記事タイトル:いつからマーチン? 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: 35版   
浪人 家にあったやっすいクラギに鉄弦張って6弦のペグを壊す
大学 1.タカミネの廉価版エレアコ。弦高高くて物凄い鍛錬になった。
   2.9800円のMクラフトとか言うギター。理想のネックだった。でもさすが安物。
    M弦張ってたらブリッジが剥れてきた。釘で打って止めた。
26歳 初ボーナスでD35

7年目にして念願のマーチンをてにいれたぞ。今は3台。D28はございません。済みません。
[2008/05/02 00:07:29]

お名前 Name: ドン・シャリ   
17歳:モーリスW-35
19歳:マツモクマイレス2000
・
47歳:モーリスW-50
48歳:マーチンD-42(2004)

47歳までの流れでは、まさか買うとは思わなかったのですが、
冥土の土産に弾いてみたくてつい買ってしまいました。
ギターを始めて31年めの出来事でした。
[2008/04/25 17:06:13]

お名前 Name: JUN   
初級おじさん様と僕はちょっと経歴にてますね(笑)
僕も初マーチンは47歳でしたし、おまけにベース弾いてた時期もあったようで。
ただ追いかけてるのが000系とD系でハッキリ分かれましたね。
腕がつていってないってのも同じです(^^;;;
[2007/01/09 22:13:15]

お名前 Name: 初級おじさん   
 17歳でクラシックギターのYAMAHA GC-7Mを友人から購入。
 でも、クラシックより、フォークを多く弾いてました。
 19歳でIbanezのAW-100Sを購入。少しギターに慣れ始まる。
 大学時代はバンドでベース担当。ギターから遠ざかる。
 以来、異なる趣味に次々没頭し、また、仕事に追われる。
 46歳で、ふとしたきっかけで中古のooo-1を見つけ、金額を見て、
 「これならあのあこがれの Martin が買える」と感動する。
 ooo-1購入。入門器だと思ったら、音の良いのにまた感動。
 以来、2年間で、ooo-28、ooo-18、oo-15 を入手する。
 他にもアストリアスだのSeagullだのと、うーん。
 腕が全然ついて行っていません。まあ、これから磨く楽しみが出来た
 と考えることにしています。
[2007/01/09 20:03:17]

お名前 Name: JUN   
これ面白いですね(笑)
僕が初マーチンにたどり着くまでは相当かかりました〜
いま48歳ですが、

小6でウクレレ(母親が買ってくれた、値段は不明)

中学1年13歳でFG(12.000円くらいだったか)

20歳でチャランゴ(南米の民族楽器です10万円弱だと思ったけどなぁ)

21歳でヤマハのフラメンコギター(マホ10万円強だったか)

24歳でS.YAIRI(マホ5〜6万円くらいだったか)

32歳でグレッチセミアコ(カントリークラシック...28万円くらいだったかなぁ)
             これは一生物のつもりで買った

35〜40歳の間にフェンダージャズべース、ギブソンファイヤーバード、
フェンダージャパンのフレットレスベースとこの時期組んだバンドのパートが
ベースだったんでベース3本買いました(結構経済的に苦しんだです)

ここからギターからしばらく遠のいてしまったんですが、
3年前の45歳の時たまたま立ち入った楽器屋でギブソンJ−45(現行型です)
を試奏して、おおぉビートルズと同じ音じゃんと思って半衝動買いをしてしまいました。
そして1年前の47歳の時ある中古ギター屋で88年製のHD−28(勿論中古)
見かけて、そういえば中学、高校の頃マーチンに憧れたよなぁ
などど思いふけってたら店長の薦めで試奏なんぞしてしまったのが大変なことに....
気が付いたら買ってました、これが初マーチンでして。
しかしこれでマーチン病におかされてしまって半年後には恐ろしいことに
68年製のD−28(ハカです!憧れの)をローンで......
さらに昨日、そう昨日です、、、67年製のD−18も買ってしまった....

これでしばらくマーチン病は落ち着くと思います。
(落ち着いてくれなければ生活出来なくなるし)

ホントにマーチンの魔力はすごいですね、みなさんも気を付けましょう(笑)
[2007/01/09 14:51:20]

お名前 Name: PS3   
19歳でヤマハFG140、21歳でK.Yairi DY-18. 
初マーチンは28歳(D−28)子供誕生の際の情操教育と拝み倒しゲット。
35歳は子育て休止。42は知らず。
次のマーチンは45歳(D−45)です。その退職金前借り名目がGASの始まりでした。

PS2と続きOM-45に走るや否や28の修理と落胆代替に、18GEへの回春, D-28の誕生年を探し当て、
0サイズ、12Fジョイント・・
そして35S輸入し欠番ゲット・
現在は別名シャッキング。貸方の負債に首回せずとも心は豊かですよ。
[2006/12/28 02:14:23]

