記事タイトル:D−28GEの原価 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: ☆   
一番安いギター教えてください。
[2006/09/25 16:29:36]

お名前 Name: Robert   
>静さん
楽器の材料費は確かにそんなに高くありません。
マーチンのような大量仕入れの出来るところならさらに安価に抑えられるでしょう。
でも、その製作家、あまり良い人じゃないんじゃないですか?
良いギターを求める気持ちは分かりますが、
他人の持ち物を貶して自分の作るギターを良いものに見せようとするような製作家からは、
ギターを買わないほうがいいと思います。
良い材料を集めたところで、その製作家が作ったのでは良い楽器にならないのでは?
[2004/09/29 03:55:23]

お名前 Name: DDD   
マーチン社が材料の調達で苦労しているようすが分かるインタビューを
ご紹介します。

マーチン社、クリスマーチン氏のインタビューより引用

- ハカランダについて、マーチンでは今でも60年代にストップした時の在庫が残ってて
少しずつ放出してるんだっていう人がいます。だから、もうあんまりイイ木目が無いんだ
って

C: いや、もう無いんです。ご存知の通りブラジルからの輸入はできないので、以前から
ストックしている人たちから譲り受けているんですよ。スペインのギター職人で、自分で
使うより我々に売ったほうが儲かるというような人からね。日本にありませんか?


マーチン社、ディックボーク氏のインタビューより引用

- 以前は、(木材を)使う前に30年位眠らせたとか?

D: とんでもない!それは眉唾ものの伝説ですよ。大体1年少々、乾燥のために
寝かすのが普通です。(中略)ただし、急ぐ場合はこの行程を4ヵ月で終わらせる
こともできますが、そうでない場合は約1年かけています。

- アディロンダックをまた使いはじめましたが、何か理由があるのですか?

D: (略)まだまだ現在我社が買っているアディロンダック・スプルースの
木目は昔のもの、あるいはシトカ・スプルースに比べると密度がワイド
過ぎて少し魅力に欠けるんだけど、欲しがる人はそんなこと少しも
気にかけていない様子だね。

- だって、音が良いんでしょう?

D: という風に、どうやら彼らは思っているんだね。
[2004/07/15 09:08:39]

お名前 Name: ネコ   
なんか、そろそろこのスレッドも終わりですね。
[2004/07/14 22:44:41]

お名前 Name: 28好き   
皆さん こんばんは

アコキング。様 そして皆様 すみませんでした。自分もかなり気が長い(?)もので・・

今後この手のスレはほっときます・・・
[2004/07/14 18:21:52]

お名前 Name: KIYAMA   
アコキング。様    

>同好の士としての意見ですが、「煽り」を相手にするのはやめましょうよ。

全く、アコキング。様 には何度と無く言われておりますが
わかってはいても、短気な性分「風車の八七」状態です。-笑- 
[2004/07/14 12:04:14]

お名前 Name: ?   
皆さん既にお気づきかとおもいますが...
最近マルチHNで煽りやネガティブな書き込みは全て同一人物の書き込みです。

IPアドレス
221.171.XXX.XXX.
使用ソフト
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98

一部自作自演も見受けられますので この人物の書き込みに反応するのは要注意です。
[2004/07/14 03:07:15]

お名前 Name: アコキング。   
KIYAMA様/28好き様

同好の士としての意見ですが、「煽り」を相手にするのはやめましょうよ。
私も言いたいことは山ほどありますが、徒労に終わることは明らかです。

それとブラウザのフォントサイズを最大にしてみたら、HNはBANBAN(懐かしい)
ではなくPANPAN(売●婦)でした。私は視力が悪いので、平仮名のBAとPAの
区別が付きにくく、念のため確認しました。

HNからしてマトモに相手にするのはやめましょう。直接揶揄されたDDD氏も無視し
ていますし。
[2004/07/14 01:14:23]

お名前 Name: 28好き   
皆さん こんばんは
ぱんぱん様 初めまして
このスレの最初は原材料の値段と言うことで始まりましたが(スレ主はとっくに居なくなりましたが)
原材料の値段なんて皆さん解る様にほんのわずかな物でしょう。

たとえば、土をこねて焼いた物が・・皮を切って縫った物が・・言い出せばきりが無いと思いますよ。
ただ、ギターの音が自分の感性にあった、それがマーチンだった・・これって駄目ですか?
宗教ではなく弾いた音が気持ち良いんです。色々な良いギターもあります、確かにマーチンで無くても、
と思う人も多いと思います。でもマーチンの音が好きで、毎日弾いていたい、と思う人も多いのです
前にも書きましたが、ギターは弾いてなんぼです。自分は下手ながら毎日弾いております。

材料費云々でかんがえればあのストラ・・・(言えない)だけどみんなあの音に納得しているでしょう?
皆さん色々なメーカーのギターを弾いてきている事は此処のスレを見れば解るでしょう。
けっして弾かずに語っているわけではありませんよ。
楽器の善し悪しが解るからこんなに書き込みがあると思いますが。

そのへんの意見を聞かせて頂きたいのですが。ばんばん様
[2004/07/13 23:56:25]

お名前 Name: KIYAMA   
ばんばん様

>楽器の良し悪しがワカランのは、弾けないヤツかコレクター。
>コード弾きしか出来ないヤツに、ルシア−製はもったいない。

>何が何でもマーチン肯定。
>やっぱあんたにとって宗教やな。

楽器を語る前に、人間を磨きなはれ
人を受け入れる度量の無い人が、良い音楽を奏でられるとは思えません
ルシアー品のギターを持ったとしてもです。
[2004/07/13 23:08:48]

お名前 Name: ぱんぱん   
>いえいえ、手作りなんです。工場製というのはラインをもっていて、複数の職人で分担して
>作業することを言うので、別にロボットがつくっているわけではありませんよ。

そんなことは皆知ってる。マーチンが大量生産楽器なのも皆知ってる。

>機械は使いますが、個人製作家だって使っています。

当たり前

>高品質かどうかはルシアーを特定して議論しなければ意味がないと思います

楽器の良し悪しがワカランのは、弾けないヤツかコレクター。
コード弾きしか出来ないヤツに、ルシア−製はもったいない。

何が何でもマーチン肯定。
やっぱあんたにとって宗教やな。
[2004/07/13 22:02:29]

お名前 Name: DDD   
> あの当時にように、今も職人が手作りで高級材料を用い作ってると
> 思ってる(思いたい)方が多いのではないでしょか。

いえいえ、手作りなんです。工場製というのはラインをもっていて、複数の職人で分担して
作業することを言うので、別にロボットがつくっているわけではありませんよ。
機械は使いますが、個人製作家だって使っています。

> マーチンは、求めやすい価格の楽器を大量に提供する。
> これに対し、ルシア−は高品質の楽器を少量生産する。
> 目的が異なる商いですから、材料が劣るのも仕方がないと理解できますね。

高品質かどうかはルシアーを特定して議論しなければ意味がないと思いますが、
個人営業の牛丼屋と吉野家との関係に似ているかもしれません。
個人営業の牛丼屋はうまいのからまずいのまでピンからキリまであるでしょうが、
吉野家はまずまずうまいのは分かっています。
ある日、昭和x年(いつか知りません)の創業時の牛丼を復活させましたということに
なれば、それが牛丼GE ということになるのでしょうか?
[2004/07/13 21:29:48]

お名前 Name: RH   
>DDD様    
このスレの回答で、初めて(失礼しました)大人の客観的な内容に安心しました。

>このスレッドの最初の話は、個人製作家の視点からみると、マーチンギターの材料は
>必ずしも一級品ではないということだったと思います。これは無理もないと思います。
>なぜなら、マーチンのような工場制のギター製造業者は、一定量の材が安定して
>供給されなければ、その材を使った製品ラインナップを計画することができないからです。

マーチン好きの方は昔の製品のイメージがある。
あの当時にように、今も職人が手作りで高級材料を用い作ってると
思ってる(思いたい)方が多いのではないでしょか。
そんな方々の自尊心を傷つけた為に、このスレは少し違う方向へ向かったのではないでしょうか。

昔はマーチンが高価で買えない方向けに、安価でマーチンに似た楽器が沢山有りました。
それがコピーモデルです。
その当時の方は、「いつかはマーチン」という憧れを抱きながら、コピーモデルを弾いていました。

しかし現在は違います。
現在の大量生産製に満足できない方に対して、高品質な楽器を提供するルシア−の存在意義があります。
マーチンは、求めやすい価格の楽器を大量に提供する。
これに対し、ルシア−は高品質の楽器を少量生産する。
目的が異なる商いですから、材料が劣るのも仕方がないと理解できますね。
[2004/07/13 18:35:15]

お名前 Name: KIYAMA   
DDD様

>ちょっとたとえが悪いかもしれませんが、米国産の牛肉が入らなくなって、
>吉野家は牛丼の販売を停止しました。彼らのスケールは、オーストラリア産の
>牛が入ったくらいでは維持できないそうです。

例えが 面白かったです-笑-
カントリーブルースの名手 打田十紀夫も吉野家ファンでしたね、
かくなる私もそうです、店によって味が違うんですよね。
[2004/07/12 21:50:18]

お名前 Name: Rikki   
しんたろう様
>カワセ楽器ですか・・ 私もほとんどそこばかりでした
 
 自分も67〜68年頃ですね。ほぼ毎週土曜か日曜にはウインドウの前に1時間ほど
ボーっとたたずんで、見てました。店の人は気持ち悪かったでしょうね。

 当時は大量のマーチンありましたよね。厳重な温度、湿度管理がなされてました。不
思議なことに、というか当時、買う予定や買う金のない者は「試奏」なんてとんでもな
いという雰囲気でしたよ。もちろん「あっ、ちょっとこのマーチンひかさせてくださ
い」なんてカワセで言い出したこと現在、今までも1回もありません。
 今でも気後れしちゃいますよ。

 中学時代1度だけボーっとみてたらD-28が桜色〜桃色でうるうるして見えました。
あんまり綺麗に見えましたし、たまたまウインドウが少し開いていたもので、自分の背
中で店員さんの視線をさえぎりながら、表板を自分の手でな一瞬だけなでたことありま
した。
 そりゃ〜胸はどきどきバクバクで家に帰っても興奮してました。兄に「きょきょ、今
日、マーチンささ、触ったぞ!」と伝えました。馬鹿ですよね。
 でもこの興奮は一生忘れません。初めての感触でしたもの。わかってくれますよね。

 よく電車の中でおねえちゃんの身体を触ってしまい捕まってしまう人がいますよね。
それが結構、普段は紳士だったりして・・・。「いや、つい出来心で・・・」といいま
すが、自分はこの気持ちはなんとなくわかるような気がするんですよ・・。
 あー、でも電車に乗るときの自分が怖いぃ〜!
[2004/07/12 17:57:47]

