Mr.takahashi's STRANGE LOVE

archive 245 3000-

245 3049

St. Valentine's Day


恋する乙女にささやかな勇気を与えてくれる、そんな日。

ミノルタ初の一眼デジカメが…

「α-7 Digital」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!……いやいや、α-9 Digitalが出るまで待ちだな。

それよりDiMAGE A2がさらりと発表されちゃってるのがショック(笑。確かにA1のEVFは覗いても画角や撮影パラメータの確認ができる程度で、解像度も発色もあまり良くない。 CCDの画素アップはプログレッシブスキャンからインターレススキャンに替わった点でマイナスポイント。画像処理エンジンの出来はレビュー待ちかな。 つーか、液晶モニターの視野角の悪さは改良なしかよ。……よかった、今の所悔しくないぞ。

個人的にはブランドロゴが「MINOLTA」から「KONICA MINOLTA」になってしまったのが痛い。まぁつまりぶっちゃけて言うと「ダセぇ」。気持ちが晴れないのでもう一度、「マジ、ダセぇ」

245 3047

刈入れ時を以下略

仲間内から「Fateやれ」と言われつづけてる今日この頃。個人的にはもうちょっと後にしたいけど……そう暇でもなくなりそうなので今週末にでもプレイ予定。

ちなみに、ネタバレバナー作る為にFate初回特典のプレイ前開封厳禁な設定資料集を開封しているというトホホなオチがあったりなんかしちゃったりして。

壁紙

“Human68Kたん”が無い…。

萌え擬人化といえば、ただ今火星で頑張ってる“Spiritたん”とか“Opportunityたん”とか…既にあるのかな?

245 3046


尾瀬岩鞍に日帰りスキー。

そいや、上里SAの吉野家は牛丼中止になってた。

245 3045

アクセス数が増えた事で、相対的にウイルス付きメールも増えた。MyDoomウゼェ(挨拶

ヤマギワソフト館火災

img3045_1.jpg
可燃物沢山あるしなぁ。死者がでなかったのが不幸中の幸い。火柱と爆発音ってのが嫌な想像を掻き立てる。そういえばヤマギワソフ子ってどうなったのだろう?

245 3043

なんでメイド喫茶店に入るのに行列並ばないかんのや。疲れてるから喫茶店で休むのに、入る前にさらに疲れてどうする。まぁ結局、その店に行く事自体がステータスシンボルだからなのだけど。やなステータスシンボルだな。ポイントカードの枚数を競ってる場合じゃない。メイド喫茶ってのはな、もっと殺伐としているべきなんだよ。メイド服のデザインをこっそりトレースしている俺と、「マジキモ」と思いつつ笑顔で接客するWRとのバトルフィールドなんだよ(挨拶長いよ、なにやってんの)

RD-X3のHDDがあふれそうなので録り溜め消化Day。鋼の錬金術師とかプラネテスとか君望とかBSマンガ夜話とか。見ないで廃棄したのも色々。鋼の錬金術師は素直に面白いなぁ。原作の要所要所を巧いこと組み直してテンポよく進めている。

わたおに4は着実に黒歴史を紡いでいるような感じ。でも正直ここまでお膳立てしてもらうと逆に萎えてくる。作られた「萌え」を与えられて、それが「萌え」だと錯覚し妥協し怠惰する。「萌え」はこんなにロックレンジの広いモノだったのか?

「コメディー調の女学園モノ」として捉えれば少女コミックでありふれたモノだと思うのだけど、それを「百合だユリだ」と妙に格式ばって接しようとしてるから無理がおきていたのかもしれない。

やっぱレヴォは「Fate」と「プリキュア」かな…。

245 3041

人生の一里塚(挨拶


先週からは考えられないアクセス数。まぁ色々と楽しんでます。

変人窟さんにて採用おめ。
(Je n'en peux plus.)

Hjk/変人窟さんと楽画喜堂さんのページは記念にキャプっておいた(笑

245 3039

「ネタバレありませんよバナー」ARTIFACTカトゆー家断絶に載った。なんか早くも4Qの業績目標を達成したような感じ(謎挨拶

このバナーを利用している全ての方に感謝。

バランス良く、ネタバレありバナーも作っては?

