記事タイトル:左への張りなおし 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: kid   
ま、仮に壊れなければいいし、音や弾き易さを満足されていればOKでしょう。

しかし、ギターはナット・サドル・指板アール・ブレイスetc...対象になっているものは
大方無いのは事実。
今や、世界に定着しているC.F.Martinの考案したXブレイス、aya−yuさんの仰るように
大きな意味があると思います。

確かに創る側からは言われそうですけど、結果mspさんが納得されているので・・・
[2006/02/14 07:44:19]

お名前 Name: CHY森   
aya−yuさん、フォロー有り難うございます。
[2006/02/13 19:32:23]

お名前 Name: aya−yu    URL
書きこみのタイミングを逸してしまい申し訳ありません。
>これって、ギターの構造上いいんでしょうか?
CHY森さんのおっしゃるように「壊れる」ことは、まず、有り得ません。
1〜3弦の張力の合計と4〜6弦の張力の合計では、ライトゲージで3kgの差しかありません。
弦の左右交換で壊れるギターであれば、ヘビーゲージは勿論、ミディアムゲージを張る事でも
壊れてしまうでしょうし、変則チューニングもできないことになってしまいます。
「音」を考えずに「ギターとして使えるか」という視点での「構造上」は、
ピッチの問題等をクリアすれば問題がないと言えます。
ただ、CHY森さんもおっしゃるように、「音」には大きな変化がおこるはずです。
特に影響が大きいと考えられるのは、トップ高音側につけられている2本のトーンバーの
存在です。
マーチン社のXブレイスでは、高域に合わせた固有振動数を得る為に、
スピーカーのツイーターのように高域側を分割しています。
低域側では、大きくゆっくりとした振動がしやすいように、そのバーはありません。
それらが反対向きになるということは、
(「どの程度か」は個体差によると思います。確かに「やってみなくては」わかりません。
ただ、製作家やリペアの方でも、実際にされた方はほとんどいないと思いますが。)
方向性として、高音はおとなしく、低音は硬めの印象の音になると予想されます。
それを「よし」としてオーナーが受け入れるかどうかだと思います。
(マーチン社に相談したら「そんなことはして欲しくない」と返答されるような気はします。)
「マーチンの音」を大切にされるのであれば「構造上問題ある」と言っていいと考えます。
(トップを剥がして「ブレイシング等の貼り替え」も有りだと思いますが、
かなりお金がかかることと、元のギターとは違うギターになることから
「手放して新しいギターを買う」ほうが効率的になると思います。)
「予想」しか書けずに恐縮しますが、多少の参考にして頂けたら幸いです。
左利きで、こうした悩みをお持ちの方は多いのでしょうね。
私の古い友人達は、左ききでもそのまま訓練していましたが、苦労はあったのだと思います。
[2006/02/11 08:51:46]

お名前 Name: 地味変人   
皆様 こんにちは.この掲示板をいつも興味深く拝見している者です.

>ところで、結論も出ていると思うので、もう良いのかと思いますが・・・いかがでしょ??
スレ主様の疑問は解決の方向へ向かっているようですので,この件はこれで良いのかもしれ
ませんが,UMGFでこんなのを見つけました.スレの話題と少しそれて恐縮です.

>Jimi Hendrix - unplugged - video
(http://p082.ezboard.com/ftheunofficialmartinguitarforumfrm12.showMessage?topicID=4041.topic)

個人的には,衝撃的な映像でしたので書き込みませていただきました.
ちなみに,Martin社のHPには,彼がD45を所有していた事が掲載されてますが,その画像は
見つけられませんでした.
[2006/02/04 11:37:53]

お名前 Name: kid   
私見ですが・・・
CHY森様が皆様にそういう質問されても、経験のある方だけでは無いのは明白。
大概は推定と、知識・経験で談義しているのは明確です。
ここのBBSに書かれている方々は恐らくそういう方々が多いと思うので、私だったら
そんな分かりきった質問はちょっと・・・

ご経験上のお話、参考にさせて頂きます。

ところで、結論も出ていると思うので、もう良いのかと思いますが・・・いかがでしょ??
[2006/02/03 19:49:45]

お名前 Name: CHY森   
また、おじゃまします。
右 → 左 の件で皆様からいろんな声が聞かれてますが・・・・・
皆様に質問で〜す。
ー尊櫃法 ̄Α、 左 に改造されて音を比較された方いますか?
⊆尊櫃帽房やメーカーで製作にたずさわっていた方いますか?
ネックの削り方、ロッド仕込み等、ギターをばらして調べた方いますか?
けΔきなのに左でも簡単に弾ける方いますか?

