記事タイトル:CE−1200CF 出品中 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: 28好き   
くだんのDー18 今朝二十万二千円で終了しましたね。・・ちょっと気になる・・
入れとけば・・・まっいいか。
[2004/07/15 18:52:28]

お名前 Name: アコキング。   
それと、プレイヤーオンリーの方の中には「ビンテージ相場」に無頓着な方が少なくあ
りません。楽器店の査定が18万だったから、もう少し高く売れるなら出品してみよう
と考えるのも当たり前のことですし、落札システム手数料3%負担のことを考えると、
19万なら即決しようと思ったが5700円をシステムに取られるので気が変わった、
としても何ら不思議ではないです。もしかすると誰かに相場を聞いて、失敗した、開始
価格をもっと上げるべきだった、出品を取り消したいが入札者がいるし、新規なのでい
きなりマイナス評価が付くのは困る、と考えているかもしれません。
[2004/07/15 00:58:10]

お名前 Name: アコキング。   
楽器店の査定が18万というのは、委託ではなく買取価格だと思います。だとすると、
(本人は気が付かない部分で)オーバースプレイがあるとか、リペア痕跡があるとか、
あるいはリペアしないと相場なみの価格で商品化できない部分があるのではないかと思
います。また買取価格も「かなり安い」とは思いますが「不当に安い」とは思えない範
囲です。

あとは「ヤフーペイメント」が使えないかどうか質問してみることですね。出品者には
何の負担もなく、落札者は手数料を取られますがこの金額で購入出来るのですし、消費
税を払うと思えば破格でしょう。ヤフーペイメントの利用を頑強に否定し、あくまで先
払いに拘る場合は怪しいかもしれません。

ただ写真と説明文を見る限りでは信用しても良さそうです。
[2004/07/15 00:45:45]

お名前 Name: 28好き   
都内某楽器店で査定18万、それより一万高ければ即決と言うのにすでに19万超えてますね・・・?
[2004/07/15 00:43:57]

お名前 Name: 匿名希望   
画像とコメントでの
S/N
指板・ブリッジ材
ポジションマーク
からすると本物に見えますが この年までプラスティックボタンのペグで
この年の後番のS/Nでもプラのはずです。(交換している可能性はありますが)
あとは新規だということですね.....
[2004/07/15 00:27:40]

お名前 Name: 匿名希望   
画像とコメントでの
S/N
指板・ブリッジ材
ポジションマーク
からすると本物に見えますが この年までプラスティックボタンのペグで
この年の後番のS/Nでもプラのはずです。(交換している可能性はありますが)
あとは新規だということですね.....
[2004/07/15 00:07:18]

お名前 Name: 28好き   
皆さん こんばんは

今話題のビンテージDー18がヤOオクにでてますよ。何と1945年物・・
しかも18万諭吉・・新規さん、いかがな物かと、本物かな〜?

http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g24240632

ですが、皆さんのご意見は・・・
[2004/07/14 19:02:57]

お名前 Name: sug   
>110万の18 
は以前試奏させてもらいましたが、オリジナルフィニッシュでしたよ。
戦中モデルでエボニーロッドがネックで、しばらく売れ残っていたと言うのが事実です。
これをおいていたWで、prewarのD18の相場は大体D28の50年代くらいと言うことです。
[2004/07/13 09:52:58]

お名前 Name: PS3   
Rikkiさま、
PS3書いた。
お店>>「マーチンは低音の出し方が違いますよ。(コピーのCにも触れながら)そこが他の
>>ギターでは出せないんです。」

Rikkiさま書きました。
> この言葉はどちらかの店員さんですか? エキスパートの店員さんもいますが、素人
もいますよね。様々です。この言葉も店員さんの主観の問題でしょう。自分が気に入れ
ばそれでよしです。

Ans;エキスパートの方です。赤ちゃん、子どもと大人の違い教えていただきました。K澤の良
心もっている方です。
[2004/07/13 00:58:02]

お名前 Name: アコキング。   
しんたろう様

>110万の18 なんかトップやたら光ってませんか?

う〜ん、確かに映りこみにしてはテカテカしてますね。しかしこの店は都内在住の私で
も知っている関西の著名店(青爺のオーナーの出身店)で、店のトップページから再度
入って確認してみましたが、トップリフとは書いてないのでオリジナルなんじゃないで
すかねぇ。

このクラスの店が情報操作をしているとなると、どの店も信用できなくなると思います。
既にSOLDなので、もし私が関西在住であっても現物を確認する方法が無いですが…。
いずれにしても、D−18の「戦中物」は「100万前後」という感じですね。80万
なら「かなり安い」のではないでしょうか。スタイル18の相場に関しては余り詳しく
ないですが。
[2004/07/13 00:14:26]

お名前 Name: PS3   
しんたろう様
>材を思いっきり圧縮して使ってるような気さえしてきます

矢入一男社長さんが、TVで、ハカランダの板を叩いて、(硬い)この板を使うとどんな音にな
る、って説明されていたことを思い出すと、また音質がカリンカリンに鳴るという相関から、
K.YAIRIはMartinのコピーを作りましたが、オリジナルよりヨリ固めの板を
使っていたのではないかと推定します。おっしゃるように、圧縮したような、硬い板のイメージ
です。あくまで推定ですが。
また接着や締め付け方がよりハードではないか、とかんぐっています。

残響を若いD−18GEと較べてみると、乾いた木の振動が安定しているのでしょう、
自然にゆっくり減衰していく感じでした。

私は、けんかになったときは、まず謝っていました。ギターに手が出ないように、話題を
そらす、生活の知恵というか、、、、こいつを壊されると、「人間のからだは自然に治癒する」が自然回復力のないギターは別と思っていました。
[2004/07/12 23:33:35]

お名前 Name: しんたろう   
PS3様
 夫婦喧嘩に使っても壊れないんじゃないかな?ギターが 矢入です
 材を思いっきり圧縮して使ってるような気さえしてきます
それだけに鳴らすのはくろうしますが・・
鳴っちゃえばこっちのもの ガンガン弾きます 象が踏んでも壊れない
ヤイリ印のギターです 
http://www.j-guitar.com/sp/sea/acg.html ←にありました
探してみるもんだなあ・・・
13万ちょいか・・微妙な・・・
PS3様 
したのレスは あて先間違えました すみません
 アコキング氏でありました・・
アコキング様 110万の18 なんかトップやたら光ってませんか?
気のせいかな・・ 多分 リフしてあると思われます 
現物見ないとわかりにくいですが・・・
バックの感じからすると 怪しげな18です 鳴れば何でもいいですがww
[2004/07/12 19:03:01]

