記事タイトル:OZAMAウクレレ 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: あおいそめ   
のれんさん
ONAMAはこの掲示板で話題になったころ、
散々迷って買っていった人がいたそうです。
どうも掲示板でとりあげられたこととは関係ないみたいです。
デモ買っておけば、よかった。気分はモーレツにデクレッシェンドです。
[2007/09/26 16:27:27]

お名前 Name: のれん   
プロM様、お声かけありがとうございます。
なんだか師匠にちょっと認めてもらえた気分の入門者気分です
師匠がそうおっしゃるので、上のスレッドに少しだけ書き込ませていただきます。

未だ、初心者の域から出てはいないと思っていますが
やはり、ウクレレへのはまりようはここ数年の自分の出来事の中でも
かなり大きなものになっていますからね・・・・

何かウクレレのスレッドだけは、いつも穏やかですね〜
これもウクレレ効果のような気がします。

今日もKAMAKA HF−2弾いてます
音が変わってくるのか楽しみ
弦をAQUILAに変えるのが楽しみ
1年後か2年後かブリッジ調整ペグ交換が楽しみ
皆さんとの話が楽しみ・・・・
[2007/09/25 23:14:38]

お名前 Name: プロM   
なんの、なんの、南野陽子・・・(どうもすんまへん♪)
[2007/09/25 21:33:04]

お名前 Name: C太   
プロM様、申し訳ございませぬ。
人様に教えを乞うのに、呼び捨てにしてしまいました。
にもかかわらず、丁寧な御回答をいただき誠に感謝いたしまする。
[2007/09/25 12:47:01]

お名前 Name: プロM   
まいど♪

のれんはん、
>最近たったスレッドの「ウクレレ始めたい」の方々に
 話しかけたくなる自分もいます・・・それなんや!♪
 
 それこそウクレレを始めた方がいちばん知りたい旬な気持ちでっせ。
 話てあげなあかんで〜(”。。”)・・・わても聞きたいでおます♪
 
[2007/09/25 12:37:55]

お名前 Name: プロM   
まいどにゃ〜♪

々が高め・・・・・はい、はい、そうでんねん♪
          黒は炭素が含まれてますねん。ヒロなんかは含有量が多め
          なんで硬いんですわ。当然音もベチベチの固めですぅ〜♪
          
          クリヤ〜で硬い弦はカーボン除けばあんまり知りまへんなあ〜

オールドマーチン派はダダリオのクリヤー弦が昔のマーチン弦に市販品の中では
いちばんちかいと言って愛用してます〜 特にマホにあうんですわ。
特徴として1弦から4弦まで大きさがさほど差がなく手にもウクレレにも心にも
やさしい弦ですわ。

△世辰謄ラシックギター一辺倒の製作者が根性入れて作ったウクレレでは
 ウクレレの音はしませんわねえ〜・・・ハワイ行ったことない、ハワイアン
 弾けない、知らない、歌えない、聴いたことない、ではウクレレは無理やもん。
 技術はあっても結果はミニギタ〜になってしまいますぅ〜 利点として、
 やたら音が伸びピッチも正確ですからニルガット弦なんか張ってクラシックを
 弾くとええかも?持ち運びも楽でっせ♪ そういうウクレレをいくつか知って
 ますがメーカー等はひかえさせてや〜♪ 好みも十人十色でおま♪
          
[2007/09/24 18:32:55]

お名前 Name: にゃろんご   
ありがとうございます。
弦が合わなかったらあきらめて、また、違う弦を張ることになるのかぁ。」
宝くじ売り場でスクラッチ6枚買って、その場で全部削って全部はずれの心境だぁ。
ギター作家が気合いを入れて製作したウクレレは、作りはいいがウクレレでなくギター
の音がする話がありますねぇ。
[2007/09/24 01:56:23]

お名前 Name: C太   
弦の変え方ですが、
最初に張ってあった張り方は憶えておきましょう。
でもそのまんまでは無く参考にです。

1、4弦はポストの穴に2回潜らせたり、2、3弦はいわゆるマーチン巻きにしたり、
自分なりの工夫で、ポストの穴からのズル抜けを防ぎましょう。

プロMさんの仰る通り、
>張ってもどんどん伸びるから、ちょっと糸巻きを緩めて、再度ボンボンと音が
>するまでまた引っ張って初期伸びを完全に取ってからきっちり巻いていきます。