との事なので、
注意!Fate/stay nightネタバレありますよ
ささっと作ってみました。またもやヘタレバナーですがご自由に。連絡・リンク不要。

245 3038

インページ操作の実行エラー

うぎゃー。ここ5ヶ月分のダウンロードデータが入ったディレクトリが死んだー。集めてたマリみて関連CGも全滅。スキャンディスクもコケるしリカバリー無理っぽい。ドライブ全体で全滅していないだけマシか。

ってことで、問題のHDDをパージすべくデータ退避中。

節分

立春・立夏・立秋・立冬の前日を季節の節目ということで節分と言う。その中でも立春の節分は一年の最初の節目ということもあって今日まで様々な行事が残っている。

いやぁまさか自分にとっての節目の日にもなろうとは(私信)。

245 3037

Fate/stay nightのネタバレはありませんよ
当分の間は「積みゲー」になりそうだから。またですか俺。やる気あるんですか俺。

…って、それ言う為にわざわざバナー作る無駄な努力はどうかと>俺(汗

こんなヘタレバナーでよければ勝手に使ってください。連絡・リンク不要。

245 3036

[anime] 「マリア様がみてる」 #4


そして俺には「野菜を攪拌するミキサーを!!」(;´Д`)

R.O.D

本に愛情が無いのなら、切り絵職人にして日本橋界隈に住んで問屋から買い占めて家にロールで転がってて「あぁっ、このケント紙210gがいいの」とか言わせてれば…良くない。

245 3035

仲間内で飲み会。ガス抜き。マリみてがあーだとかマガジンがこーだとか。ファミコンの時と同じような世代の違いがあるんだろうね、とか。

わたおに3の黒歴史を垣間見る。Fateは売れ行き好調。

245 3034

君には「コミケ力(こみけぢから)」が残っているか!?(挨拶

ビスケたんがお話に移行しているのは知りませんでした。ただ、「始めに『萌え』ありき」で発生したキャラクターだと思うので、やはり変わらないかと。あとは小宮氏の見解と同じ。

取り急ぎ、引用だけ。気をつけなければ。

俺が最近のマリみての加熱ぶりで首をかしげたくなるのは、以前にも書いた通り(とかいいつつ、探しても見つからないなあ。IRCでかな)「我こそは正当派のファンなり。後から参入してきたジプシー大手は駄目すぎ」って理論がまかり通ってるところ。もちろんそれが声を上げている一部の人間の意見ってのは重々承知なのですが、少なくともそんな雰囲気を各地で感じるんですよね。これって昔せらむんの時からあった「熱狂的ファンによる排他的なコミュニティ形成」と同じなんじゃないの。おそらく原点は「熱狂的な支持」なんだろうけど、それが高じて「(俺たちが共有している)原作のイメージ壊す奴らは認めない」になっちゃってるんじゃないかなあ。コミュニティの外からは「お前もどっかから流れてきたんだろうに」って苦笑されてることも知らずに。
(Everlasting Days(2004-01-29))

245 3033

あぁ、そうか

限界なのは俺の方か(汗

245 3032

萌え

ビスケを萌えとする無理矢理さ加減はマリみてより数段レベル高いと思うのだけど。
(エロチック街道 : 2004/01/28)

ビスケたんは存在そのものは無理やりかもしれませんが、たれぱんだと同様にキャラクターモノ(偶像)として考えれば至極真っ当に萌えの対象物だと思います。

「ドジっ娘萌え」とかはその女性そのものではなく、その行為(様式)に萌えているだけですし。その女性からドジを取ったら萌えじゃない。

もしかすると「マリみて」は「萌え」側では無く「愛情」側なのかも。だから萌えの尺度では測り辛い。

おぼえがき

  • 「鋼の錬金術師」はこのまま女性層で伸びるだろうし、男性層は「Fate/stay night」にガッツンと持って行かれるかなぁ。
  • やっぱ「クララ白書(氷室冴子/コバルト文庫)」ぐらいは読んでおくか。
  • 自分の中では、「萌え」は「わび・さび・」に続くものだと考えている。
  • もしかして「マリみて」には月姫以降のメジャータイトルとして期待がかかり過ぎてた?
  • 「マリみて」男性読者はその世界に自分を投影して、男性性を排除している…ってのはちょっと疑問。
  • 自分は鳥瞰的視点で読んでいる。
  • 「マリみては健全のみですよ」に代表されるように、マリみてのキャラを汚すことに対する背徳感・罪悪感の存在がキーポイント?
  • 誰かが止めても誰かが新たに始めるので突然終わることは無い。ただそれらが一番重なってピークになるのは地上波でTVアニメ化された時、というケースが多い。

