記事タイトル:人間ドキュメント・矢入和夫(K.YAIRI) 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: nomuken   
>ryojiさん

遅くなりました。
私が訪れた時は突然にもかかわらず、非常に丁寧に案内していただくことができました。
ただ、現在は例のTVの影響で来客も非常に多いのではないかと心配しております。
自分のことを棚に上げてこんなこというのもなんですが、もし見学されるのなら、事務所に
事前に問い合わせの上、訪問されたらいかがでしょうか。
YAIRIギターの益々のご繁栄を祈念申し上げます。
[2004/05/15 00:54:07]

お名前 Name: ryoji    URL
放送を見逃してしまい、再放送を心待ちにしていました。アコギに対する社長の心意気が伝わって来ました。作業行程は全部は見せてもらえなかったのは仕方ないです。サイドの曲げの工程とか見たかったですね。nomukenさん工場見学は誰でもさせて頂けるのでしょうか?
趣味でアコギを製作しているのでとっても見たいです。
[2004/05/05 15:08:41]

お名前 Name: OOO好き中年   
え!3月6日に再放送があったのですか?
これも見逃してしまいました。。。
[2004/03/07 14:07:34]

お名前 Name: nomuken   
一昨年、K−ヤイリ工場へ見学に行ってきました。TVにも出ていた某氏に案内されて一通り
見せていただきました。氏はハカランダを「ジャカランダ」と呼んでおり、以来私も「ジャカ
ランダ」と呼ぶことにしました(?)。
それはさておき、あのおせじにも立派とはいえない建物の中で、職人さんたちの真剣な眼と、
「うちではどんなに安くても6万円以下のギターは作れない。それは高価なギターと変わら
ない工程で製作するからだ」という言葉が非常に印象的でした。
K−ヤイリのカスタムオーダーのギターが欲しくなりました。
[2004/03/06 20:16:23]

お名前 Name: 今日再放送   
NHK総合15時05分からです。
[2004/03/06 10:17:53]

お名前 Name: OOO好き中年   
久しぶりの書き込みになります。
この番組、本当に見たかったのですが当日急用で見られませんでした。
どなたかビデオを分けて下さる方、いらっしゃいませんか?
(こう言う書き込みは違反?)
[2004/03/06 10:10:15]

お名前 Name: M.O   
julioさん>そうですそうです。夜何げにチャンネルを回していたらやっていて
そのまま見てました。続けてヤイリなので・・・。
やはり見ていると1本欲しくなっちゃいました。

竜道→竜童、政則→公則 でした。
失礼致しました。
[2004/03/02 16:45:44]

お名前 Name: julio   
これですね。
   ↓
http://www.tv-tokyo.co.jp/fu-kei/backnumber/040109/
[2004/03/02 14:21:53]

お名前 Name: M.O   
少し前に放送局もよく覚えてないのですが
岩城滉一が自分専用のオーダーギターを
製作して貰うというドキュメントみたいな
のを夜やっていたのもヤイリだったと思います。
世良政則とともに工場を訪ねていました。
宇崎竜道も出ていました。
ご覧になった方いますか?
1本のギターを社長自ら作成していく様子が
見られた記憶が・・・・。
[2004/03/02 12:45:41]

お名前 Name: yoshi   
K.Yairiの工場での作業現場が見られて、参考になりました。
 各パートにごとに、職人が存在しているみたいですね。
 最後に仕上った時に、みんなの目指した音やになっているのか?
 とも、考えてしまいます。
 また、コストダウンする事による、業務委託や、それに伴なう品質管理面
 も、興味深かったですね。
 これからは、K.Yairiを楽器店で見かけたらしっかりと音質を確認しようと思いました。
[2004/03/01 11:04:53]

お名前 Name: Sleepy    URL
K.Yairiいいですよ。
YF-O18(O-18コピー)とG1-F Custom(LG-3コピー)を所有していますが、
「手造り」って感じで好感が持てます。
オール単板モデルでも良心的な価格です。
コスト・パフォーマンスに優れたモデルが多いと思います。
[2004/02/29 11:34:36]

お名前 Name: jurio   
>SヤイリとKヤイリの関係は?

http://www2s.biglobe.ne.jp/~somemura/bbs1/864885780568333.html
にあります。
[2004/02/29 10:53:59]

お名前 Name: たかぎ   
何年か前に、今あるギターメーカーはヤマハ、タカミネ、K・ヤイリ、モーリス・・・
かぁ・・
少なくなってきたなぁ・・なんて思ってましたがアンプラグドのクラプトンや
山まさよし君が登場してきた頃からがぜん復活メーカーが増えてきましたね?