ほんとに伸びて来て、ほっとくとポストの下までぐるぐる巻きになりますから、
私はポストから出てる余り部分を切らずに、暫くしたらもう1度最初から締め直してます。

あと、ブリッジ側の結び玉はラジオペンチで弦の端っこをつかんでおくと作りやすいですよ。
ニルガット・カーボンの細弦は結び玉が大き目になるように結び方に工夫しましょう。


プロM、一つ教えていただきたいんですけど、
同メーカーがナイロンのクリア/ブラックを出している場合は「黒がテンション高め」って、
聞いたことがあるんですが、そういう傾向ってあるんですか?
[2007/09/23 20:11:48]

お名前 Name: プロM   
まいど♪

特別な理由はないと思いますぅ〜♪
昔はウクレレ弦といえばGHS黒が標準仕様・・・だったんですが
今は急激なウクレレ演奏スタイルの変化、および製作技術の向上に
伴いGHS黒ではハワイアンは何とかなっても他のジャンルの音楽
をこなすには ・音程・音量・サステイーン等に不満の声を漏らす
プレイヤーが増えてきて・・GHS等、黒一辺倒から・ニルガット
・カーボン等の弦が使われだしてます。

誰かが「この弦はいい!」とほめるとすぐに右にならうのがウクレレ
の世界や。ちなみにニルガット弦はマット小林大先生の紹介やで♪

猫もしゃくしも一斉にニルガットやカーボンを張る様になりましたけど、
弦まで正式にスペックインしてるメーカーは数社程度、あとは適当や。
個人工房ではお店から仕入れてる訳やから、都度ええなあ〜と思うもの
があったらそこまで気にせんで製品に張ってしまいますぅ〜♪

GHS黒がメーカーにいちばん採用された理由は「あらゆるウクレレに
張ってもそれなりのハワイアンウクレレサウンドが出る、外れのない弦」
やからです。

逆に白やカーボンはクセあるで・・・・・合うやつに張ったら黒弦の比
ではおまへん大(満。。足)が、合わんウクレレに張ったら大(失。。敗)
が待ってますぅ〜♪

わてがいちばん嫌いなウクレレは・・・「ウクレレの音がせん、ギターの音
しかせんウクレレがいちばん嫌いですわ、だってぜんぜん癒されんもん。
それだったら素直にギターを弾いた方がええわ」・・・あくまで個人感ですぅ〜♪
[2007/09/23 18:40:57]

お名前 Name: にゃろんご   
黒色と透明な弦があり、お店でちょっと高いウクレレには透明な弦がはられていることが多いじゃないですか?
何か理由があるんでしょうか?
(ウクレレの弦は値段高くて長持ちするから、もったいなくてころころ張り替えられな
い。聞くしかないよ〜)
[2007/09/23 12:35:10]

お名前 Name: プロM   
まいど♪

世間のみな様方は三連休なのに何やっとるかというと(仕。。事)や〜♪
で、AQUILAニルガット弦の張り方注意事項をひとつ。

とにかくよく伸びる弦なんで、ストリングポストの穴に通したら、ボンボンと
音が出るまで弦をぎゅっと引っ張って、たわまない様に巻いて下さいな。
張ってもどんどん伸びるから、ちょっと糸巻きを緩めて、再度ボンボンと音が
するまでまた引っ張って初期伸びを完全に取ってからきっちり巻いていきます。

さらにチューニングは意図的に半音くらい上げておくと数時間後にはノーマル
チューニングくらいに落ちてますわ。こうする事により半日〜1日で安定した
チューニングができる様になりますわ。よく弦が落ち着くまでは1週間〜
とか言う方がいますがわてはそんなに待てんわ!なんでもコツがおます。
このやり方はAQUILAのみ有効、まちがってもカーボン弦でやったら
翌朝ブリッジが飛んでた!なんてトラブルになっても知りまへんで。

カーボン弦なら1〜2時間もあればやり方ひとつで安定したチューニングが
安定しますわ。

わてがウクレレでいちばんこだわるのはチューニングとピッチ(特にハイポジ)
でおます♪
逆にいちばんこだわらんのはブランドかにゃ〜(猫。。猫)
[2007/09/22 20:08:22]

お名前 Name: のれん   
皆様 ありがとうございます。
自分の弦は、まだまだ張っていてもよさそうですね。
一度1弦がささくれるまで弾いてみたいです。
アコギで古い弦を使うのが好きなので、がんばれるかもしれません。

でも、今回はAQUILAのことがわかったので
とりあえずすぐ張り替えて自分のウクレレがどんな風に変わるか
試してみたくなりました。早い時期に変えてまたレスします。
かなり、楽しみです。

あっ!まだウクレレの弦変えたことなかった(笑)・・・注意事項ありますか?