[novel] ARIEL[20](笹本祐一/ソノラマ文庫)

最終巻やっとキター。第1巻から数えて…確か18年?長かったなぁ。つーわけでこれから読書タイム。

読了ー。えーと、エリアルの(ネタばれ検閲)っ!(笑)。みんなライトスタッフになっちゃって…とくに絢ちゃん。「どーせあたしは不幸の星の元に生まれたのよ゛〜(C.V.水谷優子)」だったのに、受験失敗してから妙に憑き物が落ちちゃってたし。話としては風呂敷からこぼれたのもたくさんあるけど、なんとか収めたって感じ。

245 3031

アウシタン(タルシアンではない)とローディストの戦いは続くのであった(挨拶


これ以上はムリだ〜。

由乃さんが聴きそうな曲って何だ?

わりと大衆的な…あ、でも男っぽいのか。演歌。
(エロチック街道 : 2004/01/27)

ぱっと思い浮かぶのは時代劇系のサントラですが・・・
(chaos city : ◇04/01/27(tue)◇)

ロックです。尊敬する人カート・コバーン。手術前はCDで聞くだけでしたが、今ではほぼ毎週のように下北沢のライブハウスへ通っています。令さまには内緒です。絶対止められるから。
(Angel Heart Club : 200401-26 DIARY『『マリア様がみてる』はロックだ』)

演歌、時代劇系、ロックと…やっぱりそっち方面ですか(笑

245 3030

オンラインでやってる“ファンロード”みたいなものか…貴様、ローディストだな!(挨拶


時代は「ゴツいヘッドホン娘萌え」らしいので…え?違う?

そっち方面は詳しくないのでヘタレデザイン。通好みのヘッドホンだとどんなのがあるんでしょ?

幻影の都さんの1/19からのネタに大笑い。あー、久しぶりに読み返したくなった。

[anime] 光と水のダフネ #1 #2

ひもパンとマエバリ風パンツ(!?)のアクションを楽しむ以外になんかあるんだろうか?

245 3028

[anime] 「マリア様がみてる」 #3

祥子スリップ姿キタ━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━!!!に同意(私信)。あとは「あなたの脳味噌にも革命が必要なようね、祐巳」ぐらい?このノリを本編でやってくれれば…同人レベルに成り下がりますかそうですか。銀杏王子のホモネタは却下ですかそうですか。あ、聖さまのセクハラは見所かもしれない。…感想になってねぇな。

祥子さまの鼻を見るたびコレ→「( ´_ゝ`)フーン」を思い出してしまう俺の脳味噌にも革命が必要だ。

小説だと判らないイメージがアニメ化でハッキリしてくれてるのでファンとしては嬉しい反面、ガッカリさせられる点もあったり。例として薔薇の館とか。まぁ、ファンの間で共通のイメージが定着化されるし、作画資料として使えるので、その点では有意義かな。個人的には祐巳ちゃんのリボンを追跡中(笑)。

[magazine] 月刊コミック電撃大王 3月号

チェキ:十兵衛ちゃん2、宵闇眩燈草紙、電撃ももえサイズ、隻眼獣ミツヨシ、一撃殺虫ホイホイさん

十兵衛ちゃんと柔兵衛がカブってる。電撃ももえサイズの、人は衣服の犠牲無しに風呂に入ることができない。風呂に入るためには相当の脱衣が必要となる。それが入浴術における温衣交換…にワラタ。それは後番組ですよタネ先生。

読みきり漫画『とある女子大生の日常に見る 屈辱的「お正月」』の山田秀樹氏が気になったので色々サーチしたら…前から気になってた絵を描いていた人と判明。

ENTER その3

独立性があってstaticなWebサイトはTOPにENTERページがある場合が多くて、依存性でdynamicなWebサイトはTOPに色んな情報を置きやすい。内向的・外交的とすれば、その作者の「世界」に対する接し方の違いがWebデザインの形となって表れているのだろう。