お名前 Name: DDD   
このスレッドの最初の話は、個人製作家の視点からみると、マーチンギターの材料は
必ずしも一級品ではないということだったと思います。これは無理もないと思います。
なぜなら、マーチンのような工場制のギター製造業者は、一定量の材が安定して
供給されなければ、その材を使った製品ラインナップを計画することができないから
です。材そのもののよしあしだけで取引できないわけです。これが個人製作家であれば、
1本のギターのためだけの最高級の材があれば、それで1本のギターを作れるかも
しれませんけど。マーチン社ではせいぜい企画もののギターにしか使えないのでは
ないでしょうか。

ちょっとたとえが悪いかもしれませんが、米国産の牛肉が入らなくなって、
吉野家は牛丼の販売を停止しました。彼らのスケールは、オーストラリア産の
牛が入ったくらいでは維持できないそうです。

安い肉からうまい牛丼を作る吉野家には早く復活してほしいですし、
マーチン社もおがくずやアルミのような安定供給できる材料でのギターの
研究をすすめている先進的な企業です。応援したげましょう。

でも個人製作家との具体的な比較は興味ある話題だと思います。
[2004/07/12 17:56:31]

お名前 Name: しんたろう   
アコキング氏RIKKI氏 
カワセ楽器ですか・・ 私もほとんどそこばかりでした
おふたかたと 接近遭遇している可能性もあります
68年くらいからカワセには通っております74年=昭和54年は
カワセでマスター購入しました3月その8ヵ月後大阪は梅田ナカイ楽器で
CE-2000S買い込んでいます(京都の大学だったもので)
当時は明けても暮れてもブルーグラスのみがんばってやっていました
マーチンは貧乏な学生には買える物じゃなかった・・
といいつつ・・76年に初のD-28(59年)をバイトでようやく買いました
ここからマーチン人生の始まりでした・・・マーチン買わなきゃ家の一軒くらいは
建ったのに・・・と後悔しきり・・・まあ・・それがマーチン病だから いいかぁ・・
[2004/07/11 23:33:02]

お名前 Name: KIYAMA   
PS3様 
>kiyamaさん、
今日は、一寸頭にきましたが抑えました。

わわゎ〜
拙者、又やったいましたか?
ウワサのおっちゃん様へのレスでしょうか?
これは誘いの乗らないためで、
自分のマーチンにはぞっこんですので売るつもりも無く
共に往生したく思っとります。
皆様は下取りの価格など眼中にないかと・・・。
  
気を悪くされ、申し訳ありません。
[2004/07/11 17:09:35]

お名前 Name: shirabe   
とりあえず・・・・」

>shirabeさん、ごぶさたしています。
>旅行でも行っていらっしゃったんですか。。

見てるだけ〜に徹してます。書くと毒舌になるので・・・・(^^;;) エヘヘ・・
[2004/07/11 16:58:21]

お名前 Name: Rikki   
>ハリスぅの旋風ぇ〜〜
→まあ、いろんなスポーツやってましたよね。こんな万能少年いるわきゃないですよ
ね。読みましたよ、全部。あんまりでもおぼえてないなー。
 たしか園長先生が「バームクーヘン・ハリス」でしたっけ? 彼のお父さんはラーメ
ン屋の屋台を引いていたんでしたっけ?

PS3様:
>おたふくソースとマヨって合うんですよね。
→このウンチクはきっときりがなくなりそうですね。過去「トンカツ」でのネタでは皆
さんのこだわりのマグマを感じました。
[2004/07/11 15:23:27]

お名前 Name: たかぎ   
はりすぅーの かぜぇ〜〜!〜  ハリスぅの旋風ぇ〜〜
どんがーどんがらがった・・・

PS3さん、これ正解 ◎◎!
[2004/07/11 13:35:14]

お名前 Name: PS3   
たかぎしゃーん、
>どんがぁどんがらがった、どんがぁどんがらがったぁ!くーにまつぅさまの
おーとおりだぁぁい!・・・」

ハリスの風はちょっとじがちがいませんでしたか?
文字返還できませんね????と、、I've made mistake

Rikkiさん
引っ込んで避暑していました。
チャリででかけようと思ったら雨が降ってきて。
今広島のお好み焼きのTVやってます。
おたふくソースとマヨって合うんですよね。

shirabeさん、ごぶさたしています。
旅行でも行っていらっしゃったんですか。。

kiyamaさん、
今日は、一寸頭にきましたが抑えました。
[2004/07/10 23:49:54]

お名前 Name: Rikki   
PS3さま:
>今週暑かったですね。ヒートストローク気をつけます。
 いやはや暑かったです(というかまだ暑いです)。埼玉のほうで高校生がheat stroke
で死にましたね。皆さん、塩分の含まれているスポーツドリンクのようなもので十分な
水分補給をしましょう。水分のみ(例えばペットボトルの「お茶」)だけですと吸収さ
れても浸透圧が低いのでみんな細胞内や細胞間質に吸収されて、かんじんの血管内の水
分維持につながりません。その結果、血圧低下、失神をおこします。また水分のみの補
給は低Na血症をおこし筋肉の有痛性痙攣(熱痙攣:こむらがえり)の原因となります。

>大Criteria? 満点パパでした。(笑)
 うふふふふ・・・立派な病人おめでとうございます。

>おやじになるほど、くどくなってこれがじじいなるとどーなるんですかねー。
 そりゃ〜間違いなく頑固爺になるでしょうねぇ〜 自分もなる自信あります。

>ただの大理石からダビデ像を彫ったミケランジェロ
>様式を確立したマーチン社の無名の職人さん
 そそそ、そ、そ、そうですよねっ! 
 昔から実は自分は古寺古仏も好きで、和辻哲郎の「古寺巡礼」にいたく感動し寺巡り
したことありました。
 ある寺の住職の案内で改築中の屋根裏みせてもらったことありますが、ウン百年前の
「名もなき宮大工」のサインのはいった屋根裏のブレーシングをみて「ものづくり」の
職業は後世に自分の仕事ぶりを残せるものだと感動しました。
 「名前」を残すのではなく「自分の仕事」を残すっていいですよね。自分もものづく
りに憧れますが、でもその残されたマーチンの仕事ぶりを生かす(演奏する)のが我々
がオーナーさんの役割だとカミさんにも言い聞かせてます。

 でもいつも「ちょっとうるさいわよぉ〜」と言われてますが・・・。
 「違うんだよ−これがオーナーさんの義務なんだよ−」とまでは言い返せてません。
[2004/07/10 13:12:38]

お名前 Name: PS3   
Rikkiさん、
大Criteria? 満点パパでした。(笑)
おやじになるほど、くどくなって、これがじじいなるとどーなるんですかねー。
それにしても、今週暑かったですね。ヒートストローク気をつけます。

100レス下から読むの大変でしたが、一言言いたくなってしまいました。

原価とか金額は貨幣経済のの尺度ですから、商品と交換するときの物差しに過ぎません。
自分は、ギターの原木が生育していた森に遊びながら、たとえば、かぐわしきローズの甘い香り
と一緒に、弦を爪弾いて弾き慣れた曲をアレンジしていると、人間が勝手につけたプライスタグ
はどーでもいい気になります。むしろ、人間には決して作れないそれらの天然材に、馬鹿みたい
な(10万円)の値がついているほうが不思議でしょうがないです。

ただの大理石からダビデ像を彫ったミケランジェロ
様式を確立したマ社の無名の職人さんが原木を選別して気合をいれて作った伝統あるギター

どちらも素晴らしい。とらわれてはいけない。
[2004/07/10 11:23:55]

お名前 Name: 材料費   
http://www.larkstreet.com/cgi-bin/stock.cgi#Martins

でブラジリアン1セット1000ドルで売ってます。原価ではなく材料小売価格。

*BRAZILIAN ROSEWOOD= back, sides and boards, premium quality,
       from old boards..................................... $1000 set
[2004/07/09 11:39:04]

お名前 Name: ぺか   
現実的な線で、

D−28
実勢価格  240,000円
買取      100,000円
値落ち率58%
さらにそれが店頭にでる値段 180,000円
単純な店の利益率 80%

D−45
しらない。(笑)

D−28GE
実勢価格  980,000円
買取   350,000円 (← これ本当ですか?定価の3割くらいだと思ってたので40はするのかと。)

値落ち率64%
さらにそれが店頭にでる値段 850,000円
単純な店の利益率 143%

でしょう?
悪くないよ〜。

即金が必要で35マソで売る気のある人、先着1本私が40マソで買い取ります。(笑)
↑(笑)と書いてある割に、目がマジかも。。
[2004/07/09 01:09:58]

お名前 Name: たかぎ   
「どんがぁどんがらがった、どんがぁどんがらがったぁ!くーにまつぅさまの
おーとおりだぁぁい!・・・」

「ハリスの風」の見られるビデオを日曜に返しに行かねばなりません。。。
[2004/07/09 00:25:11]

お名前 Name: Rikki   
アコキング。さま
>当時、貴殿と私は間違いなく遭遇していると思います。
 絶対、小生もそう思います。当時は店はそんなに多くはなく駅から駿河台下まで下
り、左に曲がってカワセが終点でした。時に元に戻って「すずらん通り」の須賀楽器ま
で足をのばしました。あそこも歴史は古い店ですね。

>「赤城山荘」ではなく「あさま(浅間)山荘」ですよ。
 でした、・・・そうです。訂正感謝します。カムサハムニダ
 カップヌードルの話し、そうです、結構有名でした。
 ところで昨日からTVに出ている、警察庁元長官の国松さんですが、実は当時この事件
であさま山荘に行ってるんですよ。結構トリビアでしょ?
 そしてもっとトリビアですが、この事件で殉職された警察官の息子さんと自分は同じ
高校で同学年でした。へええええですよね? んなことないか?
[2004/07/08 23:52:23]

お名前 Name: ロンロン   
↓ わっ安っ!
[2004/07/08 22:02:05]

お名前 Name: Mr.X   
昼に購入して、夜に売却したらいくら!
(未使用・無傷・最高の買取価格として)

D−28
定価  330,000円
買取  100,000円
値落ち率70%

D−45
定価  1,050,000円
買取   250,000円
値落ち率76%

D−28GE
定価  1,400,000円
買取   350,000円
値落ち率75%

(あくまで参考だよ)
[2004/07/08 20:44:21]

お名前 Name: アコキング。   
Rikki様

>中学1年の時から週1回はカワセに通って、ウインドウケースの中を見てました。

当時、貴殿と私は間違いなく遭遇していると思います。

>頭の中にあのマーチンのデキャル(ロゴ)を覚えては、うちに帰ってペンで書いてま
>した。毎週それ繰り返して細部の修正をしてロゴを手書きでつくりました。馬鹿でし
>ょ? 大馬鹿でしょ?いまならデジカメですよね。

私はオヤジのカメラを借りて店の人に断って写真撮影し、それを元にしてセルロイドの
下敷きからバーチカル・ロゴを切り出していました。

>玄人のおねえちゃんに岡惚れするのと同じで、いいんです、だまされていても、疑似
>恋愛でも・・・。買う時は1本1本試し弾きしますが、もちろん学生時代は別にして今
>ならよっぽどのことがなければマーチン以外は買わないでしょう。

私も今のところ「マーチン・ギブソン・ギルド」以外を欲しいとは思いません。
ただし現行品ではなく当時のものに限りますが。

9) 赤軍赤城山荘事件をリアルタイムで知っている

「赤城山荘」ではなく「あさま(浅間)山荘」ですよ。鉄球破壊が強烈でした。

なお、この事件の時に機動隊が●ップヌー●ルを食べている映像(最初はカレーライス
などを出していたが凍ってしまい食べられない)がテレビに映し出され、以後爆発的に
売れるようになり、現在でもカップラーメンの売上日本一です。68へぇくらい?

