記事タイトル:ロゴのリペア 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: ビンゴ   
こんにちは、皆様。
「当時のロゴ」というのは、いわゆるデカールロゴのことですね?
デカール自体も年代によって変遷があろうかと思いますので、厳密に言えば
違うのかもしれませんが、先日試奏したD18オーセンチックのロゴは
昔懐かしいデカールロゴでした。マーチンに頼めば、ああいうのを貼って
仕上げてくれそうですが…、どんなものなのでしょうネ。
[2006/07/15 16:47:03]

お名前 Name: まだ節煙   
当時のロゴマークと現行のロゴマークは似て非なるものですよね。
60年代だと黒澤はまだ総代理店ではなかったと思いますし、
当時のロゴで元通りにできるんでしょうか?
[2006/07/15 16:03:32]

お名前 Name: プロM   
まいど!

プロはんがおっしゃってる下記の意味がわてにはよう分かりません!

,燭が数十万 ・・・・・ ほ〜う!大金やろ

▲螢撻△里任には満足できないでしょうね・・・メーカーはきちんとするわ!
 あまりエエかげんな事を言うたらあかん!!メーカーはロゴーマークの管理は
 徹底してるでな、一般の修理とはちゃうんよ!盗んで他社のギターに付けたら
 どうなりますか?メーカーにて、又は指定の店以外では絶対にロゴマークの
 修理はさせない。
 
[2006/07/15 10:37:20]

お名前 Name: プロ   
たかが数十万のギターであればあまり気にせず,リペアとかしてもいいんじゃないでしょうか?でも多分,リペアのできには満足できないでしょうね.
[2006/07/15 00:00:33]

お名前 Name: AC615   
ロゴが黒っぽいと言うことは、デカールが酸化して、ゴールドの部分がグリーンっぽく
なっているのだと思います。欠けがあっても、何の問題もないと思いますよ。
古いギターの一部だけ妙に綺麗だと、逆に違和感を感じると思います。何十年も経って
いるのです。少々の事は気にしないっ。
そんな時は、ハカランダの木目をながめて、心を癒しましょう。
そのままでも、人もうらやむ、すばらしいギターだと思いますよ。
[2006/07/10 15:49:15]

お名前 Name: ああ禁煙   
AC615様貴重なご意見ありがとうございました。このままもちつずけるか?
あるいはリペアと言うより修復に近いですね。う〜むですよね。
[2006/07/10 03:22:19]

お名前 Name: AC615   
大きなお世話だと思いますが、いましばらく、そのままにしておくわけにはいかないでしょうか。
ロゴにこだわりすぎると、ロゴに飽きる可能性があります。張り替えた時点では満足できても、
将来、オリジナルでないと言う点で後悔されるかもしれません。
張替えはいつでも出来ると思います。しかし剥がしたロゴは2度と戻りません。
オールドギターと付き合うには、ある程度、寛容さも必要だと思います。

とか、言ってますけど、あくまで私の考えです。お化粧直しされたい気持ちは、お察しします。
リペアの内容や方法と関係ないレスですみません。
[2006/07/10 00:03:55]

お名前 Name: ああ禁煙   
マーティンギターのロゴですがリペアはやってるのでしょうか。やはり黒澤楽器で
ないと無理でしょうね。自分の物は60年代の物ですが黒くくすみやや欠けがあり
ます。単にロゴで音には影響しないのですが、せっかく手に入れたマーティンギタ
ーです。ボディのキズなどはプレイヤーズコンディションと割り切りまったく気に
ならないのですが、ロゴはこだわりがあるのかあのマーティンロゴだけは修復した
いのです。
[2006/07/09 22:06:32]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
記事一覧に戻る