記事タイトル:マーティンって・・・ 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: 27歳、ギター暦13年   
今までYAMAHAのLL-6Jを使って、ケルト音楽のバッキング、弾き語り、
といった演奏をしていたのですが、
本日初マーティンを買おうかと御茶ノ水を回ってみました。

D18,D28と弾きました。D18はたしかに暖かい素朴な音がしました。
ただ、やや音が自分の求めるものよりは丸いかと思いました。

また、ボディが小ぶりで軽く、演奏時に不安感を感じました。
私はアコギの高音弦をスネア、低音弦でキックに見立ててバンドのリズム面を
担当しているのですが、リズム重視のプレイには向かないかなとおもいました。

ついでD28の中古。ベースがしっかり出ていて倍音も美しく、
マーティンならこれかなとおもいました。

で、最終的には定価がD18、D28(中古)の売値と同価格帯だった、
YAMAHA LL23JAを購入しました。
ピアノのような透明な倍音と、バランスの取れたクリアーな音の広がり、
どこまでも伸びる残響、巨大なボディーの安定感、重量感は、
(今日弾いたマーティンのうちには)ありませんでした。

結局、長年使ったYAMAHAのピアノのような透明な音が自分には合っているようです。
また見た目、D18,D28のルックスも素朴でいいんですけど、
白蝶貝の装飾に弱くて。

マーティンというと、本物の楽器!
その他メーカーはコストパフォーマンスでがんばってるのかな?
のようなイメージは僕の中に根強くあったのですが、
今回の購入は、実際の出音のみで決めました。
で、実際の音と値段からYAMAHAの国産クラフトマンへの信頼感を感じ、
最終的に購入しました。
まあ、マーティンの本当にいい音は、28万程度では
わからないものなのかもしれませんが。
[2003/12/23 02:37:02]

お名前 Name: たかぎ   
歳くった人でもマーチン好きな人と他のが好きな人がいる。
歳くってない人でも・・以下同文。
意外と時代背景とか情報で変わる気がするのですが・・・

このHPに登場する人は間違いなくマーチンが好きでしょうし、あるいはマーチン
が気になる・・って人でしょうねぇ〜
気にならなかったら、このページはひらきません!(爆)

私自身は歳のせいか?最近国産のを試奏した事ないのですが、「おっ!?マーチンを
しのいだ!」ってのがあるのかなぁ?と密かに楽しんでみたい?ってな感じも
してます。

だけど好きなんだからしょうがないじゃん、マーチン!
ってのが本音です!
[2003/08/08 21:52:21]

お名前 Name: pickin’   
 私のNo.1は76年製HD−28です。力強く鳴り、決してきれいではないですが、
数年に大きなリペアをして、それからますます好きになりました。大切にしています。
 でも本音をいうと、行きつけの楽器屋の店員さんが所有する(その店に置いてある)96年
製の同じくHD−28の『音』に負けていると感じているのです。音量も、音色も...。でも
そのギターを、仮にものすごい破格値で譲ると言われたとしても、たぶん私は『いらない』と
いうと思います。どうしてかというと、自分が学生の頃にあこがれた『姿』ではないからです。
グローバーのペグも、塗り込みのピックガードも、ブルーケースも、全体としての雰囲気さえ
もそのギターにはないからです。
 ギターを、楽器としてだけ考えればヘンだと思われるでしょう。でも私にはそれで普通に
思えるのです。今のMARTINにはあまり魅力を感じません。しかし良いものも確かにあります。
もし、今の製作における材料、工程、品質管理を変えないで価格が普及品と呼ばれるぐらいに
下げられたとしてもMARTINへのあこがれはかわらないです、間違いなく。
 しかしバナナコーラさんがうらやましい。弾き倒すというぐらい、2台あるから他のギター
はいらない、と言えるぐらいギターを弾いているのですね。僕もあなたぐらいの年代に戻り
たいなあ。
[2003/08/08 16:00:13]

お名前 Name: Jijii   
素晴らしい議論に私も一言・・・
私たちの世代(40〜50代)の多くにとって、Martinは永遠・絶対の存在なのです。
確かに現代の水準から見れば、完全に「裸の王様」状態かもしれません。
ですから、堂々とMartin以外を選択できる若い人がある意味羨ましい・・・
また私たち自身も、初めて憧れが実現した日の感動を忘れてしまった・・・
Martinを買った人にとって、それを選んだ理由は様々でしょうが、
全くスペックのみで判断したという人は少ないと思います。
所有する喜び・・・これを感じさせてくれることがとても大切だと思います。
[2003/08/08 11:48:09]

お名前 Name: 通りすがり   
興味があってずっと拝見していました。
木のぬくもりさんのご意見、「ええ事言わはるなあ」と思いました。

>自分は自己所有のマーチンがとても好きです。

良いですよねえ、自分のギターを何の理屈もなく、「好き」と言い切る。
なぜかこう言う言い方する方がここにはあまりおられないですからね。必ず何か理由付けを
必要とされるというか。本当にこの方はギターが好きなのだなあと思いました。
マーチンの機種が何か、と言う事はそんなに大切な事なのでしょうか。
皆さんは何故マーチンを選んでるんですか?音がいいから?歴史があるから?
それとも好きだから?

>長年弾いてる楽器は「音慣れ」してしまう傾向があって
>隣の畑の芝は綺麗に見えがちな要素もあるのではないでしょうか。

これ、気付かなかったけど確かにありますよね。(^^
[2003/08/08 10:08:18]

お名前 Name: 木のぬくもり   
D000さん。こんばんは。
 >部分は意味がよくわかりません。(ご趣旨に従えばその逆もあり得るのでは?)
もちろん。その通りですよね。
私は、決してD-45の方が良いと結論付けてはいませんです。
比較して、「SACの方がやっぱり好いや!」と思うかもしれません。
それは、バナナコーラさんだけでは無く平等に全ての人がいえる事だと思っています。
厳密な比較という観点での話です。

 >モーリスSシリーズとマーチン」の比較というのは、具体的な機種を
 特定しないと意味がないと思います。

ごもっともですね。そのあたりは暗黙の了解だと信じ、自分自身の一体験をお話したまで
なんですよ。私が言いたかったのは、「隣の芝は良く思える」「他の女性も良く見えてしまう」
という例えで、お話をしました。もしかして??あくまでももしかして今回のSACの件でも
そんな欲望心が少なくともあったのでは?と思ったのです。
抽象的な意見で申し訳ありませんでした。
[2003/08/07 22:57:01]

お名前 Name: D000   
木のぬくもりさん、
『条件をそろえて長く弾いてみなければ正確な比較はできない』というご趣旨は
ごもっともですが、条件をそろえればマーチンの方がよいかも知れないという
部分は意味がよくわかりません。(ご趣旨に従えばその逆もあり得るのでは?)
また、「モーリスSシリーズとマーチン」の比較というのは、具体的な機種を
特定しないと意味がないと思います。

匿名希望さん、
このスレッドはSAC-07 とD-45 の音が似ているのでは?という話でしたので、
少なくとも似た傾向のギターを比較しています。人や世代によって好まれる
ギターが異なるというような一般論とはちょっとちがうような気がします。
[2003/08/07 21:43:53]

お名前 Name: ギャラガー   
切るのを忘れて再度です。(この掲示板は油断してると難しい!!)

一番最初の貴殿の発言として、SAC03が価格のわりに良い音がしたことにかなりのショックを
お受けになられたのでしょうか?FENDERはフェンダー社のM社はM社の企業方針がアリと思
うので、ここでM社がどうのこうのと言うことはおいといて、一番信じられるのは自分だと
思いますよ。自分が一番良いと思う音が(心地よい音)が一番だと・・・・・。ちなみに私は
、全然皆さんが知らないメーカーで、ギャラガーというギターを所有しておりますが、
1971年製造のこのギターは私の一番のお気に入りで、誰がどう言おうがこのギターは棺桶
に入れてもらおうと思っております。でも、そういう私も皆さんから安いM社の品質は最低と
言われるDMを所有しておりますが、侮る無かれこのギターは私の個人的な意見ながらマホ
本来のほのぼのした音色がするのですが・・・。でも、このスレは何所まで行っても皆さんの
意見は平行線をたどるのでしょうね。すいませんでしゃばりました。
[2003/08/07 21:17:08]

お名前 Name: ギャラガー    URL
バナナコーラさん。はじめまして。

一番最初の貴殿の発言として、SAC03が価格のわりに良い音がしたことにかなりのショックをお受けになられたのでしょうか?FENDERはフェンダー社のM社はM社の企業方針がアリと思うので、ここでM社がどうのこうのと言うことはおいといて、一番信じられるのは自分だと思いますよ。自分が一番良いと思う音が(心地よい音)が一番だと・・・・・。
ちなみに私は、全然皆さんが知らないメーカーで、ギャラガーというギターを所有しておりますが、1971年製造のこのギターは私の一番のお気に入りで、誰がどう言おうがこのギターは棺桶に入れてもらおうと思っております。でも、そういう私も皆さんから安いM社の品質は最低と言われるDMを所有しておりますが、侮る無かれこのギターは私の個人的な意見ながらマホ本来のほのぼのした音色がするのですが・・・。でも、このスレは何所まで行っても皆さんの意見は平行線をたどるのでしょうね。すいませんでしゃばりました。
[2003/08/07 21:12:12]

お名前 Name: たかぎ   
匿名希望さんのおっしゃる事、身にしみて感じます!ところが・・!
ここからまた堂々巡りの議論が発生したりします(笑)

最近のギターの基本的な部分、Xブレイシングとか材質とか本体の大きさとか
いわゆる創業者の歴史とか苦労とか
そういうものに根強いファン意識が生まれるのでしょうねぇ・・きっと

私もあーいえばこーいう感じになってきました(爆)
だけどそーいうのにギター野郎達は、はまっていくのでしょうねぇ?!
みんな、ギターが好きなのでしょうねぇ!!!

私も
[2003/08/07 20:38:10]

お名前 Name: アコキング。   
匿名希望さんに一票。私も全く同じ意見です。この掲示板を見ると、マーチンに対する考え方
は世代によって本当に違うものだな、とつくづく思います。
[2003/08/07 19:45:12]

お名前 Name: 匿名希望   
私も、低価格であってもMartinを選択する者の一人なのですが、どのメーカーのギターを選択
するかは、自分がどんな曲を弾くのか、そして誰を目標として練習してきたのかに大きな影響を
受けていると考えます。

70年代フォークの影響が強い世代の場合、原点はMartinを多用していたアメリカンフォークに
あるでしょうし、その頃のフォークシンガーも同様にMartinギターに憧れを抱いていたようで
す。

しかし、最近の若いシンガーの皆さんはアメリカンフォークの影響を受けていませんので、ギタ
ーについても、自由な発想で選択しているようですが、そのシンガーの影響を受けている皆さん
は、やはり好きなシンガーの持っているギターに似た音を選択するのではないでしょうか。

一方で、フィンガーピッキングでインストをやる皆さんの場合、多くのプロの皆さんが個人製作
家のギターを選択している影響でやはり、そのようなギターを選択されるケースが多く見受けられます。

伝統的なブルーグラスの世界ではMartinが主流ですが、最近はD-28よりもD-18を弾くプレイ
ヤーが有名になったり、メリルやコリングスを始めとするアメリカの個人ルシアーのギターを使
用するプレイヤーが出てくることにより、その影響を受けている方も多いかと思います。

Martinというブランドは価格や販売戦略によって作られたという側面もあるのでしょうが、そ
れ以上に、自分自身が好きな音楽・プレイヤーが使っていたからという理由で選択している人が
多いと思います。それは、ギブソンやフェンダー、ヤマハやタカミネを選択する場合も同様であ
り、純粋に自分自身の感性で選んでいるというよりも、外からの影響で選ばされているという点
では、皆さん同じことのように思います。

そして、他人に影響を与えない音楽はありえませんので、それでいいと思っています。
[2003/08/07 17:06:26]

お名前 Name: 木のぬくもり   
皆さん、バナナコーラさん こんにちは。
「楽器の音」について、様々な意見が出て、いつもなるほど・・
と参考にさせて頂いてます。
ただ、私が毎度思うのですが、楽器屋さんの展示物を試奏して「・・です!」と断言
されてる意見を多く見かけますが、どうなんでしょうか・・・・

今回のケースの場合でも、自己所有のマーチンとフェンダーのギターの比較ですが、
自己所有の28や45を店頭に運んで「音の比較」まではなされていないと思います。
バナナコーラさんもレスの中で、「弾いた事もないのに意見言わないで・・」ポイ
お話がありましたが、音の出方(音圧・質)は環境で大きく左右されますよね?
ただ、音色については環境が違ってもある程度は判断出来ると思っていますが。
同じ土俵で弾き比べすると、もしかして「やっぱり、俺の45がいい!」と思うかも
しれませんよね?

試奏環境以外にも弦の種類・状態や本人の体調、気候の状態等も常に変化しているので
完全比較は難しい事と、長年弾いてる楽器は「音慣れ」してしまう傾向があって
隣の畑の芝は綺麗に見えがちな要素もあるのではないでしょうか。

自分は自己所有のマーチンがとても好きです。でも今年「モーリスのSシリーズ」を
十数万円で購入しました。
今回のスレッドの質問である、「マーチンよりいい音か??」と浮気心で私は購入
しました。購入後、何ヶ月か経過した今、同じ環境で弾いていますが
やっぱり「マーチン!」に行き着いています。特にマーチンの倍音成分量と低音の響き
・・・・全てかな?(←ちょっと贔屓目ですか)

楽器(特に弦楽器)は、悲しいかなしばらく弾いてみないと判らない事がありますよね。長々失礼致しました。
[2003/08/07 13:00:06]

お名前 Name: ローランド   
まぁ、ギターをどう使うか?  (テクニックなども含め)
と言う、ご意見もあるかと思いますが、、、

本来、このスレでは、ギターのハードウェア(器械)としての、 
価格、音、素材、コスト、 等での D−28と他器
との比較・考察・検討の問いかけ? 
では、ないでしょうか?

