記事タイトル:暖機運転?30分弾いたら鳴ってきた 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: wataru   
プロMさん

わかりました。ありがとうございます。
[2007/07/11 20:49:46]

お名前 Name: プロM   
まいど♪

訂正ですわ。

>高条件下 → 好条件下

   ・・・・   ・・・
最後にルー大柴並みにくどいですが「ギターを弾く事によって結果として
空気が入れ替わるぐらいに・・・・・」なんべんも言いますが、まちがい♪ 
イメージ的ににそうであってほしい程度のなんの証拠もない誤説明ですぅ〜

そのうちに「弾けば水分が飛ぶ!」とか言わんといてな(洗濯機じゃおまへんで)

                      
[2007/07/11 19:07:48]

お名前 Name: プロM   
まいど♪

ずいぶん久しぶりのカキコが・・・わて宛てかいな(!。。!)見逃すわ♪

簡単に・・・ギタ〜を弾いてもそない空気は入れ変わりまへんて、
なんならサウンドホール蓋して弾き続けなはれや。
弾くと弾かんではそれでも音変わりまっせ。
通常の条件下ではギター内部と外部の空気はそんなに変わりまへんて、
絶え間ざる弦振動を高条件下で与え続ける事がいちばん「慣れ」には
大切な事でおま。

真空状態・・・風船、人間等なら気圧の差で内部の空気が膨張して爆発や!
鉄と木とプラスチックのギター・・・空気を内部に含まなければ
まず変形はあれど(どないでっしゃろ?)爆発はおまへんで。ちゃいまっか〜?
[2007/07/10 20:19:39]

お名前 Name: wataru   
お店で10分以内に音が劇的に変わるギターを何本か弾いた事があります。
覚えている中でも強烈だったのがD42K2でした。
コアのリバーブの効いた音が店内に響きわたりました。

普段から湿度の高い場所にあるギターはサウンドホール内の空気を入れ替えた方が良いとは思いますが、
適切な管理をされている方でしたら全く問題がないと思います。

ギターを弾く事によって結果として空気が入れ替わるぐらいに捉えておいた方が
良いのではないでしょうか?

プロMさん
真空状態の場所にギターを入れるとギターが壊れるのではないでしょうか?
[2007/07/07 01:00:43]

お名前 Name: おっさん   
古都さん、takahashiさん
同じことをおっしゃっていたお二方がお二方ともお返事無しというのは
残念です。 
[2007/06/16 01:12:51]

お名前 Name: プロM   
まいど♪

御(誤)反論が出来ないようなので、わての一本勝ちとさせていただきますぅ〜♪
                                  
                                  以上
[2007/06/15 23:24:19]

お名前 Name: プロM   
まいど♪ わてがガセのプロMや!・・・何言わせますねん!

>ボデイ内部の空気が入れ替わって音が・・・・間違い100%(絶。。対)です。

お店のショーウインドウに湿度を保たれて展示されてあるギタ〜ならボデイ内部の
空気とウインドウ内の空気はほぼ同じやろ。
でもそのギタ〜をずーーーーーーーーーーーーーーっと弾かずに展示したままと
ショーウインドウ内でセミを貼り付けて慣らしをやった場合には明らかに音の差
が出るやろな。その場合は空気の入れ替わりの説明では説明しきれまへ〜ん♪
店員はんとかがまことしなやかに説明すると ・・・ん、ん、なるほどなるほど!
とうなずくのはかまいまへんが違うんよね〜

もっと一歩先の説明をしますと真空状態で,泙辰燭弾かないギター⊃尭阿世韻
絶えず与え続けたギター・・・1ヵ月後、半年後、1年後、真空状態から空気の
ある世界に戻してあげたら・・・だれでも音の違い・・・わかりますわな。
・・・・・・どう否定しますぅ〜??
[2007/06/12 20:48:59]

お名前 Name: おっさん   
音の聞こえ方の違いは、いろんな要素が影響してきます。

湿度による音の違いですが、
(1)ギター自体
(2)振動を伝える空気
(3)人間の耳の内部
に湿度が影響を与えます。
特に(3)はギターの掲示板では話題になることがなく(1)の影響が大きいというのが
定説になっていると思いますが、オーディオのヘッドフォンマニアやミックス、
マスタリングをヘッドフォンで作業する人は普通に実感することで
湿度の高い日は何を聞いてもベタっとした音で聞こえます。
鼓膜は湿度の影響をあまり受けないようにはなってるようですが。

体調によっても聞こえ方は違います。
柔らかくて温かい音だなあと思ってるギターでも
疲れてるときに弾くとシャリシャリして耳に痛い音だなあと感じることもあります。

それから、華絵さんがおっしゃっている「音に耳が慣れる」というのもあります。
ギターに合わせて自分の中でボーダーラインが上下するという感じです。
例えば、大きいサイズのギターをしばらく弾いた後、小さいサイズのギターを
弾くと一瞬「しょぼいなあ・・・」と感じてもしばらく弾いてるうちに
「低音もそこそこ出てるしいいギターだなあ」と感じるようになります。
その後また大ギターをしばらく弾いてまた小ギターに持ち替えると
また「しょぼいなあ・・・」から再出発の繰り返しです。
1本しか弾かない場合も、弾く前に自分の中に意識しないボーダーラインがあって
弾き始めと30分後で聞こえ方が違います。