TOPページ以下の階層構造を様式美ととらえるか機能的分類と捉えるか、もありそうだ。

ワイドショー感覚とかカウンター=視聴率幻想ってのはイタい所突かれました>那瀬さん。以下、掲示板から引用。

某所の>描く側や見る側の利便性を取った

 つーのは暖かい言い方で、4回クリックしないと絶対に入れない場所に更新してたら本人が毎日落書きできない。主体じゃなくて依存をベースにモノ出してるんだから独立性が薄いと思うのね。
 絵付き日記サイトでまず下半身放り出してるか、版権キャラ、女の子……とふるい掛けるとカウンターの数が桁で落ちる。ポータル日記サイトの相互リンクなんかも同じ構造。ネット自体を動きとして楽しむのってのはアリだけど、それはおばさんにとってのワイドショーでさ、座して動いてる感が欲しいだけじゃん。アレをみんな非難してたんじゃなかったのと思うよ。
 そう考えれば芸能人のスキャンダルがオタに変わっただけで、ワイドショーの構成を『作品』というなら作品だけど、素材として何出すかは結局問題じゃない。あるのはカウンター回す客と数字を信じてる送り手の視聴率幻想なんだよね。
 即売会では、みんな色きちんと塗り直して仕上げて売るわけじゃん。ポータルサイトはサイト記事と関係ないグッズ作るじゃん。絵に価値があるなら落書きのまま、ポータルは縮小版の新聞なり、日経エンタに近いものになるはず。TVでCM収入のために視聴率に血道を上げても飯のためといえるけど、自己満足やグッズ収入のために同じ事やるとそれは美しいの? というのが一つある。つまり扱いとして『作品』が中心にないことに対しての疑問ね。

 で、言葉の遊びになっちゃうけど『作品』と呼ぶものは、10年くらい前までは、完結・独立していて、作り手の独自の発想があり、引用にも消化がされており、それをモチーフに他者が引用・媒体の移動をしても、作品の意図(本質)が普遍的に伝わるもの、また時代性を背負ったとしてもある程度の年月に堪えて伝わるもの……程度の枠があったと思うわけ。
 いくら若い連中がそこの定義について5年やそこらのデジタルサンプラー文化を持ち上げても、普遍的な意識のバックボーンはそう変わらない。引用と又聞きと性欲と物欲をかき立てるリサーチの固まりの中で、どれだけが古い意味での“作品であるか”に堪えられてるかと思うと、どうしようもないわけ。だって上野公園で趣味で絵描いてるオッサンよりてんでヘタクソなのに、ちょっとした高校生にも劣る文章力なのに、彼らの評価より認められたいという我欲だけあるんだからね。ここに『作品』出してるの? という疑問がある。

 で、ちと角度は変わるけど、モノがあってそれを売るという面から。
 うちもちょっと前から同人サークル起こして、日に桁違いに回すサークルの話も聞いたのよ。結論は「作品呈示としてのHP(ネット)には発信力はなく、増幅力だけがある」。相方とか某出版社のHPの管理もしてるけどね、この手のHPって買う人の一次情報にはつながってない。安心感でしかないんですよ。「あ、HPもあるんだ、しっかりしてるな」みたいな。本当の発売情報ならAmazon行くわけ。書籍ベースなら売れるのは本屋であり、同人誌委託書店であり、即売会の店頭の、あくまで独自の動き。
 もちろんこれらも独自の価値観があって、委託書店で何千部も売れても即売会じゃ全然だったりした経験は自分も15年以上前にあって、その逆もある。昔は最先端がコミケ別館で、次の時代が『まんがの森・新宿店』委託だったりしたから、そういう同人誌が今のポータルサイトみたいな動き方したわけ。で、それが「商売だけ」とかさんざん言われたのよ。でも彼らもお金よりも“列”“数”に血道を上げていた傾向は高くてさ、それがみんなになかなか伝わらなかったんだよね。今のネットってそれが肥大したイメージなんだわ、個人的には。今の子は今そこにネットがあるから色々思うんだろうけど、基本的にはこの20年起きてたことの繰り返しだと思うわけ。

 『作品』は本来ファシズムなんですよ。才能のハードルと覚悟と金がないと場を与えられなかった。同人誌でもネットでもそれを易く提供されるから変な話が起きるわけでね。まず人に見てもらうために可処分所得の3ヶ月分出せるか、とかそれでモノが売れない覚悟が出来るか、みたいなことを考えたらつまんないことは言えない。どこから覗かれたって「どうだ!」って言える『作品』に言い訳丸出しの日記とかなんかつけらないわけでね。