それに、たいする意見がこのスレの本質じゃないかと思います。

D−28をお持ちの方でも、他社のギターの興味があると
思いますし、ギターが好きな人であれば、いろんな機種と
比較した意見などは、大変、興味深いものだと思います。

ギターが好きな人には、
「いい音がする → ギター情報」は、もっと・もっと
 欲しいところじゃないですか?

あとは、人それぞれに、その「いろいろな意見を自分で処理」
すれば、いいんじゃないでしょうか?
まぁ、反論もあるでしょうけど?
[2003/08/06 19:55:20]

お名前 Name: sekky    URL
最所→最初
誤字ですね、すいません。
[2003/08/06 15:11:45]

お名前 Name: sekky    URL
BASIC@さん
意味がないと言ったのは、最所と論点がずれてきたからです。
それに、人それぞれ好みや考えがあることは、
私自身以前、書いています。
最所の論点はマーチンが安価になってもファンでいるか、マーチンを買うか?
ということではないでしょうか?
別の議論をするならスレッド変えた方が良いのでは?と考えての発言です。
[2003/08/06 14:57:35]

お名前 Name: BASIC@   
>sekky さん
このスレッドの意味、十分あると思いますが?
いろいろな考え方があっていいんじゃないでしょうか。
意味が無いのならば書き込まなくても良いんじゃないでしょうか。
音楽的かどうかは分かりませんが。

>バナナコーラさん
そうですよね。やっぱり最終的には「本人の腕次第」ですね。
下手な人がいくら良いと呼ばれるギター使っても、何の価値もない。
[2003/08/06 05:16:54]

お名前 Name: sekky    URL
改行ミスの為、再度書き込みます。

バナナコーラさん、色々言われて腹立たしいとは思いますが、
ここはマーチンファンサイトなのでマーチンより、
フェンダーやキソクラインの方がずっと音が良いという発言をすれば、
「ちょっと待て」と言われるのは仕方ないと思います・・・。
結局、音は人の好み、価格の高い安いは関係と言うのなら、
このスレッドの意味は何だったのでしょう?
僕自身は、もしマーチンの値段が下がったとして音が今のままであるなら
D-28ファンでいると思います。(マーチンのすべてが好きという訳ではないので、
あえてD-28と書きました。ハウリングがたまに傷ですが、あの低音は最高です。)

PS あれからまたSAC07探してみましたが見つかりませんでしたが、
SAC06はありました!確かになかなか良いギターでした。
やはり国産はコストパフォーマンスが良いようですね、
それでも当たりハズレや好みがでるんでしょうけど・・・。
[2003/08/06 00:49:46]

お名前 Name: sekky    URL
 バナナコーラさん、色々言われて腹立たしいとは思いますが、ここはマーチンファンサイトなのでマーチンより、フェンダーやキソクラインの方がずっと音が良いという発言をすれば、「ちょっと待て」と言われるのは仕方ないと思います・・・。結局、音は人の好み、価格の高い安いは関係と言うのなら、このスレッドの意味は何だったのでしょう?
僕自身は、もしマーチンの値段が下がったとして音が今のままであるならD-28ファンでいると思います。(マーチンのすべてが好きという訳ではないので、あえてD-28と書きました。ハウリングがたまに傷ですが、あの低音は最高です。)

PS あれからまたSAC07探してみましたが見つかりませんでしたが、SAC06はありました!確かになかなか良いギターでした。やはり国産はコストパフォーマンスが良いようですね、それでも当たりハズレや好みがでるんでしょうけど・・・。
[2003/08/06 00:46:57]

お名前 Name: KAZ   
CSN&ワイさんの言うとおりでしたね。かなりレベルが違いすぎてました。
本当にいいギターについて話そうとしてたのですが・・・そうです昔は、バイトして
安物のギターをひきたおしてました。弾きこんだら鳴るという言葉を信じて・・
たしかにかなり鳴ってきたなと思ったら3年ぐらいで死にました。そしていつしか、
ギブソン、マーチンにあこがれ、コピーを買い、そして就職してからは、もともと
オールド志向だったため、数すくないビンテージ店へ日参したのです。
そうです若い人は、いろんなギターをひき、経験をつんでください。そして、10年
20年とギターをひいて、いいギターと出会ってほしい、また探しつづけてほしい
と思います。
[2003/08/05 23:34:58]

お名前 Name: バナナコーラ   
名指しされたんでお答えします。
んんんっさん、俺がギター売るかどうかなんて、アンタには全然関係ないんで。
あと、みなさまがなんのギターが良いとかそれぞれおっしゃってますが
このみは人それぞれあるしそれぞれでいいと思います。
あと、弾いた事も無いギターをおもちゃ扱いはどうかと。
弾いてからおっしゃって下さい。
どんなギターでも一番は本人の腕次第ですよ。
[2003/08/05 22:00:11]

お名前 Name: ムーチン   
マーチンを持って自慢するのも良し、持っていなくて僻むのも良し。
どっちにしてもギターから絞りだされるサウンドは間違いなく自分の人生
そのものが現されます。
[2003/08/05 21:17:20]

お名前 Name: アコキング。   
鋭いツッコミですね。

約20年前に実際に私が経験したことです。また私は非プランド大卒ですが、会社訪問や面接
の日時がブランド・非ブランドで露骨に分けられていたという経験も、少なからずしています。
ただ現在ではこんな「採用基準」がある企業はほとんど無くなっていますが。

従って、往年のマーチンにアタリの割合が多かったとしても、現在もそうであるとは必ずしも
言えないかもしれません。
[2003/08/05 21:05:31]

お名前 Name: 人事課   
某大企業の部長の話しはいつの時代のお話?
[2003/08/05 20:10:57]

お名前 Name: アコキング。   
ここはD−28のサイトですから、「マーチンは良い」という発言に対しては賛同を得られる
と思いますが、「マーチンは良い。だけど××(他のメーカー)は悪い」とまで言い切ってし
まうのはいかがなものかと、私も思います。

ただ、KAZさんの意見は「マーチンは他メーカーに比べて(いわゆる)アタリが多い」とい
うことではないでしょうか。例えば「マーチンは100本中にアタリが30本あるが、××は
100本中10本しかない」ということです。

ちょっと話題がそれるかもしれませんが、こんな話があります。

以前、某大企業の人事部長に「なぜ、新卒採用時に東大などのいわゆるブランド大卒しか採用
しないのか。そうでない大学にも優秀な人材は居ると思うのだが」という疑問をぶつけた時の
返答は次のようなものでした。

それはその通りだろう。ただ入社後の実績で判断すると、ブランド大卒者100人のうち使え
ない奴は10人程度だが、非ブランド大卒者では100人のうち使えない奴が50人もいる、
という統計がある。

要するにブランド大卒は「ハズレが少ない」のだ。いくら面接を重ねようが、現時点では海の
ものとも山のものともわからない人物を採用する場合、人件費が同じならアタリくじの多い方
を選ぶのが、民間企業としては当然の姿勢ではないかね?

マーチンは、上記の例でいうところの「ブランド大卒」なのだと思いますが、だからと言って
「非ブランド大卒」がハズレばかりとは思いません。ただマーチンに比べてアタリの割合が少
ないだろうな、とは思います。
[2003/08/05 19:59:02]

お名前 Name: CSN&ワイ   
KAZさん、暴論ですね、みっともないです。
マーチン好きのサイトだからって言っても
安物のギターや他のブランドを貶すのはいかがなものでしょうか?
ギター好きの発言とは到底思えません。
[2003/08/05 19:05:32]

お名前 Name: ギターファン   
>第一、いい音しないギターは弾く気にもなりません。せいぜい10秒か。

言っていいことと悪いことがあります
少ない小遣いでギターを買って一生懸命練習している
中学生、高校生はたくさんいるのですよ。

あなたもきっとそうだったでしょう。
[2003/08/05 18:55:17]

お名前 Name: KAZ   
ちょっと説明不足だったかな。山の高さにたとえたのは、ギターの音のことです。
値段のことじゃない。しかし3万のギターが大当たりとしてもしれてると、言いたいので
す。まあよくて100mか、僕が何m級というのは、いろんなギターを30年弾いてきた
経験からです。けっして一人よがりじゃなく、多くのギター好きの連れと、多くのギタ
ーをひきくらべ、話し合った経験と知識です。2000m級以上のギターとは、まれにしか
出会えませんが、すごいギターは、やはりマーチンが一番多いです。
ばかじゃないさん、ギターテクで多少はいい音だせてもたかがしれてますよ。
第一、いい音しないギターは弾く気にもなりません。せいぜい10秒か。
[2003/08/05 18:26:33]

お名前 Name: コレクター   
コレクターのどこが悪いの?
少しくらいうまくったって
所詮シロウト芸、遊びだろ?
たかが知れてんだから
ひがむなひがむな。
[2003/08/05 18:11:55]

お名前 Name: 知ってた?   
やし 1 【〈香具師〉/野師/▼弥四】 

縁日など人の集まる所に露店を出し、興行や物売りを業としている人。
露天商の場所の割り当てや、世話をする人もいう。てきや。
[2003/08/05 18:00:57]

お名前 Name: ・・・・   
荒らしてないじゃん。(笑)
ここの、人を見下す様な住民(カルト信者)のカキコの方がよっぽど下衆だぞ。

ヤシって書いただけでアラシ扱いかい?本当に視野が狭いね。
[2003/08/05 17:33:38]

お名前 Name: もうやめましょうよ   
>こんなヤシが...

2ちゃん野郎発見しました(ハケーンて書いたほうがわかりやすい?)。
2ちゃねらーは来なくていいよ。
これ以上荒らされない前に終わりにしませんか?
[2003/08/05 17:20:47]

お名前 Name: ・・・・   
確かにブランドにこだわらず音を判断できる人は
そうした方がいいかもしれないね。(w
マーチンならマーチンってだけで「鳴ります」って一言入れときゃ
飛びつく面々が多かろうしねえ。そっちの方が得やね。

>それが悔しいってのをアピールして慰めて欲しいのかな?
>それとも若くして28と45を引き倒してるんだぜ〜って自慢したいだけか?

しかし下衆な発想やね。こんなヤシが本当のハンドルでは
材質がどうの、きっと偉そうに語ってるんだろうなあ。(笑)
[2003/08/05 16:51:49]

お名前 Name: んんんっ   
バナナコーラ君
君は少し下の「キソクライン」のスレッドでも、このスレッドのSAC03と同じ調子で、
キソクラインを褒め称えてるんだね。
自分の28、親父の45がそんなに鳴らないの?
それが悔しいってのをアピールして慰めて欲しいのかな?
それとも若くして28と45を引き倒してるんだぜ〜って自慢したいだけか?
さっさと45は親父に返して28は売り飛ばして、フェンダーでもクラインでも買えばいいじゃん。
[2003/08/05 16:40:08]

お名前 Name: NYAN   
陰湿なイジメか? 性格悪いよ。
[2003/08/05 15:50:48]

お名前 Name: ばかじゃない??   
ギターなんてしょせん道具だよ。観賞用なら論外だけど・・・・。
山がどうだの、高いだの、安いのだの・・・・・。

君、下手でしょ。素人丸出しじゃない?
うまい人はそんなこと言わないよ。

鬼に金棒でしょ?分かる?
うまい人が自分に合うギターを持つから良いわけ。
下手な人に多いのが勘違いね!
値段だけで、音楽的な話じゃない。
コレクター? 話してて恥ずかしくない?