お名前 Name: しんたろう   
PS3様
 WW供,呂錣っていますよ・・大丈夫です
 それでも 100万きるんです・・18は・・
 今までに100超えたD−18は見たことないです
その時代のもので EXはまずないと思っていいでしょう
オールドリフしたものなら見たことあります・・
オールドみたいな色調の塗装しちゃう・・それでミントとかEXとかいって売る
悪質業者あり 要注意
代打ノリ氏は 中古と言っていませんので あえて新品の28GEにいたしました
それに 新品または同等品とWW兇里發糧罎戮襪海伴体が おかしいです
代打ノリ氏は  <今の28−GEよりずっと高価> といっております
中古とは言っておりません
この文から見ると 新品ですね・・ということは140万正確には147万ですが・・
140万はD−18の42年では まず出ません・・
38年のD−28は私が買ったときには170万だった・・・売ったら220万で売れた・・儲けた様な損したような・・まあいいや 

代打ノリ氏は人の文章を弁解としか理解しないので・・
あえて新品価格で比較します・・中古なら普通はちゃんと中古と書くと思われますので
D−18なら60年代までは十分いい材が それこそ山のようにありましたので
40〜60年代の材には ほとんど問題はありません(材としての比較)
多分代打ノリ氏はプリウォー品は別格 だということをご存知でしょうか?
それを 生まれたばかり物と比較する・・ちょっと違いますね 

マーチン命ならプリウォー品と現行品の比較はするほうがおかしい・・
楽器としてのクオリティが高いのではなくプリウォーだから 高いんですよ
そのくらいわからないかな?・・・マーチンの常識だと思っていましたが・・
プリウォーは高い=クオリティじゃないんです・・ WW兇里かげ・・(おかげって言っていいんだろうか??)で 高いそれだけです・・ 
[2004/07/12 18:37:24]

お名前 Name: ちょっと通りますよ   
みなさま、42年と47年ですが、間に第二次世界大戦が挟まっているのを
お忘れなきよう。「プリゥオー」かどうかの違いになるので、
仕様の差以上に価格に影響があります。音は個体差だけど。
[2004/07/12 14:44:53]

お名前 Name: Rikki   
PS3様
>Rikkiさま
>マスターD−28、そんなにすごいのですか?。
>私がD−28捨てても、K.YAIRI DY−18(1973)捨てられない以上
>に。
 かなりの亀レスですいません。マスターがそんなにすごいのかと言われると・・・う
〜ん、これはもう主観ですね。あとはこいつは33年連れ添った「古女房」ですし、ずっ
と可愛がってきたですから。まあ自分ではいいといえますが、他人が聞いたら「えっこ
んなもんか?」と言われるかもしれません。でも本物のマーチンD28は買っとらんで
すので、自分の中ではこいつを越えるのはないと暗に認めてるのかもしれません。(も
ちろん自分も「症候群」の患者ですので他の機種でマーチンは複数もってますが)
 ヤイリさん捨てられない気持ちと一緒でしょう。たぶん今捨てたら、化けて出てこら
れるかもしれません。お〜こわっ!

>「マーチンは低音の出し方が違いますよ。(コピーのCにも触れながら)そこが他の
>ギターでは出せないんです。」
 この言葉はどちらかの店員さんですか? エキスパートの店員さんもいますが、素人
もいますよね。様々です。この言葉も店員さんの主観の問題でしょう。自分が気に入れ
ばそれでよしです。

>それでも、いーっすよ。
 ですよね。この言葉に集約されます。
[2004/07/12 13:23:00]

お名前 Name: PS3   
しんたろうさま、
>D−18とひきくらべるとわかります・・マホなので音質的には似るとは思いますが
まったくの別物です。

78年ものです。1本目はフレットが不正確でクレーム出したら、即交換してもらったのが今のです。
長年D−18を想像して、DY−18を弾いていました。憧れのD−18を今年やっと手にしま
した。今やっとその違いに気が付いたところです。今張っている弦がエリクサー(ナノ)ですが
26年の経年変化でしょうか、シャリーンという硬い音です。ストロークプレーに向いている気
がします。頑丈さは矢入一男社長のおっしゃるとおりですね。
DY−35は高くて買えませんでした。いつか見つけて弾いてみたいと思います。
[2004/07/12 07:12:57]

お名前 Name: アコキング。   
しんたろう様

最初に申し上げておきますが、私は貴殿に同調する者であります。しかしながら、代打
ノリ氏の反撃に合う可能性があるので、某氏のサイトに載っているD−18年代別相場
価格をご覧下さい。

http://homepage2.nifty.com/4453/kakaku/D18.htm

これを見る限り、42年でEX以上ですと100万までは可能性がありそうです。28
GEも中古であれば現在は70万程度でも入手可能ですから、状態によっては42年D
−18のほうが高価である可能性があります。

42年と47年では僅か5年差ですが、D−28と同様な仕様変更が行われていたとす
れば、

・44年 スキャロップをノンスキャロップに変更。
・46年 トップをアディロンからシトカに変更。

この時期は戦争を跨いでいるので仕様変更が多く、それが価格の差として現れているの
だと思います。ビンテージ市場で「スキャロップ期のD−●●」とわさわざ但書をつけ
る場合があるので、市場価値の差が大きいということなのでしょう。39年製との比較
だと、僅か8年ですが200万もします。
[2004/07/12 01:26:16]

