記事タイトル:もらいもの 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: たかぎ   
メルセデスやBMWやいつかはクラウンもええのですが、
あたすは軽4のダイハツエッセとか見るとおっ!っと感じます。。82万円くらいの。。。
むかすのルノーサンクに似てるぞ。。サンクバカラってのもあったぞ。。
ラリーに出てたぞ!「バカだ!」かと思ったぞ!(^_^;)
そりは・・・
ギターのばやい、Dー28GEとか雑誌で見ると、
D−28ゲゲゲの鬼太郎 と、読んでしまうのに似てます!(爆)
[2007/11/26 23:18:44]

お名前 Name: CHAMP   
おやぢさま、レスありがとうございます。

「まるごと一冊マーチンD-28」が400円ですか・・・。それはすごい!
私も明日、早速ブックオフへ行ってみます。おやぢさまのレスを読んだ
マーチンフリークが大勢いたりて・・・。

>読んでしまった今、ヤフオクに出そうか迷っていますが、十万円ならともかく一万円では
飲んでしまったら、それで終わりそうな金額なので手許に置いておこうかと考えています。

それは、そのまま手元に置いておかれることをお勧めします。
その本を見るたびに思い出して、また幸せな気持ちにもなれるじゃないですか。
幸せな気持ちは、また新たな幸せを呼ぶともいいますし。
私はそういうことって本当だと信じているんですよ・・・
[2007/11/26 23:14:53]

お名前 Name: CHAMP   
あおいそめさま
価値観はそれぞれですが、私も車を買うならギターかオーディオにつっこみたいなと
思ってしまいます。しかしそうは思っても、現実にはなかなか難しいですが・・・。

たかぎさま
>その点、ギターはええよね〜 木が枯れてよくなっていくんだからぁ〜♪
そうそう、同感です。まさにギターを買うときに自分自身を納得させる、私自身への
言い訳そのものですよ、ハハ・・・。
[2007/11/26 23:00:29]

お名前 Name: おやぢ   
ギターの話からチョット逸れるし、もらい物でも無いので恐縮ですが、最近もの凄く得した
気分になったのでレスさせていただきます。

先日、近所のブックオフへウクレレのスコアでも無いかな ?と、覗きに行ったとき、見つけてしまいました。
「まるごと一冊マーチンD-28」を・・・・

このスレッドをご覧の皆様ならご存じの方も沢山いらっしゃると思いますがこの本はプレミアム
つきで取引されておりヤフオクでは最近、一万円を超えることもタビタビ・・・・
家に帰って確認したら、AMAZONにも2冊登録されており、八千円と一万円でした。

ところがブックオフではタダの中古本の値段 !!! なんと四百円でした。
もちろん、速攻、買って帰りました。

読んでしまった今、ヤフオクに出そうか迷っていますが、十万円ならともかく一万円では
飲んでしまったら、それで終わりそうな金額なので手許に置いておこうかと考えています。

とても、幸せな気分になった一日の出来事でした。
[2007/11/26 22:57:29]

お名前 Name: たかぎ   
あおいそめしゃん、
BMWのふる〜い2002なんかもええよね?
アルファロメオのふる〜いスパイダーなんかもええよね?
空冷のパブリカなんかもええよね?  36万円の。。。(*^_^*;)

ただね〜・・・ エアコンとパワステとパワーウインドウの調子がどーかと?・・・
(それよか・・ そーゆーのついてなかったりして・・;)

その点、ギターはええよね〜 木が枯れてよくなっていくんだからぁ〜♪
[2007/11/26 22:04:17]

お名前 Name: あおいそめ   
たかぎさま
それをいうなら、20年前の国産ギターの高級モデルよりは、
中国製の頭道のほうが高性能です。コレはテクノロジーの進歩で仕方ありません。
そんな時代だからこそ、誰かがプりワーとはいわず、せめて60年代のDをくれる
伯父さんはいないもんかなとは、いまだに思います。
現実は甥や姪の結婚式のご祝儀をふんだくられるばかりの境遇。
もっとも年に500km しか乗らない欧州車のぶん、
ギター買ってたら、その辺にあるやつ2−3本持っていっていいよなんて、
軽く言えるんですがね。
[2007/11/26 16:47:50]

