記事タイトル:表板の右ひじ当りの塗装について 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: アコギスキー   
どど様 有難うございます。
そうですよね。マーティンだからマーティンのポリッシュ…と考えなくても…。
他にもいいポリッシュ、探せばあるんですね。こんど試させていただきます。(^_-)-☆

コォ様
突然ですが、コォ様に教えていただいたカバーですが、先日、タカミネのカタログを
見ていたら作業途中ボディに傷が付かないようにそのカバー付けている写真が載って
いました。殆んど同じ感じでしたよ。(^。^)

さて、9月になって、涼しくなった事もあり、右ひじの辺りの汗も悩まずに済むように
なりましたね。でも弾いた後は、シュッシュッ、ハァハァ、ゴシゴシの私です。(~o~)
皆さんのギターライフはどうですか?。
[2007/09/18 22:53:43]

お名前 Name: どど   
ずばりGIBSONの純正ポリッシュがおすすめです。
以前いわくアリのつや消しD-18を入手してピカピカにしたことがあります。
布に吹き付けて拭きあげるのでは追いつかず、ダイレクトにボディに吹き付けてゴシゴシ拭きあげました。
ただ、皮脂分などが完全にとれるまでは、油分が広がって少しビビリますが、根気と信念で拭きあげてください。
ギター用なので安心して使えます。ぜひお試しを。
[2007/09/18 19:02:25]

お名前 Name: アコギスキー   
人事部 様
有難うございます。

>そうですか。行き違いがありすみませんでした。

いえいえ!とんでもありません。こちらの表現が悪く、うまく伝わって
いなかったのですから…m(__)m。


>ではこれなど如何でしょう。
>リペア情報の宝庫です。

すごい!の一言ですね。特に指板の写真には驚きました。
あそこまでほっといて、引いている人がこの世にいるんですね。
残念ながら、英語が×な私は、写真を見て驚いているだけですけど…(~o~)。


さて、私のD28は、今年の5月に、ピックガード交換にあわせて総点検を行いました。
結果は、"経過年数にしては良い状態"とのこと。特に問題もなくひと安心でした。
そうなると気になったのが「右ひじの部分」。 何とかならないかぁ…と皆さんに
お聞きした次第でした。
しかし、やはり最近付いた汗の後でもなく簡単には難しいですね。
どうにも気になる様であれば、やっぱりリペアでしょうね。(^^♪
今は、とりあえずシュッシュッ、ハァハァ、ゴシゴシで頑張ります。

人事部様も「愛器」を大切にされていると思います。お互い、いいギターライフ
を送りましょう。(^_-)-☆
[2007/09/03 14:25:28]

お名前 Name: 人事部   
アコギスキー様

そうですか。行き違いがありすみませんでした。
ではこれなど如何でしょう。
リペア情報の宝庫です。

http://www.frets.com/FRETSPages/Musician/GenMaint/Cleaning/cleaning03.html
[2007/09/02 23:13:52]

お名前 Name: アコギスキー   
人事部 様
有難うございます。
私のD-28は、再三お話している通り、昔かなり酷使したのとその際のメンテの
悪さ(…と言うよりほったらかし?)がもう手遅れ状態(?)になっています。
この艶なしもひとつの歴史として今後も付き合って行こうと思いはじめました。

昔は「楽器」(自分はガキ…)だったので音を出す為のものでしたが、今は
皆さんの表現の中に良く出てくる「愛器」へと変化しているのかもしれません。
焼けたラッカー、そこには無数のひび割れ、そして何より音が枯れてきました。
弾いて「オー」、眺めて「んー」、見てるだけでもOK。(*^_^*)
私だけでは無く、同年代のほとんどのマーチンオーナーはそうなんではないかと
勝手に思っている私です。(^_-)-☆
[2007/09/02 19:26:38]

お名前 Name: 人事部   
アコギスキー 様

説明不足で誤解があったかもしれません。
湿った(濡れたではなく)柔らかい布で手入れする方法はコリングスのHPでも
ベストであると紹介されています。
もっとも塗装が剥げている場合は無理でしょうが・・・
女性も洗顔してからお化粧を、車も洗車してからワックスがけをするでしょう?
ケミカル品、皮脂、汗などが残っている上から磨いてもざらざらする場合があります。
清潔で湿った柔らかい布で拭いても楽器が湿ってだめになることはありません。
私の場合その後すぐにこの掲示板を通じ購入したセーム皮で乾拭きしています。
[2007/09/02 18:24:33]

