記事タイトル:弾きやすさイロイロ 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: プロM   
弾きにくいギター
・ナット溝切りが浅く、1Fと弦の隙間が大きい(スライドには良いが)
・フレットエッジがとがってる
・フレットにヤスリ目が残ってる
・弦高が6弦より1弦側の方が高くなってる
・ネックが異様に順反りしてる
・弦高がめちゃくちゃ高い
・ネックの削りがいいかげんで1弦側の方が太い
・弦が錆びてる
・手入れがしてなく指板にカビ、指あかがこびりついた臭いギター(たばこ臭いのもそう)

 それ以外だったら、たいていのギターにこだわりはなし。
 微妙な点は各自好みの問題ですから。極論言えば、市販品って要は80%の出来で
 いい訳じゃない、あとの20%を客が好みで調整すれば。マーチンだって検査する
 人は身体のでかい、力のある外国人。そいつらの基準で作ってるのだから、非力な
 日本人は自分たちの好みに仕様を合わせるしかないでしょ。
 
[2006/02/05 14:34:52]

お名前 Name: ケアリー   
お褒めにあづかり恐縮です。そんなたいそうなもんじゃないです。

そんなこんなしていると、店頭ギターが弦高リペアーされている場合の上手いORイマイチORイマ3の判定に一人ニヤニヤしちゃうんですよ。
まあ、独断判定なんですけどね。

要するに、このスレで私が言いたいのは、
目的を定めた自己リペアの経験は積み重ねると、弾きよいギター判定に繋がるだろう
ということ、です。
[2005/09/15 09:48:05]

お名前 Name: kid   
いやぁ〜ケアリーさん、すごいっス!!工夫なすってますネ。
弦高・ナット・サドル・音質・音量・ブリッジ溝など、今になって考えさせられます。
今まで結構思い込みがありすぎたので。
[2005/09/14 20:56:40]

お名前 Name: kaicho   
みなさん、いろいろな意見を有難うございます。
私もみなさんの意見を参考に試してみたいと思います。
パーツをいじるのはコワイですが、1年くらい使って慣れてきたら
やってみたいです。
[2005/09/07 12:31:56]

お名前 Name: ケアリー   
最近工夫していることを書きます。

.蹈奪苗汗阿覆匹妊優奪をストレートにする。
高音弦側の弦高をかなり下げる。
  −1 ナット溝を限界まで刻む。<2、3フレット間を押さえて1フレットと1弦の間に紙1枚程度のすきま>
  −2 12F弦高が1.5〜2ミリになるようサドルを低くする。
B个靴董低音側の弦高を下げない。
  すなわち、サドルを6弦側を頂点として1弦側に向かって緩い弧を描いて徐々に低くする。

目的
 1、1弦が左手に触ってビリつくことを回避する。
 2、低音弦のパワーダウンを伴わずに弦高を落とし、弾きやすくする。

結果
 バッチリで〜す。
 その昔ウクレレキット製作に励んで研究したことが今になって効いてきた感じです。
[2005/09/07 09:27:55]

お名前 Name: ま さ   
私が一番気になるのは「弦高」です。
ちなみに私の28は今、6弦12Fで、2.8mm位ですが、
実はもっと低くしたいのです。
(ハイポジションでのフィンガーだと、辛いものがあります・・・。)

買ったばかりですから、まずは一年位様子を見てみたいと思っています。
[2005/09/06 20:36:46]

お名前 Name: erieri   
エリクサーの弦を響きの良さで張っていますが、
独特の滑らかさが、指弾きにはどうも良くありませんです。
すべっちゃうんです。
どーしてこう弾き辛いのかなと思ったら、そんなわけでした。
*これは、私の個人的な所感です。
[2005/09/05 17:50:53]

お名前 Name: うさちゃん   
こんにちは!

私はフィンガーピッキング、フラットピッキング両方用いますが、
どちらもVネックは弾きにくいため、うすいネックを愛用しています。
かまぼこ型でも、TakamineのNPTシリーズのようなぶっとい丸太ネックは弾きにくいですね。
Lowdenのネックは大好きですが。
ナット幅はそれほど気になりません。
ネックの後ろで親指を置いたり手のひらを当てて握り込むスタイルで弾いたり、色々な弾き方をしますので、
どちらにも対応できるネックが一番です。
やはり楽器を選ぶ際は、ルックスはもちろん音とネック(弾きやすさ)を重要視しています。
(きっとみなさんもそうですよね)

弦はフォスファーのライトを愛用しています。
太く荒いストロークが主の演奏では、ブロンズを張ることもあります。

弦高は12fで2ミリ以下の設定にしているフンガーピッカーが最近では多いようですが、
私は比較的高めが好みなんです。
ハイポジションのソロでも弦高が3ミリ以内であればオッケーです。
こんなところでしょうか。
[2005/09/05 14:26:14]

お名前 Name: 匿名希望   
私は、フィンガーピッカーでなく、フラットピックで弾いていまして、
主に歌の伴奏でギターを使っています。GEの三角ネックやエボニーロッド
の時期の太いネックなどのギターも使用しています。
弦高もさまざまで、高さは一度も測ったことはありませんし、使用弦も
EXライト、ライト、ミディアムと演奏曲目で様々ですが、今までに弾きにくい
と思ったことはありません。おそらく、ハイポジションを使うことがほとんど
ないし、高度なテクニックも使っていないのが原因かと思います。
唯一、弾きにくいと思ったのは、フレットが減っていたときでしょうか。
私のように歌の伴奏で、そんなに高度なテクニックを使用しない者にとっては、
こだわってみても仕方ないかなと思っています。
[2005/09/05 13:37:37]

お名前 Name: kaicho   
はじめまして、kaichoと申します。
つい最近、「My Martin D-28」に写真を載せてもらいました。
もちろん初マーチンのド素人で恥ずかしいばかりですが、
ここに訪れるたくさんの先輩方からいろいろ学びたいと
思っております。
時には辛辣なご指摘を受けることもあるようですが、
何卒お手柔らかにお願いしたいと存じます。

さて、個人の手の大きさ・指の長さ・癖などなど、ギターを
弾いたときの印象(弾きやすさ等)は千差万別だとは思います
が、みなさんはどのようなギターを弾きやすいと感じますか?
弦高であったり、使う弦の種類であったり、あるいはネックの
形状など、主観で結構ですのでご意見いただければ幸いです。
「弦高は●●で、ネックは■■で、使う弦は▲▲で・・」
などなど、みなさんのこだわりをご披露いただければ嬉しいです。

初心者であるうえ、初マーチン野郎で恐縮ですが、御指導のほど
宜しくお願いいたします。
[2005/09/05 12:55:25]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail(入力必須) URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
記事一覧に戻る