記事タイトル:弦高調整 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: 古都   
良かったですね。

何事も経験です。

失敗も含め自分が弾きやすく、自分の音が出しやすいことが究極と感じます。

試行錯誤も経験です。

でも、皆さんに共通するほど貴方の音は同じじゃないのですよ。

これからも、貴方だけの28に仕上げてください。
[2008/05/14 21:47:52]

お名前 Name: つと   
皆さんありがとうございます!
結論から言うと弦高少し下げました。工房でお願いしました。
最初これで高い?と言われましたが、少し下げてもらいました。
ハイポジションが押さえ易くなりました。昔から何でもノーマルが嫌で
カスタムしたくなる癖が・・・
何より嬉しかったのが、「これ当りだよ」って私のD28を爪弾いて言って貰った
事です。工房の人が言うから間違いないでしょう!
一生大事にします。
[2008/05/14 20:28:17]

お名前 Name: 古都   
ただひとつ
カスタマイズ
それだけで演奏性
音は、確実に変わる。

万人にできるかどうかは、失敗含めて「勉強」だな。
[2008/05/14 00:00:22]

お名前 Name: Takahashi   
つとむ 様

はじめましてTakahashiと申します。先日このお題を見てすぐ書き込もうかと
思ったのですがやめました。技術的にいろいろな方のアドバイスも見ることが
できました。ただやはり私の率直な気持ちとしてはせっかくD-28を買って
数ヶ月弾いてなんですぐそのようにしたくなるのでしょうか?
なんでも自分好みにカスタマイズするのがそんなに良いのでしょうか?
何年かはオリジナルで弾いて、弾きまくってみてはどうでしょうか 
私はすべて調整を行った上での話しですが何かを削ったり改造は、
あまりしない方が良いのではと思っております。
[2008/05/12 22:18:40]

お名前 Name: いなか者   
すんまへん。
[2008/05/11 20:23:47]

お名前 Name: プロM   
まいど♪

弦高を下げる前に絶対必要なプロセスでっせ♪”。。”♪

いなか者はんのコメントは万人向けではおまへんで。
[2008/05/11 19:12:55]

お名前 Name: いなか者   
これはね、万人に共通する話題ですよ。
  
[2008/05/11 18:35:17]

お名前 Name: プロM   
まいど♪

手順
.優奪ストレート出し(ロッド調整・フレットすり合わせ)
⊂絅淵奪反爾議汗亜米辰烹院■狂后

,鉢△(完。。璧)なら弦高は極端に高い以外はそない気にならんもんよ♪
購入してすぐにアイロンは(−。。−)
[2008/05/11 15:33:09]

お名前 Name: AC615   
弦高は少々高かろうが、低かろうが、いつもそればかり弾いていれば慣れてしまいます。
しかし、あまりに高すぎる弦高はネックの反りや元起き、トップの変形等のトラブルにつながります。

弦高が低くても弾きにくいと感じなければ、音がビビらない程度にサドルを下げた方がギターにはやさしいと思います。
ただ、大きい音を出したければ、ある程度、高い弦高が有利だと思います。この場合、弾いた後に若干、弦を緩めましょう。

ナットはオリジナルであれば、低くはなっても高くなることはありません。いじらない方が無難だと思います。
「もちょっと優しく」さんが言われているように、ローフレットの弦高が高く感じるときは、ナットが高いと言うより、
ネックが順反りしている可能性があります。
この場合は、ナットを下げるより、リペアに出してネックを(アイロン等で)修整したほうがいいと思います。

また、弾き手のスタイルにもよりますが、1弦のプリングで弦が落ちるとか、6弦を親指で押さえやすくするために、
ナットの溝の位置を調整するのもいい方法だと思います。
[2008/05/11 12:40:55]

お名前 Name: レス   
古都さんみたいな答えにならないレスは辞めて欲しいね
[2008/05/11 12:03:00]

お名前 Name: レス   
ロングスケールなら6弦12Fで2.5mm 1弦側で2mm弱 くらいですかね
それ以上下げると音がペナペナになって弾いていて面白くないですよ

ショートスケールやギブソンなら2.0まで下げれます
[2008/05/11 12:01:52]

お名前 Name: もちょっと優しく   
もし楽器店で購入されたのなら 通常弦高調整はそこで無料でできると思います。

全体に高いなという場合はサドル高を下げるといい場合があります。
この場合下げたサドル高の1/2弦高が下がると考えてください。
(サドルを1ミリ下げると0.5ミリ程度弦高が下がる)
但しサドルを下げるとテンションも下がり、音質が変わります。

ローポジションが弾きにくい場合はナット調整が効果をあげることもあります。

ネックに問題があることもあります。

何れにせよ買ったお店か詳しい知人等に相談してみるといいと思います。
また腕の立つ工房と懇意になれば いろいろと勉強になるでしょう。

参考になれば幸いです。
[2008/05/11 11:46:14]

お名前 Name: 古都   
冷たい言い方でしたが
それが、良いと思いますよ
弾き方や、スタイルを工房の方が感じベストにチューニングしてくれると思います。

でも、更に言わせていただけるなら
自分の楽器のチューン位は自分でできたほうが良いですね。

過去スレも参照下さい。
[2008/05/11 11:04:18]

お名前 Name: つとむ   
ありがとうございます。
オールマイティーは無いんですね、工房で相談してみます。
[2008/05/11 10:50:20]

お名前 Name: 古都   
微妙だが
自身で試すしかない。
ピッッキングにしても
どのくらい強く弾くかでも変わるし
ストロークの場合フレットに弦があたるくらいの音を好む人もいる。

スタイルと同じで、プレイヤビリティーと出したい音の微妙な駆け引きなんだ。

万人に共通する話題じゃないね。
[2008/05/11 10:46:59]

お名前 Name: つとむ   
はじめまして。
先月念願のD−28を購入しまして、毎日ガンガン弾きまくってるのですが、よく弦高を下げると弾きやすくなると聞きますが、どの程度下げれる物でしょうか?ナット、サドル両側で下げるのでしょうか?フィンガリング、ピッキング両方使います。
よろしくお願いします。
[2008/05/11 10:10:17]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
記事一覧に戻る