お名前 Name: しんたろう   
PS3様
 Kヤイリですか70年ものかな・・いいなあ・・大体国産でも70年〜80年
 のものは 別物です とんでもなく鳴るのもあります
 私はKヤイリはDY35でした・・京都にいるときに某W楽器にKヤイリのワークシ ョップがありまして 行ったところ DY35がありまして 一目ぼれで購入してしまいました・・ギター病患者特有の 突発性ギター購入症候群 というやつです
ヤイリの作るギターはひどく丈夫にできています 鳴るのに時間がかかりますが
鳴ったときは 天にも昇る気持ちです・・・あ・・マーチンのHPなのに・・
まあいいか・・この際 このスレ東海だし・・・
この書き込みはあくまですきものの話なので突っ込みやその他は受け付けません
受け付けると長くなるから・・・www 
マーチンとブレーシング構造違うので ちょっと異質に感じるかもしれません
D−18とひきくらべるとわかります・・マホなので音質的には似るとは思いますが
まったくの別物です このころの国産ギターは逸品と呼ばれるのが多く存在します
国産も80年すぎ・・90年になるとあのころのギターつくりの情熱はどこに??
と思うギターも増えてきます そんな中四国の愛媛からシーガルが登場します
ルシアーは塩崎さん 城田純二さんの紹介でD28コピーモデル買いました
よくコピーしてあります 音の出方もよく似ています材もよく寝かせた いい材を
使っています 柾目のきれいなローズでした・・しかし! 学祭に呼ばれたときに
盗まれてしまいました・・
塩崎さんは今日本のルシアーではトップクラスの人だと思われます
こうやって 書くとここはマーチンの場所だからやめろ!
って言われるんだろうな・・きっと・・m(__)mです 
[2004/07/12 01:09:51]

お名前 Name: しんたろう   
代打ノリさま
 D−18の42年が28のGEより高い?
140万以上するんですか?  思いっきりぼられてますよ
47年もので大体70〜72万ほど わずか5年さかのぼるだけで
倍にはならないと思いますが・・・ 私の知る限りでは
そんな高いD−18は見たことないです 42年のD−18サンバーストですら
70万いってないのもあります ナチュラルで状態よく・・せいぜい80万後半
が相場ですね 140万以上(28GEが140なので)もお出しになるとは・・・

皆さんの中で(代打ノリ氏は別として)
40年代のD−18で140万以上のもの見られた方は教えてください
見に行きます その楽器屋に 
28GEが・・140で20%オフで購入したとしても
100万は軽く突破してますね・・すごい18です(ぼられ方が) 
もう少し相場をお勉強されてたらもっと すばらしいマーチン買えましたね
[2004/07/12 00:50:07]

お名前 Name: PS3   
Gentlemen:
価値相対主義でいきましょう。
原理主義者は絶対主義ですから、お互い相容れません。

皆様、力を抜いてください。(繰り返します)
力ぬくと、ゴルフのボール飛ぶし、ギターではネックの振動もよくわかります。
プロ用のクラブはありますが、プロ用のクラブでは素人は打てません。
プロ用のマーチンはありませんが、プロでもアマチュアでも楽しめます。
楽しみましょうよ。音楽仲間なんですから。
聞く耳持ってくださいね。

PS.
しんたろうさま
K.YAIRI DY−18(1978)久しぶりに弾きました。(浮気していました。)
いいですね。19歳のとき、3ヶ月バイトして買ったギターです。
とくに、高音のマホガニーの澄み切った
決して低音も出ないわけではありません。Playerのほうでもコントロールできます。
70年代の勢いを感じ入りました。
[2004/07/12 00:38:13]

お名前 Name: しんたろう   
代打ノリさん
企業努力の簡単な解説と弁解の区別つかないかな?
マーチン社の努力と言ってるだけで 弁解なんてしてないよ
もし仮にマーチン社の弁解しようと思ったら 一冊の本できるよ
企業の努力を評価しただけでしょ 弁解なんてしてないぞ
あなた 日本語わかりますか?
私の文が弁解と理解するなら あなたはさぞや ご立派な文章で構築なさるのでしょう
あなたの言う少量生産とは何台のことですか?
年間500台ですか?1000台ですか?
この数字も私から見れば 大量生産ですが・・・
1000台で一日約3本 すごい数だ と言うことになりますが・・・
大量に仕入れて 大量に捌けばコストは下がる
マーチンは流れ作業でコストを下げて 我々に提供している(=要約すれば)
と言うことが読めば わかるでしょ・・
42年のD−18いい楽器だね〜 私のは35年の0−18ですが・・
そのD−18が高いのはクオリティじゃなく付加価値があるだけ
古いほうがクオリティ高いと言うなら 私の35年の 0−18のほうが
あなたのDー18よりクオリティ高いと言えますね 
あなたのすばらしいビンテージマーチンはそれはそれ
新しいマーチンはこれはこれ
新しいマーチンだって 今のギター少年には憧れなんだ
あなたは自分がショーケースの前でマーチン見つめていたころ
忘れてませんか? あのときの気持ち・・
私は今でも忘れてないです クレジットなんてできないから
毎月楽器屋に3万づつもっていって D-28買った・・初めて手にしたとき
自分の努力で買ったギター 涙流して弾いた覚えあります
今となっては 笑い話ですけどね 大人になって忘れちゃうんだね
理屈であーだこーだ言うようになっちゃう 
当時はマーチンだ〜〜すげ〜〜(クオリティなんて考えなかった)
誰がこんなギター買うんだろ〜 って楽器屋に一日いた・・ww
こういう人・・いたら正直に手を上げなさい・・
そのくらいすごかった・・・あ〜〜長くなっちゃった・・・
というわけで 終わり・・・
[2004/07/11 22:30:42]

お名前 Name: 真知小   
ここは荒れるよね〜なんでなんだろうか?
戦前も、ハカランダも、GEも全部同じマーチンなのにね。
ギブソンVSマーチンとか、ハンドメイドVSなら判るけど。
ホント不思議。でもそれがマーチンの呪縛かも(w)。
[2004/07/11 22:27:32]

お名前 Name: アホを見守る会   
↓こいつ ア ホ ! 
[2004/07/11 21:37:29]

お名前 Name: 無名   
代打ノリへ>

あんたウザイよ。自分のヴィンテージをなめて磨いてな。
現在のマーチンについてはあんたが否定しても市場が認めているんだから。
ヴィンテージに固執してるあんたの方がよほどみっともない。
あんたがヴィンテージマーチンを好きなのは否定しないけど、
それで今のマーチンをとやかく言うのは大きなお世話です。
古いのが良いと思う奴は大枚はたいて買えば良いし、今のマーチンで
十分を思う奴は今のを買ったらいいだけの話。昔のは良かったって
考え始めた時点でもうジジイっしょ。大量生産になってから質がって言うからには
あんたご自慢の42年18を新品で弾いた経験があるから今の新品はって
言えるんでしょうね(爆)。おおすごい事だ。60年以上も弾かれた楽器が
ある程度なるのは当たり前。また鳴りのよくないギターが長年生き残れるはずも
無い。今残っているヴィンテージはすべて「あたり」だったって事でしょう。
[2004/07/11 21:13:21]

お名前 Name: 代打ノリ   
>しんたろうさん

流れ作業の弁解ウンヌン・・・

なんかもう必死やなぁ。
もうそこまで言うたら、哀れになってくるよ。
いくらマーチン信者の私でも、恥ずかしいぞー!