お名前 Name: アコギスキー   
人事部様
先日の皆さんからの伝授をひとつずつ試しています。
人事部様、残念ながら固く絞ったクロス作戦は無理のようです。
ポリッシュで塗装そのものをしっかりやられているみたいですね…(ーー;)。
女性の化粧と同じで、やはりベースがとても大切なんですね。
化粧以前の問題でした。(^^♪。 色々と有難うございました。
[2007/09/02 11:53:09]

お名前 Name: アコギスキー   
こんばんわ!
帰ってまいりました。ちょっと疲れていますが、スレ開いて感謝、感謝しております。

皆さん本当に有難うございます。今回のスレ内容について皆さんの意見を総合
(勝手に…)すると、、、、、。

.◆璽爛バー派
inuwasi様 bin様  愛染様 おやぢ様
私も職場の女性人から、今年はたくさんの種類があることを聞いていました。
でも、自分で使おうとは全く思いませんでした。今回、ナルホド…使ってみる
価値「大」と思った次第です(~o~)。人前では(無。。理)ですが…。
bin様のはちょっと違うタイプなんでしょうかね?昔、怪我でもされたのですか?
愛染様、人の嗜好は色々あると思えば確かに腹も立ちませんね。(そ。の。通。り)

⊆景袖Tシャツ派
心の足袋様 
ちょっとだけ暑いでしょうが、有りですね。ギターのため…。アームカバーより大分
人前に出ていけるし…!(^^)!。

クロス派
maccha 様 
今の私と同じ。確かに過去のスレで書いていらっしゃいましたよね。見た覚えが
あります。ベルトのバックル傷ですが、昔は、全く気にしていなかったため、もう
裏板はガリガリです。(ーー;)

ぅターもう一本派
プロM様
確かに、もう一本「夏用」あるといいな…。D28は大事にしたいし…。小遣いコツコツ
でいきますか!…(*^^)v。コメントいただけで光栄です。

ッ討い晋紂▲侫フキ派
とにー・ごはん様 人事部様 
やはり、まめにフキフキ…。大切なことだと思います。私も昔怠ったことが今の
状態に繋がっています。まだ綺麗な人は気を付けて下さいね(^^♪。

νり難いギター理論派
アコキング。様  BOM(b)様 
鋭い切り口で、いつも豊かな知識でギター論(特にアマチュアの…)を説いて頂いて
読むたびにフムフムとなります。アコキング様の考え方(過去レスも含め)に
30000点お願いします。
BOM(b)様の○×内容には、全面的に賛成(^_-)-☆
>肘の部分など、汗で雲ってしまった事を憂う。。。。特に二重丸、、◎です。
>何とか復活するといいですね…。この言葉に涙しました。(ToT)

布カバー派
コォ様 
カワイイなんて言って申し訳ありません。しかも、英訳までお願いして…m(__)m
>カッコさえ気にしなければ…。
こんなものまで有るとは想像もしていませんでした。とても参考になりました。
自作も考えてみましょうかね(感。。謝)

風呂上り弾き派
こて様 ゼグ様
なるほど、なるほど…。いい勉強になりました。風呂上りは、特に冬場は危険
なんですね。それにしても、こて様 風呂から上がってパンツ一丁でギター弾
くんですか?(~o~)


長々とすみません。m(__)m それにしても皆さんの暖かさを今回のスレッド全体で
感じました。
このスレを立ち上げた日は、誠に暑い日でした。8月も終わりになり、ここ何日か
朝晩は涼しくなってきました。「のどもと過ぎれば…」なんでしょうが、来年は、
いい夏を迎えられそうです。本当に有難うございました。(^_-)-☆

自分のD28大好きです。だから綺麗になる方法があれば、まだまだ受付中です。
[2007/08/31 23:22:47]

お名前 Name: BOM(b)    URL
ついてしまった汗を完全に拭き取る、というのも大事ですよね。
私は、アンフィニ カスタムワークスというリペアショップで教えて頂いた、3MのNO.5000
 ワイピングクロスを愛用しています。
http://www.mmm.co.jp/ccd/product/wc/product.html
(このページの最下段に掲載されています)

