記事タイトル:TACOMA ER52C VS OOO28EC 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: sunshine   
不満解決をヴィンテージに向けずにカスタムに向ける方法もあるって話ですが。
確かに、ひとつの方法ですよね。ただ、(あくまで私の場合ですが)出来あがるまで、音や
ネックの微妙なグリップ感など、確認できないと思うと、二の足を踏んでしまうんです。
実際、ヴィンテージも現行ものも含めて、グリップ形状なんかは個体差ありますし・・・。
スペック的なところから基準を満たす優先順位の方は、ある意味、最高の選択だと思います。
私は現物を確認できることもあり、ヴィンテージ派なんですが、それでも盲目的に古いものを
認めているわけではありません。かなり試奏しましたが、ぜんぜんダメなものもありました。
それにしても、過去ログにも一瞬話がでてましたけれど、最近のMartin、ボディー形状が
変わってますよね。ドレッドなんかは一目瞭然で、ショルダーが下がって丸い。
機械化で製作しているのに、どれも正確に丸いショルダーです。オリジナルはイカリ肩で、
カーブがきついんですが、これも側板を曲げる時に割れによる不良品を防ぐ?もしくは、
曲げるのに手間を掛けない(短時間化?)仕様変更なんでしょうか?
GEシリーズまでナデ肩ですね。カスタムでも恐らく・・・・。
染村さんカスタムの頃は、まだオリジナルな形状に見えますが・・・。
もし、そういう省力化の為の形状変更ならば、Martinファンの私としては、またガッカリする
ことが増えることになっちゃいます。
[2003/11/07 01:19:10]

お名前 Name: たかぎ   
私は、けっこういろんなマーチンを弾いたつもりですが、一度も
「このマーチン、ギブソンっぽい!ギルドっぽい!」
と、感じた事がありません。

それほど、アイデンティティーが確立しているように感じます。
(↑おっ!長嶋っぽいぃぃ? 爆)
マーチンの各モデルの違いは、好みですし鳴りとか身体に響く感じは別として
音質の違いは微々たるもののように感じます。
やはり、マーチンはマーチンです。
またはマーティンです(笑)

タコマが私の度肝を抜くくらいアイデンティティーのある音質である事を
楽しみにして、いつか試奏して感動してみたいと思ってます!
[2003/11/06 22:50:13]

お名前 Name: dechan   
sunshineさん、こんにちわ!

>花さんが間違っているとか、そういう議論はしなくてもいいのではないでしょうか?
>「思いません」と書いていらっしゃるし、それぞれ個人の感覚、好みの問題でしょう。

すいません、言葉としては良くありませんでしたね!
私の言いたかった事は、頭から良くないと思い込まないで欲しいと思ったのです!
中にはビックリする程なる物もあったりするということも頭の片隅に置いておいて欲しいと・・!

>スタンダードは良くないんでしょうか?
>私はMartinの大ファンですが、「あるモデルは良いが、あるモデルは良くない」っていう
>ブランドになってしまったのなら、悲しいです。

これも言葉足らずでしたね。
私の出会ったスタンダードの000-28はまだ良いと出会ってないって言いたかったのです!
全て新品ですけど!

>どうも最近、スキャロップを乱発しているMartinですが、実際、どうなんでしょう?

これってMartin社が色々な選択肢を作ってくれてると思えばどうでしょう?
もしレギュラー生産で販売してくれなければブィンテージかカスタムでしか出会えなかったわけじゃないですか?
Martin社から『これだけの選択肢がありますどうぞ好みにあったギターを選んでください』
って言われてると思ったら・・・私だけ?
音まで復刻とは思って作ってないと思います、私は!

>ECは基本的に、プりウォーの000-28リイシューだと認識していますが、Martinとしては音も
>リイシューしたということなんですかね?
>だとすると、全然違うと感じるのは(良い、悪いは別にして)私だけでしょうか?

