紀長日誌

2月中旬


Feb.20.1999―バーバリアン

…眠いよう。うぐぐ。
てなわけで、結局7時過ぎの起動(^^;。新幹線車内でサンドイッチ\410と缶コーヒー\120の朝食となる。うーむ、朝マクドより価格性能比が悪いぜ(^^;

Webぐるぐるついでに間違いを発見したので直しておく(^^;。まぁ「碓氷線」という呼称自体が通称だし、私としては横軽(よこかる)のほうがなじみがあるし(^^;
エプソンサービスとソーテックが合併というのを読んで、ソーテックがエプソンに買収されたかと勘違いする人もいるかも(^^;

そいや今日は時刻表3月号の発売日ということで、小田急売店で(何故か弘済出版社/JR版の扱いが無いので)久々にJTBのを購入したのだが、隣のセクションにいる旅鉄派の某氏はしっかりJR版を購入していた。さすがだ(^^;

某所の通販で、DDIパーソナルのPCMCIA TYPE2一体型PHSを扱っていた。どういうわけか、通話先2件限定のタイプの方が値段が高かったりする(^^;。通話もできるノーマルタイプの方は1万円を切っている。欲しい(^^;

事務所にあった携帯電話(P207)のACアダプタが、セルラーケーブルよろしく携帯電話本体に直結できるタイプで、しかも非常にコンパクトだ。これって、どの機種でも使えるんだったら欲しいなぁとか思ったりして(IDO/京セラの508Gを使用中)。某台場方面の方なら知っているかな?(^^;

11時を過ぎても某社の某氏が来ないので、携帯に直電。「今、ロマンスカーの車内です」っていうから、もうすぐ来るかと思いきや、来たのは1時間以上後だった。着電時には、新宿を出たばかりだったのね(^^;

同業他方面の方から電話。急なお仕事をさくさくっと片付けてメールしてあったのだが、データがおかしいから再度調べ直せとのお達しが(汗)。SQLの使い方なんぞ知らないから(^^;、しゃあないってことでファイル数を

ls |grep -c hoge
ってやって確認したりいろいろ。それにしても、注文キビシイなぁ。

結局、某氏の作業が終わったのは20時半を過ぎていた。電車があと30分来ないぞーってな状況だったのだが、たまたま国道を通りかかったタクシーをつかまえて、2人で小田原駅まで乗ってしまう。某社の出張経費として承認されるらしい(汗)
腹も減ったし…ということで、石井豆店の隣にできたバーバリアンバーミヤンへ。確かに安くてバリエーションも結構あるのだが、味の方は可もなく不可もなしってところ。ドリンクバーのオレンジジュースが異常に薄いような気がしたのだが、あれは仕様なのか?
例によって食べながらお話いろいろ。3年前より減益なのにかえって忙しいとか、下手に仕事を下請けに出すからノウハウが蓄積されなくて駄目だとか、SunOS 5.x使いだとFreeBSDはどうなのかなあとか、商売道具として覚えるならTurboLinuxかなぁとか。

店を出たら22時半近い。ヘロヘロ状態なので、新幹線で帰ることにする。缶コーヒーの「牛乳30%」というのを生乳30%と読んでしまったりで、ダメダメだ(^^;

わっちりんく(す) は、しゃある通信と同様にURL変更になってますよ。、ということで。


Feb.19.1999―「鉄」の血が騒ぐ(^^;

今日もだるだるーだったりするけれど、とりあえず朝食は食べる。このところコーヒー豆を切らしているので、インスタントしか飲めないのが辛い(^^;
家を出てバス通りに出たら、いつも盛大に遅れてくるバスが適当に(^^;遅れてきた。しかし、結局乗ることはできず。がっくし。

今日は、なんだか来客対応が2件もあったりするが、午前中の分は結局キャンセル。なんなんだ?
午後に来られた方とは、結構長時間に渡って話したりする。デジタルコンテンツの活用についていろいろ期待を持っておられたようだが、現実はなかなか厳しいみたいですよーみたいな話をしてみたり。やる気のある方相手にそういう話をしなくちゃいけないってのも、悲しいけどね。

