NO_1
玄そばの産地ベスト10
玄そばの産地ベスト10
no1 北海道   4990d

no2 鹿児島県  4350d

no3 福島県   1600d

no4 長野県   1500d

no5 栃木県   1170d

no6 茨城県   1080d

no7 岩手県    889d

no8 宮崎県    887d

no9 秋田県    606d

no10 新潟県    556d

資料提供(社)日本麺類業団体連合会の「めん 93年12月号」


前ページへ戻り





NO_2
■小麦粉の産地ベスト10
小麦粉の産地ベスト10
no1 北海道   340,300d

no2 群馬県    42,300d

no3 福岡県    41,600d

no4 埼玉県    41,200d

no5 佐賀県    25,500d

no6 茨城県    24,400d

no7 栃木県    16,200d

no8 滋賀県    14,300d

no9 愛知県    10,900d

no10 熊本県     9,910d



資料提供(社)日本麺類業団体連合会の「めん 94年4月号」


前ページへ戻り





NO_3
■うどんVSそば
うどんVSそば全国比
うどん50,9%

そば 49,1%
北海道・東北 そば  99,0%
          うどん  0,9%

関東・甲信越 そば  73,2%
          うどん 26,8%

東海・北陸   そば  19,8%
          うどん 80,2%

近畿       そば  21,6%
          うどん 78,4%

中国・四国   そば  17,3%
          うどん 82,7%

九州       そば  20,7%
          うどん 79,3%


資料提供(社)日本麺類業団体連合会の「めん 94年2月号」


前ページへ戻り





NO_4
日本のそば品種と主要産地
日本のそば品種と主要産地
北海道  (新種)キタワセソバ
【夏型】  (新種)キタユキソバ
             丹そば

青森県       階上早生
【夏型】

岩手県       岩手早生
【夏型】

茨城県  (新種) 常陸秋そば
【秋型】        金砂郷在来

長野県  (新種) 信州大そば
【中間型】       信濃1号

徳島県        祖谷在来
【秋型】

高知県        高知在来
【秋型】

宮崎県  (新種) みやぎおおつぶ
【秋型】

鹿児島県       鹿児島在来
【秋型】


資料提供(社)日本麺類業団体連合会の「めん 94年3月号」

前ページへ戻り






NO_5
■そばと冠婚葬祭
そばと冠婚葬祭
青森県   結婚式・厄払い

岩手県   冠婚葬祭全般

福島県   結婚式

東京都   結納・結婚式

神奈川県  お見合い・結婚式・結婚式の翌々日・お通夜

山梨県   初節句・結婚式

静岡県   お七夜・七つの祝・おびたて・結婚式

長野県   結婚式・葬式

新潟県   結婚式

富山県   妊婦

石川県   お通夜

福井県   結婚式・法事

島根県   二番礼・お通夜・法事

山口県   法事

広島県   厄払い・還暦・米寿・法事

徳島県   法事


資料提供(社)日本麺類業団体連合会の「めん 93年9月号」

前ページへ戻り



NO_6
■そばにまつわる史跡
そばにまつわる史跡
北海道   大軒吉五郎の墓− 称名寺

千葉県   町家建築・千葉県有形文化財−小堀屋本店
        山気稲荷−砂村稲荷神社

東京都   柴又蕎麦地蔵−医王寺
        石臼塚−宝仙寺
        麺類杜氏職の墓−町明寺
        一休名残蕎麦−一休橋
        蕎麦禁断の石碑−称往院
        蕎麦喰地蔵尊−九品院
        そば守観音−深大寺
        沢蔵司稲荷−慈眼院

神奈川県  そば職人塚−聖徳寺

山梨県    蕎麦切発祥の地(石碑)−天目栖雲寺

長野県    蕎麦はまだ花でもてなす山路哉−芭蕉の句碑
         そば切り最古記録−定勝寺文書

京都府    蕎麦喰木像−法往寺
         聖一国師「製粉の図」−東福寺

大阪府    ここに砂場ありき−麺類店発祥の地(石碑

奈良県    蕎麦祖神(元正天皇)の墓−奈保西陵

福岡県    蕎麦発祥之地(石碑)−満松山承天寺


資料提供(社)日本麺類業団体連合会の「めん 94年9月号」

前ページへ戻り



NO_7
■年間縁起そば活用カレンダー
★古来、日本はさまざまな節目ごとに幸せを願って縁起そばを食したものであるから、
現在そして、未来へ食文化として引き継がれることを願っています。

年間縁起そば
活用カレンダー
1月  元日そば−新年を祝っての縁起そば召し上がる     
     七草そば−七草がゆの代わり縁起そば召し上がる

2月  節分そば−節分に作るけんちん汁で縁起そばを食べる     
     バレンタインデーそば−「あなたのそば」の意味をこめて縁起そばを召し上がる

3月  雛そば−お雛祭りに縁起そばを召し上がってお祝い。

     引越しそば−「細くながーく」の意味をこめて、新居・転勤・下宿等の引っ越しの際に!

4月  婦人の日−4月10日婦人の日縁起そばでお祝い

5月  子供の日−子供のすこやかな成長祝って縁起そばでお祝い    
     母の日−カーネーションの花と縁起そばでお祝い

6月  父の日−晩酌の後の縁起そばでお祝い     
     ジュ−ンブライド−結納儀式・結婚式の後で縁起そばでお祝い

7月  土用そば−うなぎの後でサッパリしたそばを食べスタミナ作り

8月  月遅れのお盆−親戚のもてなしにサッパリしたそばをお薦めします

9月  敬老の日−9月15日は縁起そばでお祝い

10月 新そば祭−新そばの美味しい季節です

11月 七五三−ちびっこも縁起そばを食べてすこやかに

12月 仕事納め−社員一同が大掃除の後に縁起そば召し上がる締めの行事     
     年越しそば−縁起そばで今年一年の無病息災を感謝し、来年の幸福を願う行事

その他 棟上そば(建前そば)−建築の際に清めのそばとして用いる     
      大入そば−客商売で満員札止めなると「大入蕎麦」として振る舞う

資料提供(社)日本麺類業団体連合会の「めん」


前ページへ戻り