元々は、ステンレス・ガラス用のクロスらしいんですが、何もつけなくても簡単にキレイになります。
ホコリは全くと言っていいほど出ませんし、半分にチョン切っても糸くずは殆ど出ません。
汚れが落ち辛くなったら、ケン・スミスのポリッシュを少量吹きつけてキュッキュ。
ケースにしまわずに眺めるくらい、すんごいキレイになりますよ〜(笑)。

但しこのクロス、一般的な店頭などには出ていないとか。
ネットで検索すればすぐ出てきますが、送料をケチりたい堅実な方は(笑)、私にご相談
いただければメール便でお送りできます。
私のHP Indexの左下にメアドのリンクが貼ってありますので、そちらからどうぞm(_ _)m
[2007/08/31 14:55:38]

お名前 Name: おやぢ   
Name:あやぢ→おやぢ でした。
失礼しました。老眼鏡が無いとチョット危うい年齢なのでゴメンナサイ。
[2007/08/30 23:08:36]

お名前 Name: あやぢ   
私もアームカバー派です。百均で日焼け止め用のロング手袋なるものを買ってきて、手首より
先をチョン切って使っていますが、何せ元々がご婦人用、何回か使っている内に、はめようと
すると腕の太さと汗の湿り気のせいかメキッ・メキッ・メキッと伝線状態に、でもそれ位て゛
締め付けが緩和されて丁度いい。駄目ならもう片方か残っている。今年も百五円で一セット
購入しましたが、夏もそろそろ終わり、でもまだ片腕分が残っています。
使用中の物は勿論伝線状態で色も黄色く変色仕掛かっていますがなかなか捨てられません。
でも、ギターは今年も何とか夏を乗り切れそうです。
[2007/08/30 22:58:37]

お名前 Name: ゼク    URL
>こてさん、僕も冬にフリース生地のもので同じことが起こりました。
BLOGに載せているのですが、やはり風呂上りは危険ですね、特に冬です!
[2007/08/30 13:18:23]

お名前 Name: アコギスキー   
inuwasi様 bin様  心の足袋様 コォ様 アコキング。様  maccha 様 
BOM(b)様 プロM様 愛染様 こて様 人事部様 とにー・ごはん様

皆様貴重なご意見有難うございます。感謝いたします。(^^♪

誠に申し訳ないのですが、返答は、明後日(31日)にさせて下さいm(__)m。
明日、朝が早いのです。しかも泊まり仕事です。50男にはとてもきつい内容ですので
どうぞご了承くださいm(__)m。では明後日…(ToT)/~~~。m(__)m
[2007/08/30 01:05:43]

お名前 Name: とにー・ごはん   
私もモーリスのクロスで弾いた後は乾拭きです。ライブなどの
演奏中もなるべく気が付けば右手ボディ部分を乾拭きします。
(MCの間なんか)その他はタートルワックスを時たま使い
ます。これがいいのかどうか分りませんが、買ってからまだ
だいぶ残っているので使っています。
[2007/08/29 23:55:50]

お名前 Name: とにー・ごはん   
私もモーリスのクロスで弾いた後は乾拭きです。ライブなどの
演奏中もなるべく気が付けば右手ボディ部分を乾拭きします。
(MCの間なんか)その他はタートルワックスを時たま使い
ます。これがいいのかどうか分りませんが、買ってからまだ
だいぶ残っているので使っています。
[2007/08/29 23:55:44]

お名前 Name: 人事部   
アコギスキー さん

色々と意見はありますが、固く絞った柔らかい布(モーリスのクロスなど)で
丁寧に手入れすると、ワックスや汗などが残らず”さっぱり”します。
昔のMARTIN取説にも記載されていてお勧めします。
さっぱりした後はお好みのポリッシュなどで艶を出してください。
女性のお化粧と同じだと思います。
[2007/08/29 23:10:49]

お名前 Name: こて   
最近購入したGIBSON LG1を風呂上りにトランクス一枚で
弾いていたら右太ももがあたる部分の塗装がトロトロに
なってしまいました。
それでも大分傷だらけなのであまり気にしないで毎日
弾いていたらトランクスの生地のあとが残ってしまいました。
皆さん気をつけましょう。
[2007/08/29 22:06:12]

