HOME > COVER TO COVER

 
Who Knows

GIVE AND TAKE
『GIVE AND TAKE』
Mike Stern
Mike Stern
『GIVE AND TAKE』(1997)

小島様からの投稿です。(1999.11.19追加)

先日買ったCDにたまたまジミの曲が入っていました。
人気ジャズギタリスト Mike Stern がアルバム Give And Take で Who Knows を演奏しています。
イージーな感じで、とってもよいのですが演奏時間が3分と短いのが残念です。
Jean Paul Bourelly
『TRIBUTE TO JIMI』 (1995)
Defunkt Special Edition
『A BLUES TRIBUTE』 (1995)
Walter Trout, Popa Chubby And Jimmy Thackery
『BLUE HAZE』 (2000)
 
Wild Thing
Jeff Beck(『BECKOLOGY』)
『ROCK'N ROLL SPIRIT VOL.I : LITTLE WING』 (1994)
 
The Wind Cries Mary

TWENTYSOMETHING
『TWENTYSOMETHING』
Jamie Cullum
Jamie Cullum
『TWENTYSOMETHING』(2004)

jkakzcr21 様からの投稿です。(2005.11.9追加)
もも 様からの投稿です。(2005.11.9追加)
イギリスのジャズピアニストjamie Cullumバージョンのthe wind cries mary、また一味違った(?)感じで良いですよ。
ROOM FOR SQUARE
『ROOM FOR SQUARE』
John Mayer
John Mayer
『ROOM FOR SQUARE』(2002)

makotodylan 様からの投稿です。(2005.4.25追加)
IN A METAL MOOD: NO MORE MR. NICE GUY
『IN A METAL MOOD: NO MORE MR. NICE GUY』
Pat Boone
Pat Boone
『IN A METAL MOOD: NO MORE MR. NICE GUY』(1997)

川村 様からの情報です。(2003.9.23追加)
Pat Booneがメタルの名曲をビッグバンドジャズでやってしまった一枚(1997)です(The Wind Cries Maryがメタルかどうかはとりあえずおいとく)。カバーされたのはタイトルどおり、アリス・クーパーからお約束のPurple、Zepp、にVH、Guns果てはメタリカまで...。
で、内容もこれはすげぇというものからふざけんなボケェというものまで色とりどり。で、Wind Cries Maryはというと、それほどアレンジが変わっているわけでもなく、アルバム中ではどうでもいい一曲(と、私には思えた)。というわけで、シャレのわかるマニア向け。まだ探せば手に入るんじゃないかなぁ(新品が)?

クリックすると All Music Guide のページが開きます。
『BEACH OF THE WAR GODDESS』
Caron Wheeler
Caron Wheeler
『BEACH OF THE WAR GODDESS』(1993)

和 様からの投稿です。(2003.3.3追加)
所々ジミの声が入ってます。
Jack Bruce
『COLLECTOR'S EDITION』(1997)

しん様からからGuestBookへの投稿です。(2001.9.10追加)

クリームのジャックブルースが↓のアルバムで「風の中のマリー」やってます。
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=c&cf=0&id=crcl4017

Richie Sambora
『STRANGER IN THIS TOWN』(1991)

ジミキチ様からの投稿です。(1999.12.13追加)

リッチー・サンボラのソロアルバム(ファースト)「ストレンジャー・イン・ディス・タウン」で"The Wind Cries Mary"をコピーしていました。
若干アレンジはしているものの、ほぼ原曲通りにコピーしていました。よほどのジミが好きでないとこの曲はコピーしないでしょ。
このアルバムが一番出来が良く、わりと良い曲が多いです。でも、生産中止みたいです。

LIVE AND LIT
『LIVE AND LIT』
Burning Water
Burning Water
『LIVE AND LIT』(1996)

Yoshi様からの投稿です。(1999.11.8追加)
これも Burning WaterのアルバムでLive and Litに入っています。
1996年リリースのライブ版ですが、実際の録音は92年〜93年でしかもビュー前だそうです。
このライブが出た時にはすでに解散していたようです。(笑)
Sting, John McLaughlin, Dominic Miller, Vinnie Colaiuta
『IN FROM THE STORM』 (1995)
Francis Lockwood Trio
『JIMI'S COLORS』 (1997)
Taylor Dayne
『SEARCHING FOR JIMI HENDRIX』 (1999)
Buddy Miles And Double Trouble
『BLUE HAZE』 (2000)
 
You Got Me Floatin'
P.M.Dawn
『STONE FREE』 "A Tribute To Jimi Hendrix" (1993)

HOME > COVER TO COVER