なんか勘違いしてる人多いね。
腕をみがいた方がいいよ。
[2003/08/05 13:25:36]

お名前 Name: WAN   
高い山を登るためには(それこそ5000m級以上)どれだけの訓練と
経験が必要か分かってるんでしょうか。(笑)

そういう選ばれた人のみがそのような山の素晴らしさを体感することが出来ます。
いくら写真でマッキンレーの山頂写真見たところで、意味はないですね。

高ければ偉い、という何とも狭い価値観に滑稽さを感じますな。(^^;
[2003/08/05 13:10:12]

お名前 Name: WAN   
高い山を登るためには(それこそ5000m級以上)どれだけの訓練と
経験が必要か分かってるんでしょうか。(笑)

そういう選ばれた人のみがそのような山の素晴らしさを体感することが出来ます。
いくら写真でマッキンレーの山頂写真見たところで、意味はないですね。

高ければ偉い、という何とも狭い価値観に滑稽さを感じますな。(^^;
[2003/08/05 13:10:07]

お名前 Name: 貧乏な   
>このギターは何千メートル級、って一体誰が判断するの?
そりゃあKAZさんが判断するんでしょ。あくまでKAZさん個人の意見なんだから。

それにしてもなんとまあ、うらやましいくらいのマーティン信者さんですね。
誰もがKAZさんのように思えたらこんな議論ははじめから起こりませんよね。
全く同意できませんがある意味感動します。
これだけ具体的な数字をあげられてるって事は5000M級まですべて登られてるんですね?
失礼ですがひょっとしたら酸欠で幻聴が起きてたんじゃないですか?
くれぐれも遭難しないようにしてくださいね。
[2003/08/05 11:16:31]

お名前 Name: 登山家   
このギターは何千メートル級、って一体誰が判断するの?
5000m級以上だと音楽性とか好みとかすべてを超越してます。って本当?
貴方は趣味でギターをやっているのではないですか?
高い山が良い山? 低くても姿の美しい山、思い入れのある山、色々ですよ。
[2003/08/05 08:41:17]

お名前 Name: KAZ   
パソコンがこわれてて、ひさびさに開くと沢山カキコしてあったので、つい僕も意見を
書きます。話は、逆戻りしてしまいますが、S.handさんの言うとおりと、思って
います。フェンダーの3〜5万がいい音・・うそでしょ。おもちゃですよ。
ひんしゅくかうかもしれませんが、あえて言います。
ギターの音は山にたとえるとわかりやすいです。300mの山からはそれより低い山の
てっぺんは見えるけど、それより高い山からみる景色はわかりません。
ギターも同じで、1000m級までのギターの音しかしらないひとは、それが最高と思うの
です。70年代、国産の5万ぐらいのギターをひいてた人がマーチンを初めて弾いたとき
おお、すごいこれがマーチンか!と思ったはずです。ぼくもそうでした。いつかは
マーチンと・・マーチン神話のはじまりです。時は過ぎビンテージ店もたくさん出来て
マーチンも買いやすくなりました。でもいいマーチンは高いです。
マーチンは山でたとえるなら1000m級、GEクラスで1500m級、オールドでいいやつ
2000〜5000m級かな・?ちなみにギブソンオルードのいいやつで1800〜2500ぐらいか?
でもなかにGE期など8000m級をこえるものがあるんです。だからマーチンはすごい
んです。たとえば1000m級ぐらいだと音の好みとかがあると思うのですが、5000m級
以上だと音楽性とか好みとかすべてを超越してます。ギターを弾く万人がずごいと
驚愕するでしょう。s・handさんが40本のなかの3本というのは、3000m級以上
なのだと思ってます。ただ近年のマーチンを何十年と育てても3000mをこえるかな?
と疑問も持ってますが・・・・
[2003/08/04 23:51:45]

お名前 Name: WAN   
今日、新日鉄の工場見学行ったのね。
そしたら鉄1鼎5万円で売ってるんだって。
んでもって、ホントはナイショらしいんだけど、鉄鋼の卸先に某トヨ●自動車があって、
高級車クラウ●には約500kgの鉄が使われてると。
つまり鉄だけなら原価は2〜3万なんだって言ってた。(もちろん、クルマを作るには他の材料も要る訳だけど)
しかも、大衆車ヴィッ●と高級車クラウ●はコストは余り変わらないそうだ。
ビジネス的にはヴィッ●はトントンでクラウ●は商売になる、とのこと。
でも、クラウ●をヴィッ●と同じ値段で売ってもクラウ●は売れないそうだ。
それが消費者心理なんだって。
[2003/08/04 14:20:23]

お名前 Name: D000   
値段の話はもういいじゃないですか。

ギターの値段は、原価に加えて、経営者のブランド戦略、為替、流通、輸入業者、
販売店の価格設定で決まっていくので、私達にはコントロールできません。
一方、ギターを作っている職人さんは自分が作っているギターがいくらで売られて
いるかご存じない方が多いと聞きます。ようするに、ギターの値段はギターの本質
とはあまり関係がなく、ギターを私達に届けるための関門のようなもので、我々
ギター愛好家としては、100万のギターでも5万のギターでも差別せず同じ土俵で
比べていればいいと思いますよ。

ところで sekky さん、早速SACを試されたのですね。sekkyさんの行動力にほっと
させられました。ただ、SAC-03はサイドバック合板のモデルで、バナナコーラさんが
D-45 の音に似ているとおっしゃったのはSAC-07 の方ですので、もし機会があれば
そちらも試されるとよいと思います。
[2003/08/04 12:11:12]

お名前 Name: たかぎ   
ウィリアムウィルソンさんちょっぴり安心していただけてありがとうございます!
これでもBBSの雰囲気を楽しく明るく!ってな趣旨で参加しているのですが
はずす事もあるみたいなんで、また注意してやって下さい。

実は「ギターの趣味自体楽しい事がすべて!」なんて言っちゃうと
「俺は真剣にギター弾いてんだ、あんた人前で弾いてるんか?」とか
「もっとまじめに練習しろ」とかのご批判もあろうかとびくびくして
おりましたが・・
とにかく・・楽しい方がいいっすよねぇ〜!

ダックビルさん、お〜お〜、そのネタどっかで聞いた事あります。
なんか思い出したような忘れてたような・・
こういうお話ってみょ〜にまじめな討論より説得力あったりしません?(笑)

え・・・また脱線してきちゃいましたので、またテーマに戻んなくっちゃ・・・
[2003/08/04 06:15:07]

お名前 Name: バナナコーラ   
マーチンNOTマーティンさん、僕の真意として、材の価格なんてどうでもいいです。
比率?なんか興味のかけらもないです。
僕が興味があるのはギターの音とプレースタイルです。ただそれだけです。
僕も人間ですので、感に触るときは揚げ足をとるような発言をしてしまいました。
大人気なかったです。ほんとにすみません。
マーチンNOTマーティンさん始め、皆様
僕のカキコに真剣にさまざまなご意見ぶつけて頂き本当に嬉しく思います。
28をこれからも大切に育てていこうと思いました。
[2003/08/04 01:26:59]

お名前 Name: アコキング。   
70年代、1ドル=360円の時代に思春期を迎えギターを弾き始めた者として一言。

当時はギターに限らず舶来品=高級品=高価、というイメージがありました。その時に刷り込
まれた記憶というのは正直言って半端じゃないです。当時のプロミュージシャンも同じ思いで
いたかどうかは定かでは無いですが、彼らも商業的に成功するとこぞってマーチンに買い換え
ていたような気がします(余談ですが、あの頃のメディアの表記はすべて「マーチン」であり、
「マーティン」では無かったと思います)。

当時の価格は、28が24.8万/45が78万(消費税無し)ととてつもなく高価で、試奏
などせずとも「プロがみんな使っているのだから世界最高の音がするのだろう」という思いこ
みや憧れは御しがたいものがあり、金さえあればなぁ…と涎を垂らしていたものです。

そして歳月を経てその金が用意出来る年齢になり、意を決してマーチンを買うぞと楽器店に行
って現行新品を手に取ったのですが、最初から違和感がありました…。「ペグが違うぞ」「ケ
ースが違うぞ」など。当然ですが当時の仕様とは違うものとなっていて「これは俺が憧れたギ
ターじゃない」。それから70年代モノ探しの長い旅が始まった次第です。

ですから私の場合は、70年代のニアミント45なら100万以上しても欲しいですが、近年
モノの45は新品特価4割引きで63万円でも欲しくありません(あくまでも音ではなく見た
目ですよ)。「グローバーペグ」「黒ピックガード」「ブルーケース」は、私にとってマーチ
ンギターが満たすべき必須3点セットであり、その意味では69年以前のハカランダものにも
興味は無いです。

>もし仮にファンの皆様、マーティンが下位から上位機種まで全て数万の低価格に
>なったとしてもマーティンファンでいるでしょうか?

70年代のスペックを完全再現した復刻版(製造環境が違うので無理でしょう)なら、価格に
関係なく私は買うと思います。そりゃ安いほうが嬉しいですが…。
[2003/08/04 01:26:30]

お名前 Name: sekky    URL
 御茶ノ水でSAC−03試奏してきました。
残念ながらバナナコーラが言われるようなレベルの
音には思えませんでした、あれなら中古で35000円で
売っていたヤマハのLL6の方が数段良いです。
というか僕の基準なら5000円でも買いません。
ついでにSAC−05も弾いてみましたが・・・。
結局、音と言うのは人の好みであり、良いと思う人が
多いメーカーのギターが高いということでしょう!?
実際、僕が嫌いなアコギメーカーでも高いものは高い!
それを高いから安くしろというのはチト強引かつ傲慢かと思います。
[2003/08/04 01:04:03]

お名前 Name: ファイヤーフライ   
バナナコーラさんへ
ワタシもMARTIN NOT MARTINさんとほぼおなじ意見
です。例のジミーロジャースモデルはかって記憶では定価
300万円くらいだったけど、いつしか100万円ちょいくらいに
下がったような、、、。

マーチンが高いのはいろんな理由があって、それを買う
側の人がその総体的価値を判断するしかないのでは?
マーチンのコストパーファーマンスはいいかどうかは
わからないけど、売るとき高く売れるのは一種の
コストパーフォマンスが良いのと違う?
バナナコーラさんの言うとおりマーチンが市場取引価額が
暴落すると他のメーカーに乗り換える人も少なからず出てくる
でしょうね。

ただ自分の趣味をあまりに正確に実感し理解して
逆に色褪せさてしまうことのほうが余程お金の無駄遣いに
つながらないかと心配です。人間のいいところは確たる理由も無くそうするところに
いいところがあるのだと思います。ワタシを含めてマーチンギター
をただ盲信してる人はアホに見えるでしょうけどね。
気分良く騙されるのもいいではないですか。

私はバナナコーラさんの様に毅然と自己判断できる人はうらやましい
です。なにせ私なんかD−45あげると言われれば鳴らさないでも
頂くし、自分のマーチンのハカランダの細かい柾目を見ては
ニタニタしてるんですから。俗人のきわみです。スミマセン
[2003/08/04 00:21:48]

お名前 Name: 半ちゃん   
バナナコーラさんへ

なんだかんだ言っても、結局、今育てている「D-28」の魅力には勝てないということな
のではないですか・・・?

だって、本当にフェンダーがほしかったら、「D-28」を手放して黙ってフェンダーに乗
り換えればいいことでしょう。
一台を育てるのに精一杯なのであれば、気に入ったものを一台にすればいいことでしょ
う。

私にとっては、マーチンは一台ではすまないようです。「隣の芝生は青く見える」と
いうやつで・・・。ついつい次の一本を物色してしまいます。

やめましょうよ、マーチンの値段がウンヌンというのは・・・。
物の価値というものは人それぞれが決めることであって、人に言われて納得するものでは無いと思いますよ。

この掲示板の読者は、自分で納得した価格の「マーチン」を購入しているのだと思います。それこそが、人それぞれのマーチン価格なのではないでしょうか・・・。

私にとって今のマーチンの価格は、頑張れば何とか購入できるというスリリングな価格
ですね・・・。(チャンチャン、お後がよろしいようで・・・)
[2003/08/03 23:23:23]

お名前 Name: マーチンnotマーティン   
>僕的には、マーティンはもう少し価格は下げれるのではと考えてます。
>アメリカでは取り置きしている材に税金がかかるのでしょうか?
>もしかかるとしたらそれが1kg・cm2あたりいくらになるのか・・。
>分かるなら計算すれば少しはマーティンの価格基準が少しは分かりますが・・。
それを知ったとしてどういう意味があり何がわかるというのでしょうか(笑)。
学術的?な論争もコアで楽しいですが、たとえばD28GEが定価140万(国内)
を100万に下がったとしても実売価格ってそんなにかわらないんじゃない
ですかねえ。定価100万でも数が少なくて魅力があったら1割程度しか値引き
できず(もちろん入荷価格も高くなりますから)定価140万の時とさして変わ
らない気がします。誰も買わなければ自ずと相場は下がりますし、自然に相場は
形成されるものだと思うのですが・・・。
なお、もしマーチンが数万円で販売されたとしたら・・・おそらく買いが殺到
して供給が追いつかず定価以上の高値で取引されると思いますよ。
現在の価格でそれだけの数が売れている・・・その事実だけで決して不当ではない
価格ということの十分な答えがでていると感じるのは私だけでしょうか。
ケチくさい原価計算なんでまったくナンセンス、無意味です。
もしあなたが何か販売されている仕事だとしたらその商品の価格にはあなたの給料
がかなりの割合で入っているため、材料の原価からかけ離れた売価になっている
ことをお忘れなく。
[2003/08/03 22:15:25]

お名前 Name: DUCKBILL   
たかぎさ〜ん! 何…しらない?…夏休みの宿題であったでしょ。 (>_<)

******************************************
ある大名(松平出羽守?)が中目黒に野駆けに出た昼どき、百姓家から焼くサンマのにおいを
かいで欲しくなり百姓に分けて貰いました。
「こんなうまい魚は初めてじゃ うまいうまい」と言って数匹食べました。
その後、城で食べるがもうひとつよくない。ある日、親戚の大名に呼ばれて、「何かお好みの
料理は?」と尋ねられ、即座に「サンマが・・・」と注文する。
その大名の料理人は最上のサンマを仕入れたが余りに油が強いので、蒸して すっかり脂肪を
抜いて出しました。例の殿様食べてみたがうまくない。
「これはなんじゃ」
「はい、ご注文のサンマで御座います」
「どこで取り寄せた」
「はい 日本橋魚河岸に御座います」
「どうりで・・・・それではいかん!。サンマは目黒にかぎる」
*******************************************

こんな噺ですがねぇ…思い当たるところあるでしょ?ギターに限らずいろいろと。。(・_・)
[2003/08/03 21:51:04]

お名前 Name: William Wilson   
たかぎさんへ
例えば、OM-21…のスレッドなどを見て、
その軽薄そうな口調や、その話の内容などから
意味もなくオヤジギャグを連発し、いたずらに話を脱線させるしか能のない、くだらない中年オヤジ…
という印象を、あなたに対して持っていたのですが、
その気になれば、結構まともな口調で、まともな事が言えるんですね。
少しばかり安心しました。
「ギターの趣味自体、楽しい!って事がすべて」
いい言葉です。その気になれば、こんな事も言えるんですね。
大変参考になりました。
[2003/08/03 21:29:18]

お名前 Name: たかぎ   
ダックビルさん、こんばんわー!
実は今日の暑さとともに汗をかきながら書いてました(ビクビク)

あのぉー、目黒のなんとか・・っていう落語、知らなくって・・
若い頃、目蒲線でバイトの通勤ならした事があります、もう25年以上前になりますかぁ・・

「過去の経験」ってひじょ〜うに尊重せねばならん気がしていますが、同時に
おっさん度が増しているのも事実です(爆)
(すんませんギターネタじゃなくって・・)
[2003/08/03 21:13:08]

お名前 Name: DUCKBILL   
あっ、たかぎさ〜ん!こんばんは。
たまにはいい事ゆいま… (>_<)

落語で「目黒のさんま」ってありますよね?
このテーマって畢竟、そんなことなのではないですかね〜?