お名前 Name: 愛染   
こんにちは。
右ひじの当たる部分の汗による曇りには、私も昨年の夏に痛い目を見ました。
その曇りは一生懸命磨いたらかなり綺麗になりましたが、完全には取れませんでした。
そのため私は今年からは、他の方のレスにもあるような、日焼け防止のアームカバーを
付けて弾いています。
多少暑かったり、きつくて弾きにくいとも感じますが、我慢しています。
ただし人前で弾く場合にはさすがに使えませんから(笑)、その時は長袖を着るしか
ないだろうと思っています。
幸い(?)今のところそのような状況には遭遇していませんが。

ギターの扱いと練習量やテクニックとの関係については、アコキング。さんの意見に
100%同意します。
ただしどちらの主義であっても、他人に自分の価値観を強制すると争いの元になりますから、
そういう人もいる、というくらいに受け止めてもらえるとありがたいです。

では失礼します。
[2007/08/29 17:55:23]

お名前 Name: プロM   
まいど♪

わての場合:
お店に「この部分が曇っちゃました、綺麗綺麗はいくらかかりますぅ?」と聞いて
予算的に納得なら一度サラの状態に戻してから、みなはんが述べられてる様な方法
で対処していきますけど。
表面ラッカー仕上げのヤツは体温と摩擦の相乗効果で白く、古いヤツだとベトベト
になるの判ってますから、そこそこにしか弾きません♪

ガチガチポリ仕上げのヤツを軽視せずにそういう時に1本用意しとくとなにかと
重宝しまっせ〜♪
                          ・・・
何をおっしゃいます!わてはアコクイ〜ンはんのうしろにしか並べまへん(謙。。虚)
[2007/08/29 17:18:46]

お名前 Name: BOM(b)    URL
> アコキングさん
ずれレスすみません、なんか面白かったので、私も書いてみます。
■ ギターは弾いてなんぼのもんである。(○)
■ だから、キズなんかを気にするのはおかしい。(×)
■ ボディヒットなど、演奏上でできた傷は仕方がない。ので、気にしない。(○)
■ 持ち歩けばキズになるのだから、粗雑に扱うべきだ。(×)
■ 大事な愛器、演奏が終わったら丁寧に拭いてやりたい。(○)
■ 調整なんかしなくたって、音は出る。よって、ナット&サドルやネックの
コンディションは、全く気にしない。(×)
■ 肘の部分など、汗で雲ってしまった事を憂う。(まだ大丈夫ですけど○)
■ ポリッシュやレモンオイルなどは、積極的に使ってメンテすべきだ。(○)
■ 出来る範囲で丁寧に弾くが、もし壊れてしまったら治せばいい。(○)
■ ギターは楽器であって、骨董品ではない。収集は、楽器とはまた別の楽しみだ。(○)

と、大半の方は、こんな風に思っておられるのではないでしょうか?
それとも私だけ…?

>アコギスキー さん
Martinオリジナルのポリッシュで泣いた方、結構おられるようですよ…。
何とか復活するといいですねm(_ _)m
[2007/08/29 16:52:56]

お名前 Name: maccha   
既に皆様がおっしゃってるようですが、私の場合は…。
夏以外は長袖を着ているので特に問題無し。
夏の暑い時期は半袖を着ているので、肘のあたる部分にポリッシュクロスを敷きます。
以前もどこかのスレで書いた気がしますが(笑)モーリスの青いクロスが肌触りも良く、
傷も付きにくいようなので愛用しています。
別に布地にこだわることも無いのですが、シリコンの入っていないのが良いと思います。

それとスレのテーマから少々外れてしまいますが、
ベルトのバックルやシャツのボタンなど、金属製の衣類等には気をつけています。
プラのボタンでも、「カチカチ」音がすると気になりますよね?(笑)
[2007/08/29 15:27:17]

お名前 Name: アコキング。   
ギターは楽器なんだから弾いてなんぼのものである。←同意します。
↓
だから傷なんかを気にするのはおかしい。←同意しません。これは性格に起因する部分です。

ということです。
[2007/08/29 14:08:36]

お名前 Name: アコキング。   
ギターのことは離れても、世の中には几帳面な人も大雑把な人もいます。
几帳面な人が毎日ピカピカに磨いてるからと言ってあまり練習していないとは言えないし、
大雑把な人が汚れや傷を気にせず弾いているからと言って猛練習しているとも言えません。