お名前 Name: たかぎ   
「弁津や部ー笑む部ーを買うなら、マーチンを何本買えるだろう?」
って計算する人いません?(笑)

決して地方は、都会も?好景気とは言えません・・輸出企業はええよーですが・・

そんでもマーチンを持ってますし、デミオ1300もあります。。。♪
うちのデミオ・・  50年前の弁津よかはるかに高性能だと思います!(*^_^*;)
[2007/11/25 12:45:43]

お名前 Name: CHAMP   
decoponさま、おはようございます。

私も初めて実際にマーチンを目にしたのは20才頃、1970年代の終わり頃でした。
当然、ガラス越しですが・・・
[2007/11/25 11:20:18]

お名前 Name: CHAMP   
あおいそめさま、Amaさま、たかぎさま、おはようございます。
レスありがとうございます。

当時のFG-1000やD18が、とてつもなく高価だったのは私の世代でも知っています。
1970年代初頭、中学生だった私が数年分のお年玉を貯めて買ったFG-340でも、
友人たちの間では圧倒的に高いギターでした。
私の住んでいる田舎ではマーチンなどは目にする機会もなく、唯一バスで30分ほどの
街にある楽器屋さんの、鍵のかかったガラスケースにあるハミングバードを眺めるのが楽しみでした。
それはまさに憧れで、大好きだった古井戸のチャボさんと同じギターが目の前にあると思うと、
プラスカードの値段と相まって頭がクラクラする思いでした。
おそらく、ここに来られる方々の多くが、同じような思い出をお持ちだと思います。
そして、いつかはこれを買うぞと心に決めながら、ガラス越しに舐めるように見つめていました。

義兄より2才年下、私と同年生まれの女房は、義兄がFG-1000を買って来た日のことをよく覚えていました。
10万円という高価な値段と、ギターに貝の飾りが入っていることに心底驚いた、と申しておりました。

かのマスターがD18を発見したとき、義父さんは家族の前で、このギターが当時
どれほど高価で、どれほど手に入れるのに大変な思いをしたのかを懐かしそうに、
滔々と話し始めたそうです。
以前、石川鷹彦さんが「70年代初め頃には、マーチンを持ってるというだけでその名が
近隣の大学生の間で鳴り響いた」旨のことをおっしゃているのを何かで読んだ記憶があります。

為替レートもそうですが、日本は本当に豊かになったんですね。
今では、大学生がマーチンやギブソンを持っていることなど珍しくもない時代ですものね。
でもその分、抱き続ける憧れや手にした感動が減っているんだろうなと思うと、どちら
が豊かなのかな? などと考えてしまいます。
[2007/11/25 11:07:16]

お名前 Name: decopon   
すごい話ですね。
ワタシなんか「マーチンギター」というギターがある、というのを知ったのが
1977年ですもんね  (。>_<。)
[2007/11/25 11:04:26]

お名前 Name: たかぎ   
星一徹がちゃぶ台をひっくり返すのがなつかしいです。。(笑)
花形モータースとの対比がみごとでした!

あたすの周りにそのようなギターを買った知人はおりませんでしたが、長井健司は
「俺にはこのほー(マルハ00018タイプ)が似合ってる。。思い出もつまってるし。。。」
と言ってD−35を譲ってくれました。
ギターにはいろんな思い出がきざまれますなぁ〜♪
そもそもうちのFG110なんて、あたしの小学生の頃の絵日記の次に長持ちしてますもん(笑)

そーいえば、昔は「物を大切にしなさい」って言われてたなぁ〜。。。
ズボンなんかツギしてはいてたもん。。。
あ・ はなみずをたらしてるガキもいっぱいいたなぁ〜。。。グ(x_x;)シュン・・