私はブレースをスキャロップにしたり装飾がちがったりスタンダードとは違いますがリイシューと思ってません。
私の中ではECはECであって単にブィンテージシリーズの中の機種と踏まえてます!
先日同じECを2本試奏した時、音もネックの握りの感覚も違う感じがしました!
その2本にうちの1本が私の好みにヒットしてしまい購入してしましました!
人それぞれMartin¥に対する思い入れの違いではないでしょうか?
Martinの音=D-28って事になれば確かに違うと思います!
私の思うに、000の音は000の音で、D-28の音はD-28の音!
またD-35の音、D-45の音、D-41、D-42,000−42、00,0、OMなどなどと
全て音は違うと思います、また比べる相手がブィンテージとだとMartinの音じゃないって
言ってしまっては元も子もなくなってしまうのではないでしょうか?
後は好みですね!
私はMartinのギターは全てMartinの音として受け止めてます、
その中で個体差が有ると踏まえて比べます、同じDであって鳴ってると言われても
好みに合わなければ買おうとは思えないですし。
となると、行き着くところは人それぞれの好みって事になりますね!

なんか堂堂巡りになってしまったようですいません!

それから花さん、「間違ってる」なんて偉そうに言ってしまってすいません!
ただ頭から「鳴らない」とか「好きじゃない」って決め付けないで欲しいなって
思っただけなんです、中にはエラクなる物や、好みの音の物も出てくるかも知れないって!
出てこないかもしれませんが、まったく同じモデルで同じ時期に作った物でも個体差があるのです。
と思ってギター探しするとまた面白みが・・・沸いてきたりして?と思いませんか?
わたしだけ? 







  
[2003/11/06 09:48:30]

お名前 Name: たかぎ   
そうなんです!
最終的に自分自身のカスタムなんですよね〜
ヤマハのHPに登場されてるアンジーさんのカスタム、L−54にギルドの
ピックガード、きんきらきんの装飾など、
「信念のかたまり」のように感じられます。
すんごいっす!

もちろんメーカーの作ったものの、ここがこういうふうにいいんだ!
っていう主張も
男心をくすぐりますよね〜(笑)
[2003/11/05 21:24:36]

お名前 Name: SIRIUS   
 個人的には、Tacomaも好きです。
 新興ブランドの中では、テイラーやローデンと並んで好きなメーカーです。
 ギターもいろいろなタイプが出てきましたよね。もともと昔から、いくつかタイプが
あったわけですが、今ではそれ以上にサイズもシェイプも多様化し、それらの違いがも
たらすトーンは複雑な様相を呈していると思います。
 もう、メーカーの名前やひとつのタイプだけを挙げてマルだとかバツだとか言える時
代ではなくなったのかもしれません。
 それぞれのギターにそれぞれのファンがいるのではないでしょうか。ただ、つくって
いる側からすれば、『商売』なので、売れるものは残っていくし、売れないものは消え
ていく運命にあるのだろうと思います。
 もし、ジミ・ヘンドリックスがフェンダー・ストラトキャスターを弾かなかったら、
あのギターも消えていたことでしょう。000はエリックのおかげで生きながらえたのかも
しれません。そして、それがこれから新しい歴史をつくっていくのかもしれません。


 マーチンにはマーチンの味があると思います。今のマーチンに不満があったとして
も、スタンダード・シリーズからヴィンテージ・シリーズへ、そして、本物のヴィンテ
ージか、あるいは、ジム・メリルのような製作家のレプリカへと移行していくのではな
いでしょうか。

 でも、不思議なのは、皆さん、ヴィンテージの話はするのにカスタムショップの話は
しませんね。不満をすべてカスタムで解決するということを想像したことはないのでし
ょうか?
[2003/11/05 18:56:34]

お名前 Name: アコキング。   
>ちゅう様
>好みはあると思いますが、コストパフォーマンスという視点から
>Martinも伝統のみでは現在の価格で商売ができなくなるのでは
>ないでしょうか?