別にこのスレッドに限らない話ですが「メンテナンスに割く時間があれば練習すべきだ」
という論調が随所に見受けられますが、それはその人が大雑把な性格というだけの話であり
個々の性格の相違に起因する事だと思います。
ギターを大事に扱う人はあまり練習していないかの如き意見には納得致しかねます。
[2007/08/29 14:03:58]

お名前 Name: コォ   
>本当はどういう時に使うものなんですか?私、英語が×です。教えて…下さい。m(__)m


「クラシック及びフラメンコギター用の布カバーです。演奏時に装着すれば、
傷付きや、汗によるダメージから保護します。もしあなたがフレンチポリッシュ
(シェラック)仕上げのギターをお持ちなら、このカバーはチョーお勧めです。」

みたいな感じ?
いずれにしても$40はちょっと高い気がしますね。

昔国産のギターを買ったときに不織布(?)で作られた同様のカバーが付いてきたの
ですが、カッコさえ気にしなければ確かにすごく便利でしたよ。
[2007/08/29 10:23:59]

お名前 Name: 心の足袋   
七分袖のTシャツがベストですよ。夏のライブは重宝してます。
べとつきを気にしないでいけます。
[2007/08/29 08:26:08]

お名前 Name: bin   
アコギスキーさん

私は、5年ぐらい前に、大阪の100均ショップで腕カバー(腕の怪我を手当てした時に包帯等を
カバーするもの)を見つけて即購入し、ずっと使っています。簡単、便利、格安です。
いわゆる「サポーター」でもいいかと思いますが。
[2007/08/29 07:54:20]

お名前 Name: inuwasi   
アコギスキー様
はじめまして。私は妻の日焼け防止の腕カバーを
使っています。結構重宝してます。
[2007/08/29 06:20:12]

お名前 Name: アコギスキー   
コォ様 有難うございます。

こんな物があるんですね。失礼ながらプッと笑ってしまいました。(*^。^*)。
山歩きのザックのカバーみたいで何となくカワイイ…!

持ち運びの時ソフトケースに入れる際、ガードカバーとしていいかもしれません。
本当はどういう時に使うものなんですか?私、英語が×です。教えて…下さい。m(__)m
[2007/08/28 19:46:05]

お名前 Name: アコギスキー   
"僕の場合"様

>Tシャツの胸のプリントが溶けて、ギターに付いているではありませんか!

えっ!(+_+)。そんな事あるんですか?。昔、バンドで炎天下の中、野外で演奏
したりしましたが、さすがにその様な経験はありません。

ギターはまだ新しいのですか?。今年の猛暑が原因なのでしょうか?。恐ろしい…。
でも、無事でよかった(^o^)/。

アコクイーン様 Thumb様
過去のスレ戻って読み返しました。昨年の「手入れ」では塗装について白熱した
意見が飛び交っていました。とっても参考になりました。有難うございました。
[2007/08/28 19:32:27]

お名前 Name: コォ   
>でも夏は困ります。ギターは弾きたいし、汗は出てくるし、喜んで弾いてるとクロスは
 いつの間にかずれているしで…。暑いから長袖を着て弾くわけにいかず…。(>_<)

こんなのもあります。
http://www.fernandezmusic.com/ZambraGuitarCozy.html

生地さえ気をつけて選べば作れそうですね。
[2007/08/28 19:30:09]

お名前 Name: 私の場合   
こんばんは!
「夏&塗装」つながりでちょっとお邪魔させて下さい。

先日ソファーに座りHD28Vを弾いていて、ギターをスタンドに置こうと
持ち上げたらなんか抵抗があるんです。(バリッって音が)
「?」と思いバックを見るとなんとTシャツの胸のプリントが溶けて、
ギターに付いているではありませんか!(目が点!)

