記事タイトル:生録 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: マーチン党   
古都様

まさしく、おっしゃるとおりですね。
もうちょっと、自分の根性を鍛えなおさなければならないと
痛感いたしました。
[2008/02/20 23:30:45]

お名前 Name: 古都   
マーチン党さん

完璧?(ご自身の思う)でなくとも
現時点でのベストを先ず残しましょう。

一曲弾きとおす事すら、普通は大変なことです

そこから始めてみませんか?

一月後、半年後、 きっと進歩している自分を
客観的に 知るでしょう。

現時点で、気に入らないのは
半年後も同じ感情です
しかし、半年前と比較すると
進歩していると感じるはずです、

先ずは、出来るプレーからで良いじゃないですか
途中で終わっても・・・。
[2008/02/20 00:05:58]

お名前 Name: マーチン党   
申し訳ございません。
自分の名前、
書き損じてます。(恥)
とりあえずは、食品衛生法に抵触しない問題でよかった。

訂正
マーチ党(誤)→マーチン党(正)
↓
[2008/02/20 00:00:05]

お名前 Name: マーチ党   
レシチン様

まさしく、おっしゃるとおりです。
が、なにぶん私めは、
若かりしころの体力もないために

>「もうこれ以上練習出来ない」っていうくらい

あなたほどガンバれないのです。
情けなや・・・
トホホ
[2008/02/19 23:13:22]

お名前 Name: レシチン   
自分の音を録音すると、己の下手さ、勘違いなどが分かるものです。
どうやれば緊張しないか、
個人的には「もうこれ以上練習出来ない」っていうくらい練習することです。
不安な箇所が無ければ緊張はしないはずです。
私見ですのであしからず。。。
[2008/02/19 04:28:24]

お名前 Name: マーチン党   
????様
アドバイスありがとうございます。
そうですね、不断の慣れが大切ですね。
私が行きつけのセッションバーは
「大きなステージでの演奏」などとは程遠い
小さな小屋(トラの穴)なのですが、
ただし、そこに集まってくる連中のレベルはすごいです。
ホンモノよりウメェー(?)ってな演奏もしばしばで
ホンモノのプロもフラリと客として来たりして・・・
なので、私などは、いつもそこで萎縮しているありさまです。(恥)

kin 様
なぐさめていただき、ありがとうございます。
自分の場合、一度トチッたら、もうそこでやる気なくなって
後が続かないというか・・・
エーイ、またやり直しかよって感じのパターンが多く
kin 様のおっしゃる以前の問題があるかも知れません。
けして「完璧主義者」じゃないんですけど
もう少し、ネバリ強さも必要ですね。(またも恥)

PS3様
>案外リハなしぶっつけ本番がいちばん良かったりしています。
下手な思い入れとか、邪心が邪魔するのかも知れませんね。

目からウロコが落ちる思いです。
おっしゃるとおりです。(またもまたも恥)
[2008/02/19 00:10:21]

お名前 Name: PS3   
ラガーマンのマーチン党さん、こんにちは。

ユーモアあるコメント、真摯なレスやスレッド楽しみです。

私のばやい、

大昔、コンデンサーマイクをオーディオのマイクINに入れてコピー曲をインスト録音しま
した。大体テイク1が良くて、その後は上手く弾こうとするだけ空回りの失敗作でした。

10年前ころプライベートのスタジオとミキサーをを持っている英国人友人からCD作るから
と誘われましたが頑に逃げました。
その頃お遊びでビデオに撮った録画があります。5年くらい前のを見ても、若い!
進歩は、ない。

今は簡便なMacソフトとMR1というポータブルがありますが、録音は自己嫌悪に陥ります
ので録音はよしています。

自分の演奏に向き合うためには、やはり避けて通れないというか、
口だけでは何度もいえるところ、YouTubeとかMixi動画が簡単にUpできるので
そろそろ考えないといけなくなりましたね。

知り合いのミュージシャンのライブに連続して行くことがあり、それぞれの出来について見ると
案外リハなしぶっつけ本番がいちばん良かったりしています。
下手な思い入れとか、邪心が邪魔するのかも知れませんね。
[2008/02/18 22:12:40]

