記事タイトル:セーム革について 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: 上田 正孝   
以前JBL2115のエッジ交換で御世話になった熊本の上田です。近々オーディオ仲間が御世話になりそうですので、URLかE-mailアドレスをお知らせください。
[2007/07/19 22:46:57]

お名前 Name: か〜〜やん   
同じく、ルネッサンスのセーム購入者です。
私には有り余るほどのギターを1本所有しており、ボディーのメンテで悪戦苦闘して数々の楽器用だけではなくいろいろな用途のウンチクたらたらの高級クロスを使ってみましたが、ここのセームを使ってみて1拭きで驚愕しました。
何も言わずに、使ってみてください。
楽器用に適しており光沢にも作用するものやレンズなど一切油脂類が残ってはいけないものに適しているものなど用途によって仕様の違うものがラインナップされているようで個人の用途でどれが適しているかも相談に乗っていただけます。
とにかくすごいです。
[2005/07/25 02:45:13]

お名前 Name: D45GE・GT   
ルネッサンスのセームは、すばらしい品質です。購入者です。
[2004/10/11 05:40:03]

お名前 Name: ルネッサンス   
始めて書き込み致します。
私は毛皮・レザーのナメシ・生産・加工を営んでいます。
この中でセームも生産していますので、なんとなくここを見て、驚きました。
皆さんは楽器の手入れ用の事を言っているのでしょうね。
今現在セームを生産できる技術をもつ業者は7社(その内レベルの高い所は4社でしょう・家内工業除く)
私が一番言いたい事は何かと比べられるならば、せめて本物を知ってから比べて頂きたいという事です。
本物のセーム皮と言うのは殆ど出回っていません。
ましてや、大手自動車用品店では、有りません。
このセーム皮は基本技術はドイツですが、日本に入ってから独特の物になりました。
セームは決して物を拭いて綺麗にするだけではなく、色々な所・色々な使用目的で
使用されています。
科学的に見てもここ数年で証明されましたがセームの繊維細胞の大きさは0,000015ミリ・一方人口は0,002ミリ又人工はポリエステル、セームは鹿コラーゲンと鱈コラーゲンとのダブルコラーゲン繊維です。
勿論、カメラの場合ボディーの手入れ保管にも使われますが、勿論一番の目的はレンズ
の手入れでしょう。
このセームはその繊維細胞とコラーゲンから日本刀の保管、手入れにも使われます。
これはただ単に手入れし綺麗にするだけでなく、鍛えられた刃物にまでも潤いを与えるのです。又研磨にも使われます。(現在ゾリンゲンも最高級の物にはこれを用いています。)*しかしこれは本当の質の良いキョンセーム皮の事です。
セームの定義は ・鹿皮を使用したもの(鹿の中でもキョンが最高級です)
        ・アルカリ膨潤ナメシを施した後、鱈肝油を主成分に鱈油で魚油還元         を施した物。
        ・染めていない物(セームのクリームイエローは決して染めた物では         有りません
        ・吟面であること(表皮面)皮は1枚の皮を厚みを合わす為にスライ         スします。この時副産物として床面(裏面)中床面(表皮細胞も裏細         胞も無い物)の3種に分かれます。吟面以外は殆ど値打ちなし。 

   * これらをクリアする本物がどの程度、日本に出回っているでしょう・・?

