記事タイトル:ウェザーチェク鑑賞の心得 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: とにー・ごはん   
今日そのギター最終のツメをしてオーダーしてもた〜。あとは入金で契約成立となり来週資金調達です。(笑)今日のサンプル機もウエザーチェックバリバリでしたがあまり気にならなかったです。
[2008/07/27 18:56:07]

お名前 Name: たかぎ   
追伸♪
改行の失敗  じじーだからしかたがない。。。<(_ _;)>
[2008/07/27 09:11:33]

お名前 Name: たかぎ   
クルマの傷 乗り換えられる時代は「ぶつけても、ま・・ええっか。。そのうち乗り換      える」ってのりだったが、最近はこわれるまで乗るので以外とよく直す。

ギターのクラック さほど気にならない。
ギターの傷    気にはなるが、なぜ傷ついたたのか?を反省し、「物を大切にしま         しょ〜う」とゆー昭和初期の心をなつかしんだりする。

顔のシワ     人生の年輪だ! (あきらめた・・;)
[2008/07/27 09:08:52]

お名前 Name: プロM   
まいど♪


 .凜ンテ〜ジ with  ヘヤ〜クラック  $(”。。”)$

◆.縫紂繊   with  ヘヤ〜クラック   (>。。<)

 セカンド   with  ヘヤ〜クラック   (*。。*)

ぁ.丱奪燭發鵝 with  ヘヤ〜クラック   (|。。|)

そんなもんとちゃいまっか?

わては気にした事もおまへんので。。。。えらいすんまへん♪

  
[2008/07/26 20:01:30]

お名前 Name: wataru   
お店次第だとは思いますが、見た目で売るか音で売るかの差ではないでしょうか?
全般的に音が一緒なら奇麗な方が売れやすいとは思いますが・・・
[2008/07/26 17:57:17]

お名前 Name: wataru   
お店次第だとは思いますが、見た目で売るか音で売るかの差ではないでしょうか?
全般的に音が一緒なら奇麗な方が売れやすいとは思いますが・・・
[2008/07/26 17:57:00]

お名前 Name: とにー・ごはん   
ウェザーチェック肯定派も否定派も皆さん中々ですね。かくゆう
私は否定派やったんですが、皆さんの意見聞いて肯定してきました。
カッコよくイメージどうりに入るといいのですが、中々そうはいか
ないんですね。それと一つ質問なんですが、ウェザーチェックの入った
ものとそうでない物ではリセールスは違ってくるのでしょうか。素朴
な疑問です。
[2008/07/26 00:40:06]

お名前 Name: shirabe    URL
私もウェザーチェック大好きです。

なんかギターにおいても、人生の経験を表現してるみたいで・・・
チェッキングが入ってるギターの方が、音が良いような感じを受けます。
昔、神田のブリッジストーン楽器で特売されてたD−41、クモの巣状のチェックが
入った物が忘れられません。

MartinとGibsonで、チェッキングの入り方が違うような気がしますけど、
いかがなものでしょうか?

手持ちの1964年製Gibson、2重構造でチェッキングが入ってます。
観る角度によって、その筋が異なるのも楽しいですよん。
[2008/07/25 23:52:53]

お名前 Name: ビンゴ   
ウェザーチェックですか・・・。好みによりけり。また、「景色」によりけり。です。

ポリウレタン塗装でもウェザーチェックは出ますね。ラッカーだけの専売というわけ
でもなさそうです。エレキでもセットネックのサイドの継ぎ目やナットの角なんかに
ピッと入っているのをよく見ます。

機能面で考えれば歓迎できないウェザーチェックですが、入り方によっては感動的
なルックスになることもありますし、気持ち悪くなることもありますね。
厚めのラッカー塗装だと入りやすい感じがしますネ。

萩焼の場合は陥入が魅力ですが、そんな感じのウェザーチェックもありますね。
こっちの先入観に過ぎませんが、ウェザーチェックの似合う機種と似合わない機種
とがあるようにも思いますネ〜。
[2008/07/25 20:57:05]

