記事タイトル:押尾こータロー 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: ロビーニョ   
 質問です。
 最近押尾コータローさんのLIVEDVD「ドラマティック・ライブ~DRAMATIC TOUR 2003~」を見て、11曲目の「Dansin'コオロギ」内で「禁じられた遊び」を弾くシーンがあるのですがどうやっても彼のように雰囲気ある演奏ができません。特に左手を押弦時に微妙にビブラート?をかけているように見えるのですがこれはクラッシックの奏法なのでしょうか?
 質問を読んだ方で上記以外でもあれば、いくつか演奏ポイントなどを教えてもらいませんか?
[2005/06/08 12:14:02]

お名前 Name: CK   
イザムさん!
tensionですか!
最初の2拍は左手人差し指のハンマリングとプリングのみで、次の2拍はネイルアタックとプリングの組み合わせですね。3小節目からは親指をまわして6弦の3フレットを押さえて、4小節目は親指で6弦2フレットを押さえてます。ネイルアタックを強調するとDVDみたいな雰囲気が出ます。CD版はそこまでネイルアタックを強調してないですね!
がんばってください!
[2005/06/04 19:31:07]

お名前 Name: イザム   
押尾コータローのtensionを弾きたいんだけど、どーしてもイントロがうまいこといきません。なんかコツみたいなものありますけねー?ちなみにHARDRAIN、翼、SPLASH、桜さくころはマスターしてます。
[2005/05/30 00:16:21]

お名前 Name: CK   
そうだと思います。アンジーさん。
真似はできても、押尾君しか出せないオーラみたいなものがこめられてますね!
私の知り合いのミュージシャンでものすごいSAXの音を出す方がおられます。
その人に、どうしたらそんな音が出るんだと質問したことがあります。
明快な回答でした。
「人生捨てたらこうなるよ!」
音には、その人の人生全てがにじみ出るような気がします。
すいません、率直な感想でした。
[2005/05/25 21:54:39]

お名前 Name: アンジー   
最近やっと解りました。押尾さんの曲は、やはり押尾さんしか弾けない!
似ているだけで、どうしても表現できない何かがありますね。
雰囲気だけでガマンしょと。
[2005/05/24 21:15:43]

お名前 Name: CK   
最近、なんとなくネイルアタックがどんなものかわかってきた気がします。
手のひらを開く力がかなりコツになりますね!
パッって感じですね〜。
また、練習しヨット!
握力大分増えて今65kgになっちゃいました。
これも押尾君のおかげかなぁ・・・。
[2005/05/16 21:53:36]

お名前 Name: さりと   
押尾さんはイイですよね。
歌心のある作品ばかりで、大好きです。カコイイしね。彼には頑張って欲しいですな。

付録:
アレンジャーとしては倫典さんも好きです。
Charさんは上手いけど才能ナイと思います。
某番組でのアドリブがヘボ過ぎてがっかりしました。←いきなり毒舌


>そんなこと言ったら、バッハの音楽は全部似ているし、
フォローにしても、これはヒドイ。
どんな耳をしているのやら。
[2005/02/05 10:41:08]

お名前 Name: ゆつ☆   
CKさんご返事有り難う御座います。

右手の使い方については、やはりどれが一番良いというのは無いようですね。
これは慣れで何でもいいという事がわかりすこし安心しました。
実は先日(12/4)プロのラグタイムギタリスト浜田隆史さんの演奏を生で
見ました。彼はクラッシックスタイルで弾いているアコギのギタリストです。
私はライブ合間に右手の使い方について質問しましたが、これは、
プレイヤーの好みで気にしなくて良いようです。ですが、それぞれには
長所短所があって、ラグタイムでベース音を5・6弦をミュートしながら
弾く場合はブリッジに手を乗せる方法がベストとのことです。右手を固定する
奏法ではリズムとかは取りやすいと思いますが、クラッシックスタイルでも
慣れれば全く問題ないって言ってましたし、彼のリズムはとてもしっかりと
してました。また、クラッシックスタイルの右手を浮かす使い方ですと、
ブリッジ〜12Fの間を自由に移動できるので甘い音やカリッとした硬い音色を
作るれるので音色を作るのには良いと浜田隆史さんは言ってました。でも
右手でミュートする際は親指の側面を弦に触れるようにしたりと工夫してまし
のでちょっと面倒なきもしました。

でも、押尾コータローの曲を演奏する場合はやはり彼と同じ手の使い方が
一番良いですよね。私には、こればかりは違和感があって、私にはどうにも
なりませんが・・・。(^_^X)
まぁ、押尾コータローの雰囲気が出れば十分だと思っております。^^
[2004/12/07 12:02:30]