10) 「時間ですよ」の女湯シーンでは「生唾」を呑みこんだことがある

私はマジで鼻血を出しました。
[2004/07/08 20:05:23]

お名前 Name: ぺか   
変なところで反応しちゃおうかな。。

> GEって売るとメッチャ安い

んなことないでしょー。
新品定価と売却額の比率はよくないけど、高いものってみんなそうじゃない?

> 中古になれば、GEに限らずやすいですね

やすくないって。新品値段と中古値段の比率も悪くないでしょ。絶対額も高いし。

> 10) 「時間ですよ」の女湯シーンでは「生唾」を呑みこんだことがある

コレが痛かった。。。これさえなければ4つだったのに。。
[2004/07/08 19:53:21]

お名前 Name: Rikki   
KIYAMA様:warote
>やたら伸びるスレには、オヤジの影が・・・。
>(このスレもオヤジに寄生されつつあるな)
>「お前が 言うな」

 まぁ、自分は確かにいろんなところに出没する「オヤジ感染症」の原因菌ですね。
 このスレも危ないですね。だって下手すると100レス行きそうでしょ? 猛烈な伝播力
ですよ。危ない・・・。でも、御心配なく、増殖し続ける可能性ありますが、ある程度
のところで自浄作用が働き自然消滅していきます。

 そのうち「マーチンオヤジ感染症」の診断基準が明らかになるでしょう。
<criteria>
大基準
1) 昔マーチンに憧れていたが手が出なかった
2) 今はそこそこ小銭をため込んでる
3) 現在は複数本マーチンを所有している
4) ウンチクがうるさい
5) Anjiが弾ける
6) 70年代の話を出すと妙な連帯感をもつ
7) アイドル歌手のサインを欲しいと思ったことがある
8) 「17歳」といったら森高千里ではなく南沙織である
9) 赤軍赤城山荘事件をリアルタイムで知っている
10) 「時間ですよ」の女湯シーンでは「生唾」を呑みこんだことがある
-------------------------------------------------------------
小基準
11) プロレスが好きで柔道をしたことがある(必須項目ではない)
12) 演歌が嫌いというわけではない(必須項目ではない)

 さてこのうち5個マルならば、あなたはりっぱに感染してます。
[2004/07/08 19:33:51]

お名前 Name: Rikki   
当直あけなのにまだ職場にいます。

 KIYAMA 様同様の思いです。うわさのオッチャン様のおっしゃる通りですね。感服。

KIYAMA様:
>なんてったマーチンは学生来の憧れですからね。本当に国産も良いものありますよ.
 ホント、ホント憧れなんて通り越しちゃってますよ。馬鹿みたい。中学1年の時から週
1回はカワセに通って、ずーっとウインドウケースの中を見てました。頭の中にあのマー
チンのデキャル(ロゴ)を覚えては、うちに帰ってペンで書いてました。毎週それ繰り
返して細部の修正をしてロゴを手書きでつくりました。馬鹿でしょ? 大馬鹿でしょ? 
いまならデジカメですよね。でもその馬鹿さ加減、とても楽しかったですよ。

 マーチンとコピー品があって、まったく同じ音なら、そりゃマーチン買いますよ。少
し高くてもマーチンでしょ。うんと高かったら・・・、でもマーチンかなぁ?
 そりゃマスターもありますが、複数のマーチン持ってますから、マーチン嫌いな訳無
いです。
 もしマーチンの会社に、あるいはギター本体に騙されていたとしても、そりゃー、玄
人のおねえちゃんに岡惚れするのと同じで、いいんです、だまされていても、疑似恋愛
でも・・・。
 買う時は1本1本試し弾きしますが、もちろん学生時代は別にして今ならよっぽどのこ
とがなければマーチン以外は買わないでしょう。

 すみません延々36時間寝てないので、少し頭がスパークしてます。支離滅裂レスすい
ません。
[2004/07/08 18:51:27]

お名前 Name: 28好き   
皆さん こんばんはです

 四位一体様 ちょっと感違いなされている様なのですが、自分が言いたいのは、同じ材なのに
メーカー毎の特徴が出るのは何故か?という事なのです。
マーチンはマーチンの音、ギブソンはギブソンの音、ギルドは・・
と言うことを言いたかったのです。
材だけで音を云々・・ではなく同じ材を使ってもそれぞれのメーカーの音になるのは何故か?
と言う意味の質問だったのですが・・・
すみません、言葉が足りなかったかも知れませんが、もう一度レスを読んでもらえれば解ると思いますが。
[2004/07/08 17:43:07]

お名前 Name: KIYAMA   
>ウワサのおっちゃん様

その通りでございます

なんてったて マーチンは学生来の憧れですからね
本当に国産も良いものありますよ
プレーヤーとしては、やはりルシアー物に憧れますが、
高い金額出して個体の比較できないのは、躊躇しますね。
中古になれば、GEに限らずやすいですね 
>高いお布施払ってるんだ。
信者は、他教と比べ高いとは思っていませんね
やっぱり、いろんな魅力があるみたいですね  
[2004/07/08 17:23:21]

お名前 Name: ウワサのおっちゃん   
結局こんなに盛り上がったのは↓

_然柄蟇ではない材料だとルシア−に指摘され。(そんなぁ。最高の材料だと思ってたのに・・・)
⊆然乾燥が数ヶ月と馬鹿にされ。(何年もの自然乾燥は眉唾だったの・・・)
ヲタが最も嫌がる、他のギターとの比較をされ。(国産の方が鳴るって言わないで・・・)
ず廼瓩離沺璽船鵑魯瀬瓩隼愿Δ気譟(弾き込めばオールドみたいに鳴ると信じてるのに・・・)
ゥ襯轡◆欹遒諒が出来が良いとキッパリ。(所詮はコピー。と言って自分を慰めるのも限界かぁ・・・)
Ε沺璽船鵑茲蝓⇔匹ぅターが沢山有ると露骨に。(耳にタコ。内心は・・・)
В韮鼎辰毒笋襪肇瓮奪船祕造ぁ(マーチンは資産価値が高いから買ったのに。やばっ・・・)
┨發い布施払ってるんだ。(♂〆§…∋ÅΩδ♪拶紜痢掘沺网□滋摺薦哘)

痛いトコ突かれたよ。
[2004/07/08 17:07:13]

お名前 Name: KIYAMA   
>随分、スレタイ外して、楽しいスレになったなぁ。(イイノカナ??)
 
だってスレ主が、いないんだもん。
やたら伸びるスレには、オヤジの影が・・・。
(このスレもオヤジに寄生されつつあるな)
「お前が 言うな」 失礼しました。-切腹-

皆様!染村様のブラックリストに載らないように注意しましょう。
[2004/07/08 17:05:20]

お名前 Name: 四位一体   
28好き様
>同じ材を使えば同じ様な音になっても良いはずなのに
その考えが多くの方の勘違いを引き起こしていると思います。
ジャーマンだから倍音が多い、とか、マホだから立ち上がりが早い、とか、
ハカランダだから・・・とか。
例えばマホガニーといっても木の種類、年数、大きさ、切り出し方、乾燥
の仕方など無数の条件によって大きな差が生じます。

さらにギター(楽器)は
・設計 ・作り手 ・材 ・弾き手
の4つがすべてそろって良い音が生み出されます。
4つのうち一つが同じだとしても他が違えば別の代物になるのは
明白です。

極端な例ですが、すばらしいアディロンとハカランダで素人が
作ったギターと、ホームセンターで入手したレベルの材でも
最高のルシアーが作ったギターでは、同じ設計だとして
明らかに後者の方がいい音になりますよね。

材だけで音を述べるのは何の意味もなさないと私は思います。
[2004/07/08 16:50:40]

お名前 Name: Rikki   
ぺか様:
 やはりハカランダの音も、個人の好み次第ということになりますかね・・・。
 御教授感謝。

 しかし80レス超えましたよ・・・、なんか恐い・・・。
[2004/07/08 16:06:57]

お名前 Name: 28好き   
なんかスレタイ関係なく盛り上がってますね、(何処かのスレみたい・・・・BOM!)

外しついでにもう一つ、先日ギブソンハミングバードを弾いたのですがあれってマホですよね?
マーチン、ギブソン、ギルド、ヤマハ、他、カタログスペックでは同じ材を使っている様ですが、
何であんなに音が違うんですかね?同じ材を使えば同じ様な音になっても良いはずなのに
やはりブレージングの違いやボディースタイルの違いでしょうか?
すんません人のスレで・・・前から疑問に思っていたもので(え?だったら自分でスレ立てろ?)
仰るとおりです・・・・(久々)・・切腹!!
[2004/07/08 16:03:06]

お名前 Name: ぺか   
随分、スレタイ外して、楽しいスレになったなぁ。(イイノカナ??)

> 「もう新しいハカランダは手に入らない」という品薄感からの高騰なのか、

これは事実です。その希少感のプレミアムは確実にあります。

> 「ハカランダは本当にいい音」だから高いのか、

これについては賛否両論で、個人差もあり、いろいろなスレッドが立ってますね。
産地によって同じローズでも、色、堅さ、木目、などは違うので、究極的には多数決というか
人気の比率だと思いますが欲しい人と供給量は明らかにバランスが崩れていますね。

> 「高い値段をつけても売れる」から高いままなのか、

というか高い値段をつけても品薄になると判断したら、さらに値段を上げるというのが商売の
基本では?(笑)
# そういうのをアコギな商売というのかな?