その通りです。どんな産業だろうと「傲る平家は久しからず」でしょう。

>dechan様
>実際に私の従兄弟(20代です)で二人ギターを弾くのが居ますが
>二人共マーティンには何の興味も示しません・・・ちょっと悲しいです!
>一人はタカミネが良いと言い・一人はOvationが良いと言ってます!

私の知り合いの20代のアコギ弾きは皆そうです。バンド内で使用可能なことが大前提みたい
なので、マーチンでなくともノンピックアップギターは敬遠されています。ギブソンですら現
行J−45にPUを標準搭載していますが、マーチンはスタンダードシリーズに頑としてPU
を搭載しませんね。この職人気質がマーチンたる所以でしょう。

>SUNSHINE様
>今の本家は、復刻という意味では、あきらかに旗色が悪いと感じてます。
>本家のリイシューが、外見のみのリイシューだということならいいんですが・・・。
>少なくとも今のMartinの復刻版モデルの音は、現代の音だと思います。

同感です。所詮リイシューはリイシューであり、オリジナルが再現出来る訳がありません。木
材・工法などすべてが違うわけですから(GEシリーズですら板目ハカランダですから)。も
し完璧に再現出来ていたら、ビンテージ市場は存在意義を失うと思います。

>MAS様
>私が思いますに、”マーチンオーナーは紳士たれ!”
このフレーズは、もしかして「大日本東京野球倶楽部」のファンですか?私もそうです(爆)。
[2003/11/05 03:05:15]

お名前 Name: MAS   
皆さんも既にご存知かと思いますが、音に対する感覚は
千差万別、手に負えません。
過去のレスではD−45はフェンダー07に負けてるくらいです。
こうなってしまうと、何をどう説明しても理解してもらえません。

私が思いますに、”マーチンオーナーは紳士たれ!”
決して他物を非難せず、ただヒタスラ技能向上につとめるべし。(空海)
[2003/11/05 01:26:46]

お名前 Name: たか(こ)ぎ   
ハルさん、みなさんが混乱されるといけないので、たこぎはよそで使わせていただきます(笑)
たこぎは、一瞬たかぎがたこになった気もしますが、アコギにも似てますよね?
誰だ!?おめーは、もともとたこだ、なんて言う人は!?(爆)

ところで、ECも含めてビンテージシリーズなどを弾きましても、若干今までのマーチン
とはおもむきを変えてますね?
1:鳴る
2:低音がもわ〜んとしてる
3:柔らかい音質
などが私の感じる主な印象です。
ヴィンテージなんだから、マーチン社が意図してやってる事なんだろ〜、と思ってます。

同じマーチン社ですから、鳴りとか響き方とか柔らかさみたいなものはやはりマーチン
なんだろーなぁ・・と感じます。
スタンダードとビンテージ、いろんな違いがあって当然だと思います。
じゃないと意味がありません。

どっちがいいか?と悩んじゃった場合、おもいきってギブソンを弾いてみるのも
いいかもしれません。
じぇ〜んじぇ〜ん違いますから!
かったい!音質ですしぼっこんぼっこんいいますし
バチでたたきたくなりますし(笑)
そのあとマーチンを弾くとスタンダードもビンテージもやさしい感じがして、
それほどその違いも気にならないかもしれません。
[2003/11/04 22:28:14]

お名前 Name: sunshine   
dechanさん、はじめまして。
花さんが間違っているとか、そういう議論はしなくてもいいのではないでしょうか?
「思いません」と書いていらっしゃるし、それぞれ個人の感覚、好みの問題でしょう。

それよりも、dechanさんの言われる、「スタンダードと別物」という方が、私は注目してしまいます。
ECよりもスタンダードは劣るという意味でしょうか?最近、楽器店でもシグネーチャーものは、
スタンダードよりも材料がいいとか、音が別物(良いという意味)ですとか、よく聞きます。
好みの問題ですが、私もECは素晴らしいギターだとは思えません。あれがMartinの良いギター
なのでしょうか?そうすると、スタンダードは良くないんでしょうか?
私はMartinの大ファンですが、「あるモデルは良いが、あるモデルは良くない」っていう
ブランドになってしまったのなら、悲しいです。

実は私もスタンダードよりはECの方がマシかな?と感じてます。
でも、スキャロップによって鳴らないものを鳴っている様に感じさせている感もします。
どうも最近、スキャロップを乱発しているMartinですが、実際、どうなんでしょう?
ECは基本的に、プりウォーの000-28リイシューだと認識していますが、Martinとしては音も
リイシューしたということなんですかね?
だとすると、全然違うと感じるのは(良い、悪いは別にして)私だけでしょうか?