この板でウクレレを始めて
この板でウクレレ知識を得ています。
そして完全にはまってます。
自分でもびっくりです。
が・・・最近たったスレッドの
「ウクレレ始めたい」の方々に話しかけたくなる自分もいます。
でも、大先輩がたくさんいるのでレスは控えま〜す。
[2007/09/21 23:00:22]

お名前 Name: C太   
>やはりひと巻きふた巻きペグを緩めて保管ですか?
緩めません。
もし異状が出たら他の弦に変えようかってくらいに考えてます。

>自分のkamakaもなんとなく3弦が一番ぽそぽそしている感じがするのですが
現物を見ないと解りませんけど、そう言う弦なのかもしれませんよ。
AQUILAに変えたら解決しそうな気がしますけど、どうでしょう?
[2007/09/21 09:00:12]

お名前 Name: だるまおこぜ   
プロMさん
オオタサンの切って使っているって話、わたしも疑ってました。
わがスラッキーの師匠Yに訊くと、そうだといいます。
テンションは、チューニング、は?って訊くと
その妙なテンションがイイって言うのだからふしぎだともいいます。
たぶん、演奏スタイルからして、太い弦を使って、
ギンギンに1弦2弦のテンションを上げて高音の効果を
狙っているのかもしれません。
黒弦の巻いたやつを使っているそうです。
ウクレレの弦などは、どこかの科学会社か繊維会社がつくって、
アルバイトのおばさんなどが、
切って袋詰めしてるのでしょうから入手はさほど難しくはないのでしょう。
コレとても、伝聞の話ですから、
あまり真剣に論議するほどの話じゃありませんね。
ただ、真に受けてテンション上げて張ると、
ブリッジはいとも簡単にすっ飛びそうです。
LowGのテンションどころのレベルじゃありませんから。 
もともとオオタサンのマーチンは有名ですが、
その一方でウクレレなんてその辺にあるやつを使っているよなんて、
はぐらかすところもあります。
もしかすると、作られた、あるいは作った伝説かも。
話として面白いので
もう一度確かめてみます。
[2007/09/21 07:41:26]

お名前 Name: プロM   
まいど♪

ながなが文章作成中に別の(質。。問)

>AQUILAの寿命
弾き方、使用頻度、環境により、どれくらいとは言えまへん。
3ヶ月の人もいれば2年近く張りっぱなしの人もおります。
弦の裏側がささくれてきたら交換目安 → そこまで使うな!と言いたいわ〜

わての交換の目安、参考程度にしてや〜♪
「1弦の裏側 1F 〜 5Fまでを指でなぞって凹み感じたら(交。。換)」
理由:ウクレレは1弦の使用頻度がいちばん高い、ゆえに1弦に違和感を感じたら
スパッと交換してますわ。ローGはこもった音になったら(交。。換)」ほな♪
[2007/09/20 22:23:49]

お名前 Name: プロM   
ま〜いどっ♪

弦のよもやま話が花盛りでんな・・・・・・・
ウクレレの好みも色々、音の好みも色々なんで、このメーカーの
このタイプには「これ!」っちゅうのは断定出来まへん。
ハワイアンのあの軽いシャカポコシャカポコ♪が好きならGHSは捨てがたいで。
ちょっとピッチにうるさいソロ弾き派にワース・ニルガットは向いてますが、
GHS、ダダリオ、ヒロでソロ弾きしてるプロも大勢いますし・・・・・・・

独断と偏見に満ちた結論は「最低、下記ウクレレ弦を試した上で、そのウクレレに
最も相性がエエと思うた弦をしばらくは使いましょう。どうせ、しばらくしたら
ちがう弦を張ってみたくなるのがウクレレなんですわ。弦を変えるちゅう事は
もう1本ちがうウクレレを買ったのと同じくらいの意味合いがおます♪」