   カニカマボコを食べてカニは美味しいの不味いのと言ってもしょうがないです。
   本物を一度お試し下さい。

   残念ながら私達の業界にとってセームはほんの一部の売上げに過ぎず、メインは
   剣道具を中心とする武道具です、又この武道具用が出来ない技術では本当のセー   ムは生産されません。
   私達の業界は類似品の氾濫と人口クロス(セーム)の出現によりメガネ業界・刃物   業界のマーケットを失いました。これは鹿ブローカーより、メガネ・刃物の大量生   産メーカーに粗悪品を売り付けていて、メガネ業界は今のこのページの意見と同   じくカニカマボコとヤドカリを比べて人口の方が上と判断したのですね・・?
   私達もセームの持つ売り上げ%が少なかった為に営業に何の努力もしなかったの   ですが・・。
   しかし、これはセームだけでは有りません。毛皮革業界の商品は殆どではないで   しょうか、又日本の殆どの商品に対しても言えるのではないでしょうか。
   今、私達の若い社員が少しでも知って頂こうとヤフーオークション等にも出品    しています。見てやってください。セームの説明もしています。
   ヤフーオクークションでセーム皮で検索して下さい。
   当社は蟒嫺 営業会社螢襯優奪汽鵐構嫺です。
   オークション担当は森 仁美です。
   もし、お求めでしたら当社担当 森にメールを送る際、
   このページを見たと、お伝え下さい。何らかのメリットが
   有るよう、伝えておきます。
   何なりとご質問がある場合はご遠慮なく、
      renaissance330@yahoo.co.jp までご連絡ください。
  
[2004/05/10 03:08:24]

お名前 Name: NORMAN   
セーム皮でレンズを拭くのはまずありません。
カメラボディーの手アカ落としぐらいでしょう。
昔は今のようなハイテク繊維がなかったので、微細で、クロス自体から糸くずが出ない
ものというとセーム皮が適してしたのでしょう。
(セーム皮も新品時は表面になめしくずが出ますが・・・)
カメラ屋で売っているのは高いので、カーショップで売っている物のほうがサイズも
大きくて使いやすいと思います。
[2002/05/07 12:18:48]

お名前: ちあき   
セーム革とは柔らかい鹿の革です。
レンズ拭き、洗車、スピーカーエッジ、等々
用途は多種ありますが、弓道用は品質が良い
らしいです。
[2002/05/03 03:36:05]

お名前: ia007   
カメラ用のセーム革を使っています.

もともと天然素材なのでシリコン等が一切ついていないのと,非常に柔らかいこと,
汚れても洗って乾かせば何回でも使える(乾くと固くなりますがゴシゴシ揉むとすぐ
に柔らかくなります)こと,耐久性があること,等々・・・結構,気に入ってます.

値段は高いですけど,5年以上使ってもほとんど新品の時と変わりませんので結局は
お買得かと思います(^^).

ただ,昔,大きなサイズのセーム革でまん中を縫っているものがあったので買う時に
は注意した方が良いかも(今も縫い合わせたものがあるかどうかは判りません)
[2002/05/02 00:45:08]

お名前: たま   
カメラのレンズを拭くのに使うものだと記憶してますが・・。
[2002/05/02 00:37:35]

お名前: G乱   
 楽器屋さんで「セーム革」並みのうんうんと説明書きのあった
クロスを使ってます。通常のクロス(ノンシリコンクロス?)より
価格が2から3倍しましたが、値段の分だけ価値はありました。
 手脂、デコ脂等クリアにとれます。きっと本物のセーム革はもっと
高価やねんやろな、と勝手に思い込んでましたが、DIYでみると、ひろさん
も言うてはるように、結構安いもんなんですね。こんど、使うてみようと
思います。って、この書き込み、もーさんの質問に全然答えてないですね。
どうもすいません。 (' - ' *)ゞカキカキ
[2002/05/01 21:22:35]

お名前: ひろさん   
「もー」さん、はじめまして。
「ひろさん」と申します。
残念ながら、私は「セーム革」を使用したことがありません。
ずっと「クロス」と呼ばれる物(化学繊維と思われます)を使用しておりました。
最近、ホームセンターのカー用品売り場で「ネルクロス」というワックス拭き取り専用の
クロスを発見し、使用しております。(価格が安いです。一枚¥300位です。)
さらに、銀座の○野楽器で手袋状の「クロス」を発見し、これも使用しております。
これは、ケースにいれて保管する場合、素手でギターに触れないので便利(気持ちいい)です。
[2002/05/01 20:57:02]

お名前: もー   
みなさん、ギターの手入れで使うセーム革についておしえて下さい
[2002/05/01 19:42:48]

このテーマについての発言をどうぞ。
氏名
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
記事一覧に戻る