記事タイトル:D-28GEの品質、音、相場等について、その他18GE,45GE等 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: ゴールデンエロ   
そうですか。情報ありがとうございます。

やっぱり現行のアディロン18GEのほうが一般的にはいい音ってことなんでしょうね。
まさにお買い得ですね。

D28GEが高いか安いかはまさに価値観。なんとも言えないですよね。

pcjgt3rsさんは28GEと18GEは品質の上下を感じない、とおっしゃってますが、

私のは02年28GEと04年18GEですけど、確実に28のほうが材も造りもいいですよ。

18はトップの裏にクリスマーチンのぶっとい直筆サインが入ってますけどね。(サービス?)

28GEは02年当時で100万。新車をあきらめて清水から飛び降りて爆死しましたが、
18GEともども楽器としてバンバン弾いてます。後悔なし!です。(カミさんありがとうね)

今年の復活D28GEが150万でも200万でも買ったひとは弾いてあげて欲しいですね。

どこかの68、69年D45みたいに投機目的でしまい込まれて、見た目はミント、でも
音は・・・ってのはちょっと(T_T)。
[2005/07/27 18:52:32]

お名前 Name: GT3RS   
1995年 D-18GE 少し弾いただけですが、アディロンのものに比べ、音量は、落ちますが、
繊細な音がしました。 ネツクは、一見SQですが、SQではなく、AJです。
比べると好みにもよりますが、音量大きく、音色がより明るい、アディロンのD-18GEのほうが、人気ありそうです。 また、D-18CWは、音のよさ、音量共に、D-18GEと双璧ですね。
GE、CWのいづれもD-18系の最高峰でしょう。 D-18系は、マホガニー材の癒し系の音が出て、最高ですね。
今回の再生産2005年のD-28GE日本での定価は、200万円程度になりそうですね。
D-45Mike Longworth 2005 定価\1,837,500、OM-45Marquis 定価\1,680,000
ですから、D-28が D-45、OM-45のトップモデルより、価格的に、高くなるとは、
時代も変化していますね。 来年ぐらいに、たぶん再生産されるD-45GEは、これから推測日本定価 350万円位、なかなかの高騰ぶりですね。今後は、音は、最高のギターであるにもかかわらず、D-28GE、D-45GEプロ演奏用としても高価です。
音が最高のギターをマーチンが製作してもあまり弾かれる機会のないギターコレクターのコレクション用のギターになるようですね。 
新品のD45GE、D-28GEなんかをがんがん弾いているギターリストがいましたら、
音を聞きたいので、教えてください。 音楽聞いてみます。
[2005/07/27 00:29:51]

お名前 Name: ゴールデンエロ   
アコキング。様

そのシトカトップの95年製D18GEはどうもバック、サイドのマホガニーに
ものすごくいい物を使っているらしいんですよね。

まだ見たことないんですが、私もアディロン物との音の差とかちょっと興味あります。
[2005/07/18 01:46:24]

お名前 Name: アコキング。   
D−18GEに関しては低い評価を聞いたことが無いので、間違いなく近年の傑作だと私
も思います。中古の場合でも、発売後せいぜい10年ですから多少状態が悪いものであっ
てもその程度は知れてますし、初期ものだとアディロンではなくシトカなので25万を切
っている場合もあります。トップ材は何でも良いという人には狙い目です。
[2005/07/16 11:49:05]

お名前 Name: みつ   
先日、出張で関東に出向くことがあり18GEを弾く機会がありました。
スタンダードの18の音のイメージが頭にあり弾いてみると、
お〜、こりゃすごいわ! といった感じでした。
マホガニーの音を基本に+ちょっとローズといった感じでした。
(音質・音量・バランス・音に立ち上り等々)

この音で(正規物の実勢価格税込み37〜38万)なら納得できるなと思いました。
28GE・45GEになると良いのは分かりますが価格を見るとあとは個人の価値観の世界に
入ってくる域ではないかと思うのであります。
[2005/07/16 11:41:22]

お名前 Name: ゴールデンエロ   
D18GEの値段はマホギターとして考えても決して高くないと思いますよ。

ウェバリーチューナー、ナット&サドルが化石象牙、内側サイドに補強リネン、それで
トップがアディロンダックで正規物の実勢価格税込み37〜38万ですよね。

材も音も現行マーチンの中ではピカイチのコストパフォーマンスだと思います。

生産については18GEは当分は大丈夫だと私は思うんですが。

トップのアディロンの質もまだ落ちてないですし、
マホは深刻とはいえサペリ等の代材がありますから。
スタンダードの18にそういうのを使い始めたらヤバイんじゃないでしょうか。

D18GEはマーチンの良心。いいギターですよ。
[2005/07/14 05:03:57]

お名前 Name: ダイナー   
とあるショップでアメリカの代理店経由で調べてもらったところ300〜320万
ほどになるとの回答をもらいました。発注後1年くらい必要らしいです。
どうせ生産本数が極端に少ないでしょうから高くても誰かは買ってくれるわけです。
たとえ200万で出したとしても回りまわってそれなりの価格(高い方向で)で落ち
つく(最終的に取引される)という見方もあります。どの世界にしても数がすくなく
魅力的なものというのは・・・強いですね。
マーティンは商売がうまい!先を見越せばD18GEが非常に割安なので生産終了
にならないうちに買うのが賢いかと。そのうち50万でも激安に感じるときがくると
思います。アディロンダック+良質マホも先が見えてますから・・・。
[2005/07/13 23:50:37]