ギターに限らず「過去の経験」ってのが如何に大切か思い知らされる事が多い、今日この頃
です、はい。。 (^^ゞ
[2003/08/03 20:49:44]

お名前 Name: 谷本 本物   
S124noriよ

 根拠を述べよ
[2003/08/03 20:48:35]

お名前 Name: たかぎ   
ウイリアム・ウィルソンさん、あなたはこのテーマについていかがお考えですか?

最近荒らしの人を含めて「誰かがこう言った、だけどここの部分はこう私とは違う」
ってな事よく耳にしますが、おおげさかもしれませんが、テレビを見てて
あーだこーだ言ってる評論家が多すぎる気がしません?

あの方達はそれで生計をたてておられて、それなりにりっぱな職業だとは思うのですが
あまりに視聴者をひきつける見え見えの発言があるとうんざりします・・

BBSでもその傾向があったりすると、とても残念です。
テーマにそった意見は議論になったりすると楽しいですが、本人の意見を言わないで
あなたはこう言ったがそれは自分の考えと違う、的な発言はつまんなくなっちゃいます・・・
ギターの趣味自体、楽しい!って事がすべてで、競争して俺の意見が合ってんだ、
ってういう世界じゃないと思いますんで。
[2003/08/03 19:50:39]

お名前 Name: William Wilson   
バナナコーラさんへ

お話を蒸し返すようで恐縮ですが、あくまでマーチンファンさんの御意見に対し、
>…そのご意見の明確な根拠がないとこちらは納得はしないです。
>…根拠がないのでしたら興味があまりないのでこの議論は終わりましょう。
と述べられている点について、気になりましたので一言申し上げさせて頂きます。

御自身が、マーティン社は価格をもう少し下げることができるのでは、…
と何の根拠もなく述べられているのにも拘わらず、相手にだけ明確な根拠を求めるのは、
少しばかり筋違いではないでしょうか?

議論を続けられないのであれば、それは、あくまでマーチンファンさん側が根拠を示す
ことができないことに起因する、と述べられているようにも読み取れるのですが、
最初にマーティンギターの価格やコスト・パフォーマンスについて言及されたのは、
バナナコーラさんなのですから、バナナコーラさんの側で、御自身の主張の十分な裏付けとなる(憶測ではない)明確な根拠を示すべきではないでしょうか?
それができないのであれば、議論を続けられないのは、あくまでマーチンファンさん側
にではなく、むしろバナナコーラさん側に原因があるものと思われますが、
いかがでしょうか?

あくまでマーチンファンさんの口調にいささか御立腹されているようですが、
個人的感情と話の内容とは、全く別の問題として捉えるべきと考えます。
[2003/08/03 18:34:49]

お名前 Name: S124nori   
谷本 本物よ!
懺悔しなさい。
[2003/08/03 18:18:12]

お名前 Name: 谷本 本物   
ばか。裏切られまくりだ
[2003/08/03 16:58:06]

お名前 Name: S124nori   
マーチンとは絶対的存在です。
他と比較すべきではありません。
音をどうこう評価すべきでもありません。
マーチンが発する音です。
謙虚に、弾かせていただいていると思いなさい。
それ以上何をマーチンに求めるのですか?
迷ってはいけません。
決してマーチンはあなた達を裏切りません。
[2003/08/03 16:29:08]

お名前 Name: DUCKBILL   
そうですよねぇ、育てるのって大変ですよね。 (^^)
そういえば、わたし…ちょうどバナナコーラさんの年で45を買いましたよ。
もう22年経ちましたが、いたって順調です。
よく「育つまで待っていられない」なんて意見も聞きますが、20年なんてあっ!という間です。明日ライブで使うのなら、今鳴ってくれないと困りますが、育つ過程を楽しめるくらいの心の
余裕は持ちたいものですね。 (^^ゞ
お手持ちの28、きっといい音に育ってくれることでしょうから、頑張って弾いてあげてくだ
さい。 
[2003/08/03 12:18:17]

お名前 Name: バナナコーラ   
初めまして(^^)
フェンダー欲しいですが、ギター2台もあるのでもう買えないです。
1台そだてるので精一杯・・3台なんて僕には無理です。
今28に力を入れすぎて、長年の僕の相棒がケースですねてるとこです;苦
[2003/08/03 11:11:00]

お名前 Name: DUCKBILL   
バナナコーラさん、おはようございます。
ひとつ質問があるんですが…
大絶賛のフェンダー、何故ご自分で買わないんですか?
音は素晴らしく、価格も飲み会を何回かパスすればなんとかなりそうでしょうし(笑)、この
スレを読んでても不思議だったので。
[2003/08/03 09:49:32]

お名前 Name: D000   
> 寝かせている間ににも資産として税金までかかるんだ。
>(日本では。アメリカではどうか知らんけど...)

私もこれは存じ上げませんでした。
償却資産でなければ固定資産税はかからないと思っていたのですが、
よろしければ、なんという税金がかかるのか教えていただけないでしょうか?
[2003/08/03 08:24:01]

お名前 Name: バナナコーラ   
あくまでマーチンファンさん、はじめまして。
ご意見有難う御座います。
すみません、おっしゃっている意味がよく分からないです(^^;)
僕は貧乏ですよ〜。はい。笑)まだ新卒の22なんで。
SAC03が0ひとつ多いと、ですか?はい、即答で「買わない」です。
そのご質問の意図が・・すみません。当方、わかりません。
僕的には、マーティンはもう少し価格は下げれるのではと考えてます。
アメリカでは取り置きしている材に税金がかかるのでしょうか?
もしかかるとしたらそれが1kg・cm2あたりいくらになるのか・・。
分かるなら計算すれば少しはマーティンの価格基準が少しは分かりますが・・。
ですが、貴方は少なくとも僕よりは材に関して知識をお持ちだと
思いますので、無理だとお考えなのでしょう。そのご意見尊重させて
頂きます。日本で取り置きの材に税金がかかるとは知りませんでした。
需要と供給の意味ですか?
はい、分かりますが。で、サプライヤーとコンサマーの比率ということですか?
あくまでマーチンさんの私的なご意見ではなく企業的な数値であるなら
僕は納得します。元来、学生時から双方の立場でディベートするのが
日課でしたのでそのご意見の明確な根拠がないとこちらは納得はしないです。
僕は私感でのべましたので特に根拠はもってません。
アメリカでは取り置き材に税金がかかるのか、
また世界的な市場から、製造量と需要量の割合など。
根拠がないのでしたら興味があまりないのでこの議論は終わりましょう。
あと、ネットマナー面での僕の提案ですが、
僕は貴方からすれば年齢面でガキだと思いますので、タメ口頂いて構いません。
ですが、相手のことが分からないネットである以上、
相手方に「貧乏だね?」となげかけるのは、もし短気な方なら
感を逆なでするかもしれませんよ。お互い、対大人相応の知的な会話を期待
してやみません。

 
[2003/08/03 01:06:02]

お名前 Name: D000   
> 物を作る側に対しての”対価”ってそんなに簡単に否定していいんだろうか?

対価を否定しているのではなく、すべては為替の問題だと思いますよ。

70年代の日本でマーチンが高嶺の花だった理由の一つは、1ドル360円という
為替のせいだったと思います。今は1ドル120円ですから、日本人の我々は
同じ物を3分の1の値段で買え、しかもマーチン社の取り分はドル立てでは
減っていない訳です。

一方、中国では人件費が日本の40分の1と言われていますが、これは元が円に比べて
非常に安いからです。おかげで我々は、国内で40万円支払わなければならない
仕事を中国人に頼むことで1万円ですませられるわけです(あくまで単純計算で)。
これも中国人の仕事の対価を否定しているわけではなく、為替がそうなっている
だけです。

マーチン社に限らず、あらゆるすべての企業は、市場が国際化するなかで
生き残り戦略を探っているのは当たり前の話です。
[2003/08/03 00:39:10]

お名前 Name: あくまでマーチンファン   
最初からなにか違和感のある話だったけど、こういうことかな?..例えばだけど..

○ュンダイに試乗したら乗り心地も操作性も素晴らしくて、
カローラはもとより、お父さんの乗ってるセルシオにだって引けを取らない素晴らしい出来でって...
なのに日本車は高いのよ...って...。

貧乏なんだね?

私もD18の素晴らしいやつ(’52年)に出会ったことがあります。
クリアな優しい音色で、D45にも近年のD18にもD18GEでもたぶん出せない音色でしょう。
ボロボロで汚いくせにD45以上の値段なんだよ。
だから、あれは本当に音色だけの値段なんだろうね。

そう、ギターは音が第一だよねぇ?
ならば...そのSAC−03とやらの値段の0が1個多かったら君はどうする?

バナナコーラ君、君の最初のクエッションはちょうどこの逆の意味だよね?   
たぶん、感じた違和感はこの意味の無さだな。

世の中のデフレの風潮のせいなんだろうか?
物を作る側に対しての”対価”ってそんなに簡単に否定していいんだろうか?
あなたはいったい一月いくら、一日いくらの売り上げを上げてる人なんだろう?
たとえば定価10万円のギターを作るのに、何時間手を掛けられるかなんて想像したこともないんだろうね。

木材の取引単位は1立方メートル単位いくらなんだけど、トップ材何枚とれると思う?
1枚数千円でしか考えられんやつにはピンとこないかもしれんが、節の無い材木は高いんだぞ〜。
それを何年も寝かせて維持管理するんだ。
寝かせている間ににも資産として税金までかかるんだ。(日本では。アメリカではどうか知らんけど...)
さらに大量に品質を揃えてグレード分けして、できるだけ均質な物を作り上げる労力...。
それを長い年月やってきたメーカーに対して、すべてのモデルを低価格にだって?
ナンセンスだよ。

需要と供給って言葉知ってる?
望まれる数とそれに応えられる数はできるだけ近くないと、みんなが満足しないのねぇ。
マーチンも売れなくなれば潰れるのさ。
そこで君にはぜひ、マーチンを捨て、フェンダーをもっともっとプロパガンダしてほしいな。
マーチンがこまっちゃうくらい...。
[2003/08/02 23:39:34]

お名前 Name: SIRIUS   
 バナナコーラさんへ

 私の知っているD-18は知人のアメリカ人のもので、1940年代後半のもの(確か、48年)
です。この年代ですから、シトカとマホの組み合わせです。
 あまりの音の良さに、「売ってくれ」と言いましたが、「これは駄目」と断られまし
た。
 あのギターには魔物が棲んでいます(笑い)。少なくとも、今のマホの音じゃないで
す。
 経年変化によるものか、つくりの差なのか、私には断定できません。
 ただ、最近のマホものは音が軽いなとは感じていますが。色も淡いものが多いですよ
ね。
 そのギターのサイド&バックは濃い赤茶です。これぞ、マホガニーという感じの色で
す。もう信じられないくらい低音が出ています。マホガニー特有の癖が出ています。
 女にたとえると、シルキーな濃紺のイヴニングドレスをまとった大人の女という感じ
です。 若い娘には出せない母性たっぷりの落ち着いた色香が出ています。年増です
が、なぜか、男はみんな、そっちにそそられてしまう、そんな感じの音です。
 ナイロン弦のコンデの音はもう少し若いですね。甘くて温かみがありますが、輪郭が
整っていて、ほどよい透明感があります。
 真っ赤なビキニの似合う、南欧のグラマラスな美女というところでしょうか。首に手
を回して体を押しつけてくるような、狂おしい情熱のこもった哀感たっぷりの音です。
 どちらも、そこらのギターでは出せない音ですよ。
[2003/08/02 11:01:39]