最後に買う人に、それまで流通してきたところの全てが利益が乗りますからね〜。
それこそ、このスレの最初の発言のように、ギター一本分に必要なバックとサイドに使う
くらいのハカランダなら、売ってるところを見つければ、たっけ〜板だな〜くらいで買え
ると思います。
[2004/07/08 15:23:15]

お名前 Name: Rikki   
KIYAMAさま:
 当直あけですが、ぶらぶら職場に留まってます。外は暑いんだも〜ん。
 >http://www2s.biglobe.ne.jp/~somemura/bbs1/625824034287692.html
 拝見しました。
 なるほど。ハカランダは稀少価値で値上がりしている。音の良し悪しについては弾い
てみてから判断とういところですね。
 まっ、そうでしょうね・・・。御教授ありがとうございました。

 大変暑いので皆様、熱中症(heat stroke)にお気をつけ下さい。十分な水分補給
(NaCl入り)が重要ですね。
[2004/07/08 15:16:33]

お名前 Name: KIYAMA   
Rikki様

マーチン社でも原木は入手できず
世界各国のストック材(楽器用も去る事ながら家具用まで)、探しているようです
無いものは、ないんですね -泣-
各メーカーとも非常に希少のようです。
私が立てたスレ参考になると幸いです
    ↓
http://www2s.biglobe.ne.jp/~somemura/bbs1/625824034287692.html
[2004/07/08 12:28:33]

お名前 Name: KIYAMA   
先ほどの不適切な表現 私はふと思いました

サッカー小僧だったペレは貧しく、靴も買えず、ボロ切れを丸めたボールを
蹴っていたと言います。

元をたどれば1万円のモー○リスをオヤジに買ってもらい
ここまで、えらそうに言う歳になりました。
プリウォーも、ビンテージもGEなる物も、働いて年齢的にも
手に入れられそうな枠に入るわけで、
技量的には、そこそこであれど
それこそ1万円のモー○リスを弦が切れるまで弾いていた頃程の情熱は無く。

ただ思うのは、どんなメーカー・価格のギターでも
一番大事なのが、弾いて ナンボ だと思います
原価云々をこだわっているようでは、ギターに抱かれているようで。
「俺はもっとすごい音が出せるのに、何だ!そのヘボ ピッキングは!」
と、言われているようです。
一弦だけ、ビーン とはじいて
「やっぱ、GEは違うよなぁ!」とは、なりたくありません。

ここで、いろんな宗派があるのは 当然ですし
私の、所有もマーチンだけではありません。
真○子さんも、ギターが好きなことに変わりが無く
仲良くやって行きませんか?
ギブソンのストロークや、ブルージーなブルースはマーチンでは出来ないし
ギルドも又格別です
コリングスやラリビー・ラーディカルもビンテージテイストでいいですね
国産ではYAIRIやASTURIASなんかもハンドメイドこの値段で
やっていけるのか?と購入者が心配しそうなメーカーもあります。

ただ、若い頃 憧れだったマーチンが、昔と同じよう
トップアーティストのCDジャケットに登場するくらいに
なってほしいですし、マーチンオーナーとして
恥ずかしくない 演奏も心がけたいです
(演歌がだめだとかフォークはだめと言ってるのではないですよ!)-念のため-
[2004/07/08 12:17:50]

お名前 Name: Rikki   
ぺか様:wrote
>昔は家具/楽器系のローズは(中略)ブラジル産でした。
>インディアンとブラジリアンの違いが、こんなに差別化されている業界はギターだけ
>じゃないのかな、と思います。

 完全にスレネタはずしですみません。前からの疑問でした。
 いまハカランダもののギターって無茶苦茶たかいですよね。音色は「ものすご〜くい
い」とはいいますが、この判断も自分の好みですよね。だからどうしても欲しいと思え
ば大枚はたきますし、値段ほどではないなと思えば買わないでしょうし・・・。
 この高騰した価格はもちろんハカランダの希少性によるところが発端でしょうが、
「もう新しいハカランダは手に入らない」という品薄感からの高騰なのか、「ハカラン
ダは本当にいい音」だから高いのか、「高い値段をつけても売れる」から高いままなの
か、実際の仕組み、流れがよくわかりません。
 もちろん音を楽しむ目的の楽器と、生活必需品としての家具とを同一俎上では比較で
きませんが、それにしてもハカランダの家具も市場価格は高騰してるのでしょうか?
 つまらん的外れ、独りよがり、スレネタはずしの質問、御容赦ください。
[2004/07/08 11:52:08]

お名前 Name: KIYAMA   
べか様
>あと「10万円国産」という表現が少し気になりましたが、暗に「質が悪いギター」
>というのを意味されていますか?
>そうだとしたら購入されないまでも、一度、大手楽器店に出向いて試奏してみてください。

いや違います!面目ない。
本当に私は短気で・・。-反省-
表現が不適切でした。
「同じギターでも私が弾くのとプロが弾くのでは、
たとえば、同じスリーフィンガでも全く別楽器に聞こえる」
と言う表現のほうが、よかったですね。
自分のギターながら「へー良い音してるなぁ」と思いました

一度頭で考え書くことにいたします。

私のK・YAIYI YF20は 10万もしませんでしたが
HD-28と違った個性で、お気に入りですよ。
国産10万のギターが悪いとか、ほんと これっぽっちも 
思っていませんよ
誤解を生む 発言 お許しください。
[2004/07/08 11:17:38]

お名前 Name: ぺか   
バリサンドルは(インディアン)ローズですよ。

昔は家具/楽器系のローズは値段が安く、質が良く、輸入しやすいという理由で基本的にはブラジル産でした。
ですのでワシントン条約がなかった頃、基本的にはローズというとブラジリアンを指しました。
今で言うハカランダ(ジャカランダ)です。
その頃、ブラジリアンローズと区別するためにインディアンローズをバリサンドルと呼んでいました。
時が経ち、ローズというとインディアンを指す昨今、ブラジリアンをハカランダと呼ぶように、逆になった感じです。

混沌とした時代、特に楽器外に関しては、ハカランダをバリサンドルと言ったり、バリサンドルをハカランダと言ったり、ということも多々あります。

インディアンとブラジリアンの違いが、こんなに差別化されている業界はギターだけじゃないのかな、と思います。
インディアンでもワイルドな板目は取れるし色の濃さはラッカーで調整できるから家具では問題にならないのでしょうね。
[2004/07/08 10:58:39]

お名前 Name: マーチン大好き   
パリサンドルは、一般的にはパリサンダーと呼ばれていていわゆる紫檀すなわちロー
ズウッドを指しています、ヤマハもいつ頃からかローズウッドに名称を変更していま
すね。
あとニューハカランダは、現在ホンジュラスローズと呼ばれていて、ハカランダに似た
木目であることから当初ニューハカランダと呼ばれていたようです。
以上はヤマハの方からの情報です。

テリーのギターの多くはホンジュラスローズを使用していますね。聞くところによると
ホンジュラスローズはハカランダに近い音の特性があり、現在入手可能なハカランダよ
り軽いので現在はこれを使用しているそうです。(テリーさんに聞きました)

それでは!
[2004/07/08 10:50:26]

お名前 Name: K.I.T.T   
皆様、おはよう御座います。

パリサンドルの話が出ましたが、僕もヤマハのパリサンドル使用のギター持っています。
音の傾向はローズウッドに近い・・と思います。
作り方などでの音の特徴もあるでしょうが、木目の感じも似ていると思います。

ヤマハにおいては、ニューハカランダと使用材を表記している機種がありますが・・
あれっていったい何の木をさしているのか・・・僕にはそれが疑問です。

たかぎさん、L-10は年代によってはサイド・バックはハカランダを使っているようですね?
[2004/07/08 09:14:10]

お名前 Name: Rikki   
当直あけです。
 なんのかんのいってレス数71というのは結構凄い数・・・。しかもスレネタの原価
つーのが「まあ、あまり原価の安さに目くじらたてない方がいいのでは?」という意見
が多そうで・・・。

28好き様:
>ギターを弾くのが楽しい日々を過ごしております、その充実感を考えたら、原価なん
>ぞ気になりませ〜ん
 というか自分は、気になる気にならないというよりも、考えたことありませんでし
た。ギター弾くこと、弾けることって楽しいですよねっ!
[2004/07/08 08:28:34]

お名前 Name: 28好き   
皆さん おはようございます

なんかスレ主不在のまま、色々な意見が飛び交っており、つい自分も一言・・
物を買う時に原価なんぞ考えたら何も買えなくなるのでは、原価=売価こんな事はあり得ませんよね?
自給自足の生活をしない限り売られている物には多くの人の手間や生活がかかって居るのでは・・と思いますよ。
自分は何の疑問も持たず、マーチンを買いましたが、満足してますよ。
ここ2週間頑張って「ヘイヘイ」マスターしたし・・
ギターを弾くのが楽しい日々を過ごしております、その充実感を考えたら、原価なんぞ気になりませ〜ん
[2004/07/08 07:25:47]

お名前 Name: たかぎ   
Rikkiさん、あややって、最近18歳になったそうですね?テレビで見ました。
うちの子が、本当は20歳を超えてるかもしんない、と言っていたので
「そうかもしんない・・・」と感じていた私です。

18歳にしてはすごいお色気だし、しかもしっかりしてるし、堂々と歌っている!
「・・・だしぃ・・・」とか「うざい」とか言わない感じダシぃ〜、
あたしの18歳の時よりもはるかにおとなぁ!って感じぃ〜(笑)
今のあたしよりもしっかりしてるかもしんない・・・(・・;)

FG−110の次にはL−8を購入しました。すごい音量でした。
表がえぞ松単板、サイド及びバックがパリサンドル単板でした。

パリサンドル、う〜ん・・・どんなんだったか忘れてしまいました。
当時は単板ならとにかくええんだぁ!と思ってました。
このギター、わけあって今は手元にありません。

最近、1ランク上のL−10はハカランダ単板だったのかぁ・・・
なんて雑誌を見て感じる事があります(・・;)
[2004/07/08 06:39:48]

お名前 Name: Rikki   
>「マーチン信者よ、神話は既に崩壊している!早く目を醒ますのだ」
 そーかなぁー? でもマーチンは、いい音だとおもいますけど・・・。目を醒まさな
いほーが、もっと楽しいマーチンの夢が見れるじゃないですか・・・ですよねっ!

たかぎ様:
 すみません、気がつかなくて申訳ありませんでした。ヤマハのFGいいですよね。昔、
兄の友人が持ってたのをひかさせてもらいました。型番おぼえてないですがウエスタン
タイプのやつ、180だったかも? まずネックの握りがVシェイプでしっくり握れたのが
感動ものでした。で、パンフみると「人間工学にのっとった・・・」とあり、妙にこの
言葉に説得力がありましたね。でも人間工学って何でしょうか。よくわかりませんが。

 でもって、いきなり鳴り出すというのもうなずけますよね。だって、なま物ですから
いつ何時「おねえちゃん」から「美人さん」にかわるかわかんないですよね。

 でも「松浦あや」にまではならないと思いますよ。あっそーだ!「あやや」ですけど
「松浦あや」ではありません。「松浦亜弥」です。挙げ足取り、すみませんっっ!