貴方もギター弾きなら、今のマーチンの出来は知ってるでしょ?
生産数が増えた頃から、鳴りが・・・になったのは周知じゃないの!
だから少量生産時代の楽器の評価が高くて、今の相場になってるんじゃないのかな。
私の42年のD−18なんか、今の28−GEよりずっと高価。
こんなに高価なのは、楽器としてのクオリティーがまるで違うものだよ。

大量量産で、あんなに素晴らしい楽器は出来ない。
[2004/07/11 18:07:53]

お名前 Name: しんたろう   
したのカキコ私です 途中でした名前が。。。・<し>
になってしまいました 申し訳ありません
[2004/07/11 06:42:10]

お名前 Name: しんたろう   
したのカキコ私です 途中でした名前が。。。・<し>
になってしまいました 申し訳ありません
[2004/07/11 06:42:02]

お名前 Name:   
PS3様
  70年代国産マーチンコピー侮れないです 材もいいし音もいい
それにどなたかも仰ってましたが いろんなメーカーの競争や切磋琢磨で
この値段でよく作れたな〜 って楽器(ギター)があります
一度お店に行って見てくると結構面白いですよ
ただ良い物があればすぐに売れちゃうので いいものにはなかなかお目にかかれません
東海は当時マーチンと提携していて東海のクラフトマンはマーチンで何ヶ月か修行に出されたそうです まあ三ヶ月でどこまで習得できるかわかりませんが・・
その姿勢は評価できます 
マーチンコピーはマスターはかなりのものと思われます 東海より先にボディ内の塗り
やってますそれにひょっとしたらコピーの先がけかもしれません
(石川鷹彦・加藤登紀子・小室等(だったとおもう)・・)等が使用・・
私は80年代はD−28を3本持ってましたがマスターD−28コピー・
キャッツアイCE−2000S と国産マーチンコピーもありました
 現在訳あって マスターとCE−2000Sの2本だけですが十分満足してます
 マーチンは2本友人が使い倒してくれてます・・ブルーグラスなので
使いは荒いです でも雑には扱っていません・・ハードな使用に耐えるマーチン
たいしたもんです そりゃもう 丈夫丈夫 壊れません ちょっと位の傷なんか
なめて治す・・ってわけにはいかないので リペアショップのいいところ
見つけるのがいいかと・・・安くて腕のいいところ・・待ち時間長いけど・・・
マーチンは本当に頑丈です・・マイケルヘッジスのあの使い方に耐えるんですから
ソモギやラルビー(ラリビー)だったら・・ばらばらかも・・・なことないかな・・
そのくらい丈夫なので ガンガン弾いてあげてください 
弾いて弾いて弾きまくってこそ マーチンですその後は必死のクリーニングですけどね
[2004/07/11 06:39:42]

お名前 Name: しんたろう   
マーチンが流れ作業になったのは 需要の急速な伸びとコストダウン
ではないかなと思います 70年フォークブームのあたりから
生産量が急激に伸びてますから 
流作業と言うと悪いイメージもありますが その作業を熟達した人がやれば
かなりの精度が見込めます そういった人たちが流れ作業に従事するならば
コストダウンしつつ良い物が量産できる と言うメリットがあると思われます
なるべく安くよいものを供給したい というマーチンの姿勢とも言えると思います
いいほうにとれば・・・なんですけどね カスタムモデルやリミテッド物は
専門のクラフトマンがやって 一般量産品は作業分担という方法は
通常のギター製作会社ならやっていることだと思うし (海外製作しかり)
マーチンだからオール手作業なんてやってたら D−28いくらになるんだろう・・
マーチン社の努力はすごいと思いますよ
物価の優等生<卵>といい勝負かも
20年前の価格と物価上昇率から見ても今の値段で販売できるのは
企業努力した結果だと思います  
ちなみに1980年D−28の定価は35万円です
現在は33万円 おおお 安くなってる・・・
これは企業努力の賜物かも・・実際は税法の改正と円高の影響・・と言うのはどっかにしまっときましょう(笑)安いんだし 当時のサラリーマン給料10万くらいかな?
そこら辺詳しい方 教えてください・・(まあ10〜14万だということで・・・)
そのくらい物価の優等生のマーチン えらい!だからもうランク上の材使って下さいね
マーチンファンからのお願い・・・
      以上マーチン流れ作業ちょっとはいいか・・のしんたろうでした
[2004/07/11 06:04:54]

お名前 Name: 代打ノリ   
真知小さん

流れ作業は別に悪くないと思います。
流れ作業は、低価格でソコソコの品質の楽器を大量に作るのには良い方法です。

方や手工品は、高品質で芸術性も高い楽器を作るのに適しています。
良い楽器は大量には作れません。

マーチンと個人ルシア−の比較すれば、正に上記の対比という事ですね。
[2004/07/10 21:24:21]

お名前 Name: 真知小   
ご賛同いただける方々ありがとうございます。
なんかね〜個人的に悔しいんですよ。マーチンが大好きなので
いろいろといちゃもんを付けられるのが。流れ作業で作ってたら
悪いギターなんでしょうか?そういうことをいい始めるとチェーン
ソーで切った木材を使ったギターは微妙な音色が・・とか
やっぱり本物のギターは電動のこを使っちゃダメだとか始まりそうですね(w)。
おおこわ(爆)。

ただこういう流れが出来たのは我々マーチンフリークが薀蓄を垂れ過ぎるのと
それこそハカランダ信者、戦前信者(含むGE信者)等々のマーチン原理主義者が
その思いに忠実すぎたってのもあると思います。自分への反省も含めて
もう少し余裕を持ってギターと接したいものです。今日とある店で聞いた
ローデンから出ているシダマホ、まる〜いいい音してました。弾いていた方は
岸部さんの信者(笑)みたいでしたが、岸部さんの曲にはシダマホの丸さは
似合うと思いましたね。