お名前 Name: バナナコーラ   
たかぎさん、45憧れの世代ですか〜。そういう憧れって分かる気
がします。僕はマーティンに憧れはありませんでしたが(長年
オヤジから引き継いだギターが有名ブランドとも知らなかった?笑)
ギブソンのレスポールやフェンダーUSAのストラト、PRSのサンタナ・・
これらは僕の世代では学生時代、手の届かない
楽器店のショーウインド越しの憧れでしたよ。
僕は45にはなんの思い入れもなかったので当時から乱暴に弾いてましたが、
(エレキが欲しい年頃でアコギがとても不満でした)
やっぱりそれがレスポールやストラトだったとしたら大切に磨いたり眺めたり
して満足してたと思います。弾くにも気をつかってた事でしょう。
でも結果的には気兼ねせずにバンバン弾けるギターで良かったと
思ってます。憧れのギターはピカピカに磨いて、ちょくちょく弾きつつ
眺めるほうがやっぱり楽しい気がします。
45を特に特別視してない者の立場から客観的に述べさせてもらうと、
初期値(新品〜数年程度経過モノ)の総合能力は28に比べて微妙に高いと
感じてます。具体的にいうと、各弦の音域や高音のレンジが初期から
明らかに異常に高いので、それを意図的に指の腹で弾いて高音を若干抑え
てすこしメロゥな甘いトーンにしたり、
スライドバー使ってタイトなブルース系やってみたり
ビブラート全開で高音のサスティーンを伸ばしてソロのアクセントを付けたり、
ロウフレットでの素早い右タッピングが28よりはっきり決まりやすい、と
材のグレードではなく、演奏上でほんとにそう感じます。
でもアルペジオやハイフレッドでテンションを使わないローコードを
一定でストロークする演奏ならば、28とポテンシャルはさほど変わらないと
思います。むしろ28の方がバランスよく扱いやすいと思います。
28で山弦のインスト「祇園の恋」とかやると改めて28の潜在力を感じます。
でも憧れってきっと、必要不必要のレベルではないはずですので
たかぎさんがいつか憧れを手にされることを期待しています。
単純に素晴らしいギターだと思います。
SIRIUSさん、イングルマンって原価はそんな安いんですね!
(それを知ってるSIRIUSさんもすごい気がしますが・・笑)
ただ、いくら最高の食材があっても最高のシェフと最高の厨房なしでは
SIRIUSさんの言葉をかりれば「割り箸」(以下?)になるかもしれませんね。
40年以上経過した材ですか〜それはもう軽くて枯れてて
オールド宜しくボンっボンに鳴るのでしょうね!そんなガット弾いてみたいです。
D18ですが、SIRIUSさんの熱くて太いD18はオールドでしょうか?
自分が弾いたのは2002年ものの新しい18でした。
でも、そんなに印象が違うなんてほんと面白いですね。
[2003/08/02 08:49:38]

お名前 Name: たかぎ   
やはりD−45は一度は所有せねばならないのでしょうか?(おやじのつぶやき)
バナナコーラさんがおやじさんのD−45を楽器として弾きたおしている?姿!
なんかうらやましくなってきちゃいました。

私なんぞ、屈折45年間?「いつかは45」なんて思いながら、人のを弾いて
「お〜!低音は28ほどではないが、これが鈴鳴りってやつか!?」と感嘆しながらも
その価格に手がでず、そこへもってきてGEという超高級品がでてくるものですから
そのとまどいは頂点に達してしまいました!(笑)

「あんまり45の曲弾けないしなあ・・」とか「高いしなあ・・」とか「ちんこい方が
弾きやすい年頃?になってきたしなあ・・」とかおっしゃるように数々の技術革新によって
ええギター他にもたくさんでてる気もしますし・・

「45が究極ではない、一つの通過点だ」とも考えられますがどうも私にとっては
「あこがれ」のようです。
景気よくなんないかなぁ・・・
[2003/08/02 06:33:49]

お名前 Name: バナナコーラ   
大吾さん、ファイヤーフライさん、おおらかに受けていただいて
有難う御座います。もしかしてバッシングくらうかも・・
と不安でしたが、共感してもらえる方達がいて嬉しく思います。
僕はコレクションと呼ぶには、あまりにマメで几帳面でないので、
D28も45も雑なせいか傷だらけでぼろぼろです。
特に45は無数の深いピック傷あり、トップのPG付近はもはや
黒ずんで、完全に塗装剥がれてます。
指板のヘキサゴンインレイなんか取れてしまって見る影もないです。
最近、ほんとに最近ですが、今までそっぽ向いてたぼろぼろの45が
僕のプレースタイル(ジャズソロスタイルですが)に少しずつ答えて
くれるようになったんです。
最初は、(ジャズソロには45は高音のレンジが強すぎる!)とか
(でかくて音が暴れる!)(低音が足りない!)などと不満たっぷりで
マホの18が欲しい〜って、僕からそっぽ向いてましたが、
そうすると、ぼろぼろの45が僕に不満げにつぶやくんです。
(暴れるなら暴れない工夫をすればいいじゃん!)
(低音が足りないならなるだけ強くはじく癖つければいいじゃん!)
そうでした・・努力の甲斐あってか本当の45のポテンシャルを
今は少しは引き出せてる気がします。
マーティンギターってポテンシャルを引き出してから
本当の型番の意味が分かるのでは・・僕自身はそう思います。
僕は45を6年間毎日弾き倒しましたので、
もう見た目は汚れ黒ずんで、落ちてても誰も拾わないでしょう。笑
あ、ファイヤーフライさん、SAC07はミュージックショップ
マーチにあります。
鳴り、煌びやかさ、音質、その全て驚嘆するはずです。
価格は3万5千円くらいで、二アミントってとこでしょうか。
まだあるはずです。
是非お試しあれ〜*
[2003/08/02 01:49:15]

お名前 Name: SIRIUS   
<バナナコーラさんへ

 材の値段(結局、これが本体に影響して、今回の話題がスタートしているわけですが)
に関しては、私にはなんとも説明のしようがありません。
 ちなみに、アイチ木材ではAAクラスのイングルマンが6,000円です。安いBで3,000円。
 同じイングルマンでも、グレードがあり、値段の差には開きがありますね。
 しかも、これは日本の値段ですから、アメリカではもっと安いはず。
 そう考えれば、イングルマンもどうということではないのかもしれません。
 (少なくとも、今のところは、です。)
 でも、上質のスプルース材ですら、一歩間違うと、割り箸の材料にされてしまう今
日。
 いつ、この材が幻になるかもわかりません。また、すでに、楽器用の木取りのことも
考えられる前に、パルプ用に製材されたものを取り戻して使う場合も、コストに影響す
るでしょう。
 だから、この材だから値段が高いはず、ということはないのでしょう。
 楽器の値段というのは、そういう意味では微妙ですね。
 ただ、中には、本当にいい状態で乾燥され、シーズニングされているものは、それだ
けのコストがかかっているような気がします。そのぶん、値段は張るのではないでしょ
うか。
 究極のナイロン弦を探していた頃、コンデエルマノスに材のことについて問い合わせ
たところ、「うちの材は40年前に親父が仕入れたものがまだ残っていて、それでつくっ
ているから、オプションにあるシダー材も、どこで仕入れられたのかはわからないんだ
よ」と言われて、びびったことがあります。自分が、あの音を聴いて昇天した理由がわ
かって納得したものです。
 マーティンのつくりに関しては、別のスレッドを立てさせていただき、そこに書かせ
てもらいます。
 最後に、バナナコーラさんが書いておられた、D-18の「軽くて爽やかな鳴り」につい
てですが、実は、私の知っているD-18はまったく違います。それはもう、太くて熱い、
ナイロン弦に迫る勢いの音でした。
 ちょっと暗めでスローなギターインストでリードを弾くのにぴったりという感じで
す。こんなに印象が違うのも面白いものですね。
[2003/08/02 01:01:33]

お名前 Name: ファイヤーフライ   
バナナコーラさんのご意見を聴いて
目からウロコが落ちました。
ワタシはこれまでマーチンのハカ持ってないと
バカにされるのでは、、。
また、マーチンだと下取り価額も高いし、、。
なんて、見栄と物欲の塊みたいなもんでした。
5,6本所有してました。でもいわゆる本物のマーチンでは
ないようですね。
他のプレイヤーがマーチン以外の物でいい音出していても、
ボクのはマーチンだからいいはずなんだと信じてました。
なんかそんな自分がみじめです。

しかし、このサイトはマーチン礼賛するところで
「裸の王様」に裸と言ってはいけないのでしょうね。
マーチンを所有してる限りそれが一番良い
と自分に信じ込ませることに成功すれば皆のように
幸せになれると思います。

また何故かペットのサイトでも同じような
意見が多く、「うちの子いちばんかわいいよ」
が多いですね。結局は自分のマーチンが一番よく鳴るのだと
おもいます。FENDER SAC03、07どこに売ってますかね。
[2003/08/02 00:17:33]

お名前 Name: 大吾   
バナナコーラさん始めまして。
下の貴方のレスは、近来希なる名レスだね。
高価な木材で出来た工芸品でなく、楽器としてギターを語ってるよ。
「自分の感性で客観的思った事を本音で言っただけ」なんて奴居たけど
それって相対的評価を主観的にしただけだろ?
でも主観的でいいじゃん、自分が気持ちいいと思えるのが一番だよ。
お見事!!
[2003/08/02 00:00:06]

お名前 Name: バナナコーラ   
皆様お疲れさまです。
今初めて見てみてレスの多さに戸惑いました。苦笑
ええっと、、まずどこに返事をしてよいのやら・・。
あ、SIRIUSさん、お久しぶりです。長いカキコ有難う御座います。
SAC07ですが、やはりイングルマントップだそうです。
ここからは全くの推測なんですが、ギターの材って元材料の時点では
もしかしていくらでもないんではないでしょうか?
ギターのトップのあの薄っぺらいたったあれだけの小さな面積にウン万するとは
とても思えません(あくまで根拠のない私観ですが)。
それが、木材を乾燥させて綺麗にトップにカットして精製して、M社の職人さんが
手作業でブレーシングを入れて初めて価値が出るのではないでしょうか?
いきつけの楽器店の店長さんも000ー28ECの原価コストは4〜5万だって
おっしゃってました。
でも、材には柾目、夏目、冬目、色々ありますし、ヘッドウェイ社では
かつて購入したマーティンを上下に切断して分析し、その緻密な
工夫と技術力を学んだといいます。
組み方はもちろん夏目、冬目の使いわけなど細心の注意が施されていたブレーシング
はやはり目をみはるものがあったらしいです。カタログ談)
マーティンギターは上質の材もさることながら
価格の殆どは1世紀半以上、長年培われてきた職人さん達の技術料だと思います。
また、それだけだす価値はあると自分は思ってます。
FENDERアコギは、アコギとしての歴史は浅いですし
システム化された組み立てを単に安い海外でしていると思うので
技術料などが殆ど加算されてないだけだと思います。
マーティンとの比較はするべきでないかもしれませんが、
纏めて端的に言うと、聴く方の立場で目をつむると
ローズバックのD45とさほど違いはありません。(弾く方は違いが
微妙に分かるらしいです)ちなみに自分の(オヤジの)45は良い
鳴りだとよくいわれてますが。
自分達は、弾く方の立場で、その直に体感する微妙な鳴りの違いに
憧れたり、驚嘆したり、納得してお金を出しているのでは、と思います。
あ、あくまで自分だけの考えなんで生意気言って申し訳ないです。
D18ですが、ローズ系と違い、軽くて爽やかな鳴り・・大好きです。
実は、18欲しくてたまりません。
低音の利いた軽やかなブルーグラス、ジャズのバッキングがしたくなります。
テンションバリバリでザックザックきざめそうですよね。
ソロも28系より軽やかでほっこりして、いいと思います。
もはや価格ではないと思います。
 
[2003/08/01 21:45:16]

お名前 Name: 名古屋はええよ、やっとかめ   
C. F. Martin の公式サイトのFamous Martin Owners を見ればわたしゃ無条件幸福(?)です。
これを見れば私のヒーローはほとんど Martin Ownerだもんね。
むずかしいことはわからんが、これだけでMartinが一番!である理由として充分ですな。
暴論を言わせてもらえば鳴る、鳴らないなんて二の次でよろしいのです。
案外私みたいな超ミーハーユーザーの方は多いのでは?

ちなみに日本人オーナーとして何故か中川イサト氏ただ一人はいってますね。
イサト氏、ギターはうまいけど歌がなあ。
[2003/08/01 20:16:14]

お名前 Name: ローランド   
この、スレッドのような、皆様のご意見みたいなモノこそ、たいへん興味深いです。
これぞ、ギターのサイト!!! って感じですネ。

マーチンっていうのは、フォークギター(鉄弦)の元祖みたいな存在ですから、
「老舗の魅力」は、相当あると思います。
1900年代前半のアメリカでの、カントリーブーム、戦後のフォークブーム等で
マーチンが、ステータスを築いてきた事は、ゆるぎない事実だと思います。

7・80年代にポップス系フォーク系のレコーディング現場でプロのスタジオ・ミュージシャン
にアコギの定番の音として、マーチンがかなり使われてきた経緯もありますよネ。
D−28が、フォークギターの基本(定番)みたいな感じで、それと比較する、という
事こそ、このようなサイトの魅力の一つ、、、、つぅー感じがしています。

最近は、木の切り出し加工は、機械の精度がいいので、低コストで出来ると思いますが、
組み立て精度、塗装、耐久性、ペグ、などは、ある程度、高価なギターのほうが、
いいハズ、、、、というのが、私の見解です。

クラシック・バイオリンで世界のトッププロが使うものは、億単位の値段のようです。
それに比べて、ギターっていうのは、100万、200万の世界ですから、えらく
「安い」とは、思いませんか?
100万円のギター、、、というと、べらぼうに「高価」っていう気がしますが、
いわゆる、お金持ちでなくても社会人であれば、頭金を貯めて、ローンとかなら、
まぁーーーなんとかなるんじゃないかなーーー??(億単位じゃないし)
と考えるようになりました。

D−28は、やっぱりGEじゃないですか?  (私は、持っていませんが)
戦前のレプリカのようですが、やはり戦前にそのような音でもって、マーチンの
評価が、高くなっていった気がしますから、、、、。
その辺を、基準にして、ギターを考えたほうが、よいのでは?
という意見です。

ただ、戦前のレプリカモノで最近評価の高い、メリルとかジュリアス・ボージャス、
ショーンバーグなどの、ご意見が、ほとんどないですネ。
(テイラー、ラリビー、キソクライン、などは、以前ありましたが)

まぁ、音っていうのは、好みがありますけど????
[2003/08/01 19:52:33]