お名前 Name: ランチ   
28GEが300万円ですかぁ、解せないですね。
もしそんな価格だとしたら、旧28GE(150万円)と比べて、
作りを変えてくるのではと期待しますね。

だけどもし全く同じ内容のギターですと、300万円は有り得ないです。
ギターの材料費などせいぜい10万万円ほどですから、
何をどうしたらそんな価格になるのか全く理解できません。
もう無理にハカランダを使うのではなく、インドローズや中南米ローズを使って、
GEをぜひ作って欲しいですね。
価格が150万円までなら納得します。
[2005/07/13 21:53:34]

お名前 Name: 経験者   
pcjgt3rs さん こんにちは

すいません、気になったのでちょっと調べていると
あくまでも推測の域を脱していないと思うのですが
28GEでおよそ300万円ぐらい、45GEで500万ぐらいという事だそうです。

D18GE、なんとなく買い得感はありますね〜。
それでもS&Bがマホガニーのギターで定価50万って言ったら・・・
やっぱり高いですよね。
でも、僕が今まで持っていたマホガニーの音とは全然違う音でしたね。

この掲示板でも書かれている方がいらしたと思うのですが
ローズの音に似ているような感じを受けました。

ナット・サドル・ピンに関してですが、本来なら象牙を使用するのが
ベストなんでしょうが、今となっては象牙の使用は困難らしいので
化石の”象牙”を使ってるという事だったと思います。
とある楽器屋さんに聞いた所では、本象牙にしたほうが
音は良くなりますと仰ってました。僕はしてませんけど。

弦の張ですが・・・GEって全部強くないですか???
28GEって生半可なフィンガリングでは、しっかり鳴らない感じです。
ピックで弾いても硬い感触ですね。

しかし、握力を強化するのも一つの手なんですが
いい演奏をするには必要以上の力を入れないほうが・・・と思うのです。
抑えるのにかなりの力が必要であれば、演奏もなにかぎこちなくなりそうです。(^_^;)
[2005/07/13 13:03:49]

お名前 Name: Pcjgt3rs   
経験者 さん ありがとうございます。D-18GEは、買い得感ありますね。
 
28GEと45GEのピンは、マンモスの牙ですか。すごいですね。
知りませんでした。それでは、ピンだけでも高そうですね。
 
2005年の限定 D-28GEが、定価400万円だったら、驚きですね。
もう生産は、しないようですが、D-45GEより高いですね。
発売は、2005年7月ですから、今月、アメリカのどこかのギターショー発表されるようです。

弦張ですが、D-28GEは、D-18GE、D-45GEと比較して、確かに強いですね。
HD-28Vも弦張が強かったですね。
普通に押さえると鳴らない弦がでますので、握力強化トレーニング中です。
D-28は、押さえる力がいるみたいですので、握力の強い、上級者向けでしょうか。
弦張強い順番でいくと、。-28GE、■-18GE、D-45GEです。

また、ご存知のことがございましたら、教えてください。
 
[2005/07/13 11:48:18]

お名前 Name: 経験者   
pcjgt3rs さん おはようございます。
それと、D-28GE購入、おめでとう御座います。
一時期は数もあったようですが、今ではすっかり少なくなりましたね〜。

仰るような、18GEと28GEの価格差程の音質の差というのは
この2本に限らず他のギター、例えば28と45等でも語られている事だと思いますが
皆さんが納得するような”答え”というのはなかなか導き出せないでしょうね。
音うんぬんよりも、材料費と製作する人の人権費、その他・・で
ああなってしまうと思うしかないと、自分は思っています。
後は稀少材を使用している事で、高めになってるとか。。。。

ハカランダや上質のマホガニーについては、値段とか色々な事が
ここの掲示板でも語られています。ちょっと探すの大変かもしれませんが
興味があるなら見られてみると良いでしょう。
中には参考になる話もあるかもしれません。

さて、ブリッジピンですが、45GEも28GEも象牙ではなく、マンモスだと
記憶しています。ナットとサドルもマンモスです。
差は・・・・ないと思いますよ〜 間違ってたら、博学な方が訂正してくれると思います。

それから28GEが再び発売されるとしたら・・・日本円で400万円前後でしょうか??

そうそう、GEって他のモデルに比べて、弦の張が強くないですか??
[2005/07/13 09:21:44]

お名前 Name: pcjgt3rs   
D-28GEを購入しました。28系は、他のGEシリーズにと比較すると新品、中古ともに、相場が
高く驚きました。
ただ、D-28には、とっても期待していて、D-28の最高峰のGEは、どのような音がするのだろうと、
興味深々でした、実際弾いてみると、音色もよく、音量も大きく鳴っているのですが、D-18GE
と比べるとマホガニーの音色の18もなかなかいいいなあと感じます。 
D-28GEとD18GEの間には、3倍の販売価格差にあるような、性能、品質の上下は、無いように思います。
また、D-45GEは、別格に感じました。装飾の貝がレギュラーの45V、45に比べより輝いていることや、
硬質の特別な象牙製のピンが使用されていることなど、外観やサドル、ナットだけでも特別ですばらしいですが、なにより音色がすばらしい、
透明感のある、きらびやかな音色が何よりすばらしく、いつまでも弾いていたいと思わせる力を持っていました。
他のGEシリーズや、D-45、D45Vと比べても別格という感じでした。
このように思った次第ですが、
品薄、入手困難な現在のD-28GEの音、品質、価格相場について、どう思われますか。
2005年に、D-28GEが、再び、限定発売されるようですが、
価格は、いくらぐらいになるんでしょうか。ご存知ですか。 
[2005/07/12 14:44:40]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail(入力必須) URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
記事一覧に戻る