 ネットが自由だと考えてる事が間違いで、書籍など同様、メディアとして限界があって不自由なものだと理解していればそうはならんだろ? というだけのことなんだけど、「いや不適当なメディアでも俺に都合良く発表させろ、それが権利だ!」と主張されるんでしょうな、作った物に対する責任、みたいな義務は果たさずに。

245 3027

このままじゃいかんよなぁ(謎挨拶

ポケットの中の戦争

ALEXがウチにキターヽ(´ー`)ノ

足元にあるのは「アナハイム・ジャーナル U.C.0083-0099(エンターブレイン)」

週刊わたしのおにいちゃん[2]

結局買ってるのかよ>俺。秋葉原では先週の[1]も簡単に見つかる。

個人的には「週刊となりのおねえさん」がホシイ。原画は八神ひろき以外で。

245 3026

TOPページの件とマリみて3話感想は週末にでも。明日も朝早いので。ちなみにこのWebサイトは何処でもリンクOKです。日記の記事に対してリンクするなら、この文章の上にあるユリウス日(245 3026)にpermanent link貼ってあるのでそれを利用すると便利です。

「マリみて」の限界

みさきアンテナの komiya 氏による小宮日記(id:mkomiya)で、第三回日本オタク大賞・第一部の感想が書かれてました。この記事によると、「コミケの米沢さんのコメント」としてマリみてについてこんなコメントがされていたそうです。

マリみてに関しては、「男性が無理やり萌えようとして、発見してきた」→無理やりなので無理がある。もたない。いずれ限界が来る。
(小宮日記 2004-01-17)

確かにマリみてを「萌え」というカテゴリで括るのは無理がある。無理があるのに、無理矢理萌えてる人たちってのはいるのかも知れない。コミケで同人誌書いて云々という人たちは──もっと限定すると、二次創作によって「萌え」を再生産しようとする人たちは──もしかしたらその多くがそういう人たちなのかも知れない。そういう人たちに対して、「おまえらそろそろ飽きるころなんじゃないの?」と言いたい気持ちはわからないでもない。
(はてなダイアリー - おけぐわの日記 -The Diary of OKGWA-)

「マリみて」を二次創作として見た場合、

  1. 登場人物が多い(“萌え”要素が多い)
  2. カップリング(スール・クラスメイト等)で“萌え”が発火。組み合わせでいくらでもできる。
  3. 良いか悪いかは別にして、作品の穴が多いので補完し易い。
  4. 定期的に(かなりハイペースで)原作が出ているのでネタが尽きない。

ということかな。つまり使いまわしやすく、持続しやすいってことだけど。「モー娘。」みたいなんだよね、なんか。そういう意味で言うと先代の薔薇様達が卒業しちゃったのは勿体無い。設定上仕方ないけど。なので、おそらく原作では祥子さまの卒業まで恐ろしいほどの牛歩戦術が使われるはず。

ただ、これで二次創作がロングランヒットするかというとたぶんそれはムリかな。同人誌としては今年の夏ミケがピークだと思う。そろそろ去年の夏に頑張ってた「マリみて先発隊」が退陣している頃だと思うんだけど。米沢さんの発言もコミケに限定してのことだと思う。

RDとギャルゲー

で、上の第三回日本オタク大賞・第一部の感想を見てみると、

岡田さんが「RDによって、おたくはいかに録画するかから、いかに録画したものから消すものを選ぶか」に「変化した」と語っていた。
(はてなダイアリー - 小宮日記 ... 第三回日本オタク大賞・第一部)

あぁ、確かに。「円盤皇女ワるきゅーレ」なんて全話録画してあるのに一度も観てないのでHDDの肥しになってる(笑)。HDDも一杯なのでそろそろ消すか。

米沢さんの「ギャルゲーを中心とした男性文化は衰退」というコメントは、ギャルゲーそのものが乱立してただでさえ少ないパイをさらに少なくしているってのと関係するのかな。

[comic] 今日の購入ブツ

  • Papa told me [27](榛野なな恵/ヤングユーコミックス)
  • STREGA! [3](米村孝一郎/ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ)