お名前 Name: Sleepy   
アンプラグドの音も「商品」として加工してあるんじゃないかな?
本当の生音はどんなもんだろう?
[2003/08/01 18:06:27]

お名前 Name: スヌ   
メトロン星人?としては全く不毛の論議なんてする気ないです(笑)
皆様それぞれの嗜好性ですから。
僕自身がビンテージマーチンがサウンド的に合わないという結論になるのでしょうか?
(ビンテージのオーディオマニアなんですが・・・)
所有致しております現行マーチンで充分満足しております(笑)
ただし、以前にも書き込みしましたが、(ブランド物の)「マーチンは僕の中では不動の一番ではない」だけです。機会あるごとに何かいいギターはないかと物色しております。
[2003/08/01 15:23:11]

お名前 Name: アンヌ   
ダン、だめよ「センスが無い」なんて言っちゃ!キリヤマ隊長も同じ意見よ。

「んんん」さんや「スヌ」さんが???と感じたのなら、どんな権威が「素晴らしい音だ」と
折り紙をつけようと、彼らにとっては???という音なのよ。「じゃあオマエはセンスがある
のか!」という不毛の議論が始まるわよ。

あなたはメトロン星人の侵略から地球を守っていればいいの!
[2003/08/01 14:09:56]

お名前 Name: ダン   
>「アンプラグド」の音が??って方が他におられて安心しました。
>天下のクラプトンがなんてギター使ってるんや!と内心思ってました(笑)

センスがないの〜。あれぞまさしく正真正銘ビンテージ(ゴールデン・エラ)
マーティンの音じゃ。専門家の間でもこれを否定する意見を聞いたことはない。
ワシはいまだかってあーいう骨身にしみる音色の固体には出会っておらぬ。
ビンテージを扱うショップに行く度、今日は出会えるかな〜って楽しみなのじゃ。
[2003/08/01 12:13:58]

お名前 Name: 伊勢正二   
みなさんふたたびこんにちは。
クラプトンのアンプラグド最初にみたときは彼が弾いているギターの銘柄もメーカもわ
かりませんでしたが、レイラやOLD LOVEのリードギターの音がすごくよいとおもいま
した。
 マーチンといえばD-28やD-45しか知らなかったのであの小さいのがマーチンとは夢にも
思わなかったですが。 

SAC07はアーティストどなたか使ってないですか?
アーティストが演奏しているのをぜひ聞いてみたい!
[2003/08/01 09:36:12]

お名前 Name: 伊勢正二   
みなさんこんにちは。
ところでSAC07でTeach Your ChilderenとかSouthern manとか弾いたらどんな感じかご存じないすか?あの4way Streetで聞かせてくれるようなD45のDチューニングばりばりの
音でいける?
いけるならちょっと興味あるなぁ。
って自分で弾いてみるか。どこかで。

#
ちなみに近年物のD45でも結構あの感じの音はでているのではないかと思ってます。
なんて書いたら耳がおかしいんじゃないかっていわれそうだなぁ。。
まいいや。 
[2003/08/01 09:22:43]

お名前 Name: SIRIUS   
 バナナコーラさんへ

 久しぶりに書き込みをさせていただきます。ずいぶん多くの人が熱く語っていらっし
ゃって、長いスレッドになりましたね。ひと通り読んで、自分の考えをまとめるのにち
ょっと時間がかかりました。

 まず、本題にあった。SACの「イングルマンスプルース」の件ですが、どうも私には信じがたい話です。というのは、有名メーカーの多くが実際には、材を詐称しているとい
うことがあるからです。その値段でイングルマンというのはちょっと考え難いです。韓
国メイドということでコストが下がるのは事実ですが。シトカの柔らかいものをうまく
手に入れて使用したものではないでしょうか。

 それと、そのギターは中古品ということで、「育ち」が良かったのかもしれません。
経年変化の鳴りというやつです。そうしたことの組み合わせが、バナナコーラさんの好
みに合ったのでしょう。
 私から申し上げられることは、「自分の耳を信じなさい」ということです。自分の耳
でよいと思えれば、それでいいと思います。ギターの音色の好みは十人十色。他人の評
価よりは自分の評価です。

 例えば、このページに寄せられる方にはD-18(マホガニー)をあまり評価していらっし
ゃらない人もいるようですが、私自身は別です。マーティン・フリークの中には、ハカ
ランダものこそ最高と考える方が多いのは事実ですが、「マホのサイド&バック(D-18)こそ、マーティンの音だ」と主張する方もいます。(特に、海外に・・・)私自身は、最近
になってようやくその意味がわかるようになりました。「マホ特有のほっこりとした
音」という表現も今ではよくわかります。48年製のD-18を弾いたことがありますが、と
てつもなくいい音がしていました。48年はもう、アディロンダックではなく、シトカに
なっている時代です。シトカでもとてもいい音がするということがよくわかりました。

 とにかく自分で弾いて、自分の耳で選ぶしかありません。自分の「究極の一本」はあ
くまで「自分の究極の一本」なのだと思います。

 ギターの音の判断は難しいと思います。弦の状態や各プレイヤーのピッキングによっ
ても変わります。また各プレイヤーの用途によっても選択の結果は変わることでしょ
う。そうしたことも頭に入れておく必要があると思います。
 すべてのギターを試奏できればいいのですが、現実的には無理な話ですよね。そんな時間もないし、お店の人も見てて疲れちゃうことでしょう。結局、ギターの出会いは、
めぐり合わせの運・不運ということもあります。

 でも、まだ日本はましな方です。アメリカの楽器屋さんはそんなに多くのギターはお
いてありません。信じられない話ですが、ここにも通販というノウハウが蔓延していま
す。また、日本でも、海外の個人のビルダーにカスタムモデルの注文を出す時は、通販
同様の状態になってしまいます。

 どんなメーカーにも当たり外れはあります。天才ビルダーがつくったからといって、
自分の好みに合うとは限りません。注文内容にしても、本当は、全員が微妙に違うこと
をいっているはずです。

 ギターの購入って、これらのことが重なって、本当に難しいと思います。
 でも、自分の好みのものが手に入る可能性がないわけではありません。自分の耳を信
じて探し、買えばいいと思います。
[2003/08/01 08:24:15]

お名前 Name: shirabe   
本人にとって、好みの音の出るメーカー、MartinでGibsonであれ・・・を選ぶのが
よろしいかと思います。
自分の音の好みとブランドイメージ、どちらが優先でしょうか?

他人が何と言おうと、好きなの買えば〜・・・というのが持論です。
ただ、気をつけないといけないのは、好みを追求すると、やたらと増殖する事です。f(^^;) ポリポリ
[2003/07/31 23:35:29]

お名前 Name: まこといち   
今日楽器屋さんでDS28Vを弾きました。なんか癒されるようなとても良い響きでした。
マーチンって、とんがった音でなくて弾いててホント気持ちよかったです。
今は他のブランドのギターを使ってるんですがマーチン良いですねえ。
[2003/07/31 22:56:04]

お名前 Name: D000   
> 「これならモーリスのほうがいいじゃん!」と言いました。
> 失礼なやつです。マーチンにむかって...

ううー、モーリスかわいそうかも(^^;)
名誉挽回に、最近のモーリスのS シリーズなんてすばらしいできですよ。
どれかひとつ弾いてみてください。
[2003/07/31 20:59:56]

お名前 Name: Sleepy   
「優劣」を語るのは、主観が入るので難しいです。
「優劣」ではなく、「個性」&「価格」の違いだと思うんです。
バナナコーラさんの「好み」が"FENDER"なのでは?
D-28と比較して「上回っている」のではなく、「より好みに近い」or「好き」なんじゃないかな?
こればっかりは仕方無いですよね。「好み」なんだから...。
僕は"Style45"より"Style18"が好きです。
好みですよ、好み!
「優劣」を語るなら「価格」の優劣にしませんか?(笑)
それなら誰にでも理解出来ます。
[2003/07/31 20:42:27]

お名前 Name: woodstock   
Kuyaさんのご意見に賛同いたします。
>どのメ−カ−でも、どの国のギタ−でも本人がよければいいのではないでしょうか
そのとおりだと思います。下のTLさんのお気持ちもよくわかります。

オベーションのセレブリティー(韓国製)持ってますが、弾くたびにその音に陶酔して
おりますです。ライブでも重宝してます。ギブソンJ−45も好きですし、ヤマハFG
(黒ラベル)もお気に入りです。

マーチンはかれこれ100本以上弾いてみましたが、自分の好みじゃなかったです。
フェンダーSAC07やSヤイリのYD−85、アリアのAD−80等中国産の
オール単板アコギは、ハッキリ言ってよく出来てると思います。マーチンの廉価版
を買うんだったら、上記の国産を自分は買うと思います。
[2003/07/31 19:18:15]

お名前 Name: Kuya   
最近の韓国のギタ−も結構よくなってきていますよ
うわさでは某社のギタ−の一部???はほとんど韓国で作って
弦を張る最終工程をアメリカでやって
made in USAとかで出しているらしいし
どのメ−カ−でも、どの国のギタ−でも本人がよければいいのではないでしょうか
D-45よりSAC 03の方がいい音に聞こえるならその人の耳にあっているんだと思いますので45よりは03のほうがいいギタ−なのではないのでしょうか????
[2003/07/31 18:27:58]

お名前 Name: OCL   
オ○ーションのmade in Koreaなんかはmade in USAと比べるとあきらかにクオリティー低いですよね〜。
人件費の安い国で品質を問わずに作れば、そりゃ安くできるでしょうが、
マーチンにはああなって欲しくないなぁ〜。

私、000XM(木じゃない廉価版マーチン)持ってますが、友人はこれを見て、
「これならモーリスのほうがいいじゃん!」と言いました。
失礼なやつです。マーチンにむかって...
私は、これはこれでいいんだぞ〜って思っるから、そんな言葉も気にはしませんが、
言われてしまうXMはちょっと悲しいかな...
[2003/07/31 14:18:50]

お名前 Name: スヌ   
「アンプラグド」の音が??って方が他におられて安心しました。
天下のクラプトンがなんてギター使ってるんや!と内心思ってました(笑)
まさに個人の嗜好性の問題で「この音」が好きか嫌いかだけですね。
マーチンへの世代間の価値観の違いもありますし、音楽のジャンルによる適合性も
絶対あるはずですから「マーチンがいい悪い」は一概には難しいと思います。
ただそれなりに量産している「伝統あるブランド」メーカーで、日本の市場は確かに大きいですから、個体間の当たり外れは絶対存在するはずですが、少しでも
「本物の大当たりマーチン?」に出会えるように販売店とかもコンディションには気を遣ってほしいと思います。
[2003/07/31 11:53:02]

お名前 Name: kazoo   
確かに、ギターを3本ぐらいしか所有した事が無い人(わたし)よりも100本程所有した人の方が
確実に自分の好みの音を出すギターを知ることも、発見する事も可能性が高いですよね。
まして1本しか所有した事が無い人は、それが自分の好みの音だったとしても比較する事が出来な
いですからね。
だから私は自分のマーティンの音を評価出来ません。

ただ、100本もギターを買う事も出来ないからこそ、「憧れのミュージシャンが使っているから」
「伝統あるマーティンのギターだから」と思って、生涯の1本としてマーティンのギターを買う
のではないでしょうか?
もちろん他にも沢山いいメーカーのギターもあると思います。
でも、ここで書き込んでいる人にとっては「マーティン」ブランドを信用していて、どのギター
を買ってもマーティンだからある基準はクリアしていると信じて買っていると思うのです。
「下位の機種でもマーティンが作るのだから、ひと味違う」それでいいのではないでしょうか?
[2003/07/31 11:26:49]

お名前 Name: ぎたぼん♪   
30〜40本の中に、自分を納得させたギターは、3本♪
これは、すごいょ♪3本もあるんだょ♪
確かにどれもこれも心地良い音がしてますょ♪
まれに「これでもマーチンかぁ?」ってぇのもありましたが…
どれも本物のマーチンなんですけど、
mr.small-handさんみたく出会った人にしか分からない、
物凄いのがあるんですょ♪世の中には♪
運良く?そんなマーチンを弾くことができたら
mr.small-handさんの言うことも分かると思うょ♪
妥協じゃなくて、納得するしかないみたいな…
自分を納得させたギターが、3本もあるなんて凄いです♪
[2003/07/31 10:57:51]

お名前 Name: あ   
マーチンの音が自分のやってる音楽に合うかどうかです。僕はハマりました。

マーチンの音が聞ける風やかぐや姫のCDを聞きましょう、良い音だと思うんですけどね〜。

D−18以上が僕は個人的に好きです。DXMとかでも良い音するのもあるけど、外観が気に入りません。一般にレギュラーモデルと言われてるやつ以上のものは作りも丁寧ですね。

鳴ってないやつはコンディションが悪いだけですよ。僕の経験ですが。
僕のレギュラーD−28はとても良い音するし、人からもとても評判いいです。
そして人のマーチンでも悪いなって思ったものはありません。どれもコンディション
が良く、鳴っています。

量販店みたいな楽器屋に吊してあるマーチンはコンディションが悪くほとんど鳴ってないし
弾きにくかったです。もったいない。
[2003/07/31 07:58:48]

お名前 Name: アコキング。   
同感です。マーチンの響きは、クラシックギターのようにピンで使われた時にしか発揮されな
いように思います。バンド内で使用する場合、アコースティック楽器ばかりの編成なら良いで
すが、エレクトリック楽器中心の編成では最初からエレアコとして作られたギターに負けるよ
うな気がします。
[2003/07/30 22:46:02]

お名前 Name: んんん   
たしかに クラプトンLIVE「アンプラグド」のビンテージマーチンの音
何度聞いても、こんなものか?と感動する音色に感じない(主観が過ぎて
すいません)。
[2003/07/30 22:37:52]

お名前 Name: DU   
少し視点を変えた考えですが、経験上からもう一言。

お客さん20人〜以上のLiveでは、アコギの生音では聞えません。
ですから、PUを通すか、マイクで拾うかどちらかになります。
プロ(じゃなくてもミキシングの上手い方)のエンジニアが付いて
まともなアコギの音になります。
アコギの音はPAを通すと、割とMartinじゃなくても3万円くらいのエレアコでも
ミキシングの上手い方がやるとMartinの生音のような音を創ってしまいます。
以外とそんなもんです。ハウリング・会場に合わせた音質・機材等による音の違い等など。
6畳間くらいの部屋で鳴らすならそれなりの違いがでますが
いざ、Liveなどでは出音的には別にMartinじゃなくても用がたりる場合もあるような・・・

あとで録音を聞いてみると、以外と「え〜〜、こんな音?隣の2万円のと変わらないじゃん」
なんてこともあるにはあります。音的に満足出来るのは10回に2〜3回くらいか。

この件について、揚げ足とりなどのレスには反応しませんのであしからず。
[2003/07/30 22:24:28]

お名前 Name: マーティンファン   
>もし仮にファンの皆様、マーティンが下位から上位機種まで全て数万の低価格に
>なったとしてもマーティンファンでいるでしょうか?

