記事タイトル:鳴りのよさと伸びのよさ 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: アコキング。   
たる様

↓こんなやつもありました。

http://www.j-guitar.jp/sea/JG/view_detail.cgi?pid=10030661
[2003/12/09 23:25:17]

お名前 Name: ?   
shirabeさま
>スキャロップの方が応答特性が良い分、減衰も早いのでサスティーンが長いとは
>感じないかもしれません。
ここがどうも分かりません。スキャロップの方が応答特性が良いというのは
まだ分かりますが、なぜ応答特性が良いと減衰が早いのですか?
むしろ応答特性が悪い方が(表板が振動しにくいため)減衰も早いと思いますが。

あと、スキャロップならすべて応答特性がいいとはいえません。
現にノンスキャでも応答特性のいいギターはたくさんありますし、
スキャロップでもレスポンスの悪いギターもたくさんあります。
要は作り手のレベルだと思いますが。
[2003/12/05 02:39:12]

お名前 Name: たる   
shirabeさん 通りすがりさん

ヤマハのLシリーズの音は、私の好みです。今現在気に入ってよく弾くのはD28を含めて
3本ですが、古いL31Aも使っています(もう1本はK.ヤイリです)。
重いです。ネックは厚いくせに幅が狭くて(前に書いたことがありますが、私の指は太い)、、
そして、とってもジミです。ギターを見た目でとやかく言うのは自分でもどうかと思うのです
が、誰に見せるわけでもないのに、手の込んだ細工を見ると(ラリビーとか)欲しくなってし
まいます。


 匿名希望さん

>実際にはオーナーの扱い次第ですが。
その通りですよね。私はギターを弾いた後の保守をどうしたらいいか、いまだに迷っています。


 ハルさん

申し訳ありません。 ノーブル、、、 知りません。


 gakuさん

楽器って実際に音をだしてみなければ何も判らないですね。
いろんなギターを試奏できる環境にないもので、私がギターを選ぶ時は、賭けをするようなもの
です。取り寄せてもらっって、気に入らないからと断ることが出来ないんです。(情けない)


 アコキングさん

見ました。 好みです。 欲しい。 きっと音もいいんでしょうね、、、
でも無理だろうな。 マーチンとしてはリーズナブルと言えるんでしょうが、私のサイフの
中はいつも木枯らしが吹いているので、長期計画をたててあれこれ算段しないと、、、
でもいいなあ、、、 限定品か、、、 うーん、、、
[2003/12/04 01:33:41]

お名前 Name: アコキング。   
>こんな私にピッタリのモデルなんてあるのでしょうか?

あくまでも「マーチンのモデルの中で」というご希望ですよね?
また仕様の優先順位は以下のとおりですよね?

 .悒螢鵐棔璽鵑好き。
 光り物が好き。ただし
 ヘキサゴンは不可。
 ぅ離鵐好ャロップが望ましい。

,鉢を併せもったモデルは何点かありますが、,鉢△鯤擦算ったモデルとなると、
下記くらいしか思いつきません。

●HD−40MS
http://www.rim-guitars.com/96-hd-40ms.htm

ただし、残念ながらスキャロップのようです。
[2003/12/03 12:02:54]

お名前 Name: gaku   
余談ですが
D−28とHD−28に関しては基本的にほぼ同一ブレーシングですから
スキャロップの方が弱いといえますが
作り方次第でどうにでもなりますので一般論としてスキャロップだから弱いとは言えません。
(例えば元々太いブレーシングを使い削り込んだ部分でもノンスキャより太くすれば
逆にスキャロップの方が遥かに強くなります(笑))
またノンスキャの方がブレーシングの強度は均質になりますが
表板は分割振動していますので均質な分だけ場所によっては
逆に振動が速く減衰するとも考えられます。
現実問題としてギターは設計やトータルでのバランスですので
スキャロップだからサスティーンが長い短いは言えないと思います。
[2003/12/03 11:53:34]

お名前 Name: 通りすがり   
たるさんにピッタリのギターなんて他人が意見するものでは無いのでは?
弾いて見て気に入ったギターを買うのが何よりの選択方法だと思います。
スキャロップだろうとノンスキャだろうとご自分で弾いて聞いて伸びのある音色のギターを
購入すれば良いのではないでしょうか?
他人が言うところのコメントなんて感じ方で千差万別なんでしょうから、あてにはならないものです。
そう言う私が言うのもなんですがサスティーンがあって地味では無い音と言えばヤマハL系なんぞが良いのでは?
[2003/12/03 10:42:02]

お名前 Name: ハル   
ノーブルなんていかがでしょう?

いわゆる爆音ってのはボンではなくド〜〜ンという感じなのでサスティーンも充分あります。ボンは、合板のギターではないでしょうか?
鳴りの良いギターは、ほっとけばいつまでも鳴っているような感じでチューニングもやり易いです。
>オールドな名器がすべてダメ
生き残っているのが少ないのであんなに高価なんだと私は思います。
[2003/12/03 01:55:52]

お名前 Name: 匿名希望   
現在名器と呼ばれる物は 大切に扱われて生き残ったから名器になったので
楽器として駄目になった個体もあるのではないでしょうか。

数値で計れば スキャロップド、フォワードシフトが強度で劣るのは事実ですから。
実際にはオーナーの扱い次第ですが。
[2003/12/03 01:34:40]

お名前 Name: shirabe   
>スキャロップブレーシングには伸びだけでなく、強度の点でも不安を感じていました。

スキャロップは強度面に影響があるように見えますが、実際は関係ないと思います。
もし本当に強度面で問題があるなら、トニ-ライスのあのD−28をはじめ、ヴィンテージと
呼ばれるオールドな名器がすべてダメということになっちゃいます。(^_^;)

スキャロップとサスティーンは逆の関係かもしれませんね。
スキャロップの方が応答特性が良い分、減衰も早いのでサスティーンが長いとは感じないかも
しれません。サスティーンだけを希望されるなら、重いギター、ギルドやヤマハの方が優れてる
かもしれません。
[2003/12/03 00:04:26]

お名前 Name: たる   
アコースティックギターでは鳴りのよさ(音量のことです。爆音とかよく表現されています。)
が価値を決める重要な要素になっているとおもいます。

ですが、私はそのことに疑問があります。
よく鳴るということは、音の減衰も大きい(というか早いというか)んじゃないかと思う
のです。

私は伸びがいい音(サスティーンが長い)が好みなので、HDシリーズは敬遠していました。
(スキャロップブレーシングには伸びだけでなく、強度の点でも不安を感じていました。)

そういうわけで、今手元にあるのは現行のD28なのですが、物足りない思いを抱えていま
す。音色はなあまあなんですが、ジミというか、安っぽいというか、、、

私、光もの(貝の装飾とか)は大好きです。それにも増してヘリンボーンが好きです。
ただしヘキサゴンは嫌いです。

こんな私にピッタリのモデルなんてあるのでしょうか?
おすすめだというものがありましたら、ご紹介ください。

スキャロップブレーシングに関しては、あくまで私の私見ですので、間違いでしたらご指導
をお願いします。
[2003/12/02 21:11:44]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail(入力必須) URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
E-mailアドレスを必ず入力して下さい。
記事一覧に戻る