テスト弦(あくまでカマカHF−2にテスト)
.▲ーラニルガット コンサート弦 ・ノーマル と ・ローG の2タイプ
▲錙璽好ーボンクリヤー ・CM 
GHS ・スタンダード黒
ぅ瀬瀬螢 ・クリヤー ・黒
ゥ劵蹇  Ε好織鵐澄璽氷

ローG弦仕様が好みならダダリオのライトテンションが入手簡単、手ごろな
値段でお薦めですわ。黒○楽器に売ってますぅ〜 

ローGはコンサート以上にお奨めしますとよく言われます、確かに良く鳴る
ソプラノでもローGにすると4弦だけが明らかに音色(いかにもギター的
ビンビンした音)が違いすぎて違和感を感じる事がしばしばありますわ。
コンサートサイズになると幾分音が落ちつく傾向はありますが、やってみんと
わかりまへん。

注意事項
      ・・・・
カーボン弦はのびない釣り糸です。音程・音量に優れた特性は持ってますが
ウクレレには全然やさしくない弦です。これだけははっきりと言っておきます。
普通の弦は伸びるから音程が下がるんですわ(糸巻きのバックラッシュは無視やで)
カーボン弦で音程がいつまでも下がる現象が見られたら、考えられる事は2つ。
仝垢慮把衒法がマズい。
▲優奪起き&トップ落ち → チューニング  の繰り返しや! あかん!!

くれぐれもトップの柔なウクレレ、オールドウクレレ等には1ランク下の軽い
テンションのカーボン弦にしてや。そうせんともたんで〜♪

ハーブオオタ氏の丸秘弦のお話はなんかの雑誌で読んだり店員はんから聞いた事が
おますが、・・・自分で試した結果、1弦〜3弦まで同じ太さではチューニング
が出来まへん(*。。*) 明らかに黒弦を愛用してるから絶対にカーボンでは
ない・・・・わては・ヒロ・ダダリオでテストしてみたら3本の弦を同じ大きさ
で揃えて正確なチューニングをカバー出来る弦は見つけきれまへんでした。
実際ソプラノのウクレレで試すといかに無理があるかわかりますわ。カーボンでも
3弦に同一サイズはきついで〜。 わてのロングネックコアロハは特別に調整が
してあるんでカーボン弦なら1音半下げのチューニングでも音程が狂わんように
なってますが、それでも、どのカーボン弦を組み合わせても1弦〜3弦まで同じ
太さでは無理がありますわ。1弦と2弦が同じ太さ、3弦だけ若干太い組み合わせ
ならテクニックで音程は合いますけど。わてと同意見のお方がア○オ楽器のお客
はんにもおりますわ。

オオタ氏はウクレレ弦を自分で切って張るという逸話も「巻き」で入手するのは
まず不可能と思いますがね〜?・・・・・どうなんでしょうかねえ(?。。?)
まあ、なんでもええですけどね(”。。”)

弦の話をするとキリがないんで・・・このへんで♪
一応わてはア○オ楽器はんにズラ〜ッと並べてあるウクレレ弦は
すべてのメーカーのコンサートサイズまでを全品種テスト済みですわ。
中でも一番好きな弦はニルガットコンサート用の4弦ですぅ〜♪
ワース張る時でも4弦だけニルガットに変えてるのもあるくらい好きですわ。
[2007/09/20 22:09:15]

お名前 Name: のれん   
すいません二重書き込みになってしまいました。

ついでにだるまおこぜ様に質問です。

AQUILAの弦をナイロンより寿命が短いという話がありましたが
参考までにだるまおこぜさんのイメージで
ナイロンの寿命はどれくらいとお考えなのでしょうか?
そして、それより短いAQUILAの寿命はどれくらいでのイメージでしょうか?

参考までに教えてください。
[2007/09/20 21:46:40]

お名前 Name: のれん   
c太さん・だるまおこぜさん、さっそく弦の解説ありがとうございます。
「う〜ん」と思わずうなってしまいました。
ウクレレ選び同様に、これは弦選びも長くなりそうです。
でも、楽しみが、また増えたのかもしれません・・・。
ウクレレについてはだいぶ調べたのですが、
弦については、何も知識なしだったですから。
恥ずかしながら、ナイロン弦のほかにカーボン弦があるのも知りませんでした。
何か、カーボン弦ってイメージからも、張りが強そうですね。
AQUILAを張るのが楽しみになってきました。もうかえてみようかな?