それは不毛な質問というもの。日活が日活ロマンポルノになっても元日活スターは
日活スターであったように、マーティンもまたマーティンでありつづけるでしょう。
いわんや、なおのことマーティン伝説は語り継がれ、現行ラインがビンテージとして
もてはやされるのは必至。 だから持ってない人は早く買ったほうがいいかもよ。
[2003/07/30 22:03:42]

お名前 Name: たかぎ   
お〜!やっちゃん、がんばってますねぇ!
嫁はんもらったのぉぉぉ???

今のマーチンの社長さん、GEだしたりDMだしたり、なかなかのやり手だにゃぁー
って感じです!
GEは超魅力的ですし、DMやあたいのXMなんか先をみすえている感じ!?ですし
こんりゃあ、奥深いでっせぇ〜

奥深いと言えばあたいのD−35にひき続き、000−28もピックガードの縁が
はがれて来て、なんか知らんが、ここから音がよくなってくる・・
これは奥深い!
XMの表板をこっぱぐって、中の構造を見てみたい・・
これも奥深い!

ん?これは男の本能か?(@@)

失礼いたしました・・
[2003/07/30 21:38:24]

お名前 Name: mr.small-hand.   
あれェ〜!ダンさん、大人毛ないって、
なんで俺の頭の後ろの5mm位のハゲの事知ってるの?
気にしてるのになァ〜。
先週、病院で見てもらった事、なんで知ってるんだろ?

ちなみに、自分が譲れない部分は、
俺はマーティンの音が好きだァ〜!って、事。
以上、不適切な部分がございましたら、全ェ〜ん部ごめんなさい!!!!

大人気ないハンドより・・・。
[2003/07/30 17:40:54]

お名前 Name: ダン   
そうじゃよ、ここでは「Martin批判」はご法度なのじゃよ。わかっておろう皆の衆。
だってここはD28Roomなんだも〜ん。「D28大好き人間集まれ〜っ」の掲示板
なんだから。

ところでHandちゃん、今回はちょっと大人毛なかったね。あ違った、大人気なかったね。
こんなにムキになる彼ってはじめて。彼は彼でなんかしらポリシーがあったわけね。
「絶対譲れないところ」って言うのかな? でもこんなことで槍玉に挙げられちゃったり
してドジねー。かっこわる〜。あ、ごっめーん。

しょせん世の中「不公平」。金持ちは「金持ち」なわけで。彼らは彼らの観点でしか発言
できんのじゃ。いちいちギター1本買うのもやっとって人(ワシじゃ)気遣ってたら本音で
何も語れなくなってしまう。というかワシなんぞギター100本買えるやつの意見が聞けて
嬉しいくらいじゃ。「ほ〜、そんなもんかの〜」なんてな。ガハハ。
[2003/07/30 16:44:15]

お名前 Name: mr.small-hand.   
最後にもっぺんちょっと待ってください! さんへ。
解りました。
今後は、もう少し気を使ってお話します。

ところで、自分のシチュエーションは、理解不可能だと思いますが、
自分の人生は、一度だけなので、自分らしく楽しく生きているだけです。
やりたい事もいっぱいあるし、
これでも、自分なりに『この人生に賭けてる』んですよ。
皆さんもそおうじゃないんですか?

・・なんて、いってると、また、2CHでバカにされるから、ここまで!
[2003/07/30 15:37:01]

お名前 Name: トモ   
マーティン30〜40本中、3本しか「本物といえる音がする」ギターがないのですか。
その30〜40本も、お店でよく吟味されたものなんでしょうね。

となると、「本物といえる音がする」マーティンは全体の1割以下なんですね。かなり少ないような気がします。

ショックです。
[2003/07/30 15:34:24]

お名前 Name: D000   
なんかつまらない話になっちゃったなあ。

> ちょっと弾くと心地良く鳴るように、思えるのですが、
> すぐに、奥行きの無さに、気づきガッカリします。
>
> フェンダーもそれと同じ、心地良さなんじゃないんですか?

そんな風に決め付けなくても、SAC-06,07はちゃんと木の音がしますし、
マーチンサウンドが好きな人であれば楽しめるギターだと思いますよ。
[2003/07/30 15:29:35]

お名前 Name: TL   
あ、やっぱりここでのギターの話ってのは、プレイじゃなくて機材の話なんですね。

いや、それはそれでイイと思いますが。

BBS及びHPの趣旨に反する一連の書き込み、どうも失礼いたしました。
[2003/07/30 15:24:42]

お名前 Name: 最後にもっぺんちょっと待ってください!   
mr.small-handさん、早速のレスありがとうございます。

なかばビンボ人の僻みで書き込みましたが、mr.small-handさん、よおくわかりました。
そこまできっぱり明確なご自分のポリシーをお持ちのあなたにスタンディングオベーションをお送りします。
そうはいってもやはりmr.small-handさんの非現実的なシチュエーションは理解できませんが、
それは他人の口出すべき問題ではないですね。どうぞわが道をお進みください。
もちろん「偽」の意味はよくわかっております。だからこそ「本物」という曖昧な言葉に抵抗を感じるんです。

>マーティンのオーナーは、DXMも含め全てのマーティンを
誉めないといけないのですか?

これに関してはTLさんは褒めろと言ってる訳じゃなくオーナーを前にして気遣いがあってもいいのでは?
というふうに私には読めましたがいかがでしょう。
[2003/07/30 15:21:30]

お名前 Name: mr.small-hand.   
>面と向かって言ってみたら?Martin廉価版をいとおしそうに抱える人に

じゃ、本音でギターの話しが出来ないじゃん!!!

ところで、TLさん、俺の偽者2chにが出てるの?
楽しみィ〜!早速、見てみる!
ヤッホォ〜!
[2003/07/30 15:09:11]

お名前 Name: TL   
>マーティンのオーナーは、DXMも含め全てのマーティンを
>誉めないといけないのですか?

誰も褒めろなんて言ってないじゃん。(笑) 日本語理解してる?

面と向かって言ってみたら?Martin廉価版をいとおしそうに抱える人に

「ちょっと弾くと心地良く鳴るように、思えるけど、
すぐに、奥行きの無さに、気づきガッカリしない?」って。

相手が怒ったら「あくまでも、自分の感性で客観的思った事を本音で言っただけだよ。
自分は鳴るmartinが好きだから」ってね。

そりゃ2chでも叩かれるわけですよね、そんなんがまかり通ってるんだから。(笑)
[2003/07/30 15:01:43]

お名前 Name: mr.small-hand.   
書き込んでる間に、待ってちょうだい!さんと、
ダブって書き込んでしまいました。

確かに私は、「マーティン(ブランド)が好き」かもです。
何故なら、他にマーティンより良いギターに出会った事がないからです。
一時期は、マーティン以外のギターが欲しくて、
随分探したこともありましたガッ・・・!
結局、辿り着いてしまったのですよ・・・。

本物のマーティン・・・うむ。
ただ、本物は、偽者、本物の本物ではないのは、待ってちょうだい!さんも、
お解りですよね・・・。
[2003/07/30 14:51:49]

お名前 Name: ST   
mr.small-handさんに真面目なキャラは似合わない ?
やっぱり、労働者諸君 !!!! とこなくちゃ。 ねっ。
[2003/07/30 14:51:47]

お名前 Name: mr.small-hand.   
kazooさんへ

>それはつまりマーティンのギターは何百本の中で数本しか、
>まぐれでいいギターが出荷されないとい
>うのと同じ様に聞こえるのですが。

ではなく、自分の納得する音のでるギターが、
3本しかなかった、っという意味です。
ちなみに、全てのギターは、納得して買っていますが、
ギターは音だけじゃなく、ルックスや、シグネイチャー等、
自分の購買意欲をくすぐる条件はいろいろあります。

ちなみに、この100本の内、マーティンは、30〜40本ぐらいですよ。


TLさんへ

私の言い方に、かなりお怒りかと思いますが、
あくまでも、自分の感性で客観的思った事を本音で書いますので、
アシカラズ!!!

そうそう、それから、私はTLさんの仰る通り、
気がふれてますよ〜ん%!#*+!!∽∴?

しかし!!!
マーティンのオーナーは、DXMも含め全てのマーティンを
誉めないといけないのですか?
TLさんに嫌われるのはかまわないですが、
私は、マーティンのブランドに惚れてるわけではなく、
TLさんのおっしゃるような、
デリカシーのかけらもない、
音が鳴る(?)マーティン・ギターに惚れているので、
残念ながら、共感できません!!!

他に、ご質問は???
[2003/07/30 14:21:34]

お名前 Name: 待ってちょうだい!   
私もひとこと。
いつも mr.small-handさんの書き込みには感服することが多かったのですが、
今回ばかりは?って気がします。まず「本物のマーチン」って何のこと?
mr.small-handさんのご意見によれば大多数の人が偽マーチンを弾いてることになりますね。
だいたい100本もギターを買う(買える)ひとが何人いますかね?
そんな稀有な環境でなけりゃ本物が分からないギターだなんておかしいですよ。
おっしゃることとはうらはらによほど盲目的に「マーティン(ブランド)が好き」でなきゃそんな極端な意見はでないと思います。
ご自身、最初に書かれてるとおり多くのユーザーに対して「大変失礼な」ことをおっしゃってると思います。
真面目なキャラでとおっしゃってますので真面目にレスしました。
[2003/07/30 13:58:25]

お名前 Name: TL   
なるほど。

結局ここではMartinを批評してはいけない事がわかりました。
鳴らないMartinは「10年弾きこまなきゃ!!育てなきゃ!!」
それでも鳴らないMartinは「本物ではない!!」
当たりMartinをつかむためには「100本買わなきゃ!!」

気がふれてるとしか思えないよ。

どっちゃにしても、DXM使ってる人前にして

>確かに、マーティンでも、DXM等の安いモデルも、
>ちょっと弾くと心地良く鳴るように、思えるのですが、
>すぐに、奥行きの無さに、気づきガッカリします。

のような事平気で「真面目に」書くマーチンオーナーがますます嫌いになりましたね。
デリカシーのかけらもない音が鳴るんだろうなあ。きっと。
[2003/07/30 13:21:14]

お名前 Name: kazoo   
確かに、木材って、金属、ガラス、プラスチック、などと違って同じ同じ素材でも育った木によって
木目や質などが全く違っているから、全く同じ工程で寸分違わない作りをしても音が違ったりするか
もしれません。
でも、ギターを何百本も弾かれた方に「これは良い!」と思える様なギターが滅多にないというのも
怖い話に思えませんか?
それはつまりマーティンのギターは何百本の中で数本しか、まぐれでいいギターが出荷されないとい
うのと同じ様に聞こえるのですが。

もちろん比較するのはナンセンスな話でしょうが、もしこれが自動車メーカー、家電メーカーで同じ
様に当てはめてみたら、誰もそんなメーカーの物を買いません。
メーカーというのは常に技術向上をしているはずです(そうあって欲しいという願いもありますが、、)。

現在の韓国製、中国製のレベルはそれ程高くは無いとは思います。
しかし、50年ほど前に自動車の伝統も無い東洋の小さな島国で作る車が世界中で売れると思っていた
アメリカ人なんて誰もいなかったのでは?
アメリカ本国で作られたナイキのシューズや、アップルコンピュータを持っている人っていますか?
全て東南アジアで作られてます。

話がそれましたねぇ、、、。
[2003/07/30 12:48:33]

お名前 Name: ダン   
↓ パチパチパチ(applause) よう言うた。しかしまあ〜なーんと、ひゃっ、ひゃっ、
  ひゃっぽん、とな? 
[2003/07/30 10:08:02]

お名前 Name: mr.small-hand.   
どォ〜にも、我慢出来ずに、
真面目なキャラで、この件について、お話させて頂きます。


大変、失礼な事を言うようですが、
皆さん、まだまだ本当に良い、本物のマーティンに
出会ってないようですね。

確かに、現在のスタンダードのマーティンには、
18〜45まで、これは良い!なんてのは、
めったに、ないと思います。

しかし!
本当に良いマーティンに出会って弾いた時にこそ、
これがマーティンだ!って、納得するんです。
音の深み、伸び、癖のない、自然な音。
全てが完璧なんです。ブランドではなく、
まさに本物なのです。