音が違うのは明らかです、善し悪しは私には判断つきません。
まして、壊れるなんてありえません。左利きでギターを弾く姿はとってもあこがれます。
∴弦が逆でもギターが逆でもかまいませんので、mspさんのやりたい弾き方で弾いて
下さい。私はほとんど5Fにカポ付けてウクレレ弾きしてます。

余談: 以前、知人が左で弾きたいけどピッチが合わない安〜い国産Y社の
    ギターを持ってきました。¥3000で修理してと言うので、
    一瞬ムッとしましたが「じゃ〜好きにするからね!」と預かりました。
    どうやって修理したかと言うと
   .汽疋襪鬚呂困掘穴にエボニーの板片を埋める。タイトボンドと木屑を
    練った物を使えばパテとしても使える。
   ▲汽疋詆縮未鯏乾筌好蠅肇汽鵐疋據璽僉爾妊侫薀奪箸砲垢襦
   クランプにサドルを固定し、サドルの底部を削る。
   じ垢鯆イ螢汽疋襪鯀宛紊貌阿して一番ピッチか合った所をマーキング。
   ソ峇崟榁綺泙曚鵑凌滴で仮止め。
   正確にチューニングしてピッチのズレは無いか確認(あればイ糧辛)
   Г茲掘と位置が決まったらタイトボンドにてクランプをかけて固定。
    はみ出たカ所はふき取る。瞬間接着剤の一発固定は難しいし汚れます。
   ┯翅紊箸靴董錚械娃娃絢け取る。
   知人安くて早くてピッチ正確で大喜ぶ。
   音は以前と確かに違いますが、そんなのし〜らない!
    
 結論:楽器は音よりピッチ優先。ピッチの合わない楽器を聴かせられるのはつらいです。
    でも、こんな荒技?、ビンテージマーチンではもちろんやりません。
    

                 


    
[2006/02/03 19:30:32]

お名前 Name: kid   
今まで普通に弾いていて、D-28も持っているんであれば、そのままで宜しいかと。
ご本人も決断されていますし・・・

ナット交換・ブレイスの配置の意味・指板のアールも非対称・勿論サドルetcetcetc...
を考えれば、ちゃんとしたギタ−は弦を逆に張り替えるだけではすまないと思います。

あ、ネックの反らせ方も6弦と1弦側で微妙に違うはず・・・

mspさんが現状でOKという事だし、少しは知識として確認できたから良いのでは??
[2006/02/03 08:12:23]

お名前 Name: 日焼けサロン   
松崎しげる方式で普通にチューニングして
逆さまに弾くってどう?
[2006/02/02 23:50:16]

お名前 Name: tops   
ホークスの王監督、ゴルフは右です。
[2006/02/02 23:27:02]

お名前 Name: もう   
コォさん、いちはちさんに1同意します。
アルバート・キングもそうですが、右用のギターをそのまま使えるようになるのが
一番安いし、汎用性もあると思いますね。
[2006/02/02 22:34:30]

お名前 Name: ZA   
>msp
>D-28を所有しているんですけど、自分が左利きであることにき付き、

気づくのが遅くないですか?
[2006/02/02 21:44:52]

お名前 Name: いちはち   
トラスロッドの位置は正中線より低音弦側にあることが多いですよ。
そのままでやっていきます!がベストです!
[2006/02/02 20:55:59]

お名前 Name: コォ   
手作りのギターは高音側の板厚を厚めにしたりブレーシングを太くしたりして
低音側より強く作ってあることがあります。
Martinがどうかはわかりませんが、少なくともブレーシングは対象じゃないですよね。
反対に張っても壊れることはないでしょうが、音的には?ですね...

松崎しげる氏のように、右利きギターをそのままひっくり返して持つのはどうですか?
両方弾ければかくし芸でやってもウケるとおもうのですが。
[2006/02/02 19:06:27]

お名前 Name: kid   
解決してめでたし・・・

気になる点→ブレイスの問題、トップ板等の厚さなどの設計上の問題。
私も分かりません。ギブソンでやってたシンメトリーなブレイス(左右均等)みたいな
設計だと良いのかと思いますが、どうなんでしょう??
まあ、以上の点で、壊れず、音がご満足であればOKかと。

中には低音・高音側などで厚みを変えていたり、ネックの削りを変えている楽器も
あったりするので・・・
Matinは分かりませんが、あのXブレイスは右利き用かと思ったりします。

余計な心配で、すみません。
[2006/02/02 18:19:42]

お名前 Name: msp   
すいません、なぜか二つやってしまいました。
管理人さん、削除をお願いします。お手数かけて申し訳ございません...。

CHY森さん、教えていただいてありがとうございます。
わかりやすい答えですごい納得しました!
う〜ん、残念です...。
そんなにお金はないし、今もってるギター大好きなので、
そのままでやっていきます!
要は左でも右でも練習しろ!ってことですよね!
[2006/02/02 13:03:33]

お名前 Name: CHY森   
msp様 こんにちは!

構造上、音的、強度的には特に問題はないですが、
問題点が2つ。
.淵奪箸慮魎
▲團奪舛合わなくなりますので、そこをどうするかです。
 案1:ポールマッカートニー愛用のエピフォンの様にサドルのみ加工、
    サドルを部分的に厚くして成形し強制的にピッチ合わせてます。    
 案2:素直に左用ブリッジに貼り替え。
 いずれの場合でも素人には絶対無理です。相当の出費は覚悟です。
[2006/02/02 12:35:25]

お名前 Name: msp   
いつもこの掲示板で勉強させてもらっています!
みなさまよろしくおねがいします。
D-28を所有しているんですけど、自分が左利きであることにき付き、
何かのレフトハンドモデルを買おうかとおもったんですけど、
弦を反対にはればいいじゃない!?って考えました。
これって、ギターの構造上いいんでしょうか?
なにも問題ないならそうしようとおもうんですけど...。
どうか私におしえてください!
[2006/02/02 11:15:19]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail(入力必須) URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
記事一覧に戻る