お名前 Name: ビンゴ   
皆様、こんにちは。
ギターを手に取ったのが72年。初マーチンは結婚して数年目の87年。15年目
の初マーチンですね。機種は56年製の0018でした。すばらしいギターでした。
20年近く愛用してきましたが、委細あって少し前にお嫁にいきました。もちろん
コンデション、サウンドともにすばらしいまま…。つまり最初のマーチンがオール
ドでした。しばらくは新しいマーチンに対する偏見で凝り固まっていたのが、今思
うと本当に恥ずかしいことです。反省。
古いのも良いのですが、新しいのもまた良いものです。
[2006/12/27 15:30:37]

お名前 Name: Rikki   
アコキング。さま
>数十年経過した後にギターを再開した時D−45を買うぞとKワセ楽器に突入すると
>マーチンもギブソンも殆ど無く茫然としました。

 まったく同じです。同感です。
 60〜70年代のあのショーウインドに所狭しとぶらさげられたマーチンは圧巻でした。
 当時だってウン十万の値札でしたから、とてもとても・・・。
 ですので、あそこからマーチンが消えたのを見た時は荒涼感を感じました。

コォさま
>私は小学6年のとき親に買ってもらった初めてのギターがマーチンでした。

 素晴らしい親御さんをお持ちです。うらやましいーーー(笑)。
[2006/12/27 13:13:33]

お名前 Name: 太郎八   
横レス、スルー願います。

>nammy さん

ぱこでるしあ

思わず反応してしまいました。
Al DiMeola 、 John McLaughlin と組んだ Mediterranean Sundance の名演、
忘れられません。

昨今では、Vicente Amigo でしょうか?

失礼しました。
[2006/12/27 00:49:44]

お名前 Name: nammy   
1972年 Yamaha FG-200
1975年 Cat's Eyes CE-1000
 拓郎・陽水・かぐや姫・S&G

1982年 茶位幸信No.30
 Earl Clugh・Off Course・ぱこでるしあ

1992年 Ovation 1768Craftsman
1994年 Ovation 1759CustomLegend 12st.
 何弾いてたんだろう。記憶にない。

2002年 Dobro DM33D
2003年 Martin D-42
2004年 Gibson Dove
2004年 Guild F-412
2004年 Martin D-28
2004年 Gibson L-50 
2005年 Martin D-45JP Custom
2005年 Gibson L-10
2006年 Gibson Doves in Flight T-O-M Custom
 Eric Clapton・BB King・Tommy Emmanuel・S&G

新世紀に入ってから、止まらなくなりました。
もう買わないぞ。
とはいうものの、D-18のビンテージが欲しい。
[2006/12/27 00:07:39]

お名前 Name: そろそろ初心者あけ   
「マーチン初心者」というのがかぶったので変えました。エレキはかなり買ったり
売ったり(ほとんどテスコ・グヤのビザールもの)しましたが,アコギは

1980年 BLUEBELLのW-300
の次が
2006年 Martin D-28
です。その3ヶ月後に職場(養護学校教員です)用にDMを購入しました。
[2006/12/26 20:47:35]

お名前 Name: FG250   
コォ 様。
びっ、びっくり!!させないで下さい。(笑)
[2006/12/26 19:31:54]

お名前 Name: アコキング。   
初マーチンは10年弱くらい前ですね。

中学・高校はFG-180とパールハミングバードコピー、それとジャンボの12弦で通しました。
大学に入ってからはクラシックギターを始めたので茶井幸信の癸兇鮖藩僉
卒業してからは全くギターを弾かなくなって、数十年経過した後にギターを再開した時
D−45を買うぞとKワセ楽器に突入するとマーチンもギブソンも殆ど無く茫然としました。
[2006/12/26 16:06:24]

お名前 Name: コォ   
私は小学6年のとき親に買ってもらった初めてのギターがマーチンでした。



ぷろ・まーちん
[2006/12/26 09:54:26]

お名前 Name: 閑古鳥   
ばじめまして、閑古鳥といいます。
私のマーチンへの道のりは遠く遠くでした。
16才の頃ヤマハのFG401を購入したのが最初です。その後L7を購入しました。その頃から都内のあっちこっちで道祖神という名前でオリジナル曲のみのバンドを結成し、その後は閑古鳥というバンド名で歌っていました。
結局はプロになれませんでしたげと・・・・
20才頃にはギルドのF50BLDを購入しました。
その頃はマーチンにあこがれていて、伊勢正三、さだまさしなどが45を抱えているを見て内心いつかとは思っていましたが、反骨精神からあえてギルドを購入しました。
そしてバンド活動は休眠・・・・・・
時が流れ30代にバンド活動を再開し、その時にシグマの45(ハカランダバージョンは買えませんでしたが、5本の中から一番よいものを購入しました)を新たに購入しました。
2年位の活動期間でした。CDを自主製作しました。
そしてそして今年念願の45vを購入しました。
あしかけ30年以上のみちのりでした。

