査は当院でもできます )







性病検査について



性病で症状がはっきりしていて治療とセットの場合には、健康保険が使えます。健康保険を使いたくない方は自費での治療も出来ます。


特に症状がなく性病があるかどうか分からない段階で、性病検査だけ受けたい場合は、人間ドックなどと同じように自費扱いになります。
会社などの定期健康診断では、無断で性病検査をすることはありません。本人の了解なしでの性病検査はプライバシー侵害になるからです。
性病の検査を受けたいときは専門の医療機関で、どの検査を受けたいかをはっきり伝えて受ける必要があります。

当院での自費性病検査 ( 血液検査 ) 料金 は以下のようになっています。結果は、採血の7日後となります。(即日検査は信頼性が劣るため、当院では行なっておりません)
エイズ検査は最新式 ( 第4世代の抗原抗体同時検査法 ) なので、心配な性交渉から4週間 ( 約1ヶ月 ) たっていれば、正確な結果が出ます。
(保健所の検査は、感染の可能性があってから3ヶ月経過しないと受けられない場合が多いようですが、当院の検査は1ヶ月弱で受けられます)
エイズの検査結果は電話やメールではお答えできません。再受診が必要となります。再来時に正式な報告書をお渡しします。




エイズ検査  ( 心配な性交渉から4週間以上たってから ) :  3,000円
梅毒検査   ( 心配な性交渉から4週間以上たってから ) : 3,000円
クラミジア検査( 心配な性交渉から4週間以上たってから ) : 5,000円

**** 上記3種類が入った性病基本セット : 10,000円
# 自分だけ、結果を知っていればいい方には、この3種類のセットがお勧めです


**** 7種類の検査が入った性病フルセット : 20,000円
 ( エイズ・梅毒・クラミジア・B型肝炎・C型肝炎・ヘルペス・淋病(尿)検査 )
# 奥さんや彼女に結果を見せる必要がある方は、このフルセットを希望されます

  個別の検査を、組み合わせて受けることもできます。くわしくはお問い合わせください。




もしも検査で異常があったときは、治療は保険が使えます。







地図、診療時間、連絡先等は、 サザン・クリニック横浜 トップ をご覧ください。