記事タイトル:マーティン流、塗装・フィニッシュの手順は? 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: グリコ   
プロMさん!
ほんと、ご親切にありがとうございます。
今、人気みたいですね⇒ウクレレキット。
品切れで別の店に注文しなおしました。
タイトボンドはこのために買いました。結構高いですね。
音程の確保(サドルの位置決め)は、一番気にしてました。
今日「丸ごと一冊ウクレレ」を買って、オオタサンの記事を読んだら、
「私は音ではなく、音程の正確さで選びまース」と書いてありました。
ネックが短い分、音程がシビアなんでしょうね。がんばります。
ドンドン逸脱しますが、ご愛嬌。。
[2006/06/16 20:03:45]

お名前 Name: プロM   
グリコはん、まいど〜!

 ウクレレ作りのポイントいくつかご紹介します。
 \榁綺泙魯織ぅ肇椒鵐鼻特にブリッジは圧をかけて下さい。その前に註
註▲汽疋襪琉銘峽茲瓩非常に大切でおま。仮止めにしてテンションのゆるい弦を
 1本づつ張ってピッチを調べて、ずれてたら再度調整してブリッジの位置を
 決定して下さい。ピッチの合わないウクレレほど最悪なのはおまへん。
 (仮止めはタイトボンドをちょびっとだけ塗って、剥がす時はスクレーパー
  ナイフを差し込んでポン!と剥がします。くれぐれもブリッジの端まで
  タイトボンドを塗らない様に。自信が無ければ、12Fの長さ x 2倍
  +2〜3mm。成功を祈っとりますう〜。
[2006/06/16 19:22:50]

お名前 Name: グリコ   
プロM様
レスありがとうございます。
ですよねえ、いくらなんでも。⇒マーチンの仕上げ。
製作記がたくさんあるんですね。
よく読んで、身の丈で造ってみます。
http://www.crane.gr.jp/
ありがとうございました。
[2006/06/15 21:52:02]

お名前 Name: プロM   
グリコはん、まいど〜!
たまには、かなり逸脱した話題も息抜きになってエエと思います。
ウクレレ作りでっか〜、そら楽しいですな。先に申し上げますが
現行18と同仕様の塗装は無理ですわ。目止め、下地ポリ処理から
個人では無理ですう。初めての方には”クレーン鶴田大先生”の
ホームページをご参考にされて、のんびり楽しく製作して下さいませ。
大変詳しく分かり易く説明されてます。文句なしに超一級の楽器製作
のホームページですわ。 わてはマホ材でも目止めせずにラッカー
で下地から仕上げてます。ただ下地着色はされた方がおもむきが
ありますわ。ほな頑張ってや〜!
[2006/06/15 12:25:55]

お名前 Name: グリコ   
グリコです。お世話になります。
かなり逸脱した話題なのですが、今度「ウクレレの全音キット」を
造ろうと思っています。ボディ、サイド、バック全てマホ単板だと
思うのですが、できるならば、マーティンのD18と同じ手順で
手間ヒマ(費用)をかけずに仕上げられたら、コリャ愉しいなあ、
などと考えております。
ローズ系でも手順は同じなのかもしれませんが(よく分かりません)、
教えて頂ける方がおられましたら、愛の手を・・・。
(かなり外れた話題ですいません。ウクレレじゃあだめかなあ?)
[2006/06/14 19:54:15]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
記事一覧に戻る