会社の帰りに駅頭で見る光景をみながら、私の若い頃は歌う場所がなくて苦労したなあーーと思いつつ、気に入った音が流れていては足を止め心の中でがんばれと応援しています。
[2006/12/26 09:47:40]

お名前 Name: taka   
ここに書き込みをする人は、お互い顔も名前もまったくわかりませんが、
皆様の書き込みを拝見すると、同じころ同じようなギターを抱え、同じような夢を見て、同じ時代を過ごしてきたような気がします。想いがだんだん膨らんでいつかはマーチンと夢をみて、そしていまこうしてマーチンを手に入れた仲間がネットで会話をしている・・・。私たちは幸せものですね。きっと。
[2006/12/25 22:00:42]

お名前 Name: 太郎八   
taka さま、みなさま。
このスレ、みなさんのギター人生回顧録のようですね。
では、ワタシも一筆啓上。

中3のころ、YAMAHAロゴのガットギターと某月刊若者誌の付録の歌本、
これが我がギター人生の黎明期。
鉄弦との出会いは18のころ譲り受けたYD-304、
そして23のころ・・・D-28、
今はなき、とあるショップにて。

これ、当時の職場の大将の、脅迫とも思える勧めで購入に至りました。
「今しか手にはいらん! どんなことをしてでも買え!!」と。
ろくに給料も出てなかったのに・・・

選択肢は三つ、
1.1950年代G社J45(だったと思うけど・・・マーチンしか頭になかったので ??)
2.David Russell Young D
3.1956 Martin D-28

値段はどれもほぼ同じでした。1.は僅かですが安かったような。
店には、当時の新品 D-28もありましたが、値段は2.3.と一緒!
とても今では考えられませんが。
試奏後、迷うことなく3.!!  抱きかかえて帰りました。
おかげでどれだけ飲まず食わず状態がつづいたことか・・・
もう30年近く前のことです。

ちなみに、2.は、大将が抱えて帰りました。
[2006/12/25 19:36:33]

お名前 Name: プロM   
まいど♪

わては国産レスポール・テレキャス・ストラトの3本パック詰めと
知人のD−18を物々交換しましたわ。エレキに押されてアコギが
パッとせん頃だったと記憶しとります。
金額的にはわての方が損やけどマーチンブランドに負けましたわ♪
[2006/12/25 18:28:07]

お名前 Name: sug   
14才の冬にはじめのギターを手にしました。k815様ではありませんが、
ラジオから流れていた『○ー○ス弾けばスーパースターも夢じゃない』につられて、
○ー○スのW-20です。
次は高校入学の記念に当時まだ珍しかったオベーションの廉価版、アプローズというギター。
ネック、ヘッド、指板、フレットがアルミ一体形成のラウンドバックという
今から考えても、自然にやさしい(トップはスプルースっぽい合板でしたが)ギターです。

初マーチンは大学に入ってブルーグラスを始めた1年目の夏休み。何しろ当時のブルーグラスの
ギター弾きはマーチンそれもD-28を持つものみたいな風潮があって、無理してかった記憶があります。

結局そのギターも13年ほど前結婚後いろいろあって、手放してしまいましたて、
その後10年はギターも音楽からも少し距離をいていたのですが、40歳になったときに
2本目のD-28を手にしました。

それが今の相棒ですね。
[2006/12/25 10:26:47]

お名前 Name: Rikki   
中1でギターを始め33年目にして初マーチンD-42手に入れました。
マーチンまでは高1で買ったマスターD-28をずっと使っていました。
[2006/12/24 22:40:12]

お名前 Name: よしだ   
初めてのギターは、中3の時兄が使っていたマルハ000モデルをかき鳴らしておりました。
その後、モーリス、キャッツアイを経て2001年に某オクでHD−28を入手。
ギターを弾き出して、26年目でありました・・・。

その後1年ほどで手放し、今年マーチン2本目となる000−28SQを入手。
多分放出することに・・・。^^;
[2006/12/24 21:43:27]

