記事タイトル:000−28 2000 CTM 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: Zin   
000−28 99CTMを所有しております。
購入当時は本当に鳴らないギターで、常に放出候補になっていました。
弾くたびに変化があるのが面白くてずっと所有してきたのですが、
今は手放せない一台になりました。
鳴り出すには少し辛抱がいると思いますが、気長に付き合ってやってください。
そんな心配をしなくてももう十分に鳴るギターに育ってるかもしれませんが。

生産台数について過去スレにこんな話題が出ています。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~somemura/bbs1/756256103515625.html
[2004/11/08 17:17:50]

お名前 Name: にゃん   
匿名希望さん。レスありがとうございました。本当に100本限定だったら、なんだかうれしいです。
[2004/11/07 17:43:10]

お名前 Name: 匿名希望   
>?他の年代の000−28より、良い材を使用している?

そうは言えないでしょうね。個人的見解では年々質は落ちてると思います。
只各モデル毎の使用グレートは同じですが 同年のレギュラーと比べれば
グレード内でセレクトしている傾向は見受けられます。

?000−28は、2000年にはこのCTMしか製造されていない?

そんなことは あり得ないでしょう。
カスタムとレギュラーは製造ラインは別だそうです。

?黒澤楽器が注文したCTM?

そうです。

?生産台数が100本?

公称はそうみたいですが 正確にはK澤に聞かないとわかりません。
D-28 2000CTMはもっと多かったようです。
[2004/11/06 02:20:46]

お名前 Name: これも   
真智子っぽい?
[2004/11/06 01:46:20]

お名前 Name: にゃん   
最近、000−28 2000 CTMを中古で買いました。このモデルは色々な情報がありますが、本当はどうなのか知っている方、以下を教えてください。
‖召稜代の000−28より、良い材を使用している?
■娃娃亜檻横犬蓮■横娃娃闇にはこのCTMしか製造されていない?
9澤楽器が注文したCTM?
生産台数が100本?
どうなのでしょうか。
[2004/11/06 00:53:48]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail(入力必須) URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
E-mailアドレスを必ず入力して下さい。
記事一覧に戻る