慌ててこすったらなんとか塗装まで被害が及ばずに済んだのですが、
こんなことってあるんですね。
それ以来、胸プリントのあるTシャツは避けています。
マーチンの塗装は奥が深いっす。
[2007/08/28 18:44:31]

お名前 Name: アコギスキー   
"僕の場合"様 有難うございます。
確かに想像のいきですよね。昔、バンドをしていた時は塗装の事なんか気にも
とめていませんでした。きっとそれが祟ったんでしょうね。

>僕はギターを弾く時(半袖の時)は、必ずクロスを充てて、その上に腕を乗せます。

私も気になり始めてから同様にしています。(今更遅いけど…(-_-;))

でも夏は困ります。ギターは弾きたいし、汗は出てくるし、喜んで弾いてるとクロスは
いつの間にかずれているしで…。暑いから長袖を着て弾くわけにいかず…。(>_<)
他の皆さんは、この夏も汗など気にせずガンガンいってるんでしょうか?。
[2007/08/28 17:58:44]

お名前 Name: 僕の場合   
>演奏のときに右ひじがあたる部分の塗装が、
 汗?で艶がなくなってきました。

そうなることは、最初から想像できますね。
ですから僕はギターを弾く時(半袖の時)は、
必ずクロスを充てて、その上に腕を乗せます。
それが一番安心です。
[2007/08/28 16:57:12]

お名前 Name: アコギスキー   
Thumb様 有難うございます。
アームレストなんてものがあるのですね。びっくりしました。ウッディで
かっこいい!! いよいよになったら考えてみます。

Thumb様も私と同じ様に、オッチョコチョイさんみたいですね。実は私のD28にも
ブリッジのサイド側に5舒未離魯奪リした傷があります。(今回の部分の内側)
鍵を閉め忘れて、ギターケースを持ち上げた時の痛々しいもの。全く情けない話です。
もう27年も一緒ですからいろんな事がありました。ボディを見るたびに
思い出します。だからこそ綺麗にしてやりたくなるのです。
[2007/08/28 16:43:42]

お名前 Name: アコギスキー   
Thumb様 有難うございます。
アームレストなんてものがあるのですね。びっくりしました。ウッディで
かっこいい!! いよいよになったら考えてみます。

Thumb様も私と同じ様に、オッチョコチョイさんみたいですね。実は私のD28にも
ブリッジのサイド側に5舒未離魯奪リした傷があります。(今回の部分の内側)
鍵を閉め忘れて、ギターケースを持ち上げた時の痛々しいもの。全く情けない話です。
もう27年も一緒ですからいろんな事がありました。ボディを見るたびに
思い出します。だからこそ綺麗にしてやりたくなるのです。
[2007/08/28 16:43:36]

お名前 Name: Thumb   
汗で塗装がやられる前にドアノブにこの部分をぶつけてしまいました(T_T)

傷を見て思い出したくないのでアームレストを付けて隠しています。

http://elderly.com/accessories/items/JPA2-RSWD.htm
[2007/08/28 16:00:48]

お名前 Name: アコギスキー   
アコクイーン様 早速の返答有難うございます。
過去のスレ…。ごめんなさい。一応目次で「塗装」のところを見たのですが…。

>あんまりハァハァ息かけて艶を気にしたり照りをだしてもねぇ…

あれ…見られていた!(^^♪ 毎日しっかりハァハァしていました。
ちゃんと弾いてあげてもいますが、やはり弾き終わると気になるもので…
シュッシュッ、ハァハァ、ゴシゴシしてしまうんです。
[2007/08/28 15:09:57]

お名前 Name: アコクイーン   
アコギスキー様 はじめまして。

>このコーナーを見つけてから毎日のように拝見しております

このテーマはさんざん他のスレにありますよ^^
ちなみにこれについてはプロM様の左にしか出れません

でもね…ギターは楽器ですよ^^ 弾いてなんぼのものです 
あんまりハァハァ息かけて艶を気にしたり照りをだしてもねぇ…
[2007/08/28 14:04:57]

お名前 Name: アコギスキー   
皆さんはじめまして。このコーナーを見つけてから毎日のように拝見しております。
同年代の皆さんが、マーチンについて熱く語り合う姿に圧倒されながらも楽しく読ま
せていただいています。

さて、私の79年のD-28ですが、演奏のときに右ひじがあたる部分の塗装が、
汗?で艶がなくなってきました。そこでマーチンのポリシュを使用して拭くと…
あれれ…!もっとひどい状態に…。一生懸命磨いたのですが、何となく後が残って
しまいました。

皆さんのギターはどうなんでしょうか? そんなことはないですか? 
仕方ないことなんでしょうか? もし、良い対処方法があればご伝授ください。
[2007/08/28 11:02:07]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
記事一覧に戻る