16時から打ち合わせを入れられてしまったりしたが、こちらも時間がなかったりヘロヘロだったりするので逃げさせてもらう。定時で即刻撤退。
三島駅では、珍しくバスが2分遅れで来たりしたが、途中の渋滞がひどくて時間がかかりまくる。

てなわけで、帰着したらちょうどカレカノの本編が始まる直前であった。ラッキー。
それにしても、キャラがしっかり立っていてギャグでも笑えて、それでいて心理状態の描写もできていて、アンノ色も嫌みが無くって、いいじゃないですか。こういうの、好きだな。
ちなみに、美奈子の話では「少女マンガではバストサイズを3割以上減らして描くのが普通」だそうです。ってことは、有馬君ってばパフパフぅ(謎汗)

日記者に蔓延している鉄道車両の記号ネタ。クハのクが「クッツイテイル」っていうのは酷いですね。駆動 もハズレでし。「ワ」「ト」はワゴン、トラックから来ています。
でもって、問題の「ク」と「サ」ですが、レイルマガジン'84-3月号77頁によれば、それぞれ「ルマ」「シハサム」から来ているとの由。私はてっきりTruckの「ク」だと思っていたのですが大ハズしでした(^^ゞ。それから、「活魚車」は魚(さか)の「ナ」です。

EF67は瀬野−八本松用ですので健在です。碓井線碓氷線絡みで廃車になったのはEF63(とEF62)ですね。


Feb.18.1999―サイフを〜忘れて〜♪

ふにふにーと起動したら、7時近い(汗)。こりゃ「新幹線で朝食を」っていうパターンだなって事で緊急出撃。なんだか外が矢鱈と暖かく、手袋いらずだ。
歩いている途中で、ふと気が付いた。…サイフ忘れたよ。ってなわけで、表題の通り脳内BGMが愉快なサザエさん状態になってしまう。がっくし。

それでも昼食まで抜きにはできないので、小田原で地球寄ってく銀行に寄ることにする。幸い、いつもより早い新幹線に乗れたのと、スルガ銀行のATMが8時から営業している(しかも手数料無し)ってことで、最悪の事態は免れる。そいや、横浜銀行って公的資金もらうくせに、早朝営業では手数料を取っているんだよね。

出勤してメールチェックすると、静岡方面から研究会へのお誘いが来ていた。3/9−10、静岡県立美術館(県美)ってことで、宿泊費用は主催者持ちらしい(^^;。参加費の自己負担は何とかなりそうな額なので、参加決定。県美の隣は県図(県立図書館)なので、それまでに謎本のプロットをまとめておけば追加取材もできて一石二鳥だ(^^;

午後は予定通り防災訓練。私は、なぜか消防署への119番通報をやったりする。予め消防署とは打ち合わせ済だったりはするのだが、やはり少々緊張する(^^;
避難して屋外へ。風が強いところに来て雨も混じっていたりする。そんなわけで、今回は消火訓練も短時間で終了する。

何だか急ぎの仕事が入ったりして何だかなぁだったりしたが、ある程度片付けたところで撤退。職場の人とサブノートの話題が出たりしたのだが、F通のPJモドキよりは東芝の3000シリーズの方がいいんじゃないかな?とか話してみたりする。

ところで、今A4判用レーザープリンタを買うなら何がお勧めでしょうか?。安くて、できればDOSとかに対応しているのが良いのですが。取引先の外商さんはリコーを勧めてくるのですが、やぱしEPSONのLP-1800あたりですかねぇ。

名犬ジョリイですね(^^;


Feb.17.1999―カミングアウト(笑)

6時半過ぎに起動。熱が出てかなり汁だく汗だくになってしまったりで、ヘロヘロだ。それでも昨日よりはマシだしってことで、朝食をかっ喰らってから新幹線通勤。

Win95のロングファイルネームに対応していない画像変換ソフトは使えねぇ!ってなクレームがあったりで、Vectorぐるぐる。結局、フリーウェアで使えそうなものとしてこちらにある J-Bravo! V0.35 というのをゲット。試してみるか。

こちら経由でこちらから新メモリ最適化ツール Ver1.20とやら。試してみたけど、HDBENCH Ver2.61で測定した限りでは目立った変化が見られなかった。こんなおまじない程度のものに2,000円900円払うなら、素直にメモリを増設するほうがよいのではなかろうか?

