記事タイトル:カポとハイフレットの間のビビリについて 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: gaku   
「雑音」としての共振は当たり前では有りません。
フレットの「すり合わせ」を行われているとの事ですのでフレット自体の凸凹は考えなくても良いと思います。
以上からするとネックの反り具合が一番問題の原因だと推測します。
単純に多少順反りの方が良いといっても厳密にはナット〜12(14)F間で何処がどのように反っているかで違ってきます。
一番確実なのは専門家に具体的な症状を直接伝えて調整してもらう事をお勧めします。
上手くいけばアジャスタブルロッドの調整だけで改善します。
[2004/12/01 15:10:35]

お名前 Name: 壁正義   
--->gakuさん
書き込みありがとうございます。
特定の音でびびり易かったので何か原因があるとは思っていたのですが、やはり理由がある共鳴の
ようですね。
気になるのはアコギ購入が1本目(ヤマハはエレアコの為)なので、この共鳴が当たり前なのか
おかしいのかが分からない事です。
ちなみにシャブカポは新品です。購入した理由もkyserのカポが原因なのではと考えたからです。
やはりシャブカポでも共鳴音は出ましたが、締め付けの強さを強くするとビビリが出づらくは
なりました。カポをつける位置をフレットから遠ざけると気持ちビビリ易くなるような気がします。
やはりネックの反り具合とフレットの高さが丁度共鳴しやすいセッティングになっているんでしょうか。
[2004/11/30 13:32:31]

お名前 Name: 壁正義   
--->PS3さん
書き込みありがとうございます。
D-18は新品で購入した物です。
私も,世隼廚い泙后この不具合が起こる前に2回もクレームで調整に出しました。
その時は特定のフレットのびびり(カポ関係なく)と、ネックが多少買った時よりハイはね
してきたというクレームです。
新品交換の方向で行きましたが、結局2回ともフレットすり合わせで帰って来ました。
並行物なので在庫がないという理由でした。
おそらくまたクレームで出してもすり合わせで帰ってきそうな気がします。3回もすり合わされると
それこそ1年経たずにフレットが平たくなってしまいます。。。
日によって(湿度や温度によって)びびらない日もありますので、もう少し様子を見て悪化するようで
あれば、またクレーム出したいと思います。(一見の楽器店ではないためです)
ミディアムゲージは是非試してみたいと思います。
[2004/11/30 13:24:03]

お名前 Name: gaku   
お書きになった状態からだけの想像なので推測になりますが
ネックの反り具合が微妙に影響し弦の共振により発生していると思います。
6弦の2F〜12F間はB♭ですが「3F」〜12F間がちょうど2カポ2弦開放と同じ
C#になります。
2カポで12F押弦時弦が3Fにかすかに触れていて共振が発生しこの触れ方が本当にかすかな為に
触れる外れるを繰り返して雑音になっているのだと推測します。
共振自体は悪い事ではなく中々気付かないだけでよく発生し
それも音色の一要素になるのですが雑音になった為に問題になったのだと思います。
対策としてカポの締め付けを強めや弱め幾つか試して見てください。
それでも発生する場合はカポの弦との接触面を確認して磨耗(デコボコ)している場合は
スリーブを取り替えるか新品のカポで試します。
カポが正常な場合は
ネックの反りの不足などネックの問題か2Fか12Fが磨耗して低くなっているか3Fが浮いているなどフレットに問題が有ると思います。
[2004/11/30 06:39:51]

お名前 Name: PS3   
追記します。
△呂覆い任垢諭L簑蠅錬隠殴侫譽奪箸肇ポの間にあるわけですから。
△如強いアタックでビビルとやはり、削りすぎでしょうか。

対処療法ですが、
弦はライトゲージであれば銘柄によるテンションの違いはほとんど同じですから、あえてミディアムを試してみればいかがでしょう。
テンションの計算値は最近の匿名希望様の計算結果によりますと、相当違います。
つっぱたネックに「やき」を入れてみてはいかがでしょう。ギターは、ミディアムのテンション
に十分耐えられるように設計されているはずです。