 で、ヤマハっつーのは「バリサンドル」つーのも使ってましたよね? これなんです
か? スレネタからするとこれ高いのですかね? あっ、つまらなそうなので無視して
下さい。たぶんどっかのスレでもう語られているでしょうし・・・。
[2004/07/08 03:09:54]

お名前 Name: アコキング。   
「マーチン信者よ、神話は既に崩壊している!早く目を醒ますのだ」

という意見も分からなくはなく、また内心疑念を抱いている部分があることも事実では
ありますが、別に他メーカーのギターを弾いている人を襲撃するでもなく、また楽器屋
に夜忍び込んでルシアー品を破壊している訳でもないので、大目に見てやって下さい。
ただし改宗を強要された場合は反撃します。邪教であれば自然淘汰されるでしょう。
[2004/07/08 01:46:29]

お名前 Name: え?   
よっくみると密かに真知子
[2004/07/08 01:17:13]

お名前 Name: たかぎ   
Rikkiさんすんません、幾度となくあちこちで表現しているので知ってる方も多い
かにゃ?といううぬぼれじじいです。
アコキング。さん御説明ありがとうございます。さてその正体は?

ぴんぽ〜ン!知る人ぞ知るFG−110です。
当時、山葉のフォークタイプで上から二番目に高い機種です!
ウェスタンタイプとあわせると下から一番目に安いタイプでもあります・・;

オールかえで合板、裏板スリーピース、といってもわからないよーにみごとに
つなぎあわせられています、中をのぞくとよくわかります(笑)

中学二年当時、8000円の鈴木バイオリン製のクラシックギターの次に買い
与えられたギターです。
「わ〜!鉄弦の音がするぅ!」と感動したあたしは、あとになってそれが弦鳴り
である事に気がついてきたのでした(笑)

しかし、幾多の困難を乗り越え風雪に耐え抜き、途中グローバータイプのペグに
換えられ、現在はヤマハオリジナルビンテージタイプを装備したその容姿は
見る者に感動を与えるのでした!ってあたしだけか?(爆)
このペグをつけるのに穴をでかくしましたが、その後なぜか音量がでてきました。
ギターっちゅうのはどこでどう変化するかわからん、というたとえでしょうか?

藤あやこスペシャルひゃくとーばん、というのはあたしが藤あやこに悩殺されそーに
なっているたとえです。
FGとひっかけてもあります。ロイヤルスーパーデラックス、といのは
単にスーパーデラックス、の上にロイヤルをつけただけです。

この姿はアコースティックギターブック19の30ページを見ていただければ
ご覧になる事ができます。
恥ずかしげもなく堂々と掲載されております(・・;)

ちなみにあたしは最近、松浦あやの写真集が欲しいです(◎◎;)
[2004/07/07 23:54:31]

お名前 Name: アコキング。   
70年代のヤマハFG−110、立派なジャパニーズ・ビンテージですよ(何で他人の
私が答えてるんだ?)。たかぎさんは確かB型だったような気がします。
[2004/07/07 23:16:03]

お名前 Name: Rikki   
たかぎ様
>「藤あやこスペシャルひゃくとーばんロイヤルスーパーデラックス」

 差し支えなければ、どちらのギターでしょうか?
[2004/07/07 23:03:21]

お名前 Name: たかぎ   
うちの「藤あやこスペシャルひゃくとーばんロイヤルスーパーデラックス」は
当時、ひゃくとーばんなのに12000円でしたが、最近でかい音がしてます。

音質はマーチンと違います。ギブソンとも違います。ギルドとも違います。
オベーションとも違います。

鳴り、とかの話題は盛り上がるんですけど、音質で盛り上がる事はいまだかつて
ないんですよね?なぜか・・・
マーチンはマーチンの音がするんですけど・・・

110の開発費って、結構かかったんだろーなぁ〜、なんて思ってます。
日本のフォークギターの先駆けの頃だからすんげー情熱あったんだろうなぁ、
なんて感慨にふけっております。。

当時の一人当たりの人件費は、今の十分の一以下でしょうけど・・・
[2004/07/07 20:41:45]

お名前 Name: ぺか   
KIYAMAさん、いっこだけ。

> ポテンシャルを引き出せる人は、10万の国産でも45より素晴らしい音を響かせます(自己反省)

「プロの演奏による10万国産」と「私の演奏による45」は、どちらが良く聞こえるか、という意図なら、全くそのとおりです。

しかし音の響きというのなら違います。
演奏者がギターをひけるひけないにかかわらず、開放弦を”べいん”ってしただけで音が全然ちがうのです。

あと「10万円国産」という表現が少し気になりましたが、暗に「質が悪いギター」というのを意味されていますか?
そうだとしたら購入されないまでも、一度、大手楽器店に出向いて試奏してみてください。
多少、考えが変わると思います。国産も随分良いギターを出しています。中国・韓国製の方がコストパフォーマンスは良いと思いますけど。

マーチンは良いギターを作りますが、他社もいっしょです。
なんか、細かなこと、揚げ足取りみたいでごめんなさい。
意図を汲んでいただけるとありがたいです。
[2004/07/07 16:58:43]

お名前 Name: Rikki   
KIYAMA様、アコキング。様、たかぎ様、そして皆様方

 御無沙汰してます。 
 これは煽りスレですか・・・、あっ、実はD-28GEではないんですが、昨日たまたま時
間があったんで久々「2時間お茶巡り」敢行しました。で、みんなが「マホはいい。い
ずれマホにいき着く」なんて言ってるもんですから、D-18GEを試奏しました。アコキン
グ。様のいう「壁にかかって『弾いてよ〜』といっていた」ようでしたので手にしまし
た。
 いい音ですね。ブライトな高音が綺麗で、一音一音輪郭がクリアで、しかも(ローズ
ほどではないが)おもったよりも低音もずっしり出るといった感じでした。録音したら
きっと音がシャープではっきりしたコントラストで録音できるのではと思いました。

 で、3月に大枚買ったばかりですが、久々にこれも買いたいなと感じましたよ。税込み
34万円ですって。でも自分はひどい値段とは思いませんが。原価はいくらでも別に関係
ないです。
 もちろん他のD-18GEは弾いてないので、あくまでこの自分の弾いた18GEの評価なんで
すが、いいですね、欲しくなりました。アディロンってあんな音になるんですか?
 KIYAMAさまのおっしゃる「自分のポテンシャルがついてかなければ、いいギターもよ
く鳴らない」・・・おっしゃる通りです。毎日が精進です。お金を貯めつつ腕もみがき
ますっ!
 で、KIYAMAさま、高節のデビュー前の録音曲、喜んでもらえて幸いです。今後とも宜
しく。
 あっ最後は私信でした。無視して下さい。ごめんなさいっ!

 でもD-18GE、よかったなぁ〜・・・。
[2004/07/07 11:17:21]

お名前 Name: KIYAMA   
アコキング。様・たかぎ様

申し訳ありません
又、やっちゃいました。
気分を悪くされた方、申し訳ございません。-反省-
[2004/07/07 08:45:30]

お名前 Name: たかぎ   
アコキング。さ〜ん、おはようございます。
これでも、けっこう気ぃ、つかってんですぅ〜。って何を?(笑)

さて、とっしょりのショ○ベンタイムは無事終了しましたので、また寝ます ・・・
スヤスヤ・・
[2004/07/07 03:44:22]

お名前 Name: アコキング。   
KIYAMA様

>ぜひ貴方のスンバらしい演奏聞きたいものですね

まあまあ、お腹立ちはごもっともですが、このスレ自体が「あんたらGEの原価知って
て買ってんの?」という煽りスレであることが明らになりましたので、まともにいかな
いほうが良いですよ。

それにしても、たかぎ様のマイペース・ポケは相変わらずですね。
[2004/07/07 03:26:01]

お名前 Name: たかぎ   
学生時代に、高校生の簿記大会が我校で開催され、昼食後皆さんにリラックス
してもらうため?にあたいのフォークソング研究会が呼び出されまして、

「簿記大会でぇ〜鉛筆が折れたぁー  ボキッ!」
ってのを赤とんぼ風に作詞作曲して?歌ったら、
ひんしゅくをかうどころか、次の年の簿記大会で、黄色い声で
「たかぎさ〜ん!」という声がかかったのを思い出しました(◎◎!)

「簿記大会でぇ〜、興奮したぁ〜  ボッ○!」
にしなくてよかった、と数年後に思いました(笑)

若き日の思い出です。。。

すんましぇん、話をすすすめてください・・・
[2004/07/07 03:18:01]

お名前 Name: KIYAMA   
えんどまめ様

ぜひ貴方のスンバらしい演奏聞きたいものですね
プリウォーでもルシアー物でもいいですよ
名器も、使用者本人で価値が決まるのですよ。
[2004/07/07 02:09:38]

お名前 Name: KIYAMA   
スレ主のコメントが無いので
多分 静様は・・・。
と思われますが、 

人でも、ギターでも、好きになるって理屈ではないですよね
マホガニーだから良い
ハカランダだから良いとか
出会いって大切で、安いけど手放せないものもあるはずで・・・。
単純に日本の気候を考慮した輸入楽器もあり
キソクライアンや、スギクラフトの様にルシアーも進化しています。
シーガルはOMからさらに発展しようとしています
ただ、根底にはマーチンを標準とした追いつけ追い越せ、があったように感じます。
いまだに、トーチインレイは、上位機種に採用するなどは
マーチンに対する敬意だと、私は思っています。
多分、原材料からいろんな工程を踏む段階で、違った楽器になると思いますが
いかんせん、最近のマーチンには関心しない部分もあるのは否めません。
コピー品にその本質を追い越された部分が垣間見れるからです。
もちろん、傑作もあります、
原価云々は別にして、メーカーではなくギター職人としてのマーチンを
切に願うファンの 一人でもあります
そして、貴方のギターはそのポテンシャルを充分に引き出せていますか?
ポテンシャルを引き出せる人は、10万の国産でも45より
素晴らしい音を響かせます(自己反省)
[2004/07/07 01:25:49]

お名前 Name: また始まった...   
>良いギターを一生手に入れることは無いだろうな

人それぞれの主観ですよ、あなたにとって取るに足らない二足三文と思えるギターでも
買った人にとって最高のギターだと思えればいいんじゃないですか?
幸せってそんなものでしょう。
えんどまめさんが既婚者で、自分にとっては最高の細君だと思っても、他人が見れば
「なんだよ、あれ、大した事ねえな」って言われることを考えたらいかがでしょう?

ここで必死にマーチンを守ろうとしてる人達の中には仮にあなたよりギターの腕も乏しく知識も浅薄な人達がたとしてもも
そういう人達を小馬鹿にするような発言はあまりに品がないと思います。 

>おそらく君は、良いギターを一生手に入れることは無いだろうな。
あなたもでしょうね
[2004/07/06 22:56:16]

お名前 Name: また始まった...   
>良いギターを一生手に入れることは無いだろうな

人それぞれの主観ですよ、あなたにとって取るに足らない二足三文と思えるギターでも
買った人にとって最高のギターだと思えればいいんじゃないですか?
幸せってそんなものでしょう。
えんどまめさんが既婚者で、自分にとっては最高の細君だと思っても、他人が見れば
「なんだよ、あれ、大した事ねえな」って言われることを考えたらいかがでしょう?