マーチンは絶対ではありませんが、あれ以上の音色だと万人が認めるギター
をもっと低価格で安定供給できるメーカーが出てくるまでは、
スタンダードであり続けるでしょう。
[2004/07/10 20:34:38]

お名前 Name: PS3   
kucyan様、 

1.あちらの人の「ジョーク」です。
2.一人じゃないです。
3.敢えてOM-45GEです。

弦楽器製作者:Luthierといっても、今は木を切りに森にはいきません。
この業界も、部材メーカーや部品メーカーといっしょに分業して成り立っているわけです。
ですから、あなたがおっしゃるルシアーは何処にもいません。

全部ひとりで組み立てるので、1年に13台しか作らない。というルシアーがいるそうです。
この人は特別でしょうが、生計を成り立てるためには、1台あたりの単価が相当なものになりま
す。
私は本でしか見てませんが、マーチン社のラインに立っている人は、マーチン社という塊のルシアーの中で分業しているに過ぎないと思いますが、いかがですか。
生産ラインで量産を担当しているクラフトマンがいたり、ラインから離れて、特注品を作ってい
るベテランクラフトマンも何人かいると聞いています。
だから、1からギターを作るLuthierはマ社には一人もいないと言うこともできるし、
いっぱいいる、とも言えるのです。

私は幸運にも、あるLuthierのギターにめぐり合いました。そして惚れてしまって、買いまし
た。マーチンと較べて、どちらも気に入っています。それぞれの良さがあることがわかりまし
た。そして、コピーものやLuthierものに負けないように、目を醒まして本気で作ったGEシリーズが妥当な値段で手に入る訳ですから、両者は共存しているのではないでしょうか。
マーチンの剽窃Luthierも中にはいるようですが、それはそれでいいと思います。
[2004/07/10 20:19:31]

お名前 Name: kucyan   
PS3さん

>そういった技術を持つクラフトマン(ルシアー)は非常に少ない
>なぜならみんな我が社にいるからだ・・・といって大笑いしてました

あのー、普通に受け取れば単なる営業トークじゃないんですかぁ。
それを間に受けて永久保存ですかぁ。
こんな書き込みして盛り上がってるから、
ここは、「みんなでキズを舐め合う、信者達の掲示板」と思われるんじゃないんですかね?

工場に行った人の書き込みによるとですね、
「M社の製造方法って、パートごとに担当者が居て、
毎日同じ作業を繰り返して組み立てしている」
言わば、流れ作業の大量生産じゃないんですか?
ここはルシア−ではなく、作業員ですね。

初めから最後まで、1人で組み立てできる人がルシア−だと思いまがす・・・。
さて、現在M社にはルシア−は何人いるのでしょう?
そして、そのルシア−が製作しているギターはどれ?
[2004/07/10 17:40:08]

お名前 Name: アコキング。   
PS3様

新品のギターはどんなに大事にしていても、いつか必ずキズは付きます。ケースに仕舞
いっぱなしにしていない限り、避けることは出来ません。ビンテージギターの場合は、
キズが多いほど使っていた証(単にオーナーの扱いが粗雑だっただけ、などの例外はあ
りますが)ですので、箱鳴りがします。ただし木まで割れてしまうとたとえ完璧に修理
しても音が変わるのでマズイですが、塗装レベルの打痕・擦過痕など何てことないです。
気になるようでしたら無料で私が引き取ります(爆)。

それと70年代の国産ギターは、どのメーカーもマーチンに追いつき追い越せで切磋琢
磨していた時代ですので、稀に傑作が生まれます。またオーナーに思い入れがあるため
なかなか手放さないので、70年代国産ギターは同年代マーチンよりも売りに出される
ケースが少ないですので、一度手放してしまうと再入手は困難です。大事にしましょう。
私は数年前に初マーチンを入手した時、FG−180赤ラベル・音叉マークを手放して
しまったことを、未だに悔やんでいます。今再入手しようとすると、5〜8万もします。
当時の新品定価は1.8万ですよ。
[2004/07/10 14:58:16]

お名前 Name: PS3   
しんたろう 様 はじめまして。

>>>>
マーチンのメーカの人がフェスでこういってました
<我々の作るギターはコピーできるようなものではない 外見が似ている
だけである 外見が似ているだけではコピーではない マーチンのクラフト
マンシップまで同じならコピーといえるだろう
我々の技術はコピーできるようなものではない 
滔々と流れる大河のような技術をコピーできるのならばそれはすでに
コピーではなく そのルシアーの才能である> とステージでそういってました

(あとで 訳してもらったんですがね・・・)
その後に そういった技術を持つクラフトマン(ルシアー)は非常に少な
いなぜならみんな我が社にいるからだ・・・といって大笑いしてました
<<<<<<<<<<<<
この引用は、永久保存の値打ちあります。
マ社が何時までも安泰とは思いませんが、仕様DNAを変えないで、環境変化に対応できるという
自信が垣間見えます。
最後はユーモアがあって最高ですね。彼らの一流のしゃれ、急には出るもんではありません。

ところで、
力ぬくと、ゴルフのボール飛ぶし、ギターではネックの振動もよくわかります。
プロ用のクラブはありますが、プロ用のクラブでは素人は打てません。
プロ用のマーチンはありませんが、プロでもアマチュアでも楽しめます。
だから、ある程度のテクニック身に付ければ、何使って弾いてもいいと思います。
上手い下手に関係なく。私はそう思います。

アコキング。 さま
評決にたいして、SO DO Iです。

(私信)落胆です。またPS2についたキズ発見しました。右ひざにあたっていた、サイドの下、
半パンのいっぱいついているポケットのチャックZipperのせいかなー。わーん、、、、
矢張り酔っ払ってギターはだすもんではないですね。

Rikkiさま
マスターD−28、そんなにすごいのですか。
私がD−28捨てても、K.YAIRI DY−18(1973)捨てられない以上に。
K.YAIRIについて自慢したら渋谷のAさんに言われたこと。
「マーチンは低音の出し方が違いますよ。(コピーのCにも触れながら)そこが他のギターでは
出せないんです。」
気が付いてみると、18、28,35、45と全部区分けができているんですね。
K.YAIRIとの差がはじめてわかりました。それでも、いーっすよ。
[2004/07/10 14:18:36]