って、「Papa told me」まだ連載してたんだ、ってくらい久しぶり。ちなみにNHKのあのドラマは1話開始10分で挫折してそのまま録画中止。

245 3025

明日は早起きで通勤ラッシュに突入。


フルカラーにすると時間かかるなぁ。今日はここまで。

ENTER その2

なんか色んな所で話題になってる。Pastel Palette(仮)さんの所にリンク集。自分としては、ほぼエロチック街道さんが言われているような感じ。

ただ、サイト全体を「一つの作品」として捉えているなら、無料プロバイダで上下に広告バナーがあるのは気にならないのかなぁと。同人系のWebサイトではその辺が無頓着なのも多い。そういうのは「作品」というより、WWWと自分のWebサイト(自分の世界)との「線引き」なのかもしれない。境界例と絡んでくるのかも。

245 3023

ENTER

イラストサイトに詳しくない方もいるでしょうから、ちょっと説明しますが、イラストサイトというのは大体入り口があります。「ENTER」とかなっているやつです。
(ARTIFACT −人工事実− | トップ以外にブックマークして欲しくないというサイト管理人たち)

  • 例えとして、イラストサイトを美術館での個展と考えれば、従業員口から勝手に入って途中から観られている感じだろうか。
  • Webサイトを「家」として捉えると、トップページ以外からのアクセスは「どこでもドア」みたいなものだ。
  • 家というイメージでWebサイトを構築してしまうのはそれが例えとして一番わかりやすい感覚だから?
  • Webではどのページへのアクセスも等価だから、入り口とか裏とか奥とかという概念があると食い違いが起きてしまう。
  • トップページやディープリンクの問題は、空間認識の得手不得手でおきる方向音痴と同じような事なのかも。もう一つ上の次元で見る必要がある?

245 3022

うーむ、勢いで買ってみたはいいけど今後の処置に困りそうな2点。

週刊わたしのおにいちゃん(略称:わたおに)」がブックタワー・ボークス・イエローサブマリン・とらのあな・アニメイト等々、秋葉原の到る所で山積みで売られてるのを見て、そんなに妹属性な野郎が多いのかねと思ったり…というか、店側期待しすぎ。アニメイト秋葉原店は1階入り口の新刊コーナーをすべて使って「わたおに」と「電撃萌王」を山積みしてるし。ありゃ総当ダブつくぞ。まぁ秋葉原だけが異常なんだろうから、地方では品薄になっているんだろうなと予測。で、中身のフィギュアは…あぁ、“着せ替え用制服付き”という構造を最大限に悪用してアレな状態でディスプレイ可能にしているという点で確信犯だこいつら。どういう状態になるかは…そのうちどっかの個人ニュースサイトで晒されるだろう。

数量限定という割には大量に余っていたような ぴなふぉあ のカレンダーをネタとして購入。一応、職場で使用予定(ぉぃ

[anime] フルメタルパニック #1〜#24

「何で今頃」と言われそうだけど、現在全話マラソン視聴中。うわ、めっさおもしれぇ。畜生、CX放送だからってパスしてるんじゃなかった。俺のバカ。

245 3020

確かに「令さまはスキーが苦手」ってイメージになっちゃったかも(挨拶

[anime] 「マリア様がみてる」 #2

…えーと、「感想についてはご想像にお任せしますわ」ってことで(汗)。CVはイメージどおり。

OP前のナレーションで主要キャラがマリア様の前で並んでる絵だけど、左端は蟹名静で右端は久保栞? 志摩子と令の背中にいる不明キャラのことを考えるとあまり意味は無いのかもしれない。それより、なんで13人なんだろう?ってのは深読みしすぎ?

[anime] 超重神グラヴィオン ツヴァイ #2

サンドマンと愉快な部下達のアレっぷりが最高。今回も期待を裏切らないツボを押えたアレゲな話。次回も大期待だ。

直撃

なんというかクリティカルヒット。かがみあきら作品は古本屋で探しまくった。わかつきめぐみ作品は勿論コンプ(というか、自分の絵描き人生の原点)。すんぢ作品も持ってる。ファンロードば微妙にはまった。今でもたまにポエマー(笑)。音楽は遊佐未森・菅野ようこ ラインで。

245 3019

ダ・カーポも君望も中盤から放置プレイ。溜まりすぎると観るだけで一苦労。とりあえず新作から消化だ。

[comic] ダーク ウィスパー 3(山下いくと/DENGEKI COMICS EX)

サイバーコミックス(バンダイ)の頃から追っかけてるので勿論購入。それより「風の住処」はまだ?