私は通常はライトゲージの弦を張りっぱなしにしておいていますが、時々緩めて休めてやると
心なしか弦高が低くなっているような気がします。

Martinの弦にはLight/Medium弦というのがあって、そいつを先に試すのもよろしいかと思います。
保証期間内であればお店に早く行く。買って3ヶ月というのは中古品では微妙ですね。
多少過ぎていても、信用を大事にするお店では、きちんと対応してくれると思いますが。
クレームを言うときは、誰に対して言うか(担当者か、責任者か)
担当者と責任者の知識の水準はどの程度か、
言い方は、つい腹が立つものですが、冷静にものを言う。
人間ですから、ものの言い方で態度は変わるものです。
クレームは、ビジネスの始まりですよね。
これをわかっている店かどうかで、選別すべきでしょう。
[2004/11/30 02:03:40]

お名前 Name: PS3   
壁正義様
.優奪が正常ではない。軽い順そりでなく、ほとんどまっすぐになっている。2カポで6弦はほとんどフレットに接触する状態になっている。2弦の音を出した時、ネックも振動しているので、ビビル。


弦高を2,2mmの標準にするために、販売店が施したサドルの削りすぎ。(中古のばやい)その
効果として、強いアタックで弦がフレットにあたってビビる。

J匹気鵑亮が良すぎる。

△砲弔い討蓮中古楽器で、弦高が低く、サドルの残りが少なかったら、削りすぎを心配しま
す。弦高は低くするとビビルし、求める音量が犠牲になります。弾きやすさと、音量はトレード・オフの関係です。好みの調整は自分から指定してやりたいですね。

私は,硫椎柔が高いと思います。
[2004/11/30 00:59:25]

お名前 Name: 壁正義   
早速書き込みありがとうございます。

ねじ関係は調べましたが、正常でした。
弦を交換(新しくしたりメーカーを変えてみたり)しても変わりませんでした。ゲージは今の
ライトゲージのままにしたいのでライトゲージ以外は試していません。

びびりが出た時に押さえた6弦12フレットとカポの間に触れるとびびりが止まります。
なのでおそらくその部分だろうと推測しています。
[2004/11/29 21:38:23]

お名前 Name: rabio   
ペグ周りなどの木ねじやナットで緩んでいるところはありませんか?
あるいは、弦を交換してもこの症状が出ますか?
[2004/11/29 21:00:04]

お名前 Name: 壁正義   
はじめまして。壁正義と申します。
3ヶ月ほど前にD-18を入手しました。
アコギはもう1本持っているのですが(YAMAHA CPXシリーズ)、そのギターにはこういった
不具合が無いので是非みなさんに教えていただきたく書き込みさせていただきました。

詳しい症状は、2フレットにカポをはめて(シャブカポ)6弦12フレットを押さえて
2弦開放弦を鳴らすと押さえた6弦12フレットとカポの間が「ジー」とびびるのです。
他のフレットでも同じようにカポと押さえた間がびびる部分がありますが、共通しているのは

1.押さえているのは6弦、5弦のハイフレット
2.1弦、2弦の開放弦を鳴らしている。(開放弦以外の時もたまに)
3.カポをローフレットにはめている

なんです。

弦高は6弦12フレットの頂点からで約2.2ミリ、1弦側は約1.7ミリです。
ネックは比較的真っ直ぐで明らかに問題になる様なうねりはありません。
ロッドの調整はほんの気持ち順ぞり状態です。(ほとんど真っ直ぐといえるくらいです)
使用弦はダダリオのフォスファーブロンズのライトゲージです。
マーチンのライトゲージで試しても同じ症状でした。

カポをはめる位置(フレットからの距離)でも多少びびり具合が変わります。
ちなみにシャブカポ以外にもkyserのカポも試しましたが、症状は変わりませんでした。

これは仕方ない事なのか、改善可能なのか是非教えて下さい。
[2004/11/29 19:19:51]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail(入力必須) URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
E-mailアドレスを必ず入力して下さい。
記事一覧に戻る