記事タイトル:ギタースタンド 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: たかこ   
どなたか教えてください。
ネック付のギタースタンドの部品のことです。まず、,修良品の名前を教えてください。それは、「下のほうにあり、ギターのトップの低を受ける、馬蹄型で、本体に差し込むようになっているものです」・・・わかります?
△修良品がありません。なにか代替品が、利用できないかと考えていますが、見つかりません。どなたかアイデアがあったら教えてください。
その部品だけ、売っているところご存知ありませんか。また、あったら、おいくらぐらいするかご存知ありませんか。
本体をすててしまうのはもったいないので、どなたか、ご指導いただけたら幸いです。
よろしくお願いします。
[2005/09/10 16:46:15]

お名前 Name: もと   
アコキング。様
ご回答ありがとうございます。
画像の件とても感謝しております。お言葉に甘えて送っていただいても
よろしいでしょうか。

脚の部分のことなのですが、ギターを支える部分ではなくて、
一般的なパイプ型のギタースタンドで言うスタンドを支える3脚の部分です。
説明が足りず申し訳ありませんでした。
パイプ型の場合はギターをスタンドに載せた際も前方の2脚がギターより若干
前方に出ているので前方に対しての安定感があるように見えるのですが、
XL-29Bはどうなのでしょうか?
[2004/04/14 19:28:10]

お名前 Name: アコキング。   
○画像等で見ますとSG-100や200に比べて前方への支え(脚)が小さく前方への安定感が
不足して見えるのですが、そのような事はないのでしょうか?

前方への支え(脚)とは、ボディが乗る2つの支えの事でしょうか?それでしたら長さが
10センチですので、ドレッドノートを乗せてボディが少しはみ出るくらいです。私は
逆に100や200の現物を見た事が無いので、それらより長いか短いかは分かりませ
ん。

○ネックをホールドする部分はラバーのような物で傷が付かないようになっているので
しょうか?

フェルトが貼り付けられています。上記のボディが乗る部分も同様です。

○折り畳み方は垂直に2つ折りという形になるのでしょうか?

何とも奇妙なギミック(からくり)になっていて、文章での説明は困難です。フリーメ
ルアドで結構ですから教えていただければ、手順どおりデジカメに撮ってお送りします。
[2004/04/14 02:16:12]

お名前 Name: もと   
アコキング。様
レスありがとうございます。
実はXL-29Bの実物を見たことがないのでいくつか質問があるのですが、

○画像等で見ますとSG-100や200に比べて前方への支え(
 脚)が小さく前方への安定感が不足して見えるのですが、
 そのような事はないのでしょうか?

○ネックをホールドする部分はラバーのような物で傷が付かないように
 なっているのでしょうか?

○折り畳み方は垂直に2つ折りという形になるのでしょうか?

以上の質問よろしくお願いします。
[2004/04/14 01:31:21]

お名前 Name: アコキング。   
XL−29Bを愛用しています。

良い点は「驚くほど軽量なこと」と「収納時は真っ平らで使う時にワンタッチで組み立
てられる」ことですが、「コンパクトさに欠ける」のが欠点です。
私は電車と徒歩での移動が主なので、ライブ会場までハンドキャリー出来て、かつ簡易
スタンドよりもずっと安定性があるもの、という視点で選んだのですが、やはりあれを
ハダカのまま持って街中を歩くのは人目を引きます(知らない人が見れば謎の物体です)。結局、自分の室内で常設スタンドとして使っています。

なお、ラッカー対応、ネックホルダー、胴厚のアコギでも安定性がある、という点では
申し分ありません。車でギターを持ち運ぶならお勧めします。
[2004/04/13 11:17:11]

お名前 Name: もと   
MASAKI様
色々とありがとうございました。
>緩衝材としての役割に加え、スベリ止め
とお聞きして購入意欲が湧いてきました。
[2004/04/13 00:56:43]

お名前 Name: MASAKI   
>>下の支えがないとちょっとした衝撃でギターが踊って(?)、
>>ポコポコとぶつけてしまうイメージがあるのですが。

前部2本の脚には、写真でもわかるかと思いますが、ボディが当たるところにラバークッションが巻きつけてあります。
(もちろん、ラッカー塗装対応です)
それが、緩衝材としての役割に加え、スベリ止めにもなっていますので、
『ちょっとした衝撃でギターが踊って』しまうことはないようです。
『かなりの横ユレ』に対しては、もちろん踊りまくりますが…。

『アコギにはGS-200の方がお薦め』の真意は、当方にはわかりません。先達のアドバイスをお願いします…。
[2004/04/11 22:06:37]

お名前 Name: もと   
MASAKI様
レスありがとうございます。
実はGS-100はMASAKI様のおっしゃる通り、伸縮式なので当初は購入を
検討していなたのですが、どこかのショップのサイトに
アコギにはGS-200の方がお薦めとの事が書いてあったもので。
宙づり方式は僕もギターには良いかな〜〜、と思ってはいるのですが、
安定感などはどうなのでしょうか?
下の支えがないとちょっとした衝撃でギターが踊って(?)、
ポコポコとぶつけてしまうイメージがあるのですが。
[2004/04/11 21:00:25]

お名前 Name: MASAKI   
僭越ながら…、ULTIMATE GS-100 を使用しております。
お尋ねの GS-200と同様にV字型のホルダーですが、GS-200が 脚にも支えがあるのに比べ、
GS-100はまったくの“宙吊り”状態。 見た目、こちらの方がネックにいいのでは? と考えた次第です。
(“ぶら下がり健康法”とでもいいましょうか(笑))

あと、GS-100は伸縮式なので、持ち運びに楽かと…。
ただし、乱暴に伸縮させると、黒い塗装膜を削ってしまいますので要注意です。
GS-200は固定長だったのは覚えていますが、持ったことがないので使用感はわかりません。
[2004/04/11 20:17:42]

お名前 Name: もと   
ULTIMATEのGS-200もしくはAXCEL XL-29Bの購入を
考えているのですが、どなたかお使いの方がおりましたら
使用感などを教えてもらえますでしょうか?
また、他にラッカー塗装対応の良いスタンドがありましたら
紹介していただけますでしょうか。
出来るだけ安定感の良い物が良いのですが。。
[2004/04/11 19:44:56]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail(入力必須) URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
E-mailアドレスを必ず入力して下さい。
記事一覧に戻る