でも張りが強くて、トップ浮きとかは大丈夫なのでしょうか?
やはりひと巻きふた巻きペグを緩めて保管ですか?

あと、全く別の質問ですが、よく3弦を違う色に張り替えている話や
張り替えているウクレレを見ます。
自分のkamakaもなんとなく3弦が一番ぽそぽそしている感じがするのですが
これって、ウクレレの特性状何か理由があるのでしょうか?
教えていただけますか?
[2007/09/20 21:39:29]

お名前 Name: のれん   
c太さん・だるまおこぜさん、さっそく弦の解説ありがとうございます。
「う〜ん」と思わずうなってしまいました。
ウクレレ選び同様に、これは弦選びも長くなりそうです。
でも、楽しみが、また増えたのかもしれません・・・。
ウクレレについてはだいぶ調べたのですが、
弦については、何も知識なしだったですから。
恥ずかしながら、ナイロン弦のほかにカーボン弦があるのも知りませんでした。
何か、カーボン弦ってイメージからも、張りが強そうですね。
AQUILAを張るのが楽しみになってきました。もうかえてみようかな?

でも張りが強くて、トップ浮きとかは大丈夫なのでしょうか?
やはりひと巻きふた巻きペグを緩めて保管ですか?

あと、全く別の質問ですが、よく3弦を違う色に張り替えている話や
張り替えているウクレレを見ます。
自分のkamakaもなんとなく3弦が一番ぽそぽそしている感じがするのですが
これって、ウクレレの特性状何か理由があるのでしょうか?
教えていただけますか?
[2007/09/20 21:39:29]

お名前 Name: C太   
ウクレレは弦の張り替え直後でも音色はOKなんですが、
1週間くらいはどんどん伸びてしまってチューニングがたいへんですね。

だるまおこぜさんの仰る通り自分のウクレレに合う弦は自分の耳で探し出すしかないみたいです。
本体選びで楽しんだんですから、次はゆっくり弦選びで楽しみましょう(笑)

AQUILAとWorth Stringsの前にナイロン弦2種試しましたが、それらも音色ははっきり違いました。
こまかい感想はやめときますが、「次、いってみよう!」って事でした。
とりあえず自分の耳に基準とかレギュラーと言えるような弦が欲しいので、
私はとっかえひっかえするつもりです。
まぁ、空きパッケージを捨てずに取っておいて次の交換時にお古を入れて置けば、
またいつか気が向いた時に楽しめますよ。

で、AQUILAとWorth Stringsに目を付けたのは音色以外の面なんですが、
これらは素材の密度が高いのでナイロンよりも細めで硬めなんだそうです。
私、左手指の押弦が強くてナイロン弦を弾いていると、もう少しテンションが欲しいと思っていたのです。
私には細め硬めは押さえやすいです。
(ギター弾きのウクレレ初心者は脱力がなかなか難しい気がしてます。私だけでしょうか?)

それと細めの弦は太い弦と細い弦の直径の差も小さくなるのでオクターブ調整の補正量も小さくなるため、
そのまま張り替えただけでも、ナイロン弦で感じた音程の狂いが小さくなる様です。
さらに張りたての伸びもナイロン弦より早めにおさまります。

1-3弦まで同じ太さの弦を張っちゃうって言うのもオクターブ対策なんでしょうか。
それとも均一な音質、音量を狙ってるのかな?
[2007/09/20 16:31:16]

