記事タイトル:ギターに関する本 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: 三十路 過男   
はじめまして。「鴨川つばめ」を検索中の寄り道です。
確かに、吉岡つとむと鴨川つばめは別人です。
要は、高見沢=ZEPファン、吉岡=アル中=ZEP好き、
ZEP好き=ハードロック好き=「マカロニほうれん荘」のノリが心地よい=愛読。
という感じでしょうか?
ちなみに「マカロニ〜」と「ドリ・ジェネ」両方全巻あります。
[2004/08/31 04:09:17]

お名前 Name: つばめ   
いや、吉岡つとむと鴨川つばめは、別人ですよ。
絵柄は似てなくはないですが、明らかに別人のタッチです。
世代もかなり違う筈、おそらく吉岡さんは鴨川さんに影響を受けたのでしょう。
きんどーちゃんネタも、高見沢の唇ネタにかぶせたのでしょう。
当時、吉岡さんは大阪の茨木、鴨川さんは東京荻窪あたりに住んでいました。
(今はわかりませんが)

ほとんど、J.レノンはアメリカでボブディランになった!説と同じレベルです(笑)。
[2004/07/16 11:56:08]

お名前 Name: 28好き   
皆さん 今晩は

アル中様 ご指摘ありがとうございます。自分は「ドリーム・ジェネレーション」なるコミックを
見たことが無かった為「まかろにほうれん荘」に反応してしまいました。へ〜本名は、吉岡つとむと言うのですか。
昔、彼の顔を見た人は居なかった様な、雑誌に載った写真もすべて逆光で撮られたものばかりでした。
おっと関係ない話すみません。ちょっと本棚をあさってみます。それっぽいのがあれば又ご報告致します。
[2004/07/15 18:40:38]

お名前 Name: さまどん   
みなさん、こんにちは

こうしてみると、ギターをテーマにした小説やマンガってあんまり多く無いですね(ピアノはもう少し多い気がしますが)
逆に言えば、未開拓の分野かもしれませんよ
[2004/07/15 15:47:10]

お名前 Name: アル中   
稲荷餡様>

ドリジェネはアルフィーマニア(アルフィーはファンの事をこう呼んで
おります)でなくてもそれなりに楽しめる内容ではあると思います。
絵柄がお好みに合えば良いのですが。あとアコ関連ではありませんが
くらもちふさこのわずか1小節のラララ(だったかな?)はバンド物の
漫画ですが、とても好きな作品です。

よしださま>確かにアルフィーのライブは首都圏だと半分近くは同じ人が
違う箱に行っているようで、欲しい人には行き渡ってるってのはまったく
そのとうりでしょうね。再版は難しいかも知れません。

D28好き様>たしかドリジェネは鴨川つばさではなく本名の吉岡つとむで
書いていますね。でも中にきんどーちゃんとかその手のネタが出て来たりします(笑)。
なぜにペンネームで書かなかったんでしょうか?ちと不思議です。
知ったかぶりっこご容赦下さい。ただ著者名で違う事で
混乱されるかもと思いレス入れさせていただきました。
[2004/07/15 10:25:01]

お名前 Name: 稲荷餡   
KIYAMA様
情報&叱咤激励(と受け取りました)、ありがとうございます。

映画も大歓迎です。
常にギターを弾いていたい昨今、さすがにTVを見ながら弾くのは大顰蹙なので我慢してます。
(そういえば最近レンタルビデオ店に足を運んでいないなぁ)
余裕ができたら「オー・ブラザー」借りてみます。

アル中様
よしだ様
「ドリーム・ジェネレーション」まずは「拒否反応をおこさない絵柄か」を確認してみます(^^ゞ
[2004/07/14 23:14:42]

お名前 Name: よしだ   
アル中 様
全9冊の方で1700円で購入しましたが、それほど競って来る方もなく・・・。(笑)
欲しい方に行き渡っている状態じゃないでしょうか。
復刻版の方はまだ新しいこともあり、もう少し高い値付けになっているようですね。
[2004/07/14 22:18:51]

お名前 Name: アル中   
28好き様>フォローありがとうございます。
そうだったと思います。

よしだ様>復刻版は5巻ですね。嫁がアル中なのでうちには
そろっております。いま版元に再版の交渉中みたいですね。
オークションでは何件か出ていました。全部で4000円がMAXの
様なのでそれほどプレミアって感じでも無いのでしょうか。