メモ。Internet Explorer 3.0xでスタイルシートを無効にする方法(参照1):

国道1号はとても渋滞するのですが、平日であれば混む時間帯はだいたい決まっておりますので大丈夫ではないかと(^^;。

私もギリギリってのはマズいなぁと常々思いつつ、いつもギリギリの入稿とかしていたりしますねぇ。もっとも、〆切破りって同人誌にはツキモノだったりするのがアレですが。
連続落選への救済ってのは、あまり期待していません。多分、外れる確率が2/3から1/2になるとか、そういう程度の話なのではなかろうかと踏んでいます。

またもNIFTY方面壊滅の模様。使えませんね(・_・)
↑今回は比較的早く復旧したようですね。

ウチのエライさんが、Webサイト構築に関して会議の場でいろいろ勝手なことをのたまわれたらしい。Webサイトを知識のアーカイブとして使えるようにすることってのは当然だと思うが、何も1つのサイトで全てを実現する必要はない。検索エンジンを使えば、あらかた必要なモノは手に入るし…とか思うのだが、実際にWebぐるぐるしていない人に対して何を言っても無駄なのかな?

なんだか予定表を見ていたら、昨日某来客対応があったことを思い出した(汗)。慌てて電話をかけて「すみません!」してみたり。相手の方も電話で確認してくれていたようで、無駄足にはならなかったのが不幸中の幸い(^^;。そんなわけで、明後日来られることになった。やれやれ(^^ゞ

結局、だらだらして1日が終わる(^^;。明日は防災訓練とかで、半日は仕事にならないんだっけなぁ。

帰還途中、伊勢治書店へ。デカドライの白英小文字サンセリフ16ptってのを発見する。コミックフェアのチラシも入手したので、早いところ開催情報を更新しないと。

今日は美奈子がエソカイで遅くなるので、夕食のおかずを直営でつくる。といっても、材料宅配サービスの残りの、しかも炒め物だから、家事能力が「ひとりでできるもん」の舞ちゃんはおろか華原朋美に劣るとも勝らない片桐でも調理可能だ(笑)

一般人ならともかく、同人やっている人相手なら堂々と「制服本」の存在をアピールしませう:-)。コスチュームカフェというイベントもあるんだし(^^;
それからWindowsで使われてるNIFTY用の通信ソフトといったら間違いなくニフマネでせう(^^;。それはもう、Windows98で最も使われているWebブラウザはIE!ってのと同じくらい明白な事実では?事の善し悪しは別として(^^;


Feb.16.1999―酒井美紀

朝。…どうにもダルダルで動けない(汗)。こりゃ風邪だよねってことで、あっさり年休取得決定。1日寝てれば何とかなるだろう。

そんなわけで、寝たりだらだらしていたり。
午後のワイドショーか何かを見ていたら、マルチメール云々の話が出ていたりして。で、話の出所は日コン連らしい(^^;

仕事メールをチェックしてみたら、某社の某氏が今度の土曜日に来るとのこと。本来のシフトでは休暇の日なのだが、振替で出勤することが決定だ(汗)

どこかで読んだネタ。 追記:まさなりさんのネタでした。 酒井美紀の生年月日は1978年2月21日だそうです(出典:週刊少年ジャンプ1994年3月17日号)
…なんでこんなものが保存してあったのかというと、別に彼女のファンだったわけではなく、当時彼女が在籍していた常葉学園高校の制服を着た写真が何カットかあったからという理由(^^;