お名前 Name: だるまおこぜ   
のれんさん
弦を取り替えて楽しむ、ウクレレの楽しみの1つでしょう。
カマカについてくる弦は当然カマカのナイロン弦です。
でもナイロンの糸そのものを楽器メーカーなどが作れるはずはありませんから、
大元はデュポンあたりが作っているのかもしれません。
私のウクレレのなかでも、アキイラを張っているもありますが、
単音がはっきりする印象があります。
全体としていえるのはナイロン弦より寿命が短く、
ある時期を越すと早く硬化するように感じています。
ウクレレの弦の困った傾向として、
ほとんどのウクレレ弦の太さ(ピッチ)にスタンダードがありません。
また表示されていないのです。
コンサート弦、ソプラノ弦といっても太さは同じで、
長さだけが違うのが、ほとんどです。
ハッキリいって、何でもありの世界なんです。
そんなわけで、張ってみなくちゃ分からないし、
ウクレレとの相性もあるので、
あまり先輩の助言もあてになりません。
結局果てしない弦遍歴が続きます。
ちなみにハーブ・オータ巨匠はが、
1-3弦まで同じ弦を自分で切って張ってるというの、
よく知られた話です。(いつもでもないようですが)
ま1000円でできる、音色探しの旅、
出かけるのも楽しいしいですよ。
ちなみにフロロカーボンハナイロンに比べて重く、沈むのが早い釣り糸として、
確かクラレがつくりました。
釣り糸なので太さが均一で、質量的に重いので
ナイロン弦よりパワーがあるという理屈なんですが、。
クラシックギターに使う人もふえてるとか。
[2007/09/20 11:27:28]

お名前 Name: のれん   
C太様 弦の話ありがとうございます。
AQUILA弦の様子がよくわかりました。
使ってみて初めてわかる感じなのでしょうね。
弦の交換楽しみにしています。(1年先か・・・もっと早く変えたいな〜)
しばらく弾いたら、ちょっといろいろなメーカーはってみたいです。
kamakaに最初張られているのはどこのものなのでしょう?


ちなみに私HD-28ではダダリオのフォスファーライトを長く長く使って
張り替えた直後の弦の感じが嫌いな人なので・・・ウクレレはどうかな??

C太さまのコアロハも弾いてきました。ボディ内部の重そうな立木?に驚きましたが
音が軽やかにコロンコロン鳴っていて気持ちよかったです。
[2007/09/19 21:47:03]

お名前 Name: にゃろんご   
A楽器経由のOZAMAはどれくらいあるんでしょうか?
テナーをみてみたいです。
中○楽器で過去に販売されてる履歴が検索できますが・・・
持ってる人います?
[2007/09/19 18:29:57]

お名前 Name: C太   
ちょっと出遅れました、C太です。
よかったですね、やはり最初に惚れたカマカでしたか。

弦のことですけど、AQUILAのNYLGUT弦はガットと似た性質を持った人造ガットなんだそうです。
ナイロンではなくプラスチックの類みたいです。硬いです。そうめんみたいな白さです。
コアロハではキンキンカンカンした音でちょっとハワイ産ウクレレには似合わない気がして、
フェイマスに張り直したらパワフルに鳴ってます。

今コアロハにはWorth Strings弦のCM(クリア、Mediumの略かな?)を張って試してます。
これはもともとフロロカーボンの釣り糸を流用したのが始まりらしいです。
音色はナイロンより張りのあるクリアーな感じで気に入ってます。
それと、コンサートスケールで2本分取れる長さでパッケージされてるので、
実質ナイロン弦と同等のお値段になるのがうれしいですね。
(ギターは1セット¥400−で済ますのに、NYLGUTは高いです〜)

弦交換の時期は1年に一度って決めてるの人も居れば、
フレットに擦れてささくれ立ってくるまでって人も居るようです。
錆びたりしないから、丸めて取って置いていろいろ試しましょう。
[2007/09/19 16:46:38]

お名前 Name: のれん   
プロMさま 返事をありがとうございます。
何かほっとしました。
師匠(勝手にそう呼びます!)に怒られるんじゃないかと思ってました。
「結局カマカ買ったなら、今までのレスの意味がない(激。。怒)」とか・・・。
返事をどきどきしながら読んでしまいました。

でも、あたたかいお言葉に感激です。
これからも精進してウクレレ三段階アップ目指してがんばります
そして、次の一本を選ぶ日を楽しみにしています。

今はKAMAKAに大満足。毎日毎日弾いてます
ギターより弾く時間が多くなってしまっています(笑)
とりあえず今の状態で弾いて、
自分のウクレレの音をしっかり肌で感じたいと思います
そして、ブリッジ・サドル交換にチャレンジします。

弦は・・・P楽器でAQUILAの弦をすすめてもらい店に入れました
次はこの弦での交換になりそうです。
どんな弦メーカーなのでしょうか?
あと、ウクレレの弦交換の時期ってどれくらいなんですか?
そういえばカミさんのフェイマスは一年近く張りっぱなしでした・・・

それから最後になってしまいましたがだるまおこぜさん、
前回のスレッドから続けていろいろお声かけありがとうございます。
同じHF2ですよね?いろいろ教えてください!