ここで必死にマーチンを守ろうとしてる人達の中には仮にあなたよりギターの腕も乏しく知識も浅薄な人達がたとしてもも
そういう人達を小馬鹿にするような発言はあまりに品がないと思います。 

>おそらく君は、良いギターを一生手に入れることは無いだろうな。
あなたもでしょうね
[2004/07/06 22:56:09]

お名前 Name: えんどまめ   
>触らぬ髪殿

>転売する事に成ったときは使用者や制作者が著名人で無い限り二束三文に成ります。
>すべてが博打なのです。
>対してマーティンで有れば購入時より安くは成っても市場価値は生まれます。

なるほど。
君は正真正銘の小市民さんです。

マーチンは偉大だよね。
本当にプリウォー時代の手工品は素晴らしい。
残念ながら、今はプリウォー時代とは異なる楽器に感じる。
名前やデザインは同じなんだけどね。

小市民さんにとってギターの価値ってなーに?
やっぱ知名度や下取り価格が最も大事なんだろうね。
本来楽器として一番大事なのは、いかに素晴らしい音が奏でられるかだけどなぁ。

小市民さんは、良いギターを弾いたことが無いみたいだね。
40年間自然乾燥のジャーマンと上質の柾目ハカランダを使って、
手工で作られたギターなんて知らないだろう! 
とっても素晴らしいよ!

ルシアーもマーチンコピーばかりじゃないよ。
Scharpachやウチダ等は素晴らしいオリジナル楽器だよ。
こんな手工楽器を大メーカーに求めることができないから、
ルシア−の存在意義があるのよ。

まぁ、それでも小市民さんはブランドで選ぶんだろうなぁ。
おそらく君は、良いギターを一生手に入れることは無いだろうな。
[2004/07/06 17:18:45]

お名前 Name: Rikki   
二八雄さま:wrote
>何の変哲もない単なる木材が28や45になるなら30万でも50万でも
>安いと思いますよ! 

 うわああぁあわわぁあああ・・・、そそそそ、そ、その通りですねー。
 単なる木材のなかに潜んでいる木霊の息吹を揺り動かし、優しく導きだして、そして
ダイナミックにかつ繊細な音色でうたわす事ができる職人さんは、まさに、これこそ
「音の錬金術師」! 
 その技術と情熱にはお金がつけらないかもしれません。

 その上で、その作品につけられた値札の値を「正当」なものか否かを評価、判断する
のは、試奏してみた我々演奏者(購買者)ではないでしょうか?
 まっ、もちろん「正当に評価」とは言いましたが、自分で聴いてみて、気に入るかど
うかという主観的な判断なんですが・・・。

 確かに確かに「ただの材木」が、職人によって、い〜い音色を出す物体に変えられる
わけですから、これはまさにマジックですね。やはり「錬金術」でしょう。
 「技術料」の評価は我々個人のそのギターに対する満足度によって異なりますね。
[2004/07/06 12:09:30]

お名前 Name: 二八雄   
http://www.martinguitar.com/

↑のC.F.マーチン4世のバックにある木材がマーチン・ギターの材料です!

この木材の状態から一般の家庭にある日曜大工道具だけで店頭に並んでいるギターと
同等のギターを作れますか? (笑)

ちなみに、自動車1台分の原材料は数万円程度かもしれませんが、
工場のプレスやロボットなどの工場のライン設備を造るのに
1車種につき1〜2千億円の設備投資が必要です!

商品として店頭に並べらてるギターの価格の中には、
ギター工場の土地建物から製造設備などの設備投資分まで含まれていますので
木材の状態だけで材料費や原価の話をしてもナンセンスです!

逆に、何の変哲もない単なる木材が28や45になるなら30万でも50万でも
安いと思いますよ! (^^)b
[2004/07/06 07:14:26]

お名前 Name: 触らぬ髪   
例えばすばらしく高価な材料で思いっきり手間をかけて良い音のギターを作ったとします。
制作者やオーダー主の自己満足を満たすにはそれも良いかも知れません。
でも一般に認知されなければ高い値段でそれが売れることはとても難しいのです。
個人ルシアーが制作したギターはその数も試奏される機会も少なく
また現状で良い音色で有っても実績が無いのでそれが何時まで続くのか判りません。
故障に対しても支払う対価に対して相応の修理が可能かどうかも判りません。
増して 転売する事に成ったときは使用者や制作者が著名人で無い限り二束三文に成ります。
すべてが博打なのです。
対してマーティンで有れば購入時より安くは成っても市場価値は生まれます。
故障や修理方法も有る程度確立されています。音に関してもある程度基準が出来ています。
だからこそ古くからギターを作り続けてきたマーティン社の実績と信頼は
莫大な物で新規参入のルシアーはそのコピーから始めるのです。
原価でのみギターの価値を見いだすのなら止めませんのでどうぞオーダーなさって下さい。
[2004/07/06 00:47:00]

お名前 Name: つまるところ   
車も鉄とプラ(石油)だから原価なんて知れてるね。
何百万もする焼き物も、土だから元はタダ。
そんなこと言ってたらバカらしくって何にも買えないね。
例えばD28GEの材料を1万円で買えたとして、1年かかってあの
ギターが作れますかね?何とか1年で作れたとして、、、毎月10万
で生活しても120万もらわんと割りに合いませんな。
それぞれ人にできんことができる(設備・技術・知恵)から、その価格
で売れてるんじゃないの?
[2004/07/05 23:26:29]

お名前 Name: DUCKBILL   
ついでに・・・
この時節、盛り上げたい気持ちはわかるがマルチハンドル使っても仕方ないんじゃない?
[2004/07/05 23:05:58]

お名前 Name: DUCKBILL   
簿記のはなしみたい さん
純粋な材料仕入れ原価ってうのは、実際どれくらいだと推測されていますか?
また純粋な材料仕入れって構成部材でいろいろでしょうが、それぞれどこからを
言うんでしょう?
木材の場合原木の仕入れってことかなぁ。
それならもっと安くて当たり前ですがね。
[2004/07/05 22:57:25]

お名前 Name: すべての原価は   
タダである!木も鉄も石油も、自然にあるもの。あとは切ったり、乾燥したり、
加工したり、、、人件費、流通費、広告宣伝費、、、、いろいろ。
ここでグダグダ言っとるあなた方も原価を上げる一因になって給料をもらったり
していないか?
きっと流通原価を知って、店で値切り倒したいんだろうな。さみしいぞ。
[2004/07/05 22:51:20]

お名前 Name: 簿記のはなしみたい   
>たがぎはん >DUCKBILLはん 

□□工場原価20,000円(材料費・人件費を含んだ金額)□□

とありますから、単純な製造原価(この楽器のみに掛かる、材料仕入れ費と人件費)のことでしょうね。
純粋な材料仕入れ原価だあれば、もっと安くなりますよ。
逆に、全てを含んだ製造原価=(工場の経費+材料仕入+人件費÷出荷本数)であればもっと高くなりますね。
[2004/07/05 22:30:28]

お名前 Name: DUCKBILL   
あらあら、たかぎさん・・・奇遇ですねぇ。
「本当の価値」ってのは、畢竟きわめて個人的なものじゃないですか?
もう老い先短いんですから他人様のご託宣は非常にありがたくもあり煩わしくもあり、です。
[2004/07/05 22:27:14]

お名前 Name: たかぎ   
あんや〜、ダックしゃーん、おんなじような時間帯におんなじよーな事、考えて
ましたねん?(笑)
いっぱい、はいってましぇん?
[2004/07/05 22:11:43]

お名前 Name: DUCKBILL   
とあるメーカーのHPにキットっていうのがありまして、インディアンローズウッド・サイド&
バック、スプルーストップのものが425ドル。
はじめにんげんさんの書き込みの33万の楽器の工場原価を部材原価に置き換えれば、わからな
いでもないところです。
楽器に限らず他の商品でも、材料原価なんて知れたものですよ。

腕のいい職人ならばそれなりの給料をとります。
33万の楽器と140万の楽器。
大手メーカーであれば当然同じ職人が作るものではありません。
個人ルシアーじゃないんですから。

当節、何よりも商品コストに跳ね返ってくるのが人件費。
高いものを買えるくらいの方だったら、そんなことは自明だと思っていましたが、どうやら
認識を改める必要があるみたいですね。
[2004/07/05 22:06:39]

お名前 Name: たかぎ   
原価といっても、いろいろありますしね〜・・・製造原価とか・・・

真の原価ってマーチン社の決算書を見ないとわかりましぇん!

マーチン社が電気代や鉛筆代や接待費で売り上げの80パーセント超えてたら、
怒りまっせー!(爆)


おそらくですが、材料費の事を思ってる方が多く感じられるのですが・・・
先進国では、って何が先進してるかは判断基準も違うかとは思いますが、
はるかに人件費が高いってのはわかりきっておりまして、
どっちかというと、例えばハカランダうんぬん言う場合は、はっきり言って市場価値で
決まる事の方が多いと思います。

もちろん、このようなBBSに登場される方はそれだけでなく、本当の価値!で
判断されるのだとは思いますが!

じゃけど「本当」とはなんなんだ?!

個人の価値観!
かにゃぁ・・・
[2004/07/05 21:59:41]

お名前 Name: はじめにんげん   
楽器店の粗利は売り上げ金額の2割から3割くらい。
(注意・下記は全て例えです。特定のメーカーを示すものではありません)

例えば定価330,000円の楽器
工場原価20,000円(材料費・人件費を含んだ金額)で製作した製品を、40,000円で貿易部へ
貿易部は40,000円を、120,000円(輸出コスト含む)で他国代理店(輸入元)へ卸す
代理店は120,000円で仕入れた物を、日本定価の5割から6割(165,000円から198,000円)で小売店へ卸す。
330,000円定価の楽器は2割引から3割引(264,000円から231,000円)で消費者へ渡る。

定価1,400,000円の楽器なら
工場原価84,000円(材料費・人件費を含んだ金額)で製作した製品を、168,000円で貿易部へ
貿易部は168,000円を、504,000円(輸出コスト含む)で他国代理店(輸入元)へ卸す
代理店は504,000円で仕入れた物を、日本定価の5割から6割(700,000円から840,000円)で小売店へ卸す。
1400,000円定価の楽器は2割引から3割引(1,120,000円から980,000円)で消費者へ渡る。
[2004/07/05 17:34:25]

お名前 Name: ますだおかま   
この話題って、ハカランダマーチンの持主にとって相当痛い話なんやね。

原価について反応しているのは、GEの価格からすればハカランダだけでも
何十万もの価値があると思い込んでたからじゃないか。

まぁ冷静に考えたら、ハカランダであっても楽器の原価などは安いもの。
原価がいくらなのかが問題ではなく、GEには価格に相応するグレードの材料が、
本当に使われているかが重要なのではないか。