お名前 Name: k815   
久々の書き込みです。私なんか昔友達のクラッシックギターとモデルガン(当時流行っていました)
を交換してもらい拓朗・ケメ・泉谷・古井戸・オフコース等々をコピーしながら「こんなの自分でも曲
なんか作れるだろう」とオリジナルを作り始めました。その後バンドを組んでコンサートやら文化祭など・・
ヤマハのポプコンなどにも出場しましたが結局ギターの音色についてはレコード(今ではCDなので
しょうけど)で聞いた音、ラジオなどの宣伝のメーカー『○ー○ス弾けばスーパースターも夢じゃない』
で購入するしかありませんでした。 「音がレコードと似ていればいい」「弾きやすければいい」
と思いながら・・ある程度お金に余裕が出来た40歳頃にD-28を新品で購入(その頃はインターネットの
オークションもありませんでした)それまで抱かえて弾いていた国産ギターとは全然音が違うと思いまし
た。 それ以来D-28(10年物、30年物)ハミングバードコア(10年物)を購入いたしました。
そんでもこちらの掲示板はよく見させて頂きまさが私等は除湿・加湿などなにもせずほおりっぱなしで
ございます。 死ぬまでにはガロのD-45の音を聞きたいと思う田舎者の49歳でございます。
本日はクリスマスイブ、家族とは関係なく酔っぱらいの書き込み。失礼がありましたらすみません。
[2006/12/24 20:37:32]

お名前 Name: うり   
私は今月からです。2日に買いました。D-18GEです。
初めて買ったのは高3の1月。タカミネのエレアコでした。
ヤマハの小さいギター,ヤマハの中古,シーガルの12弦。
そして,14年目にしてマーチンを買いました。
[2006/12/24 19:38:16]

お名前 Name: アマパラ   
はじめまして、アマパラと申します。
私は14歳でギター(キャニオン)を通販で購入。
そして、36歳で初マーティンDー1を購入しました。
初マーティンまで22年ですね。
マーティンが「この値段で!」と驚いたのを覚えています。
[2006/12/24 19:03:58]

お名前 Name: アマパラ   
はじめまして、アマパラと申します。
私は14歳でギター(キャニオン)を通販で購入。
そして、36歳で初マーティンDー1を購入しました。
初マーティンまで22年ですね。
マーティンが「この値段で!」と驚いたのを覚えています。
[2006/12/24 19:03:57]

お名前 Name: shirabe    URL
おっと、スレタイでもある肝心な事を書くのを忘れてました。m(_ _)m
D−35を手に入れたのは22歳の10月でしたので、ギターを始めて
5年後ですね。

ついでながら、45歳の記念にD−45を!・・・・と思って注文したのですが、
届いた時には46歳になってました。(~_~;)
[2006/12/24 13:12:15]

お名前 Name: ?!中級者!?   
はじめまして!
僕は今、高校2年です。ギターを始めたのは中2からでS.yairiのYD-90を使って練習
してました。
僕は小田和正ファンで、高1の時D-28が欲しくなりました。
高校二年の夏休みにお茶の水でD-28を購入しました。
「さすがマーチン」だと思いました。毎日のように抱っこしていました。笑
そして最近1997年製のHD-28も購入してしまいました。

今は押尾コータローのファンになりつつあります。
「ギター一本であそこまでできるとは!」とビックリしました。
弾ける曲は、約束、風の詩、ハッピーアイランドです。
太陽のダンスを練習中です。

それからのマーチンとともにがんばっていきたいです!
[2006/12/24 11:59:42]

お名前 Name: shirabe    URL
17歳で近所のバッタ屋で¥7800のガラクタを入手してからヤクザな
道が始まり、就職した年の秋に御茶ノ水でD−35を購入しました。
すでにそのD−35は手元にありませんが、現在Martinは3本所有してます。(^^ゞ
[2006/12/24 11:47:49]

お名前 Name: 黄金絃   
高校1年の時に姉貴→兄貴→私と受け継がれたYAMAHA FG。
3年間フォークを引き倒したのにMartinの存在を意識することなし。。。。
大学の古典ギター入部と同時に購入したKODAIRAギター。
クラギにボサノヴァに没頭しMartinの存在を意識することなし。。。。

路上ライブ時のギアをゲットするため楽器屋を徘徊しMartinと知らずに
音の良さと安さに惚れこみD-1ゲット。しかしMartinと意識することなし。

なんとバチあたり&鈍感な奴だといまさら自己嫌悪。

この時ギター歴は15年目を迎えていました。しかし、押尾さんのギターを
聞いて鉄弦の響きに惚れ直し、Martinギターを意識し、どうしても欲しいの
だとの思いから購入したD-42こそ私にとってのホントの意味での初Martinか
もしれません。

そういう意味ではギター歴20年目が初Martinです。

そして21年目を終えようとしている今、私の部屋にはMartinが5本有ります。
一気に貯金が減りました。。。
[2006/12/24 02:52:45]

お名前 Name: taka   
小学5年のときにサンタから貰ったモーリス。
小学6年の時におじさんから貰ったFG。
高校1年の時に親に泣いてすがって拝み倒して手に入れた
オヴェーションレジェンド。
そして2003年女房に泣いてすがって拝み倒して手に入れた
HD−28。
初めてのギターから30数年が過ぎマーチンにたどり着きました。
皆さんはギター暦何年くらいでマーチンにたどり着いたのでしょう・・・。
[2006/12/23 23:09:58]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
記事一覧に戻る