HOME > COVER TO COVER

 
Third Stone From The Sun

JAZZ PUNK
『JAZZ PUNK』
David Fiuczynski
David Fiuczynski
『JAZZ PUNK』(2000)

ブーツィラ様からの投稿です。(2003.8.12追加)

David Fiuczynskiというジャズ系の凄腕ギタリストが、「Third Stone From The Sun」をカヴァーしています(2000年発表のアルバム『Jazz Punk』収録)。
下記オフィシャル・サイトで試聴出来ます。
http://www.torsos.com/Website/jazzpunk.html
Lonnie Smith Trio
『FOXY LADY: A TRIBUTE TO HENDRIX』 (1994)
Pat Metheny
『STONE FREE』 "A Tribute To Jimi Hendrix" (1993)
Santana(『SPIRITS DANCING IN THE FLESH』)
『ROCK'N ROLL SPIRIT VOL.I : LITTLE WING』 (1993)
Band Of Shigeo Rollover
『LIVE AT ELECTRIC LADY LAND - Tribute To Jimi Hendrix』 (1995)
Francis Lockwood Trio
『JIMI'S COLORS』 (1997)
Eric Burdon
『BLUE HAZE』 (2000)
 
Up From The Skies
Rickie Lee Jones
『POP POP』(1991)

しゃん様からの情報です。(2000.6.5追加)

Gil Evans & the Monday Night Orchestra
『LIVE AT SWEET BASIL』

渡辺様からの投稿です。(1999.11.28追加)

ギル・エヴァンスの作品をもう1枚。彼は83年から死に至る88年まで、毎週月曜日にニューヨークのスウィート・ベイジルで、彼のオーケストラを率いライブを繰り広た。そのオーケストラはマンデーナイト・オーケストラと呼ばれたが、オーケストラの十八番はヴードゥー・チャイルであり、リトル・ウイングであり、パープル・ヘイズであった。
「ジミなんだ、ジミ・ヘンドリックスのスピリットだよ。それにマイルス!彼らのエネルギーが私を駆り立てるんだ。いまの私は、まるで“音楽の風呂”にでもつかっているような気持ちだよ。」(このアルバムのLP版のライナーノーツより抜粋引用/ライナー文を書いた中山康樹氏が、83年、ギルにインタビューしたもの。)ちなみに、この時ギルは71才。70代の老人を夢中にさせるジミの音楽もすごいが、71才にしてジミを熱く語るこの人もやはり凄い?!

Tuck & Patti
『LEARNINIG HOW TO FLY』

小島様からの情報です。(1999.8.10.追加)

Joan Jett
THE HIT LIST
『THE HIT LIST』
Joan Jett
『THE HIT LIST』 (1990)

ジョーン・ジェットのソロ名義でリリースされたカヴァー集アルバムより。割とオリジナルに忠実で、気だるく歌うジョーン・ジェットの声がイイ感じ。

Gil Evans
『THE GIL EVANS ORCHESTRA PLAYS THE MUSIC OF JIMI HENDRIX』 (1974)
Lonnie Smith Trio
『PURPLE HAZE: A TRIBUTE TO HENDRIX』 (1995)
Neville & Sheena Staples
『SEARCHING FOR JIMI HENDRIX』 (1999)

HOME > COVER TO COVER