スレ主が言わんとしてるのは、D−28と大差ないグレードに材料であった事に
驚きを感じたのではないのかな。
[2004/07/05 15:02:07]

お名前 Name: 1281   
原価や仕入れ値なんか考えたらほんまアホくさいわ!
やはりそのギターの価値は中古の市場価格で考えるのが妥当なんかと思います。
プリウォーのマーチンだって数が少ないからこそ希少価値もあり高価なのであり、何十万本もあればきっと私にも買えるはずです。でも正直言ってレコード等の録音ものを聴いても、これはいつ頃の何々のギターなんてわかりません。もしそれがわかったとしても、そんなの国鉄の駅名を
全部言える人と同じくらい、多くのギタリストにとって価値のないものです。やはり弾いてみてのフィーリングと言うか、感触がほとんどです。つまり所有者の自己満足でしかないのです。
それを納得できる人のみが、購入すればいいのです。原価なんか関係ありません。そんなこと言ったら、骨董品の市場なんか成り立ちません。
D−28GEの材料原価が10万円?それ自体異常です。材料なんてすべて元は板切れですよ。
私はせいぜい5万円かと思ってました。
[2004/07/05 00:40:39]

お名前 Name: ぺか   
ある意味興味深いので〜。

並行輸入の安いのが18万くらいですか。(例のB級品疑惑あるけど。。)
国内定価は33万円でしたっけ? 実勢価格で24万くらいですか。
店は、いいとこ10〜15%だろうから卸値が20〜21万くらいですかね。
あれれ〜。K楽器の仕入れ値はどのくらいなんでしょう。(汗
でも1000ドルはするよな。。
プラス送料と、調整というか検品費用とか、タグ、保証書類の印刷費。。
12〜3万くらいかなぁ。
完全個人予測、しかも根拠ナシです。

どんなもんでしょう?
[2004/07/04 23:14:11]

お名前 Name: 多分   
10万くらいでしょうか?なので、売価19万くらいのところだと。。
[2004/07/04 23:09:22]

お名前 Name: 氏井例羽野洲蔵   
>ちなみにD-28の仕入れ価格って幾らくらいですかね?
>3割で売って1本売れると幾ら儲かるの?

書いてもいいんだけど、ここの連中が又ショック受けるからなぁ・・・
[2004/07/04 18:06:34]

お名前 Name: あだ奴   
ろくじゅっちょうえんです。
ちなみにあなたは1日働いていくら儲かってるの?
[2004/07/04 12:54:15]

お名前 Name: 澤田   
ちなみにD-28の仕入れ価格って幾らくらいですかね?
3割で売って1本売れると幾ら儲かるの?
[2004/07/04 01:17:11]

お名前 Name: 谷本   
もうやめろ。
材料費考えてたらな、世の中のほとんどのものは暴利だ。
でも考えてみろ。車、絵画、ビンテージマーチン、、、
どれも材料費考えたら、成り立たない話しだろ。
くだらないことほざいてる野郎は馬鹿な日本人の典型で、
クリエイティヴなものに対して、その付加価値を認められないのだ。
形がなければ金を払うのが惜しい、そんな馬鹿だな。

なあ染め村、そうじゃなきゃ戦前のマーチンなんか買わないよな。
本当に良いものは価格じゃないんだ。

ただ言っておく。今のマーチンはもちろん昔のものとは違う。
音が気に入れば、なんでもいいじゃないか。
[2004/07/04 01:01:41]

お名前 Name: にわか信者   
何だかんだ言っても、GEの中古価格を見れば値落率はかなり高いのは事実だよ。
したがって購入直後に売っても、ビックリする程安くなるのだ。

>ネコさん
>市場原理によって価格が決まるのですよ。
>冷徹な市場原理が働いているだけなんですよ。

君は正しい
それ故にGEの中古は安いのだ。

需要と供給バランスによる市場原理によって価格は決まる。
あの価格で新品を買おうとするのは信者のみ!
よって一般客も加わる中古市場では、適正価格にしないと売れないのよ。
[2004/07/03 18:28:50]

お名前 Name: 二八雄   
新品でも、オール単板で10万円以下のギターがあります。
(勿論、オール合板なら1万円以下のギターもありますが、)
50万円のギターと10万円のギターの材料費は極端には変わりません。
(勿論、ハカランダなどを使えば別ですが・・・)
現実問題として、材料費を販売価格の10〜20%以下に抑えないと
楽器メーカーとしては採算が取れないと思います。

つまり、50万円のギターと10万円のギターの販売価格の違いは
材料費よりも人件費などの製造コストと付加価値の違いなのです。

ギターの材料費が5万円でも10万円でも、それだけではただの木材であって
楽器ではありません。様々な工程を経てギターという楽器が完成するのです。

50万円のギターでも儲け過ぎだと思うならば、1万円や10万円のギターを
買えばいいことですし、50万円でもそのギターが気に入れば買う人がいます。

ギターの材料費を知るということは、憧れの美人女優や女性アイドルの化粧を落とした
スッピンの素顔を見るようなものです。

わざわざ夢を壊す必要もないでしょう。(笑)
[2004/07/03 06:38:18]

お名前 Name: ぺか   
ちょっと話ちがうのかもですが、よく「最近のマーチンはダメ」みたいなこと
いう方がいますが何と比較しているのでしょう?

現行品でも十分マーチンの音ですしマーチンの音以外何者でもないです。
いい音か、悪い音か、っていう話はしていないです。

わかりやすい音だと、オベーションがいいかな。
だれが聞いてもオベーションの音ですよね。
くどいけど、いい音か、悪い音か、っていう話はしていないです。

あの音がマーチンだからマーチンを買うのですよ。
材質なんてどうでもいいんです。
あの音が欲しいんですから。
私はマーチン教というわけではなくギブソンもフェンダーもグレコも普通に使います。
D28がスキなのは、あれがD28の音だからです。
私の憧れのミュージシャンは70年代のD28を使っていますから私もその年代の物
を使っています。個人的にはハカランダボディなんて全然いらないのです。
質がいいか悪いかとか、材質が何かなんて私には無縁です。目標の音が具体的にあっ
て、その音を出すために同じものを求めているからです。
そういう意味では、もしもジミーペイジのD28がプラスチック製で、それを愛用し
ていてZEPの録音がそれで録られていたら私はそれを買いますね。

あまり例がよくないかも知れませんが、どうでしょう。
[2004/07/03 00:04:01]

お名前 Name: shirabe   
ギターの原材料費なんて、宝石でもちりばめてない限り絶対に10万円を超えません。
それを承知で、負荷価値の付いた完成品を購入するかどうかという事だけかかと思います。
[2004/07/02 23:57:59]

お名前 Name: 澤田   
しかしおいらの原価を知ると浪費の食い止めとなっていいかもw
[2004/07/02 23:51:49]

お名前 Name: DDD   
静さんは材料費に関する情報を提供してくださっただけですので、
興味がない人は無視していればよいのではないでしょうか?
どうも材料費に興味のない人ばかりが集まってきているように思えるのですが。
[2004/07/02 23:49:03]

お名前 Name: あのう…その2   
マーチン教を信じない人に「マーチンを買え」と勧誘したりはしていませんが?
[2004/07/02 23:40:05]

お名前 Name: あのう…   
>このスレの連中は信仰しているから、ありがたくお布施としてお納めするんよ。

その通りですが、何か問題でも?
[2004/07/02 23:36:54]

お名前 Name: Riiki   
 すっ、す、すいません。最近アルツハイマーがひどくて、ボケにボケて、知らないうちにキャッシュしていた前画面を「更新」してしまいました。二重カキコお許しください。
 つーか、この謝罪カキコ含めると三重カキコになっちゃうんですが・・・。
[2004/07/02 23:16:25]

お名前 Name: ネコ   
何のことはない。物であれ、技術であれ、市場原理によって価格が決まるのですよ。
そこに価値を認め、需要が集中すれば価格は跳ね上がり、需要がなければ価格は凋落
するのですよ。単純なことです。特に趣向品なんてものは所詮は心の遊びですから、
購買者が価値を認めるなら、それで良いのです。価値を認める人が多ければ値段は上
がる。冷徹な市場原理が働いているだけなんですよ。
[2004/07/02 23:08:00]

お名前 Name: Rikki   
 生ギターは生き物ですよね。実際に手にとって弾いてみて、「ビビッときた」「感動
した」時に「あっ、う〜ん、じゃあ買おうかな」と思いますよね。

 その時、自分は別に原価は考えません。「値札」と「手持ちの金額」と「身請けした
いという強い願望」の三者がぐるぐる葛藤し、バトルを繰り広げます。
 そのギターがいくらで作られたかはその判断根拠になってません。

 もちろん手工芸品ですので、技術料も含まれると言うか、大部分を占めているのも理
解できます。でもそれも含めた「言い値」ですから。
 原価聞いたら夢がなくなりますよね。確かに・・・。
[2004/07/02 22:50:14]

お名前 Name: オー・マイゴッド!   
>静

まぁ、いくら神様の楽器でも原価は安いってことだ。

どっかの宗教であっただろ。タダの水が神の水になって数十万って話が・・・
その水を飲んだヤツは、ガンや不治の病が治ったりするのよ。
なぜか? それは信じているから。
信じるものは救われるのだ!

このスレの連中は信仰しているから、ありがたくお布施としてお納めするんよ。
こいつ等は、例えプラッチックでこしらえたマーチンでもこう答えるだろ。

●原価は関係ないウンヌン・・
●美術品だから適正価格などは無いウンヌン・・・
●ブランドだから高くても当然ウンヌン・・・
●信仰の対象としての素晴らしさウンヌン・・・ってな。

要するに、信じるとなんでも素晴らしくなってしまうのよ。

信じるって素晴らしい! さぁーみんな 神を信じて
僕 ら と 一 緒 に 素 晴 ら し い 世 界 を 見 よ う!