「暗い色の地に白い文字を貼る」ですか。そういう場合はテプラとかを使うという手はありますが、値段もさることながら書体がイマイチですね。町田の「なかじま」は以前の職場で外商さんとおつきあいがあって、結構いろんなものを取り寄せてくれたものですが、店売はどうなんでしょ?
インレタからは完全に外れてしまいますが、ALPSのMDプリンタなら白文字印字も可能だったりします。旧シリーズなら1万円以下で手に入るので、あとはリボンカートリッジの識別バーコードを貼り替えてしまえばOK(^^;

IE3でCSSを無効にすることは可能です。事務所のマシンで設定した覚えがあります。

あらあらな状態。やはり更新をしっかりやるだけのスタッフがいないと駄目なのでしょうが、そこまでの余裕は無いのでしょうか。


Feb.15.1999―ギリギリの申し込み

6時半ころ起動。ちびみなが夜半に熱を出したとかで、美奈子が休んで対応するらしい。というか、保育園に連れていけないとなると、俺だけではどうにもならんのだな(^^;

数日前からどうものどが痛い。風邪だなぁとか思いつつ日記ぐるぐる。
インレタは、ワープロ等の普及で最近全然売れていないんですよ。あるいは、単に店員が商品名(デカドライとか)でしか覚えていなかったとか。
、修正してくださったようで恐縮です(^^ゞ(参照1

てなわけで、ちびみなのお相手をしたりふとんで休養(眠るとも言う(^^ゞ)したりで、午前中は潰れてしまう。

さて、今日申し込まなければコミケには出られないぞってことで、昼食後に申込書作成開始。ご丁寧に、短冊・封筒・配置データとも1回づつ書き損じてしまったりする。2部買っておいて大正解だ。サークルカットは、プリンタ打ち出しの予定が面倒なので手書きに変更。超テキトウなので、何ともアレだ(^^;
今回から、ジャンルコードを20から16に変更。20は、どうも「他に属しない純粋欲望系」(なんだよそれ(^^;)で統一するというのが準備会の方針らしいので。でもって、7-11で申込書のコピーを取った後封をして、三島広小路局で投函。消印有効なのだが、最後の集配に間に合うということで、多分大丈夫だろう(^^;

帰還後は、ちびみなとNHK教育漬け。「みんなのうた」で「北風小僧の寒太郎」をやっていたが、これも結構古いねぇ。

小田原ネタ満載ですね(^^;。元地元民(今でも第2の地元だったり(^^;)としては嬉しい限り。

あと、小田原でヘンなモノといえば、かまぼこパスタがあります(今日もテレビで紹介されていたらしい)。数年前に杉兼が開発したとかいうものだそうで、グリーングラスという店(駅からちと遠い)ではメニューに載っています。次回来訪の際は、是非お試しを。

はちサンは、つるぺた属性なのですか(^^;


Feb.14.1999―のびのびコンサート(^^;

今日は本来出勤の日なのだが、年休を出してある。日記ぐるぐるしてから、TEKRAM DC-390FのBIOSアップデートをしてしまう。やはり、SCSI CD-ROMが認識できなかったのはバグだったらしい。
週刊こどもニュースでは、バレンタインデーの解説とか。ちゃんと「お菓子メーカーが考え出した」という話も紹介しているのは、さすがだ(^^;

今日は、静岡で昼食を食べてから島田でコンサートだ。ということで、三島駅へ。ちょうど静岡行の始発電車があったのは良かったが、沼津で10分も時間待ちがあったりしたのは誤算だった。
静岡では、ちびみな関係のブツを調達するために西武へ寄るが、品ぞろえを無印良品とデザイナーズに特化していたりで、全然駄目だったりする。もっとも、静岡精華中学校の制服展示を見ることができたのはラッキーだった(ぉぃ)

静岡での滞在時間が予定をオーバーしてしまい、島田駅に着いたのは開演10分前だ。駅前に止まっていたバスにとっさに乗ってしまったら、幸運にも市民会館近くを通る系統だった(違っていたら、どうする気だったんだろ?(^^;)。そんなわけで、何とか間に合う。で、注意事項のアナウンスで「録音、撮影禁止」とか言うてはる。…美奈子、後は任せたぞ(謎)。