昔と違って、いろんなブランドが出てきてます。弾いてみたら驚くほど良い音と感じるものも
ありました。その中には、かつてのMartinの音を復活させようと正面から取り組んだものも
あるみたいです。
今の本家は、復刻という意味では、あきらかに旗色が悪いと感じてます。
本家のリイシューが、外見のみのリイシューだということならいいんですが・・・。
少なくとも今のMartinの復刻版モデルの音は、現代の音だと思います。
マイク乗りや、エフェクトの掛かりは、昔のものより向いている音だと思います。
だから・・・好みの問題・・・ですよねえ。
失礼しました。
[2003/11/04 19:54:39]

お名前 Name: dechan   
>花さん!はじめまして!

>私はDモデルガ好みなのですが、000-28ECは、良い音のするギターだと思いません。
>クラプトンの名前で売れただけのギターではないかと

これは間違ってますよ、確かに初期のトリプルECはトップのブレーシングの接着が
悪いのとか試行錯誤で鳴りの悪いのとか有ったそうですが、根本的に
スタンダードとは別物ですよ、弾いてみましたか?
私もD派ですが、000-28ECを試奏してビックリしましたよ!
で・・・買っちゃったんですけどね!
000-28JP兇鮖鄙佞靴泙靴燭、まったくの別物の音でしたよ!
音質はDとは違い煌びやか?って言いますか・・でも軽くなく
低音も鳴ってくれてストロークしてもバランス良く鳴ってくれます!
ただ個体差が有りますから、ハズレもあるんでしょうが・・・!

>個人的には、000サイズのギターの本当の良さが分かる
>までかなり時間がかかりました。

いかにD派でも良い000に出会えばそんなに時間掛からないと思いますよ!
これと一緒で若い人達がマーチン以外の国産メーカーやその他低価格のギターに
目が行くのも、出会う機会が多くその中で引き易く価格のそこそこ、音もなってる
それがマーチンに拘る必要を無くしてるんだとおもいます!

私はマーチンに至っては一台弾いただけではその機種の性質や音は決め付けない事にしてます!
なんせ、前に弾いた000-28JP兇ビックリする程鳴らなかったですから!
000-28ECは鳴ってますよ!
[2003/11/04 12:05:28]

お名前 Name: ハル   
たかぎさん
良いと思います。是非、ハンドルで使って下さい(笑)
[2003/11/04 01:32:01]

お名前 Name: 花   
 こんんちわ、
 私はDモデルガ好みなのですが、000-28ECは、良い音のするギターだと思いません。
 クラプトンの名前で売れただけのギターではないかと
 思います。個人的には、000サイズのギターの本当の良さが分かる
までかなり時間がかかりました。
 また、MARTINの数ある品番の中で自分の好みの音を探し出した人が
 どれだけいるのかと疑問も感じます。
 私はTACOMAも6年ほど前から使用しています。
 そのサウンドはまさにオールドMARTINの
 サウンドを意識させるものがあります。
 確かにミニジャンボサイズのシリーズは、良いと思います。
 ですが、ボルトオンネックではどうしても出せない
 サウンドも感じられます。
 アコースティックギターは、奥深い存在です。
[2003/11/03 16:16:26]

お名前 Name: たかぎ   
タコマ、弾いてみたくなりました!雑誌や楽器店でも見かけますが、弾いた事ないんです。
私の場合も、旧御三家が頭から離れる事はまず考えられませんが、意外と000XMとか
新開発のなんかも好きなんですよ。
(しかしヘッドにさん然と輝くマーチンの文字がやっぱり欲しい気もしますが 笑)