あとアルフィー関連だと蜂の王様(山川 健一著)ってのが高見沢さん
を主人公にして書かれている様です。アコギでは無い様ですけど・・。
[2004/07/14 21:20:54]

お名前 Name: よしだ   
ドリーム・ジェネレーションは最近友人に頼まれてオークションで全巻入手しました。
古い物は全9冊で復刻版は4冊くらいだったかと思います。
入手されるならそういうとこのほうが早道でしょうか。
[2004/07/14 18:23:47]

お名前 Name: 28好き   
アル中様 >著者はマカロニほうれん荘の・・・あれど忘れしてしまいました・・・。

鴨川つばめ(字は違うかも知れませんが)です。
[2004/07/14 18:10:44]

お名前 Name: アル中   
「ドリームジェネレーション」は一度復刻版が出ましたが
それを含めて絶版になっているはずです。内容はアルフィーの
3人(デビュー時は4人だったらしい)の高校時代位からの
歴史が記されています。著者はマカロニほうれん荘の・・・あれ
ど忘れしてしまいました・・・。アルフィーファンの間では
再復刻を望む運動がされているという噂も聞くのでそのうち
また出るかも知れません。
[2004/07/14 13:13:57]

お名前 Name: KIYAMA   
稲荷餡 様 初めまして、

>「僕のマーチンくん」を読んでムラムラしてマーチン買っちゃいました(^^ゞ
>(最近何かと肩身の狭そうなD-28GEです)

なんで肩身が狭いのでしょうか?
自分の惚れた彼女をもっと誇示しても良いのではないでしょうか?
私のHD-28は、誰が何と言おうと死守いたします。
好きなもの同士には、周りの声など聞こえません!
オヤジといわれようが、ヲタ、といわれようが
私の至高なひと時なのです。
28-GEは、紛れも無く名器だと思います。

稲荷餡様
映画までいっては駄目でしょうか?
最近ではコーエン兄弟監督の「オー・ブラザー」
娯楽としても、良い出来だと思います。
「ずぶ濡れ・ブラザー」最高!

「BECK」は私も愛読しておりました
ただ、コミックはやはり 少ないですね。
皆様が書かれたコミック私も探してみたいと思います。
[2004/07/14 11:46:53]

お名前 Name: 稲荷餡   
名無しで失礼します様
 ロバート・ジョンソンのCDとクラプトンの「ミー&ジョンソン」は持ってますが、
「ブルースは嫌いじゃないけど琴線に触れず」という状態なんですよ。
が、「Hey!!ブルースマン」は先週、偶然立ち読みし、B.B.キングとの絡みの部分に
シビレました。
本を先に買うかB.B.キングのCDを先に買うか・・・。

よしだ様
 彼らが明治学院大学8年生の時に早稲田の学祭に出演しているのを見ました。
(越美晴の前座)
その後彼らの音楽とはあまり接点がなかったのですが、坂崎氏がギターを抱えて
NHKに出ているのを見て好感を持っていました。フォークル再結成(CD買った)と
「丸ごと一冊」のインタビューを見てさらに高感度UP。
教えていただいた本、探してみます。

兵士様
こういう情報をいただくと、スナフキンや小林旭やTVジョッキー方面に話題が
吹っ飛んでしまうではないですか。大歓迎です(^_^;)
[2004/07/14 11:05:54]

お名前 Name: 兵士   
ども、お邪魔します。

「人造人間キカイダー」に出てくる通称「ギターのジロー」は、
遠くの崖の上からでも音の届く、恐ろしく遠達性のある白いガットギターを持っていました。
そしてあろう事か、ピンチの時にはそれを逆手に持って武器にして、
ダークの下っ端をボカンボカンぶん殴って戦っていたのです。

それは間違いなくマーチンギターではありませんでしたが、彼のお陰で少年時代の一時期、
私には ギター=武器 でした。


んんん・・・
何か話題がずれているような・・・    失敬!
[2004/07/14 01:21:45]

お名前 Name: よしだ   
アルフィー物語ドリーム・ジェネレーションというのがあるようです。
アルフィー・ファンにはお勧めでしょう。
[2004/07/14 00:19:04]

お名前 Name: 名無しで失礼します   
山本おさむの「Hey!!ブルースマン」がお薦めです!
ギターものというよりバンドものですが、熱くて泣けます。
モーニング/講談社でシリーズ連載中。ヾ発売中です。
[2004/07/13 23:40:23]