[anime] みさきクロニクル 〜ダイバージェンス・イヴ〜 #1

前作見てないので何が何やら(笑)。ありえない乳だけ追っかけ。なんか80年代臭い作品だ。たぶん中止

[anime] 天罰エンジェルラビィ☆

最後の「天罰」やらせたいだけのような。スキップ再生でおいしいシーンだけキャプって捨て(ひでぇ)。

[anime] MEZZO #1

広川太一郎の台詞が浮いてる…いや、広川太一郎のあの口調は好きなんだけどね。話の整合性より動きを楽しむBGV的作品。梅津キャラは好きなので継続。

[anime] 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX #1 #2

問答無用で継続。

[anime] 超重神グラヴィオン ツヴァイ #1

これも上とは違う意味で継続。サンドマンと愉快な部下達のアレっぷりを楽しむのだ。

245 3018

大丈夫。由乃さんには“スーパーボーゲン”がある

それは上級者コースだろうがアイスバーンだろうがまったく関係なく滑っていける必殺の技。

何気に自信たっぷりな表情だけど、初めてのハズ。さすがは怖いもの知らずといったところだけど、やっぱ後ろで令ちゃんがハラハラさせられるのであろう(笑
(chaos city : ◇04/01/13(tue)◇)

今の由乃だったらスキーもやりそう。イケイケモードで。絶対令ちゃんは内心ヒヤヒヤしていると思う。それどころか端から見ても判るくらいに…(笑)
(Pastel Palette(仮) : 2004/01/13(Tue))

後ろでは…

なんか くろがねぎん さん風。でもこれではハラハラヒヤヒヤではなくてガクガクブルブルだ(大汗

245 3016


3連休はスキーに行ってた。2年ぶりなので、まったりと滑る。

スキー人口は確実に減っているようで、首都圏から近場のスキー場だというのにゴンドラ行列無し、昼時でもロッジで空席がある、という状態。それはそれでありがたいのだが、経営を考えると…潰れてもらっては困るなぁ。

245 3012

TVアニメ版「マリア様がみてる」(「アニみて」って略称してる人もいるけど)での祐巳達がマリア様にお祈りをするシーンで違和感を感じだ人は素でツッコミ入れる前にカトリックについて調べた方が無難。つーか俺も勉強中。

アニみてを見て、各地でお祈りの仕方を話題にしていますが、カトリックでは仏教みたいに静かに手を合わせるのが一般的です。
(Angel Heart Club : 200401-08 DIARY)

……なのだそうで。参考サイトも紹介されてます。

(245 3016追記)なぜなにマリみて 総集編に上記内容がまとめられています。他にも色々と痒い所に手が届く豆知識があって非常に便利。オススメ。

注目

郷の先輩が『「起立!」「注目!」「礼!」「着席!」って変?』と聞いてきた。
自分は『どっか変なんですか?』と答えた。

どうやら、全国的には『「起立!」「礼!」「着席!」』が普通だそうで、「注目!」と言うのは少数派、というか、うちの故郷だけらしいという話。
(Je n'en peux plus. : 2004/01/07)