お名前 Name: kin   
録音直後のテイクをすぐプレーバックすると、途中でトチッた記憶が鮮明なため
そこばかり気になってヘコむのですが、しばらくたって(次の日とか)聞き直す
と、「あらけっこーいーじゃん」みたいなこともありますよ、自分の場合。
[2008/02/18 09:21:02]

お名前 Name: ????   
この方法が良いということではなく体験談ということでお話させてください。
緊張の中プレイするのはむずかしいですな(笑)
練習法としては普段から録音をしている(もしくは大きなステージで演奏するなど)とイ
メージトレーニングをしてプレイするようにすると、緊張してのプレイが普通になってき
ますので録音時に平常心を保ちやすいと思います。

録音は100テイク位連続で行うと一回ぐらいは気に入ったプレイがあるものです(笑)
その中で良いプレイ(バランスは悪いが心にぐっと来る)なのかうまいプレイ(まとまり
がよく全体のバランスが良い)を残すか悩むところではあるのですが、完成度を求めてい
くと両者のバランスが良いプレイを残したくありますな。
ですが気力、技術ともに充実したプレイは年に数回出来るか出来ないか・・・その程度の
ような気もしていますので、良いプレイの方を残すようにしています。

もっとも私はへたくそですからそうなのかもしれませんが(笑)
[2008/02/18 09:13:29]

お名前 Name: ????   
この方法が良いということではなく体験談ということでお話させてください。
緊張の中プレイするのはむずかしいですな(笑)
練習法としては普段から録音をしている(もしくは大きなステージで演奏するなど)とイメージトレーニングをしてプレイするようにすると、緊張してのプレイが普通になってきますので録音時に平常心を保ちやすいと思います。

録音は100テイク位連続で行うと一回ぐらいは気に入ったプレイがあるものです(笑)
その中で良いプレイ(バランスは悪いが心にぐっと来る)なのかうまいプレイ(まとまりがよく全体のバランスが良い)を残すか悩むところではあるのですが、完成度を求めていくと両者のバランスが良いプレイを残したくありますな。
ですが気力、技術ともに充実したプレイは年に数回出来るか出来ないか・・・その程度のような気もしていますので、良いプレイの方を残すようにしています。

もっとも私はへたくそですからそうなのかもしれませんが(笑)
[2008/02/18 09:12:10]

お名前 Name: マーチン党   
遣いの者様

これはありがたきお裁きに
感謝至極でございます。

ここで、ひとつ気がついたことが・・・
私め、このような小心者にもかかわらず
かつて、ラグビーなる野蛮なスポーツを
していたことがございます。
怖い目には、何度も遭いましたが
どんな苦しい試合でも
「自分ひとりだけで戦っているのではない
仲間といっしょに戦っているのだ」
という、持ちつ持たれつの意識によって励まされて
なんとかガンバっていたような気がいたします。
セッションも、たとえるならば集団スポーツと同じで
仲間といっしょにがんばって演っているんだという
気持ちの支え合いのようなものがあるけれど
たったひとりでマイクに向かって演奏するのは
ある意味で孤独な戦い(大げさかな)のような緊迫感が
必要以上にテンパッてしまう一因ではないかと
ふと感じたしだいでございます。
城主さまにそのようにお伝え下さい。
切腹ご容赦いただき、
ありがとうございます。
[2008/02/17 19:30:55]

お名前 Name: 遣いの者   
マーチン党 殿

度々のスレ汚し失礼仕ります。
マーチン党殿の御言葉、しかと持ち帰りさせて頂きます。

寛大な城主様で在らせられますので犲蠡任銑瓩覆鼻帖幣弌
では再びお時間があります時にでも我が城下へお立ち寄り下さいませ。 失礼申し上げます。

尚、城主様は天を仰ぎながら‥ポツリと狃蠢А▲轡礇譴皺鬚擦覆じ妬気世辰燭覆 帖頁笑)瓩頒譴笋れておられました。 では!
[2008/02/17 16:56:27]