にゃろんごさん tetsu34さんもありがとうございます

ウクレレの楽しみまだまだこれからですね!
[2007/09/17 20:05:54]

お名前 Name: にゃろんご   
OZAMAのパイナップル、弾かせてもらえばよかったなぁ!?
ラトリフのパイナップルが気になっていて見送ったんですが、ローズのほうが好みでし
た。(いや、あの値段では見送りかなぁ)
そして、OZAMAのパイナップルさんは買われちゃいましたかぁ。
いい材でしたねぇ、値段もよかったけど・・・

ー訃報ー
 Leilani Ukulele 製作者の一人である Hale Leilani氏が
 去る8月30日、フロリダの病院にて永遠の眠りにつきました。

HPみましたが高級ウクレレでした。
[2007/09/17 14:06:42]

お名前 Name: プロM   
まいど♪

パイナップルOZAMA ネットで見ましたわ(☆。。☆)
こりゃカビカそっくりですぅ〜♪ ええ材を使うとるし、
音もきっとええはず。弾いてみたいわ〜♪
[2007/09/17 08:06:24]

お名前 Name: だるまおこぜ   
よかったですね。ノレンさん
きのうスラッキーギターの仲間といっしょに、綺羅星のごときウクレレのあるなかで、カマカで合奏したとき、ウーン、これがウクレレだなとあらためて実感。でした。
いいウクレレですよ。カマカは。
暗ーくソロのタブ譜をひたすら追いかける、オタク性格には相性悪そうですが。
話題になったオザマ。欲しかったけど残念。
蛇足ですが、オザマは父子で作っていて、主につくっていた息子さんが早世したので、
止めたのです。惜しいことをしました。
結局10年足らず(実際は5年間ぐらいか)つくられただけのようです。
[2007/09/17 06:03:09]

お名前 Name: ぷろM   
あちゃ〜(☆。。☆)
「にゃんごろ」はんやなくて「にゃろんご」はんや〜 
えら〜すんまへん♪
   
[2007/09/16 10:53:05]

お名前 Name: プロM   
まいど♪

そうでっか〜!ついにカマカを買いましたか♪ 
だいぶ奮発してグレードアップしましたな。
最終的にはノレンはんが決めればよろしいんですから(”。。”)
アストリアスは弾かれたみたいですから・・・・ええ音してたでしょ〜?
ソプラノやけど、コンサート希望のノレンはんでも迷うたでしょ(”。。”)

P楽器にあったHF−2でしたらわてもちょっと弾いてますわ。
(同じものかどうかはわかりまへんが)音に厚みがあり音色が深いわ。
にゅんごろはんが書いてるようにナット、サドル、そしてフレット擦り合わせ
をすると格段に弾き易く音も良くなりまっせ。カマカやコアロハ等のハワイ製
のウクレレに多い3弦のビリや音ずまりが解消されますぅ〜♪ のれんはんの
お持ちのカマカが別に問題なければそのままでもかまいませんが、のちのち
更なる音のグレードアップをお考えなら試してな(懐具合にもよるし)

弦も色々試されてもええかと思います。GHSなら無難な音♪、カマカなら
ポコシャカ♪ ダダリオ黒/白もなかなかです♪ ニルガット弦とカーボン弦
は弦の個性が強いからパスかな♪ ヒロ弦はハワイでは最もポピュラ〜な弦
です♪ ハーブオータ氏も、ご本人は企業秘密にしてますが、多分ヒロ弦を
使用してますわ。セッテイングは´弦に仝后´8垢豊弦 じ垢縫魯鵐淵丱奪
の黄色ライトテンション弦を張ってエフェクターとアンプで音作りしてますわ。
生で弾くとかなり3弦べろべろやけど・・・・そこはテクニックでカバ〜、
さすがでんなあ〜(名。。人)

最終的にノレンはんが大満足したウクレレがあって良かったじゃないですか♪
そういうウクレレ(楽器)は手にしたら弾くのが本当に楽しくて何処にでも
持って行きたくなりますわ♪ 腕が3段階位上達したら・・・また次の1本
を買えばええかと思います。それまでは楽器屋さんでウインドショッピングで
楽しんでくださいな。