お名前 Name: wataru   
しわのない御爺ちゃんとしわの沢山ある御爺ちゃんって感じです。

ギターは上塗りやリフィニッシュをしてしまうと音に影響が少なからず出てしまうのでいたしかたないかと。
木が収縮しなければラッカー塗装ってヒビがはいらないと思うんですよね。
扱いが悪いとあっという間ですが。

人と一緒でギターも齢を重ねてきたと思えば私にとっては悪いようには思えません。
年取っても整形してしわを取るような人もいるので皆がそうだとは思っておりませんが・・・
そんなウェザーチェックに趣を私は感じてしまいます。
[2008/07/25 16:16:17]

お名前 Name: abu   
みなさん、けっこうウェザーチェックがお好きなんですね〜。(^_^;)
どうしてひび割れが好きなのか、私はどうしても理解できませんが、人様の好み
にケチを付けるつもりはありませんので、ここではほどほどにしておきます。

これが例えばクルマであれば、いつまでも塗装のきれいなまま艶があったほうが
ほとんどの場合は好まれるように思うんですけど、ギターは木だからでしょうか。

焼き物でもわざとひび割れ模様をつけたのもありましたね。個人的にはやはり、
好きにはなれません。やっぱし好みの問題なんでしょうね。
[2008/07/25 15:52:25]

お名前 Name: 古都   
私はかつてウェザーチェックの入らないギターは
ギターで無いというほどに思っていました。

なので、ウェザーチェックは、ピック・スクラチ
同様、愛しい勲章?のようなものです。

最近はポリウレタンのギターも音が気にいれば所有している訳ですが

経年変化で白濁がでる個体もありますが
たいていは、
ピカピカで、
これはこれで、寂しいような
嬉しいような?

多分、ともに朽ちて行きたいのでしょうね。
[2008/07/25 14:32:38]

お名前 Name: abu   
誤解されているようなので補足しますが、私もウェザーチェックの入ったギターは
何本も購入してきました。音が気に入ったからです。

したがって、どちらを取るかといわれたら当然ながら音を取りますし、多少の外観
の悪さはあまり気にしないほうです。

でも、できればチェックなんか入らずにきれいなままであるほうが望ましいな〜と
思っています。

割れるのが嫌ならポリ塗装の楽器を選べとか言われるのはまったく不本意であり、
失礼ながらポイントがずれています。あくまで音優先ですが、できれば割れて
欲しくはない。それだけです。

ですから、それを鑑賞? して楽しむというのは理解できないし、同意できない
というだけのことです。
[2008/07/25 09:02:51]

お名前 Name: haho   
とにー・ごはんさん こんばんは!

私もビンテージマーチン暦三十数年を迎える物ですが、昔からの専門誌や
専門家の意見それから私の意見を総合いたしますと、ウェザーチェックは
音については良くなる方向に働くようです。

皆さんがおっしゃっているように、あとは見た目の問題だけだと思います。
音はともかくとして外観で言えばキズだらけで塗装が焼けて汚いギターを
渋いので好む人もいれば、嫌う人もいます。それは個人の感覚の問題です
ので、自分が好むか好まないで判断したらよろしいのではと思います。
いれば汚らしいと感じる
[2008/07/24 21:18:28]

お名前 Name: TK   
ウェザーチェックはラッカー塗装にはつき物だと思います。
もともと鳴りを妨げないような塗装は昔からラッカーが
ベターでベストではないのです。
それは木が動く事、湿度等の環境でどうしても避けてはならない代償です。

ベストな塗装なんてないのでは?

アルルシアーはUV塗装なんて使ってますが、経年変化で
これからどうなるかはわかりません。

ポリやウレタンなど薄くすれば支障はないでしょうが
ギター業界では未だにラッカー塗装がベターとして使われているのは
なぜかという事を考えたら自ずと答えは出てくると思います。

割れるのがいやならポリ系をえらべばいいですし
元来の技法がいいのなら必然的にラッカーになるでしょう。
[2008/07/24 19:18:50]

お名前 Name: …トホホ   
あい変らずスレ外しのレスばっかだな〜(爆笑!!)

スレタイどおり爛ΕД供璽船Д瓩砲弔い童譴譟 爛船Д瓩世勝繊! (大笑い!〜満点!!) 