それを、韓国製、中国製の5万位のギターと比較するのは、
土俵が違い過ぎると思います。

確かに、マーティンでも、DXM等の安いモデルも、
ちょっと弾くと心地良く鳴るように、思えるのですが、
すぐに、奥行きの無さに、気づきガッカリします。

フェンダーもそれと同じ、心地良さなんじゃないんですか?
それとも、バナナコーラさんのマーティンが、全然鳴らない?
もしくは、差が判らない・・・?なんて事はないと思いますが。

自分は、マーティン(ブランド)が好きなのではなく、
マーティンの良く鳴るギターが、好きなんです。
過去に、マーティンを含む、色々なメーカーのギターを、
100本近く購入しましたが、
いまだに、自分を納得させたギターは、3本だけしか出会っていません。
しかも、それは全てマーティンでした。

本物に、出会えば、何故マーティンなのか、
討論しなくても、良く解ると思います。

柄にもなく、真面目なmr.small-hand.でした。
[2003/07/30 09:54:03]

お名前 Name: モロボシ・ダン   
Martinは「育てるギター」というのはこの掲示板の、そうよな〜、言ってみりゃ「合言葉」
..でんがな。そこんとこヨロシク! というわけで、ひさびさの登場じゃった。ガハハ
[2003/07/30 07:45:39]

お名前 Name: バナナコーラ   
たかぎさん、誤って解釈して失礼しました。
マーティンギター、確かに技術面ではルシアークラフトマンと並ぶ精度ですよ。
あのネックから、計算されたフレット、型番による見事な音の位置付け、
何より、ギターに関しては最古の歴史を持つ老舗ですし、さり気ないデザインの魅力は
他の追随を許しませんよね。
ですが、ギターは(私的な意見ですみません;)用途により何本も
欲しいものですが、新任のビジネスマンの僕ではセカンドにしても
欲しいマーティンギター達は全く手が出せません。
機種全体の定価をM社がもう少しだけ下げてくれるのなら僕も含めて
(28GE・・欲しいですが定価140万は4割値引き値でも儲けすぎな気が・・)
よりセカンド〜サードもつ人はもっと増える気がします。
フェンダーがあの価格であのクオリティの材、音色だせるのですから
可能(?)かなと思います。すみません、M社の事情は知らないですので
不可能な憶測でしたらごめんなさい。
DUさん、確かに今の世代のギター弾き(自分も然りですが)は
マーティン拘らない人多いですね。(むしろ知らない人も多いです)
僕はオヤジの影響で高校からマーティンをしる様になりました。
最初の出会いは家にあるD45で、(綺麗な音だな〜)てちょっと開放弦
つまんでは思ってました。それから本格的にギター練習しだして
2年目に初めてバイトの4ヶ月分で自分の28買いました。それは感動でした。
インスト中心にライブしてるんですが、仲間達は圧倒的にTACOMA、TAYLOR、TAKAMINEが
おおいですね。マーティンは僕1人のみです。笑
D000さん、FENDERのアコギって韓国製なんですか?知らなかったです・・。
きっと組み立てキットみたくなってるんでしょうね。。
マーティンはやっぱりずっとアメリカで作っていて欲しいですね。
[2003/07/30 05:52:31]

お名前 Name: たかぎ   
えっ?バナナコーラさん、私マーチンがやばい、と思ってないんすよ。
それどころか、マーチンの品質の低下のお話がでるたびに「そうかなぁ??」
と思う事があるんです。

以前、表板にえらい節目みたいなものが多いものが展示してあって、なんじゃこりゃあ
と感じた事がありまして見た目は「?」と思った事がありますが、弾いてみたわけじゃ
ないので音の品質に関してはなんとも言えませんでした。
「材の仕入れ」に苦労してんのかなぁ?と勝手に感じましたが、人生いろんな事が
ありますから、逆に「マーチン社も苦労してるんかなぁ・・」ってなのりで
むしろ勉強になりました(笑)

ちょうど、その頃かなぁ〜、私がHD−28買ったの。
この28、ちょい節目みたいな、っていうかトラ目みたいのありますが、むしろ堅そうな
感じがして気に入ってます。
音が大変気に入ってますので、それはそれでいいなぁ、みたいな・・

よく「鳴る鳴らない」という議論で白熱する事がありますが、私自身はマーチンの
1弦の音質に執着しています。
マーチンの高音ってすんごく芯があって、なおかつむっちゃきれいな音だと感じてます。
[2003/07/30 03:07:07]

お名前 Name: D000   
> 材はイングルマンにしてもシトカにしてもアディロンにしても
> 材という面からみるとあまり高価ではないのではと。

材の値段はよくわかりませんが、確かに美しいものが使われているように思います。
値段に関して言えば、Made in Korea というのも大きいと思いますよ。
よいギターだと思いますが、難を言えば、ネックの精度はいまいちのように感じますね。
[2003/07/30 01:41:39]

お名前 Name: バナナコーラ   
皆様ご意見有難う御座います。
D000さんのおっしゃるとうりです。07だと思います。
D000さんも弾かれたことあるみたいですね。ほんとに音がマーティンレベルで
かなり妬けますよ。笑)中古で3万でした。
sirabeさん、本当にそのスペックなんですよ。特にトップのイングルマンなんか
真っ白で目が詰まって凄く綺麗でした。
サイドバックもハカランダの様な素晴らしいローズでした。
あれだけのスペックからは、やはりマーティンよろしくの音色でるんですね。
たかぎさん、おっしゃるとうりマーティンはやばいと思います。
圧倒的に新規参入の有名社(ZENNなど)に比べて
材のコストパフォームは悪いと思います。
ですが、ファンとしては安売りはして欲しくない・・微妙なものですね。
マーティンってスタイルによる格付けが徹底しているように思うんです。
なので、スタイル40クラスに比べて、スタイル28〜18は良質の材を
使いたくても使えないんだと思います。使うと、スタイルによる格付けの意味
が薄らいでしまいますし。今回FENDERのアコギに触れて感じたのは、
材はイングルマンにしてもシトカにしてもアディロンにしても
材という面からみるとあまり高価ではないのではと。
推測なので違ったらすみません。汗
あの良質のイングルマンを見て思わず思いました。
(マーティンならウン十万ですよね)
ハカランダバックのモデル、というだけでもうゆうに70万は付加価値
がつきますよね。あれって、東海のレプリカモデルの00042
(豪華アバロンインレイ)なら見事なハカサイドバックが120000出せば
ゆうに買えますし。もう少しだけM社にコストパフォーム考えて欲しいのが
本音です。
ぎゃらがーさん、DMとは最近のモデルですよね。
確かマホボディのシンプルなスタイルでしたね。
マーティンのああいった良心的なスタイルは好きですよ。
価格面でもクオリティでもマーティンロゴによるユーザーの満足度
でもコストパフォームは高いと思います。
DMちゃんとマホボディの艶やかな音色でてると思います。18と
比べても全然劣らないと思います。
お互い折角の憧れのマーティンですから大切にそだてましょうね。
ちなみにEXライトゲージマーティンとかなり相性いい気がします。
ものすごく煌びやかになりますよね。
[2003/07/30 01:23:59]

お名前 Name: DU   
バナナコーラ さん、今晩は。
私も少なからず最近は同じ考えをするようーになりましたね〜。
「Martinだからいい〜・・・」
「Martinには歴史があるから・・・・」
「他ブランドでは、Martinのコピー・・・」
たぶんですが現在のアマチュア現役の40歳〜48歳前後の方々(私も含む)は、
洋楽の隆盛とともに歩んできているので、当時プロが使っていた楽器には
かなりな憧れがあり、そしてやっと今になってその楽器が買える財力が付いてきた。
「憧れのMartin・憧れのGibson」というようにね〜。
だから、3万円のギターに負けるのを認めたくない・・・みたいな感じがありますよね〜。

でも、今の若い方々は、たぶんですがMartinじゃなくてもイイんですよねー。
もっと云えば、Martinブランドより安くて良いギターを知っているんだと思います。

私はMartinは大好きですが、1本あればイイと思ってます。(でも3本ありますが)
出来れば、全て違うブランドで揃えたいですが。
[2003/07/30 00:28:57]

お名前 Name: ぎやらがー   
すいません。切るのを忘れてましたので再度です。
Martinだけが良いギターだと思ってました私です。いつかはクラウンってな感じで
憧れのMartinを手に入れたのは今から4年前です。お金がなかったのでDMという
安いモデルを購入したのですが、これがまーええ音出してまして・・・。現在、ギャラガー
(皆さん知らないメーカーだと思うのですが)というギターを所有しておりますが、私はこの
サイドバックマホ合板のDMがドレッドでありながらOOOとかOMに匹敵するような凄く繊細な
音がするようで気に入っておりますです。フィンガーピッキングでは特にEXライトゲージを
張って演奏を楽しんでおります。バナナコーラさんのおっしゃるショックは良く判ります。
だってMartinは日本人が好むブランドですから。バッグで言うと何かルイビトンのような
優等生です。でもそのメーカーの一番安いギターがどこまでユーザーを満足させるのかという
ことに最近関心があります。結論は、私の所有するDMは9万円の低級価格ながら、所有者に
満足を与える逸品だと思っております。音に関しては個人の意見がありますのでなんとも
いえませんが、現在お持ちのMartinも十分に弾いてあげて、家族の仲間に入れてあげて
ください。それとFENDERちゃんも・・。
[2003/07/29 21:35:18]
[2003/07/29 21:39:13]

お名前 Name: たかぎ   
マーチンでないギターを気に入ったら、まちがいなくそれが本人にとって最高のギターです!
マーチンが気に入ったら、それまた最高のギターです。
マーチンであろうがマーチンでなかろうが、気に入ったギターは最高です!

ここ何十年はマーチンが知名度がありますが、言っちゃなんだけど今後それがどうなるか
わかりません。時代は変遷します。
企業努力、ってのもあります。
現在の社長さんが神様、ってわけでもありません。
マーチンも油断したら、いい音しません。

「マーチン、もっといい音出せ!」
と叫ぶのもマーチンファンだし
「やっぱマーチンはマーチンの音がする!」
と、励ましの言葉をおくるのもマーチンファンだと思ってます。
[2003/07/29 21:38:58]

お名前 Name: ギャラガー    URL
Martinだけが良いギターだと思ってました私です。いつかはクラウンってな感じで憧れのMartinを手に入れたのは今から4年前です。お金がなかったのでDMという安いモデルを購入したのですが、これがまーええ音出してまして・・・。現在、ギャラガー(皆さん知らないメーカーだと思うのですが)というギターを所有しておりますが、私はこのサイドバックマホ合板のDMがドレッドでありながらOOOとかOMに匹敵するような凄く繊細な音がするようで気に入っておりますです。フィンガーピッキングでは特にEXライトゲージを張って演奏を楽しんでおります。バナナコーラさんのおっしゃるショックは良く判ります。だってMartinは日本人が好むブランドですから。バッグで言うと何かルイビトンのような優等生です。でもそのメーカーの一番安いギターがどこまでユーザーを満足させるのかということに最近関心があります。結論は、私の所有するDMは9万円の低級価格ながら、所有者に満足を与える逸品タだと思っております。音に関しては個人の意見がありますのでなんともいえませんが、現在お持ちのMartinも十分に弾いてあげて、家族の仲間に入れてあげてください。それとFENDERちゃんも・・。
[2003/07/29 21:35:18]

お名前 Name: D000   
SAC-03 はサイド、バックは合板のはずです。
サイド、バックがすべて単板でローズウッドなのはSAC-07 です。
店頭価格は5万円くらいでしょうか。
音についてはバナナコーラさんのおっしゃるとおり、
バランスのとれたよい音だと思います。
いいものに目をつけられましたね。
[2003/07/29 21:24:12]

お名前 Name: shirabe   
>FENDER社のSAC03というアコギ(イングルマン単版トップ、インディアンローズ
>単板サイドバッグ)価格3万位・・・・

あの〜・・・このスペックで¥30000くらいと言うのは、相当無理があるような気がするの
ですが、本当でしょうか?
[2003/07/29 20:58:30]

お名前 Name: バナナコーラ   
唯一無二の音だと思ってましたが、(おとついまでは・・)
FENDER社のSAC03というアコギ(イングルマン単版トップ、インディアンローズ
単板サイドバッグ)価格3万位、を某楽器店で弾いてショック受けました。
自分の長年弾き込んだ最高のD28と同じ・・いや明らかに
艶のある煌びやかな音質、音圧勝ってました。
(近年のマーティンって・・)と悔しくも寂しく楽器店を後にしました。
今も弾いてますが、何度弾き比べてもSAC03が同じ様な音質で上回ってるんです・・
近年のマーティンてもしかしてコストパフォーム物凄く悪いのかな、、と不安です。
近年物のD45も持ってますが、SAC03と明らかに変わらないレベルの音質、音圧。
今までの、マーティンだけがいいギターなんだという概念が崩れ去りました。
自分にとってのマーティンは、音と同じ位、ブランドによる満足度が
大きいと思います。きっとFENDERだったら音が上でも満足しないんだろーなと。
よんで頂いた方にご意見頂きたいです。
もし仮にファンの皆様、マーティンが下位から上位機種まで全て数万の低価格に
なったとしてもマーティンファンでいるでしょうか?
自分は満足度という点で少し微妙です。
[2003/07/29 17:55:12]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail(入力必須) URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
E-mailアドレスを必ず入力して下さい。
記事一覧に戻る