お名前 Name: マーチン党   
古都様

さっそくの励まし
ありがとうございます。

ちょっと話はそれますが
私が敬愛する鍵盤プレーヤーのキース・エマーソンのピアノ曲の中でも
もっとも好きな曲のひとつに関する、彼の下記のようなコメントがあります。
↓
アルバム「Black Moon」の最終ミキシングの時、プロデューサーのマーク・マンシーナがコントロール・ルームのノブをあれこれいじってたんで、僕はスタジオに入ってピアノを弾き始めた。夜中の12時ごろだったと思う。マークが出てきて僕のプレイを聴き「そういうのが出来ればと思ってたんだよ。きみのピアノをロンドンのアビー・ロード・スタジオ1に持っていって、ちゃんとレコーディングしよう」と言ったんだ。翌日、思いっきり弾いてやるぞ、とやる気満々でアビー・ロードへ行った。録音スタッフがマイクを設定し、僕のピアノにピアノ・チューナーを取り付けている間に、トイレに行った。上着を脱ぐと、「カーン、ポチャン」という音がするじゃないか。真っ青になったね。これから用を足そうとしていた陶器の水溜りの中に電子手帳が浮かんでる。電話番号は全部あの中だったし、バックアップも取ってなかったからもう全滅。がっくりだよ。トイレから出て腰を下ろして、なんとか気を取り直そうとした。A Blade Of Grass(歯の長い草)を1本手にしてしばらく考えたのち、スタジオ1に戻り、これをレコーディングしたんだ。

emerson plays emersonライナーノーツより抜粋

このことをあえて彼自身が暗示していってるのかどうかは
定かではありませんが、この美しい曲にとって、
思いっきりやる気満々で弾くよりは
ちょっとショボーンとなった精神状態で弾いたからこそ
素晴らしいテイクになっているように
勝手に解釈してます。

あ、これは自分なとんぞとは
まったく次元のちがう世界の話ですけどね。

遣いの者様
城主様にお伝えください。
「大変失礼いたしました。お手打ち覚悟しております」とのこと。
よろしくお願いいたします。
[2008/02/17 16:06:11]

お名前 Name: 古都   
遣いの者 

何役もして面白いか?
お前の提案は無いのか?
ごっこは もうよそうぜ!

城主だって?
おちゃらけもいいとこだぜ!
[2008/02/17 15:58:50]

お名前 Name: 遣いの者   
マーチン党 殿

あいさつ抜きで申し訳ないが、
そなたが書き込みをされたにもかかわらず、我らが城主様は寛容な御心を持って、そなたの悩みの
解決に苦慮・奔走されておるというのに、何故そなたはこちらに集合板を掲げられたのか…トホホ

我らが城主様は深く塞ぎ込まれておられます。
真意の程お聞かせ願えればと存じ仕り候致す所存でござる。

                         如意
[2008/02/17 15:46:22]

お名前 Name: 古都   
小心者の自分に
平常心の保ち方について

というか、小心者とかは関係ないですね。

私もテーク5迄で気に入ったものが出来れば上出来なほうです。
まして、何を持ってOKとするかは、自身の判断ですから
往々にして、普段弾いている自分のイメージの演奏と(あくまでも陶酔)
後に残る録音という公な(客観的な)演奏とではギャップは当然ありますね。

しかし残念ながらオーディエンスは後者の演奏を聞いているわけです。

そこに気づき凹むわけですが、
緊張とかは別にしても、それがあなた自身です。
機械は、嘘をつきません。

しかし、それに気づく方はほんの一握りの方かと思います。
私も、自覚していますが
そこからやっと中級者としての自信と謙遜の格闘が始まるのだと思います。

検討、祈ります。
共に精進いたしましょう。
[2008/02/17 15:27:46]

お名前 Name: マーチン党   
休日のヒマつぶしに
生録に取り組んでおります。
別のスレッドでいただいた
音響のプロの方からのアドバイスの元に
手持ちのSHURE SM57で格闘中。
で、いざテイク・オンとなると
なんかテンパってしまいNGの連発・・・。
ライブのセッション(シロートのだけど)なんかじゃ、
トチッてもエイヤっなんのそので
なんとか、いつもごまかすけど(それがよくないのか)
自宅での生録とはいえ
レコーディングとなると
そのへんのところが
またなんか、ちがう感じなんだよねぇ
生録してる方、
そんな経験ありませんか?
小心者の自分に
平常心の保ち方について
アドバイスいただければ幸いです。
クソッ〜朝から録ってるのに
まともなテイクが、まだひとつもないぞも(恥)
[2008/02/17 14:04:47]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
記事一覧に戻る