                      なまらしたっけ〜
[2008/07/24 18:52:16]

お名前 Name: カポ   
私はウエザ−チェック大歓迎派です。
確かに汚いと感じる方もいると思いますが、
やはり年輪と言うか貫禄と言うか
魅かれるものがあります。正やんのD28も
クラックはありのウエザ−チェックもあり
のですが音は抜群です。
私は音さえ良ければ気になりません。
[2008/07/24 17:27:28]

お名前 Name: abu   
水を差すようで恐縮ですが、私は個人的にウェザーチェックは好きではありません。
だってひび割れですよ? できればそんなもの、ないほうがいいに決まってると思う
のですが、いかがですか?

ラッカー系の塗装が現状では音質に関してベストに近いためにチェックも発生して
しまうわけですが、できることならいつまでもきれいなままでいてくれたほうが
いいに決まってると思うのです。

ましてやそれを鑑賞会? 私には理解できません。

スプラッター映画とかを生理的に受け付けない面が自分にはあるのですが、
今回のウェザーチェックについても似たようなイメージを受けます。

突き詰めればグロいものを面白いと感じるかどうか、好みの問題でしょうね。
[2008/07/24 15:06:39]

お名前 Name: wataru   
クラックは木の割れでウェザーチェックは塗装のひび割れを指すことが多いいかな。
雑誌だとごっちゃにして使ってるんだよね。
[2008/07/24 15:03:48]

お名前 Name: GY   
ウェザーチェクって何ですか?クラッキングの事ですか?
どう違うのでしょうか?宜しくお願いします。
[2008/07/24 11:10:53]

お名前 Name: ドンコヨーテ   
こんにちは、わたしはどっちかというとギブソン派ですが、、

65年製ハミングバードは、年季が入った外観でどっちかというと汚い。
というのも、黒い筋がはいちゃってる。しかし、音は爆鳴りです。

64年製J-160E: こちらは外見がきれいで、ウェザーチェックも綺麗に入っています。
透明な細かい筋という感じですね。

まあ、綺麗なほうがいいんでしょうが、どちらも味があり、夜な夜な愛でてます。
[2008/07/24 10:15:33]

お名前 Name: とにー・ごはん   
ナイロンマン様アドバイスありがとう御座います。残念ながら発注を
考えているルシヤーはラッカー専門でセラックは扱っていません。
予期して入ったりいきなり入ったり人それぞれでしょうが、ウエザー
チェックをポジティブ???にとらえようと・・・で先陣のウエザー
チェック先輩方々のご意見をお聞きして意見交換してみたいと、題
して「ウェザーチェックわびさびの世界」見ようによっては趣きも
ある感じですかね。特にスクラッチ傷とのコンビネーションが素敵
やったりしますが、私思うに30〜40年は年季要りそう。
[2008/07/23 22:42:29]

お名前 Name: ナイロンマン   
いきなり横レスすいません。

セラック二スならトラブルが起きても直しが利きますよ。
そのかわり、白濁やキズはつきやすく、慎重に扱わなければいけませんが。
個人手工家ならセラック塗装をやっている方もいますので、
ご検討なされてはどうでしょう。

セラックについては

http://www.auranet.jp/SALON/ono.htm
[2008/07/23 22:22:23]

お名前 Name: とにー・ごはん   
お久しぶりです。ウェザーチェックについての質問です。過去のスレッド
を読んでいても、ウェザーチェックに肯定的な方が多い様に思いました。
良く鳴っているからだ、あの独特の模様がたまらない。良く鳴っているに
は一票投票ですが、模様が・・・やはり気になる方で。今まで60年代
70年代を含めマーチンを4本所有しましたが、なぜかウエザーチェック
の入っている物は残念ながら手にした事はありませんでした。
で、今度ある手工家にオーダーでカスタムを依頼しようかと考えています。
所がこのギター間違いなくウェザーチェックが入るみたいです。(ギター
はD-28系)今まで友人、知人のギターでマスクメロン化したD45とかみご
とにバッテンが入ったラッカー70年代のヤイリなどなど・・・
肯定派の皆さんウェザーチェクの魅力をぜひご伝授下さい。

ウエザーチェック鑑賞会など開けると面白そうです。なんかのって来た。
[2008/07/23 21:40:10]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
記事一覧に戻る