しかし、・・・・Ozama・・・あれは凄かった! 
故人Ozama氏の傑作ですわ。彼はカビカ氏に従事してウクレレ製作
技術をマスターしてハワイのホテル内で販売を始めたのですが、そこで
販売するモノと楽器店に卸すモノは出来が違うんですわ。あのOzamaは
A楽器社長からの注文(要求が厳しい)の1本を製作するために最もグレード
の高い材をふんだんに使用して、値段はスタンダード価格で・・・そういう
1本だったんですわ。是非弾いて手にしてほしかったですわ♪ 
もう二度と作れないし、生産本数が少ないから次はいつ会えるのか
わかりまへん。

パイナップルozama!?・・・どれどれ見てみようかにゃ〜(猫。。猫)
[2007/09/16 10:42:03]

お名前 Name: tetsu34   
皆さん こんにちわ

昨年アコギを再開したばかりで、すでにこの10ヶ月ほどで3本目を購入してしまったのに、
先週仕事の合間に茶水の行きつけ ギターP店にウクレレを見に行ってる私がいました。

その前にウクレレ入門書みたいのを買って読んでたら、奥様に「なに!今度はウクレレ!(怒)」
と言われ、どうやってソーッと持ち込もうかと思案しております。

ノレンさん
 > 確実にこの掲示板でギター→ウクレレの人が増えていますね
チャウ チャウ
 ギター+ウクレレですわ
 
[2007/09/16 09:48:39]

お名前 Name: にゃろんご   
P楽器に形の変わったパイナップルのOZAMAがありましたが・・・いま、検索した
らHOLDでした。
今のKAMAKAがどのていどの調整で出荷しているのかはわかりませんが、ナット・ブリ
ッジの交換調整をすると弾きやすくなりますよ。
[2007/09/16 02:31:08]

お名前 Name: 小市民のれん   
プロMさま お久しぶりです。
いろいろ教えて頂きながら、報告をせず失礼しました

結果から申しますと・・・あの後2回ほどお茶めぐりをして
P楽器でkamaka HF-2を買いました。(買ってしまいました。)

A楽器も行きました。
でもOZAMAはなかったんです。
今OZAMAのウクレレあったことを知って少しショックです・・・・
先日自分が行ったときはA楽器さんにはもうなかったです。
・・・・もしかして店頭ではなかったのでしょうか?
勇気がなく
Aさんに声かけられなかったので見せてもらえなかったのかも知れません。

A楽器を出たあと行ったP楽器、ご推薦のアストリアスを弾きました
カラッカラの素敵な音でした。
これがプロMさまのお勧めの音か・・・と悩んだのですが
欲しかったのがコンサートだったので、
どうしようとその場で頭を抱えていると
楽しい素敵な店長さん(面白い方です)と話しこんでしまい
KAMAKAを買ってしまいました。
すいません、結局庶民でした。
プロMさまに一緒に言ってもらえばよかったかもしれません。
でも、気持ち的にやっぱりこれが欲しかったのかもしれません・・・
正直、プロMさまに報告するのがお恥ずかしくて。
せっかくいろいろ教えていただいたのにすいません。

でも、KAMAKAも素敵で、ウクレレが楽しくて楽しくて
毎日夢中で弾いています。
こんなに夢中になったのは
プロMさまのこの掲示板でのお導きです。
お怒りかも知れませんが、またいろいろ教えてください。
(もう次は単板のソプラノとか思ってしまっています・・・)

確実にこの掲示板でギター→ウクレレの人が増えていますね。
[2007/09/15 22:43:31]

お名前 Name: プロM   
まいど♪

ノレンは〜ん・・・・・・・・ウクレレ探訪の旅は済みましたかな(?。。?)
わて一押しのOZAMAウクレレは売れちゃいましたデ、購入はノレンはん?
購入した方はカマカを持ってるとの事・・・・それからするとちゃうなあ〜?

売れてしもてああだこうだ言ってももう遅いから、こんなエエやつはスパッと
買わんと次がないでな。購入した方、ほんまエエ買い物しましたな(”。。”)
[2007/09/15 20:13:53]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
記事一覧に戻る