録音で暖機(?)後に音が変化するのはその通りだと思いますが、その間に自然と
ベストなマイキングを探して微調整が完了して一番いい音だと感じる位置に
マイキングしているというのも大きいと思います。

ちなみに古都さんやtakahashiさんがおっしゃっている「空気が入れ替わる」ことで
音が変わるというのは空気の湿度の影響ということでしょうか?
ギター内部の湿度より外の湿度の方が高いことも多々あると思うので(影響を
受けないように毎回ケースに入れてる人も多いと思いますし)、
そのへんの条件次第になりますが。


本題の「30分弾いたら30分前より鳴るようになるのか?」ですが、
上に書いたような人間自身の不確的要素(耳が慣れる)+ギター自体の変化
の両方があると思います。
[2007/06/12 12:33:21]

お名前 Name: 古都   
プロMさん
あかん!あんさんがそんなガセ言うたら・・・。

>ただ間違いは間違いなんで。

確かに振動を与えることが 一番なのですが
間違いとは・・・。
同じ日本でも保管する気候・環境に最初から反応しますので
湿気の比較的多い場所のものと適度な環境下のものは明らかに音が違います。
まぁ、回りの空気振動のせいもありますが。
基よりよどんだ空気がボディー内に沈殿していることは良い方向とはいえません
何なら、ビニール袋に突っ込んで弾いても音は良くなりますか?
「ただ間違いは間違いなんで」と言い切る根拠を博識なプロM様
お教え下さい。
[2007/06/11 19:22:16]

お名前 Name: 太郎八   
こんばんは!みなさん

いまさらかもしれませんが・・
ギターも個体によって目覚めのいいモノとそうでないモノとあるようですね。
多少目覚めが悪くても、バチンバチンと弦をストラミングさせると、ビックリこいて
ギターが目覚めるようですよ、お試しあれ!
これ、弦が少しばかり古くなって音がモコついた時にも効果アリです。
では!
[2007/06/10 22:09:41]

お名前 Name: プロM   
まいど♪

わては
>ボデイ内部の空気が入れ替わって音が・・・・・・の説には???なんですわ。
それなら掃除機で、扇風機で人工的に風を出し入れてあげれば事は簡単に済む事やろ。
大事なのは日々振動を与えて反応しやすい環境にしてあげる事やで・・・・・・
だから「一日30分でいいから弾いてね!」と言うのはそういう意味なんよ。
またむしかえす様なレスですんまへんな・・・ただ間違いは間違いなんで。
[2007/06/10 13:57:45]

お名前 Name: takahashi   
華絵さん はじめまして勝手な意見を書かせて頂きます。 
耳が慣れたんだと思っていますと言うことですが古都さんやダン基地さんのが
書かれているようにギターが温まるとかボディー内部の空気が入れ替わって音が
良くなって行くのは事実だと思います。
私は札幌在住で休日は緑地公園でD-28他何本か持って言って演奏しますが
30分弾いていると本当に音が変わって行くのが分かります。
こちらは屋外では15度40%前後の状況です。とても顕著に分かります。
ただ6月でも外で4〜5時間演奏するにはとても大変な厚着で対応しなければ
なりません。(スキーウエア着用です。)
[2007/06/07 23:05:32]

お名前 Name: ダン基地   
しばらくアイドリングすると弦がスムーズに振動できるようになるのではないでしょうか。
チューニング後支点も定まり、新弦では初期バリのような、古ければ手垢やサビで癒着しかけた部分の動きが復活してくるような気もします。
[2007/05/30 20:15:28]

お名前 Name: 古都   
よく楽器屋の方はギターの為には、「毎日、少しでもいいから、弾いてね」などと
いいませんか?

早い話、鳴る様になるのではなく
寝ている状態から起してあげる常態だと思います。
分かりやすくいえば
振動で、内部の湿気やよどんだ空気が新鮮なものと 交換してあげる。
ローズに場合、暖機運転完了は ホールに鼻を突っ込まなくとも
香ってきますので、分かりやすいですね。
録音も行いますが、やはり明瞭さは暖気完了後のほうが良いようですので
耳が慣れたのではないと思います。
もちろん、鳴るようにするための第一条件でもあると思います。
[2007/05/30 19:38:06]

お名前 Name: 華絵   
こんにちは華絵と申します。
よく「30分ほど弾いたら鳴ってきた」なんておっしゃる方がいますが
そんなことってあるのでしょうか?
私も30分くらい弾いて音が変わってきたように思う事はありますが
耳が慣れたんだと思っています。

みなさんどのように思われますか?
[2007/05/30 18:31:58]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
記事一覧に戻る