いろんなタイプの人間がいるもんですなぁ〜♪
1970年頃にマーチンを買った人って、
すんげー音楽好きで、裕福で・・ いや猛烈に働かれたか・・ ブルーケースにもあこがれておられたか・・
想像するだけでも楽しいですなぁ〜♪
[2007/11/25 10:03:08]

お名前 Name: Ama   
おもしろい経験をされましたね
でもこの板の住人たちは確かに団塊世代が多いけど武骨な人間はいないよ
フォークゲリラの残党たちはマーチンなんて買えなかったし持つ気ないし
ボロボロのアナタの言う狒動コピー品瓩鮑でもボロン〜♪と弾いてるよ
ここは花形満・ライオンズクラブの面々が集う場だから…
[2007/11/25 08:09:41]

お名前 Name: あおいそめ   
CHAMPさま
団塊世代は高度成長期を迎えたころに世に出たのであって、
その時代が裕福な時代であったわけではありません。
その後の日本のフォークを担う歌手たちだって、
めったにD18などに手が届く時代ではありません。
大学卒の初任給の数倍はしたのです。
第一1ドルが360円のレートのころです。
単純比較したって、現在の3.5倍したのです。
大学生にマーチンを買ってやれる親御さんは、
入学祝いにBMWをプレゼントする現在の親御さんよりも
はるかに裕福だったでしょう。
それでもFG1000やD18を買うひとが
その後まったく使わずに眠らせておくなんてことがあったのですね。
もっともプロミュジシャンをめざしていたのなら、
マーチンかギブソンぐらいしか選択肢はなったのですね。
[2007/11/25 08:02:29]

お名前 Name: CHAMP   
CHAMPと申します。初めてスレ立てさせていただきます。

今から20年ほど前(私は1959年生です)、女房の兄から「昔買ったギターをあげるよ」
とヤマハFG-1000というギターを貰いました。1972〜3年ごろ、必死のバイトと
おばあちゃんの援助で購入したそうです。義兄が使ったのは2〜3年で、あとはケースの
中で眠っていました。
当時100,000円もしたそうです(義兄は中学生でした。なんという贅沢)。
義兄曰く「手にしたお金で買える、一番高いやつだった」そうですので、
ポリシーがあって購入したわけではなさそうです(笑)。
ペグが青錆でダメになっていたので交換したのと、弦高が若干高かったので
オーバーホールを兼ねて調整に出しましたが、スーパーミント状態でした。
以来私が使っているのですが、この話を以前、Canarios掲示板に書かせていただき、
「FG-1000をもらったのはラッキーそのもの。僥倖と言うべきでしょう」とのお言葉
をいただき密かに悦に入っていたのですが、先日もっとすごい話を聞きました。

名古屋のとあるライブハウスのフリーライブに出演させていただこうと飛び込みで
お邪魔したのです。そのステージには、貫禄十分のD18が置いてありました。
ライブ後、マスターと話をしている中で、そのD18の話になりました。
何とそのD18は1970年頃、現在57〜8才になるマスターの義父が大学生のころ新品で
購入し、しばらく使ったものの後はしまってあったものだそうです。
マスターが発見したときは裸のまま、弦も張りっぱなしで埃まみれの状態で押入れ
の隅に転がっていたそうです。当然、マスターは目を疑ったそうで、Martinのロゴが
Martenとか、昔はよく目にした粗悪コピー品じゃないかと何度もロゴを読み返した
そうです。そのD18はオーバーホールされ、今も素晴らしい音で鳴っていました。
「まるで宝物を発見したみたいだね」と話すうちに、義父はなぜ当時そんなに高価な
ギターを買ったにもかかわらず、音楽の情熱が冷めてしまったのかとそんなことも話しました。

団塊の世代の方々のお蔵(?)の中には、もしかしたらもっとすごいギターが眠って
いるのかも、などと思った次第です。

皆さんはそんなご経験ありませんか?
[2007/11/24 19:51:17]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
記事一覧に戻る