お名前 Name: アコキング。   
真知小学校様に投票します。
[2004/07/10 00:09:33]

お名前 Name: 真知小   
また荒れてきましたね。まるで2chみたいだ(w)。
ここの板に来る人はマーチンが好きなだけで、良いとは言っていないと
思うんですけどね。だからほかのギターのほうが良いと言われても
困るんですよ。一般的に良い音かどうかは多数決で判断されるものなので
プロはお客さんが良いと判断するであろう音を出す楽器だったらそれで
良い訳ですよね。我々お金を払って遊んでいるギタリストはマーチンや
ギブソン、ギルド、コリングス、オベーションその他あまたあるギターの
中で好きな音を選んで自分の金で買って遊んでいるので幸せなんじゃないかな。
日本は民主主義国家なので何をどう表現して、人の意見をどう批判しようと
表現の自由は保障されています。ですが、我々マーチン大好き人間も
マーチンは絶対だとか戦前物にあらずばとかハカランダでなきゃギターではとか
思ってても押し付けるべきでは無いと思います。宗教戦争がいかに不毛な結果
しか生まないかは十字軍の時代から常識ですから(笑)。
私はマーチンが大好きです。それは私にとって好きな音を出してくれるギターは
マーチンが多いからです。でもそれを人に押し付けるつもりは毛頭無いし、
ほかのギターが大好きな方の価値観は大切にしたいと思います。
いい音ですね、でも私の好みの音では無いですが。そういうバランスを
大切にしたいと思います(笑)。
[2004/07/09 23:48:51]

お名前 Name: 真面目な信者   
しんたろう君よ、まだ判からんか?

ではもっと判りやすく説明する。
まず、君の意見は正しい!全くその通りである!
しかし、このBBSでは間違いなのだ。

世間一般では、君の考えが一般的なギターファン(演奏者)の考え方だ。
マーチン以外に良いギターが沢山あるのも周知だし、マーチン神話なんて何処吹く風よ。
世間では、その考え方を否定する者はいないだろう。
だかここは何処だと思ってるの?
ここは【ギターだーい好き集めれBBS】ではないぞ!
ここは【マーチンヲタ集まれBBS】なんだぞ!!!
ここに来る連中は石頭のヲタオヤジだ。
若い時に憧れだったマーチンなんだから、今でも世界最高のギターだと本気で信じているのさ。
もう固まった頭であるから、いくら他に良いギターが有るって教えても耳を貸す連中じゃない。
他へ行って「マーチン最高って」言っても相手にされない。
だからここへ集まってみんなで慰め合うのよ。
ここは、マーチンヲタ唯一の休息の場所であるのだ。

君がここで意見するという事は、
サイババ信者の前で、「この人がやってるのは人は手品ですよ」とか、
〇〇ム信者の前で「浅〇さんの空中浮揚はインチキだ」って言ってるようなもの。
「それじぁケッタイナ宗教と同じじゃないか」って思うだろ?
そのとおり!
マーチンヲタはケッタイナ宗教なんだ。
君からすれば、おかしな話ばかり展開しているように感じるだろう。

ギターなど弾けないのに、D−45GE買った香具師もいる。
弾けない連中ゆえに、楽器の自慢話はするが演奏の話は全くしない。
演奏には興味ないが、手入れについては必死だったりする。
弾くとキズがいくのが怖くて、眺めるのがメインだったりする。

おかしく感じるだろう?
それは君がマトモだからだ。
君は洗脳されてないノーマルな人間だからだ。
ここはそんな人間がくる所じゃない。

しんたろう君よ、判ってくれたかな?
[2004/07/09 22:01:33]

お名前 Name: しんたろう(sintarou改め)   
私はマーチンを否定していないですよ O-18 D-18 D-28ハカランダ限定
その他3本 OOO-28ハカランダ限定 D-41ハカランダ限定 D-45ハカラン
ダ限定 および75年製 OOO-45ハカランダ限定 を所有してましたよ 
新大久保k楽器の館長の山口氏に聞いてもいいですよこんなやついたと聞
いてください
 私はマーチン大好きですよ 悪いなんて一言も言っていません
後はギャラガー71B モスマン78年 キャッツアイCE-2000S マスター
74年ローズモデル(D-28タイプ) ももっています 
私にとってギターは道具であり いいものはいいと率直に認めます
コピーとか本家とか小さいことにこだわりません
マーチンが本家で後はコピーっておかしいですね
マーチンでさえもともとはコピーですよ・・
すべてはコピーでまねて作ることから始まります
学ぶの語源は真似る から来ています 
ギターは弾かれるために生まれてきてるのです 弾いて価値があります
(ここら辺は人それぞれなんですがね)(偶像として崇拝も個人の自由)
アメリカにおけるギターの発展にとって というならマーチンは確かに本
家であると思います だからといって 他の楽器を否定することは私はし
ません
アメリカでブルーグラスをやっていても いろいろなギターが出てきます
ヤマハ ギブソン ヘッドウェイ KヤイリにSヤイリ 本当にそれぞれ
です
マーチンも当然出てきますよ でも崇拝の対象ではなく道具として使って
います
私も道具として使います いいもので鳴ってくれて自分のイメージとして
合えばたとえそれがマーチンであろうが マスターであろうが関係ありま
せん
向こうのマーチンフリークは面白いですよ マスターを見て変わった28
と思い弾いてみてすばらしいといいマスターとわかった時にこのギターに
は大きな欠点があるといい どこ?と聞くとマーチンでないところだ! 
といいますいいものは認めちゃうのが向こうのプレイヤーの面白くいいと
ころです 日本の方がそこら辺は意地っ張りみたいなところありますね
アメリカでもギブソンこそNO1だ!というファン 何を言うギルドこそ
ギターだという方たちもいます 
私は節操がないので いい音で弾きやすくバンジョーやマンドリンに負け
ずにステージでガンガン弾けるギターが理想ですから だからメーカーには
こだわらないんです 10万でも100万でもいいんです
でも マーチンはいいですよ道具という目から見てもいいです
愛用者が多いのも事実ですから ブルーグラスギター=D−18&D−28 
運のいいプレーヤーはD-45ですね D-28は一時3本ありました 
真面目な信者さんは楽器としての評価はしないのですか?
何のためにあなたの崇拝するギターが生まれてきたんでしょうか?
拝んでもらうためでしょうか? 弾かれる為じゃないのですか?
本来の意味からすれば 弾いてこそギターだと私は思います
我々ということですがみんながそうなんですか?
一部の方ではないですか? ここに来る方全員がマーチンを拝むだけなの
ですか?
(日本には信教の自由がありますからいいんですが)
もったいないですね〜 道具としても楽器としても一流なんですがねマー
チンは