旧御三家のようなあきらかな音質の違いってあるのでしょうか?
マーチン、ギブソン、ギルドは明らかな音質の違いがありますよねぇ!
最近は音質より「鳴り」の感心が多いような気がして・・・
新御三家についてでも、マーチンに比べて、ってのがかなりのウェイトを占めて
いる気がしてなりません。だからよくないってわけではないのですが。

またまたテーマから脱線しそうですんません。
いつか、タコマ、弾いてみたいです。ルンルン
たこや将棋の駒を連想する名前で、親しみがあって余計にルンルンしてきます!
余談ですがnameのところに間違って「たこぎ」と入れそうになりました(爆)
[2003/11/03 11:12:30]

お名前 Name: dechan   
>ちゅうさん、ボレロさんこんばんわ!

TACOMAに限らず弾きやすさ、コストパフォーマンスという点から
若者は必ずしもマーティンとは考えてないですよね。
国産のメーカーでも弾きやすくてそこそこ音が鳴ってれば人気出てますよね!
実際に私の従兄弟(20代です)で二人ギターを弾くのが居ますが
二人共マーティンには何の興味も示しません・・・ちょっと悲しいです!
一人はタカミネが良いと言い・一人はOvationが良いと言ってます!

>ではマーチン社がそのような最新のギターを作ったらマーチンフリーク
>は買うでしょうか?私だったら買いません。
>マーチン社は保守的だとよく言われますが、そうさせているのはマーチン
>フリークの希望もあるのだと思います。
>よい木材も近い将来そこをつきます。それに対応すべく各メーカーとも
>革新的なアイデアを研究してると思うのです。

ボレロさん私も同意権です!
ただ、私達マーティン世代でなくてもマーティンが研究して値段はともかく
良い物を世に送り出してるかぎりその音に魅せられて「ギターはマーティン」
という悪魔の囁きを耳にしてしまう若者も必ず出てくると思いますよ!
このHPでも若い人も居ますしね!

私はそう信じたいですけどね!
[2003/11/03 01:07:17]

お名前 Name: ボレロ   
タコマは確かに新鋭メーカーで規制されて概念なしのギター作ってますね。

>|討やすい! エレキギターのようです。1ランク腕が上がります。

そうです。私も同じような体験をしました。

ではマーチン社がそのような最新のギターを作ったらマーチンフリーク
は買うでしょうか?私だったら買いません。
マーチン社は保守的だとよく言われますが、そうさせているのはマーチン
フリークの希望もあるのだと思います。
よい木材も近い将来そこをつきます。それに対応すべく各メーカーとも
革新的なアイデアを研究してると思うのです。
私はマーチンファンですが世代が後退しても、マーチンというブランドだけで
シェアがあるとは言い切れないと思います。

やはり時代は変わるのでしょうか?
[2003/11/02 23:43:27]

お名前 Name: ちゅう   
OOO28ECオーナーの一人です。
最近、TACOMAのER52Cを個人輸入で入手しました。
驚きました。
|討やすい! エレキギターのようです。1ランク腕が上がります。
∩〆戞華やか、ラウド。倍音とリバーブがかかったような澄んだ音色。
OOO28ECから1stギターの座を完全に奪いました。
日本では異常に高い値段で売られていますが、USAでは、OOO28ECよりも
かなり安い価格だと思います。
好みはあると思いますが、コストパフォーマンスという視点から
Martinも伝統のみでは現在の価格で商売ができなくなるのでは
ないでしょうか? 
私も40前半で、Martin、Gibson、Guildがアコギの御三家だった時代を
過ごしてきましたが、時代の進歩を感じました。
TACOMA、本当にいいギターです。
(ちなみにメーカーの回し者ではないですよ。)
[2003/11/02 19:53:52]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail(入力必須) URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
E-mailアドレスを必ず入力して下さい。
記事一覧に戻る