お名前 Name: 28好き   
皆さん こんばんは

 稲荷餡様 すみません間違えて覚えておりました。永島真二の「ギター弾きのジョルジュ」
これは「若者たち」という単行本に入っている「ク・ク・ル・ク・ク・パロマ」という題名でした。
今、本をかき回して見つけました。この本は違う意味でお勧めしたい所ですが、おそらく絶版でしょう。
自分の青春と重なり合う所が多いので・・(すみません四捨五入すれば50才です。)
[2004/07/13 23:29:10]

お名前 Name: 稲荷餡   
さまどん様
28好き様、情報ありがとうございます。

残念ながら「ギター弾きのジョルジュ」「ラグタイムブルース」については、
ネットで検索しても「入手不可」か「絶版」のどちらかでした。
古本屋を探してみます。

大友克洋氏の漫画はどうも「背景>人物」のイメージが強く、今まで最後まで読んだことが
ありませんでした。でもギター関連なら読んでみようかな。
「燃える地の果てに」早速探してみます。
[2004/07/13 23:05:01]

お名前 Name: 28好き   
オッと 忘れていました、短編ですが永島真二も「ギター弾きのジョルジュ」泣けますよ。

(だから、自分に漫画の話は駄目だって言ったのに・・以後自粛・・)
[2004/07/13 17:48:16]

お名前 Name: 28好き   
稲荷餡 様 初めまして、

そう言えば、アコギを題材にした漫画はあまり見かけませんね、最近の物はよく解りませんが、
音楽を題材とした物としては、かなり前に石渡治が書いた「ラグタイム ブルース」は結構良かったですよ。
あとは大友克洋の「さよならにっぽん」結構渋いですよ、お勧めです。(とっくに見てます?)
なんか答えになっていませんね。どなたか引き続いて頂ければ・・・

なお小説は自分の管轄外であります、悪しからず。
[2004/07/13 14:47:17]

お名前 Name: さまどん   
あいのり。私も知りたいです。

スパニッシュ・ギターでよければ、
逢坂剛著「燃える地の果てに 上・下」(文春文庫)と言うのがあります。
スペインを舞台にしたサスペンス(またはミステリー?)ものです。

著者は、ご自身でもギターをプレイされる方らしく、
ギターの製造過程や、ラッカーなどのウンチクが随所に現れます。
もちろんとある名工のギターそのものも謎解きのヒントとなります。
最後のどんでん返しは多少強引ですが、かなり楽しめると思いますよ。

映画にもいろいろありそうですね。「ギター弾きの恋」でしたっけ?
[2004/07/13 14:23:53]

お名前 Name: 稲荷餡   
はじめまして、上総地方に住まいする稲荷餡と申します。

 二十数年ぶりにギターを再開したクチなのですが、再開のきっかけはマンガでした。
たまたま本屋でみかけた、アマチュアロックバンドを題材にしたマンガなのですが、
「BECK」という題名と表紙に魅かれ、試しに読んでみたらこれがまた結構
面白かったんですよ。

 実家に戻ってエレキとアコギとクラギをひっぱりだしてきてあらビックリ、
マツモクのWESTONE W-40は弦が張りっぱなしで見事な順反り(@_@)
レンチでキコキコ直し、今はい〜い音で鳴ってくれてます。

 マンガの影響もあり、再開して2〜3ヶ月はツェッペリンやKISS、クリーム等
エレキばっかり弾いていましたが、やはり(歳のせいでしょうか)生音に
魅力を感じ、最近ではアコギでかぐや姫・NSPなんぞを弾いております。
(指先が硬くなってきてうれしい)
で、「僕のマーチンくん」を読んでムラムラしてマーチン買っちゃいました(^^ゞ
(最近何かと肩身の狭そうなD-28GEです)

 前置きが長くてすみません、ここからが本題です。
前述「BECK」はロックバンドの話なんですが、アコギを題材にした小説やマンガは
ないものかと思い、探しています。(なかなか見つかりません)

 面白かろうがなかろうが構わないので、情報をいただけませんでしょうか。

P.S.
ちなみに「BECK」では、悪徳プロモータがD−45をエサにして主人公の少年を
引き抜こうとするする場面がありました・・・。
[2004/07/13 13:56:24]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail(入力必須) URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
E-mailアドレスを必ず入力して下さい。
記事一覧に戻る