Rikki さん私はプロではありませんがセミプロみたいなもんですよ
私の友人でもギター仲間でもある石川鷹彦さんもマスター使ってますよ
私のマスターはボディの中の接合の部分に焼印でマスターと入ってるだけで
ヘッドとかはインレイも何もありません 
しばらくはマスターと気がつかないくらいでした カワセオリジナルとしか
思ってなかったし・・いい楽器ですよ 加藤登紀子さんも使ってますよ(
参考まで)

何度もいいますが 私はマーチン大好きです 一時はマーチン以外はギタ
ーじゃない!
と思ってたくらいですから・・・ ブルーグラスやってアメリカ行って道
具としてマーチン使うようになって変わりました・・
長くなって申し訳ありません これは個人的に思っていることであってマ
ーチンを否定や中傷するものではありませんので お間違いのないように・・
マーチンのメーカの人がフェスでこういってました
<我々の作るギターはコピーできるようなものではない 外見が似ている
だけである 外見が似ているだけではコピーではない マーチンのクラフト
マンシップまで同じならコピーといえるだろう 
我々の技術はコピーできるようなものではない 
滔々と流れる大河のような技術をコピーできるのならばそれはすでに
コピーではなく そのルシアーの才能である> とステージでそういって
ました
(あとで 訳してもらったんですがね・・・)
その後に そういった技術を持つクラフトマン(ルシアー)は非常に少な
いなぜならみんな我が社にいるからだ・・・といって大笑いしてました
当分マーチンは技術面では安泰みたいですね あとは材料・・こればっか
りはもうあまりストックないようですそのうち28以上はオーダー制にな
るかも・・・
いや・・28のローズ材も心配だ・・徐々に生産減少してるのかな(生産
調整)
70年代のフォークブームで一気に作ったからな〜 
長くて 大変申し訳ありませんでした・・・失礼いたします
[2004/07/09 06:13:06]

お名前 Name: 真面目な信者   
>確かに一部のD−28をしのぐ物があります 妄信的なマーチンファン
には信じられないでしょうが これは事実です
>あなたももっと ほかの楽器(ギター)を弾いて見たらいかがですか?
 マーチン以上の楽器を発見できるかも知れませんよ


貴方はここの住人の性質を判ってない。

我々は、マーチンという偶像を崇拝しているのである。
楽器として評価はするのは愚かの極まりだ。

マーチンは素晴らしい!
己の自信の無さを、マーチンという名前が救ってくれる。
そして、能力の無い己のプライドを満足させてくれるのも、
マーチンという名前なのである。
だから弾かなくてもいいし、弾けなくても構わないのだ。

時折、このままマーチンで良いのだろうかと疑問を感じる事もある。
そんな時は、迷わずここの掲示板を見るのだ。
すると同じ境遇の仲間が、何時もマーチンの素晴らしさを語っている。
迷いの心。傷ついた心を、皆で互いに癒しあっているのだ。

そう、マーチンは我々の希望であり、生きがいなのだ。
マーチンを否定することは、全ての終わりを意味するのである。
[2004/07/08 15:45:59]

お名前 Name: Rikki   
本物のsinntarou様:
>どこかの誰かが 私のハンドルを使いここに貼り付けたのだと思います
 たぶんきっと気分を害されていると思われます。御愁傷さまです。もし自分のレスで
不愉快な思いをされているとしたら申訳ありませんでした。

>マスターの74年物も所有していますが一部のD−28をしのぐ物があります
 うわぁああわぁあぁあああ・・・! 自分の生息範囲が狭いとは言え、33年間自分の
他に(プロのミュージシャンは別にして)マスターを所有している人に巡り会ったのは
初めてです。
 まあ主観での判断ですが確かに一部の本物よりいいこともありますよね。
 しかしながら自分がいつもこころがけている比較判断基準としては本物、コピーの区
分けでは比べないようにしてます。生ギターは生き物ですので、すべて個々の単体で一
本一本くらべるようにしてます。
 どこかのスレでも述べましたが、80〜90年代のデッドストックされていたマスターを
何本か試奏しましたが、残念、ピンと来ませんでしたし逆にマスターに思い入れがあっ
たぶん落胆してしまいました。
 しょうがないので、それからは自分の中の「マスター神話」は封印して、自分のもっ
ている'70年製マスターが単体として自分の好みにあっているんだと認識するようにしま
した。

 ここに投稿されている皆さんはもちろんいろいろなブランドのギターを弾き比べてい
ます。他のブランドのギターもたくさん所有されているようですよ。みんな、それぞれ
のブランドの良さを認識して、かつその上でマーチンが好きなのだと思います。
 本物のsintarouさんの思考背景やベクトルの向きとたぶんみんな同じだと思います。

 皆さんけっして悪意があるわけではないと思いますので御安心下さい。

 あっ、かってに人の意見をいいようにまとめてすみません。意見や考え方はひとそれ
ぞれでしたよね。読まれたかたで「勝手に人の意見をまとめるな!」と不快に感じられ
たら申訳ありませんです。自分のひとりよがり、どうぞ寛容に処して頂けると幸いで
す。当直あけですのであたまがconfuseしていることを御容赦ください。
[2004/07/08 11:17:10]