てなわけで、感想など。ちなみに、静岡大学の混声も出ていたのだが、これは割愛(^^;

そいや、今回はマーチングがなかったのでがっかりだ。あと、合同合唱では島田高と静岡城北高が出ていたっけ。

毎度の如く進行の不手際が目立ち、終わったのは結局17時過ぎ。へろへろと参加校の生徒に混じって駅まで向かうと、途中通りかかった車から「おつかれさん!」の声が飛ぶ。…榊原先生だ! サービス精神の固まりみたいな人だなぁ。
近く閉店予定のユニーを過ぎると島田駅だ。…10分以上待たされて、やっと来た電車は静岡止まり。しかも接続列車は興津止まりだと? こりゃあかんということで、静岡からは新幹線で三島へ。で、タクシーに乗ってしまったので、19時には帰着する。

晩ご飯は、明石焼+サイコロステーキ。ちびみなは、なぜか明石焼きを食べない。昼間、口封じにマシュマロを大量投与された影響らしい(^^;

箱根の住民ですが、湯本あたりの人なら買い物は小田原市内のスーパーまで行くのではないでしょうか。箱根町内に所謂スーパーがあるという話を、私は聞いたことがありません(^^;。それから列車名はスーパーはこねです…と鉄なツッコミを入れてみる(^^;

シナリオ完成、お疲れさまです。ご配慮いただいたようで恐縮です(^^;。
博物館の役職は館によって結構違うようですが、学芸員が殆ど全てをこなしている(故にその別称を「雑芸員」とも言う(^^;)ようなところもあります。コンパニオンみたいな人は、大抵学芸員ではありません(^^;。学芸員でなくても案内員をやっているというケースは多いので、今度博物館に行ったときには質問責めにしてあげると面白いかもしれません。良心的な館なら、専門分野の学芸員が飛んでくるはずです(^^;。ちなみに、私は学芸員でもなければSEでもありません(^^ゞ


Feb.13.1999―検索くん

6時過ぎに起動。Webぐるぐるしてから朝食を食べても、在来線出勤に間に合うという余裕ぶりだ(^^;

今日のお仕事は、まず大口ユーザから依頼のあったデータ一括登録。CSVファイルからダブルクォーテーションを取って、そのまま登録作業へ。…全然使えない(^^;。よく見たら、固定長データの部分がことごとく間違っていたりする。結局、手動で修正する羽目になるが、S4/2000の置いてある部屋にPII-400MHzマシンがあるのでとても楽だ。修正後は即座にFTPできるし。

FreeBSD2.2.8を入れるマシンとして、ちょうど余っているSOTEC WinBook Slim 150MXでも使おうかと思ったりするが、なんとこのマシン、CD-ROMからのBOOTができない。しかも、何故かブートディスク作成にことごとく失敗するし。
#実は、UNIX USER誌のミスだったりする。後で判明

しゃあないってことで、先ほどのPII-400MHzマシンで試すことにする。HDDの領域をFIPSで分割して、CD-ROMからBOOT。オプション指定とかは適当(^^;にやって、なんとか無事起動する。ところが、XFree86-3.3.3がうまく設定できない。ファイルが無いぞーとか怒られても、手も足も出なかったりして。やはり、UNIX USER誌しか手元にない状態でトーシローがインストールするのは無理であった(笑)

そんなこんなで、遅くなって撤退。なんだか頭クラクラでヘロヘロ状態になっていたり(謎)
帰着すると、日本移動通信から請求書が届いていた。通話料金が5,000円を突破したのって、何年ぶりだろう?

夕食は、きしめんその他。豊橋もうでをしていたころは、壺屋のきしめんによくお世話になったものだ。あの煮詰まって醤油色になったつゆが何とも言えなかったが、今でもあるのだろうか?