>静
お前も信じたほうが良いのでは・・・ 
[2004/07/02 22:32:49]

お名前 Name: アコキング。   
>「身請けしたいという強い願望」

これこれ、この感覚ですよ。

何度もギター売場に足を運んで、所狭しと並べられているギターに視線を浴びせている
と、チラッと見ただけなのに「お願い、私を買って」と訴えてくるものが、ごく稀です
が存在します。これはもう感覚の問題なので理論的整合性など存在しません。

で、気になって手にとって弾いてみると…。というある種の「出会い」みたいなものは
感じます。この感覚は現物でなくネットで写真だけを眺めていても生じる場合がありま
す。そこにはメーカーがどうだ、原価がどうだ、とかいう物差しが介在する余地は全く
ありません。
[2004/07/02 22:21:15]

お名前 Name: Rikki   
 生ギターは生き物ですよね。実際に手にとって弾いてみて、「ビビッときた」「感動
した」時に「あっ、う〜ん、じゃあ買おうかな」と思いますよね。

 その時、自分は別に原価は考えません。「値札」と「手持ちの金額」と「身請けした
いという強い願望」の三者がぐるぐる葛藤し、バトルを繰り広げます。
 そのギターがいくらで作られたかはその判断根拠になってません。

 もちろん手工芸品ですので、技術料も含まれると言うか、大部分を占めているのも理
解できます。でもそれも含めた「言い値」ですから。
 原価聞いたら夢がなくなりますよね。確かに・・・。
[2004/07/02 22:03:07]

お名前 Name: ゴルゴ13   
....
照準
[2004/07/02 21:44:56]

お名前 Name: にわか信者   
>ねこさん

貴方は素晴らしい!
マーチン教の信者を象徴する意見を見事に述べてます!!
[2004/07/02 21:09:27]

お名前 Name: ネコ   
どんな高価な値段で流通している商品でも、原価などしれたものです。
人間がそこに関わり、そこに生活の糧を求めるわけですから、当然、
なんらかの形で利益を得なければなりません。
ギターの制作者にしても、各流通経路に携わる者も、生きるための利益
を当然原価に乗せます。
特に、技術のみで生きる人たちは、その技術が市場に置いて妥当と認め
られる利益を乗せるのは当然の事であろうと思います。
マーティンと言う名が風雪を経て獲得してきた高い信頼と技術には当然
の事ながら、それなりの技術料金が付加されるでしょう。
コピーにはピーの価値がありますが、いくつものコピーを生み出すオリ
ジナルの価値は確実にそれを超えるでしょう。
高品質なオリジナルがあって、初めてコピーが成立するのです。コピー
がオリジナルを超えることは珍しいことではありませんが、コピーはど
こまでもオリジナルに依存して成立するものであることは心にとどめる
べきではないか、と思います。
無数のコピーを生み出し続けているマーティンが、相応の技術料金を付
加させるのは当然でしょう。オリジナルをけなすルシアーがコピーを作
って生計を立てているのもオリジナルのおかげなのです。
[2004/07/02 20:56:26]

お名前 Name: クドーちゃん   
原価10万ね。
まぁ、そんなトコじゃないの。

「ハカランダが無くなる!・高額で取引されている!」
との世間の風潮に便乗して、原価からすれば法外な価格設定をしている
メーカーが有るのも事実やわな。(特にGEとは言ってないぞ)

とにかく量産メーカーに、高品質な物を求めるのは無理があるね。
[2004/07/02 20:51:13]

お名前 Name: gaku   
原価の意味が違うのではないでしょうか?
それはあくまでも材料費であってそれで価値判断は当然できません。
(大画家の絵画をキャンパスと油絵の具の金額で判断するような物だと思います(笑))
楽器の価値を決めるのは製作者の技量にかかってくると思います。
また当然の事ながら「原価」の大半は製作の手間や技術がしめます。

また材料費でも選別と乾燥で極端に違ってきますのではっきり言って見た目では判らないと思います。
(数百枚に一枚くらいで選別し10年以上自然乾燥させたなら当然の事ながら
最初の仕入れ値の大小など無視しても良いくらいに経費がかかります(笑))
[2004/07/02 20:34:53]

お名前 Name: くり   
>ただ、初心者がこのスレ読んで誤った知識を持つのは危険かと・。
>楽器に関し材の原価云々は本当にナンセンスで1000円で仕入れた材を
>屋外に自然乾燥で5年室内乾燥6ヶ月なんて事をすると
>貴方はこの材にどれだけの価値をつけますか?

マーチンが5年乾燥だって(プッ)
4ヶ月から1年だよ。


>国内の多くのルシアーの出発点はマーティン・コピー
>追いつけ追い越せだったと聴きます。
>そのルシアーからそのような言葉がでること自体疑わしいですね


ルシアーが目標としてるのは【本物のプリウォーマーチン】なの。
今のマーチンなんて眼中にない。
ウソだと思うなら(今のマーチンは最高ですか?)って聞いてこい!

>KIYAMA
おまえさんの知識こそ、初心者に悪影響するわ!
[2004/07/02 20:28:15]

お名前 Name: yoshi   
 私にも、材料を安く分けてください!!
[2004/07/02 20:21:38]

お名前 Name: まあさん   
おいおい君達

スレ立てたヤツは、別に批判なんかしてないだろ!
現にマーチンユ−ザーで、さらにライナップに無いモデルを作ってもらおうとしている
コテコテのマーチンオタじゃないか。
ちょっと被害妄想過ぎるぞ!!

そもそもこのページは「MartinD-28徹底研究」だぜ。
材料はうんぬん・グレードはうんぬんって、しょっちゅう書き込みしてるだろ。
材料の原価やグレードの具体的なネタは、「MartinD-28徹底研究」の名に相応しい興味ある話じゃないか。
[2004/07/02 19:12:21]

お名前 Name: KIYAMA   
静様
>だいたいD−28GE原価は10万円もしないそうです。

・・で、貴方の希望の商品の原価っていくらだったのでしょうか?
だいたい、この手は過去逃げで返答は期待しませんが・・。
何度も書きましたが、スレ主がアドレス無しってのは質問に対しその程度かと思われ・・。

ただ、初心者がこのスレ読んで誤った知識を持つのは危険かと・。
楽器に関し材の原価云々は本当にナンセンスで1000円で仕入れた材を
屋外に自然乾燥で5年室内乾燥6ヶ月なんて事をすると
貴方はこの材にどれだけの価値をつけますか?

>「これと同じ材料なら、全部10万円以内で揃えられるよ」
単純に制作費も含めると、本物が2台購入できる購入価格になるはずですが
国内の多くのルシアーの出発点はマーティン・コピー
追いつけ追い越せだったと聴きます。
そのルシアーからそのような言葉がでること自体疑わしいですね

ルシアー品の多くは本物を凌駕するものも多いのは事実ですが
本家の品より高価ですね
そして何よりコピーはコピーであって本物ではないのです
[2004/07/02 19:11:15]

お名前 Name: そんな事言い出したら   
きりないですよ。原価を考え出したら、買い物なんてバカらしくて
出来ません。一万円の化粧品の原価で、何百円てのもあるし
住宅でも、材料費なんて三分の一以下。物品の定価なんてほとんど
人件費、会社経費ですから。
100万のダイヤの原価聞いたら、あほらしくなりますよ。
音、材、仕様、売価、サービス、自分が納得すれば他人の意見は
関係ないですよ。自己満足の世界ですから。
[2004/07/02 18:24:49]

お名前 Name: てぃふぉっし   
ははは・・・又やってしまいましたHN間違い・・てぃふぉっしです。
[2004/07/02 17:42:42]

お名前 Name: てぃふぃっし   
なんかこの手のスレに反応するのはどうかと思いながらもつい書いてしまいますな〜
いしだっち様とアコキング。様に賛成一票です。スレの意図がわかり兼ねます。
マーチンが価格に見合って無いと思えば買わなければいい話では無いかと。
おそらくこのHPを見ている皆様は、価格以上の価値をマーチンに見いだしているから
マーチンに思い入れを持っているのだと思います。

静様 一つ質問ですが
>D−28GE原価は10万円もしないそうです。
それほどギターにこだわっているなら何故Dー28GEを買ったのですか?
要らないのなら私に下さい(笑)私には手の出ない代物ですから。
[2004/07/02 17:40:21]

お名前 Name: いしだっち   
ふと思いたったので。。

マーチンのGEをお客さんが持ち込んで「こんなのでいいの?」という製作家さんが
本当にいるのでしょうか???
私のお話したことある製作家は皆マーチンを敬愛していますよ。
そして、より良いものを作るんだ!という野望でがんばっている方が全てです。

それ以上に楽器をけなしたり、材がカスだねとか、そういうルシアーには会ったことがありません。
[2004/07/02 17:31:34]

お名前 Name: アコキング。   
スレの主旨・意図が良く分かりません。

高い金を出してGEを、あるいはマーチンを買うのはナンセンスだ、もっと安くて良い
ギターが多数ある、と主張したいのならその通りだとは思いますが、そう思う人は買わ
なければ良いだけの話で、いしだっち様の仰るとおりです。

先日テレビでエルメスだかヴィトンだかの鉛筆が1本6000円と紹介されており、そ
の価格で購入する人がいるから商品化されるのです。ブランドというのはそういうもの
で、マーチンもギターのブランドとしてはギブソンと同様に間違いなく一流です。

私もそうですが、マーチンを買う人はその価格には相当の「ブランド代」が含まれると
承知の上で購入していると思います。自分の金で買うのですから、他人にとやかく言わ
れる筋合いはないです。
[2004/07/02 16:59:24]

お名前 Name: いしだっち   
楽しみというのは、とてもプライベートなことなので個人のお金をどう使おうが、
本人がシアワセであれば他人がとやかくいうことではないと思うのです。

楽器の材という意味では殆んどのGEで使われているBローズは、そんなに質の良い
ものではないしトップ材にしても同様です。
でも、これは70年以降だけにいえることではないのですよ。
全ての純正Bローズ時代の板が良かったかというと全然そんなことないのです。
ただ言えることは、どの時代でも十分D28の音だしマーチンの名に恥じない質だと
いうこと、それを維持している品質管理は本当に脱帽です。

あとは、マーチンと言う名のブランド。
その魔力は絶大です。

自分の音を本当に追求して、その音を出すには最高の材が必要なら、マーチンを
やめて信頼できるルシアーに特注すればよいでしょう。
GEをひいて、ピンとこなくて、たとえばコリングスなりサンタクルーズなりを
ひいてピンときたなら、それを選べばよいでしょう。
でも、それらはマーチンではありません。

ところで、同じ材を全部で10万円以内でそろえたとして、それを00-28の形に
するのにいくらかかるんですか?(笑)
個人的に100万円の手工ギターの材料費って、もともと10万円くらいだと
思っていたので。
[2004/07/02 16:43:59]

お名前 Name: 静   
先日某製作家にギターのオーダーをお願いしました。
リクエストは、[最高の材料でプリウォー00−28のようなギター]
まぁ、早い話が12FのOO−28GEを作って欲しいという事です。

そこで、材料の参考になればと思いD−28GEを持っていきました。
私は「この材料より同等かこれ以上のものを希望しました」

ところが製作家は「こんなのでいいの? このギターの材ってそんなに良くないよ!」
「こんなアディロンなんて並のグレードやね。最上のドイツ松に比べたらカスみたいなもの。たぶん仕入れは1000円位だろうな。」
「それにハカランダにしても決して上質とはいえないなぁ。木目はまぁまぁだけど、これなら上質ローズの方が音色は上」 
「これと同じ材料なら、全部10万円以内で揃えられるよ」

という訳で、だいたいD−28GE原価は10万円もしないそうです。
しかもマーチンは大量に仕入れているので、もっと安いかもしれませんが。
[2004/07/02 15:59:52]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail(入力必須) URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
E-mailアドレスを必ず入力して下さい。
記事一覧に戻る