“注目”ってのは初めて聞いた。…確か群馬って教育とか風習で色々と独特だったような覚えが。

245 3011

あぁそういや今日から「マリみて」放送開始か。予約予約っと。

[anime] 「マリア様がみてる」 #1

…えーと、まぁアレだ。アレ。薔薇様達の読み方。じゃなくて…いやもう何ともコメントしようがないので保留。とりあえず聖さまがイイとかEDの中嶋敦子作画がイイとか。

なんか「銀英伝」だよなぁ…って、君のぞにゅーすさんも同じ感想書いてるし。

志摩子さんに「あなたの胸に直撃よ!」と言わせたい。言わせてみたい。

[anime] 十兵衛ちゃん2 〜シベリア柳生の逆襲〜 #1

久しぶりに「アニメーションの面白さってのはこういう事なんだよ」ってなモノを感じさせてくれる。

245 3008

Uターン完了(挨拶

田舎に帰ると近所や親戚からパソコン操作の質問攻めでぐったり。サービス業はエラい。

それにしても田舎は過疎化が凄いことになっている。昼間なのに人を見かけない町内メインストリートって何よ。ささくれた高校生すらコンビニ前の駐車場から消えてるし。車社会が行き着いて隣の市に流出してるからなのだが、その市ですら郊外バイパス沿いのショッピングモールに客を奪われ、駅前繁華街は壊滅状態。それどころか最近は隣県の政令指定都市に新幹線やら高速バスで遊びに行く人も増え、若者文化はゴッソリとそちらに移ってしまった。交通の便が良くなるのもよしあしだ。

245 3006

抱負

  • 背景
  • 一発(?)

245 3005

謹賀新年


昨年は色々とお世話になりました。特にこのWebサイトを紹介して頂いた方々には大変感謝しております。今年もどうぞよろしくお願いします。

245 3004

やはり年末は紅白にかぎる(挨拶

年末の街の風景には独特な雰囲気がある。例えるなら黄昏。人類の終わりがあるとしたらこんな感じで終わって欲しい。終わりと始まり。全ての人に、よいお年を。

245 3003

Comic Market 65

まったりと1時半時頃に入場。西館屋上で3時まで粘った後、みかげ氏の処でだべってたり。いやまぁホント、ダメなコミケ参加の一例って感じ。

私信:しのぶのストッキング越しのアレがエロいっす。

nisser

すっかり出し忘れたネタ。首都高速から見えた赤坂プリンスホテルのこの看板。"Danger watch out for nisser!"って書いてあって、このnisserってなんやねんって思ってたら、ノルウェーの赤い帽子をかぶった妖精「ニッセ」の事だった…知らなすぎ、俺(汗

245 3002

まったりと年賀状作成(実は焦ってたり)。あと大掃除(諦めてたり)。

ボツ絵棚卸

今年はオリジナルな作品が1枚も無い事に気が付いた。来年はそっち方面もなんとかしないとなぁ。

rough040.jpg
しーぽんとアリサ。描きかけ途中で放送終了してしまってそのまま放置。

rough071.jpg
涼宮茜 聖誕祭2枚目ラフ。時間があればこっちも描きあげていたかも。

rough072.jpg
バニー志摩子さん。描いてるうちに志摩子さんに怒られてるような気がしたので(笑)ボツ。

[novel] マリア様がみてる-バラエティギフト-

可南子ちゃん順応早っ!でもあの1年生3人組でドタバタしてもらえると結構面白いかも。

まぁ、作品としてはネタの補給用みたいなもんかな。

245 3000

明日から有明冬の陣。予定ではまったりと行ったり行かなかったり。原稿は落としたので(大汗)、何もしません。

16色MAGフォーマット全盛期だった頃は徹夜でCG集とか作っていた。3.5"FDDのディスクコピー音。晴海の新館2Fや南館の雰囲気。とにかく創る事が面白かった。

「天地無用!魎皇鬼」第一期の頃はホントに色んな人に出会った。ステップアップのきっかけになったし、自分の人としてダメな点も理解できた。

自分の中ではコミケ→Webへと意識が移行しているので、既にあの会場に、あの雰囲気に思い入れはあまり無い。

2004年1月新番組チェキリスト

番組名放送局曜日放送時間
みさきクロニクル 〜ダイバージェンス・イヴ〜TVK金曜(1/2〜)24:30〜
天罰エンジェルラビィ☆TVK土曜(1/3〜)25:15〜
MEZZOTVK日曜(1/4〜)25:00〜
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX日テレ火曜(1/6〜)25:23〜(1,2話 25:53〜)
BURN-UP SCRAMBLETVK水曜(1/14〜)24:05〜
「マリア様がみてる」テレビ東京水曜(1/7〜)25:00〜
十兵衛ちゃん2 〜シベリア柳生の逆襲〜テレビ東京水曜(1/7〜)25:30〜
超重神グラヴィオン ツヴァイTVK木曜(1/8〜)24:15〜
超変身コス∞プレイヤーTVK月曜(1/12〜)24:05〜

今回は、火・水・木あたりかなぁ。

[anime] 神魂合体ゴーダンナー!! (最終回)

第二部予告シーンからが面白かった。

::::