検索くん、その1。実在する高校の記事を探すときは、「高校」と入力せずに「高等学校」と入力するのがポイントだ。ちなみに「片桐高等学校」は実在する
検索くん、その2。…すみません、ネタはある程度集まっているのですが、未だにアップしていません。ごめんなさい(_ _)


Feb.12.1999―奇跡の確率は

今日は美奈子もお休み。のんびりとした朝だ。
で、Webぐるぐるとか。にふWebサービスがコケていたりする。ソラリスちゃんが過労で倒れたらしい。

ちびみなの風邪が治らないので、美奈子が小児科に連れていったりする。で、こちらは美奈子の依頼で20枚を1億5千万円に交換しに行った(笑)のだが、結局600円だった。まぁそんなものだ(笑)
郵便局で、コミケット57の参加料を払い込む。用紙を一瞥するなり「手数料70円ですので…」と言った窓口嬢、慣れてるな(^^;

何となしに見ていた昼の日テレ営業中で、みのもんたがうつ病対策とかしゃべっていたが、日記を書くというのも効果的らしい(^^;

昼寝した後、ちびみなと一緒にNHK教育。「ひげなしゴゲジャラシ」ってペギー葉山が歌っていたんですね(^^;

久々にカレカノ。…いやぁ、今回は実に良かった。心象風景の描き方も悪くなかったけれど、ちゃんと有馬にゆきのんの出番もあって、笑かしてくれる部分もあって、結構サービスしています。佐藤さんとアンノさん(笑)のせめぎ合いでつくったのが良い方向に出たのでしょうか。
#前回のは、アンノさんが寄り切ったということで(^^;

殴るより前に、Officeアシスタントを削除した方がよろしいのではないかと思うのですが(^^;。あるいは、形状記憶合金でつくったビノレゲイシ「イルカのカイル」を殴るとか。で、お湯をかけて元に戻すのね(笑)

第n話シナリオ読んでみました。結構いい感じですね。で、タックス君は用がないときは冷蔵庫で寝ているのかなーとか思ってみたり。あと「学芸員の格好をしたお爺さん」ってのは変ですね。学芸員って、人によっていろんな格好をしていますので。スタッフジャンパーとか白衣あたりだったら、それらしく見えるのでは。で、履き物はサンダルとか(^^;。展示員ってのも、ニュアンスとしては分かるんですが、「展示案内員」か、さもなければ学芸員でしょう。片桐はこのへんでニセモードしてますので突っ込まずにいられないのです(^^ゞ


Feb.11.1999―知らんかった(^^;

今日もまた、起きたら7時過ぎ状態。てなわけで、またしても新幹線&駅弁パターンになる。しかも雨降ってるしねぇ。

てなわけで、お仕事。といっても急ぎの用事は無く、連絡しようにも相手方が休日だったりで、手も足も出ない。しゃあないってことで、メールを出しておいたりするが、考えてみればウチの職場って明日休みで土日出勤で月曜休み…火曜日までどうにもならんのか(^^;

BIBLO NSに突っ込んであったMLDIIIを、削除する。使っている暇があまり無いっていうことと、やはり覚えるならFreeBSDかなぁと思ったりしたのが理由。いずれにしても、内蔵モデムは認識してもらえないとは思うけど。

定時より少々遅れて撤退。東海道線は車両トラブルとかあったらしいが、下りはほぼ正常運転のようだ。
始発電車の113系を見ていて、妙なことに気付く。クハ111の2100台と1600台が顔を向かい合わせにしていたのだが、1600台の前照灯とタイフォンの位置が10cmほど高いのだ。初めて気が付いたぞ(^^;

今日の晩飯は、美奈子ダウンにつきiMacピザ。食後にヒロタのシュークリームとか食べたりするが、季節モノのイチゴ味が入っていなかったことが判明、がっくし。確かに買うときに種類の指定をしなかった私が悪いのだが…。


日記インデックス "Creative Works"ホームページ

All Rights Reserved. Copyright © by 片桐紀長(Kichou KATAGIRI) 1997-1999

e-mail:creative@mvd.biglobe.ne.jp