お名前 Name: 本物のsintarou です   
どこかの誰かが 私のハンドルを使いここに貼り付けたのだと思います
確かにキャッツアイのHPには同文(出品者のコメントのコピー)を出し
ましたが 悪意があるわけでなく 東海(キャッツアイ)の製品だから あ
えて 出品者のコメントをコピーしました それはオークションサイトに
行って見ていただけたらお分かりになると思います 私はD−28は何本
か持っていましたが 鳴りはいろいろです 本家だから必ず鳴るとは 思
っていません それがギターの面白いところであり難しいところです マ
スターの74年物も所有していますが 確かに一部のD−28をしのぐ物
があります 妄信的なマーチンファンには信じられないでしょうが これ
は事実です
モスマンやギャラガーも所有しておりましたがこれもかなり鳴ります ギ
ターはマーチンだけではないという事実もマーチンファンの方はしってい
ると思います
これでも私はマーチンのファンです ファンだからほかの楽器と比べて理
解しています
ほかのギターを認めるのもマーチンファンならできると思います ほかの
楽器が無かったら マーチンの存在は意味の無いものになってしまいます
私はブルーグラスがメインですからほかの楽器に負けないようなギターを
求めています・・
マーチンだけがギターではありません これはマーチンを悪く言ってるの
ではなくいろいろな楽器で楽しむのも面白いものだ ということです
マーチンがギターの本家だと思っている方もいるようですが アコーステ
ィックギターを作っているのは アメリカだけではありませんから マー
チンが本家とは思っていません 喧嘩うるとかじゃなく あなたももっと
ほかの楽器(ギター)を弾いて見たらいかがですか? マーチン以上の楽
器を発見できるかも知れませんよ 狭い目でギターを見ないで もっと広
く見て比べるのも面白いですよ
長くなりましたが あくまでも私はThe Cat's Eyes Guitars World 
にCEー1200があるよと 出品者のコメント付きで出しただけなのです
悪意やいたずらではありません  
 
[2004/07/08 05:58:35]

お名前 Name: T   
みなさん単純に煽りに乗せられてるのでは?
自己紹介や公開プロフィール見ましたか?
多分出品者のカキコではないでしょう。

”鳴りは本物以上? ”にしても
”?”マークもつけてありオークションとして
特別難癖言うような出品ではないと思いますが?
[2004/07/07 06:13:13]

お名前 Name: Rikki   
sintarouさま
 マーチンのD28 ならネットオークションに出ていても、結構、実音のイメージはつか
みやすいので、割と安心して入札できます。
 でもコピー品となると、実際、自分で弾いてみるまでその音が本当に自分の気に入る
かどうかはわかりません。もちろんこれはネットオークションの宿命です。

 過去、28好き様のたてた「鳴らないって?」(http://www2s.biglobe.ne.jp/
~somemura/bbs1/148264912496419.html)で、議論された「鳴る、鳴らない」の表現は、
これはやはりあくまで自分の耳で聞いた主観的な価値観であり、この「本物より鳴る」
という言葉をもってして出品したギターのPRするのは構いませんが、どれだけ入札者
(特にここの掲示板を見ている方々)に対しての「吸引力」になるかは疑問です。

 それならば入札サイトから御自身のストレッジサイトにリンクをはり、そのギターで
の演奏を入れてくれたほうが、自分としては、実際の音を聴けば「鳴る」というイメー
ジが掴みやすくなります。

 自分は、ご存じの方は御存じでしょうが、'70年製のマスターD28を33年間、可愛がっ
ております。これは立派なコピー品です。その他の機種でマーチンは複数所有してます
が、マーチンD28については、いまだこのマスターをこえるものに出会ってないので本物
は購入してません(これで満足してるからです)。

 自分では「本物より鳴る」と思ってますが、他人がこのことを聞いたら「だって、コ
ピー品でしょう・・? そんなわけないでしょ」というと思います。
 でも、その通り、そう思われていいのです。だれもコピー品が本物を凌ぐとはにわか
には信じ難いのは当然です。
 「鳴る、鳴らない」の評価は出品者側のPRでもちろん構いませんが、特にコピー品に
ついては、本体の音を実際聴かせて頂けたほうがもっとその「鳴る」という言葉に重み
が出ると思います。

 多分、ここの掲示板で「鳴る」と表現しても、あまりここの皆さん方は盲信的にはな
らないと思いますし、入札への吸引力にもならないと思いますが・・。

 あっ、でもこれだけのレス数を稼いだということは、結構、注目度は高かったりし
て・・・。そこまで見越してここにスレを立てたとしたら、スレ主さまのstrategyにハ
マったことになりますよね。だとしたらスゴイ!
[2004/07/06 23:34:16]

お名前 Name: MOMO   
普通は業者じゃなくても「場違いな書き込みを失礼いたします」とか
「不都合ございましたらお手数ですが削除お願いします」とか
書くんだよ。それ以前にあいさつ、自己紹介くらいしろ。
それから、業者なら「ノークレーム、ノーリターン」という文言は
使うな。
[2004/07/06 16:07:50]

お名前 Name: アコキング。   
業者さんのようですね。商品をここで紹介するのは構わないですが、

皆さんどうも、業者です。
キャッツアイ '80 CF−1200を出品しました。
(URL紹介)
興味がお有りでしたらご覧下さい。

ていうのが普通だと思いますけどねぇ。
本家を卑下するのは店の信頼にも響くとおもいますが。
[2004/07/06 15:30:40]

お名前 Name: ホセ   
染村氏へ。まただ・・・。判断して何とかして下さい。Martinフリークや、
好きな方々の、情報交換・コミュニケーションの場でしょ?
まして、TokaiのファンサイトともLinkし合っているし。
アコギに関して、比べ合ってもいいと思うけど、
礼儀や、常識、道徳感。傷つけ合わないでほしい。
[2004/07/06 14:55:46]

お名前 Name: 鳴らない本物 鳴るパッチモノ   
出品者さん?
まぁ、どっちでもええけど。

本家より鳴るだってぇ! 喧嘩売ってんの!
[2004/07/06 14:37:30]

お名前 Name: sintarou   
猫目、CFシリーズの最初期物 80’の1200です。 
インレイの豪華なモデルは多いですが 素材にこだわり、 
完璧にD−28をコピーしたCFシリーズは少なく 鳴りは本物以上? 
もちろん柾目のローズ単板サイド&バック、そして真っ黒のエボニー指板で、 
地味に上質感を かもし出しております。
近年ものの28より鳴るかも・・
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/69156091
[2004/07/06 09:39:56]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail(入力必須) URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
E-mailアドレスを必ず入力して下さい。
記事一覧に戻る