電気楽器がはやっている間もがんばってきたK・ヤイリ氏は偉い!
好きな事だからできるんかなぁ?って気もするけど、中小企業のおやじ社長として?、
その間の執念はすんごいものがあるのだろう!!!
[2004/02/29 09:21:06]

お名前 Name: queenにわかFAN   
SヤイリとKヤイリの関係は?
手造りとは聞いてましたが、
職人が心を込めて、
つくっている感じがして、
私もほしくなりました・・・

(00−18もほしい!)
矢入社長の姿勢には、
拍手を送りたい!
[2004/02/29 07:44:39]

お名前 Name: 匿名さん   
「矢入 一男」だと思うのですが?
[2004/02/29 03:35:25]

お名前 Name: 経験者   
中国でのギター生産についてですが、国内大手のY社を例にとっても
ある一定値段以下のモデルは何年も前から中国で作られているはずです。

一五一会についても、ちょっと前から話題になって色々なテレビ番組に
登場しているようです。
事実、今回番組で取り上げられた廉価モデルでないヤイリで作っている
10万円の一五一会は、2ヶ月前程ですが、入荷が間に合わないと
銀座の大手店舗で一台だけ展示されている状態でした。

しかし、自分もbluesboy氏同様、ヤイリ製のギターが欲しくなりました。
[2004/02/29 01:22:00]

お名前 Name: アコキング。   
同感です。私はネックは機械でほとんど削ってから最後の仕上げだけを職人がしているのかと
思っていましたが、あんな段階から削っているとは思いませんでした。

ところで「一期一会」ならぬ「一五一会」ですが、これルート(一度)と五度の音だけで調弦
することからネーミングされ、major(dur)かminor(mol)かを決定する3
度の音が含まれないため、CもC7もCmも…C〜というコードはすべて同じフォーム(Cの
場合は確か全部開放弦)で弾けるという発想で作られたそうです。このサイトに来ている方は
ほとんど知っていると思いますが。

私も欲しかったのですが10万円はちょっと辛いです。LXMのようにせめて5万円までなら
買いやすいのですが。
[2004/02/29 01:11:38]

お名前 Name: bluesboy   
昨日NHKでやってました。それで久しぶりにココに来たしだいです。
あの放送、食い入るように見てしまったのは私だけでしょうか。
いろいろと考えさせられた番組でした。そう、いろいろと...
あの客はいったい何者だったのかとか。いやいや、そんなことは
どうでもいいのですが(ハハ)。

当時(70年頃?)はD45は写真撮るのさえもご法度だったそうな。
そんな恐ろしい時代があったなんて...知らんかった。

一期一会とかいう4弦ギターがそんなにブレイクしているなんて。
いやいや、知らんかった。なんでもこのギターの凄いところは
開放弦でコードが弾けちゃうことだそうな。うーむ、そういう
アイデアのギターはなんか他にあったような気がするのは気の
せいか(ス、スライド〜、まあいいかNHKの番組作成上での
演出だったと考えよう)。

今やギター製造業界においても中国が脅威になっているとは..
いやいや知らんかった、知らんかった。遂にギターを造れる
ほどの技術を中国人は得とくしてしまったか。そして矢入社長
は今やギターの価格破壊と格闘中!ガンバレ、ガンバレ。

いやいや、いろいろありました。ほかにも「一升枡を造ってた
会社がギター製造に着手〜」なんてのもありましたな〜。
涙ぐましいったらありゃしない。

まー、とりあえずこれくらいにしておきましょう。いや、いや
いい番組だった〜。でもいい宣伝なりましたね、社長。だって
このマーチン党の私だってK.YAIRIが欲しくなってしまい
ましたから。
[2004/02/29 00:22:25]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail(入力必須) URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
E-mailアドレスを必ず入力して下さい。
記事一覧に戻る