お名前 Name: CK   
ゆつさんどうも。
右手の問題ですが、僕の場合は小指を打ち付けたりしてます。
もともと、フォークギター出身で、そこからエレキギターに持ち替え、BASSにも手を出してる始末です。
nail attackの時、浮かしたままだと難しくないですか?
どっちかというと、打ち付けることで打楽器的にリズムを取っているのかもしれません。
翼なんかの最近の曲では弾きながら同時に手首付近でpalmしてるのがDVDに出てますが、
やはり、BANDでBASSをしていた経歴からの癖なのかなぁと思ってます。
僕も現在BAND1つでBASSもしてますが、なんか、SLAP BASSと押尾コータローのギター奏法は共通点があるように思います。
また、nail attackですが、僕の場合は中指だけで弾いた方が音が澄んだ感じなのでそうしてます。
何か参考になる弾き方があれば教えてください。
[2004/12/02 22:01:45]

お名前 Name: ゆつ☆   
CKさんはじめまして。
(私は1月で39歳になります、同い年ですか?^^)

リズムってインストをする時に一番神経を使いますね。
私は、クラッシックギター出身なので他のインストをする友人と
右手の使い方が違っていて、押尾コータローや岡崎倫典のように
小指をピックガードに付けて弾いたりせずに、右手は常に浮かした
状態で弾いております。(サムピックは使用してません)
私にはどうしても小指をピックガードに付けるんがやりにくいので、
クラッシックギターのようにブリッジやピックガード等に触れずに
弾かない弦に遊んでいる指を乗せるか、完全に浮かす感じで弾いてます。
この奏法で良いのか最近少し気になっておりますが、ちなみにCKさんの
右手はどういう風なスタイルで弾いてますか?

> 何人かの指摘どおりちょっとリズムが甘かったりする面もありますが、

そうですね。でも彼のように立って弾く場合はリズムが甘くなるのは仕方ない
気がします。私も立って太陽のダンスを弾こうと思ったりもしますが、どうし
てもリズムが甘くなるので、人前で弾く際は、いつも座って弾いてしまいます。
[2004/11/29 16:42:22]

お名前 Name: CK   
今日初めてこのページを知りびっくりしてる38歳男性(ギター歴26年)です。
押尾さんのファンがこんなにも多く、しかも、みんなtryしてるとは!
私もいろいろ音楽してきましたが、押尾さんを聴き愕然とした一人です。
アコギがこんなに表現力豊かになろうとは!
早速CD、DVD、楽譜3冊買い込みコピーしまくってます。
簡単なところから始めようと_昏∪錺瓮雖B斥曚離瀬鵐
どの詩SPLASHtensionHARD RAIN翼
という順番でコピーしました。
何人かの指摘どおりちょっとリズムが甘かったりする面もありますが、
押尾さんが日本の音楽シーンに与えたインパクトは無茶苦茶大きいと思います。
これからもがんばって欲しいです!
応援してます〜〜〜。
[2004/11/25 20:07:54]

お名前 Name: ゆつ☆   
>私も早く弾けるようになりたいです。

練習すれば出来るようになると思いますよ。あとは根気だけです^^。就職して
殆どギターを弾いてなかったのですが、今年の春頃にTVで押尾コータローを初め
てみてビックリ。即DVDと楽譜と注文して練習をしました。彼のエレキギターのよ
うな彼の独特なテクニックをどうしても覚えたいと思いまして最初はとても苦労
しました。でも僕は諦めない方なので何とかなりました。

で、彼のテクニックをDVDで見て右手の使い方で分かったことは、
 ̄手で指板をプリングON OFFする際、必ず親指と薬指でネックのサイドに右手
が固定してます。
▲薀ぅ肇魯鵐疋織奪團鵐哀蓮璽皀縫スでは、主に12Fと19Fでやるのですが、
それほど正確な位置でやらなくてもそれなりの音が出ているので、フレットの位置
よりは、叩くときの速さが問題で、よく子供の頃にやった罰ゲーム”シッぺ(?)”
と同じで手首を柔らかく使い、弦に触れる前に手首を止めて指だけが加速する感じ
で弾くといい音が出ます。また、中指だけでやるよりは慣れるまでは、中指と薬指
を同時に使うとやりやすいです。
戦場のメリークリスマスでは、左手側でプリングON OFFを繰り返す所
がありますが、ここはギターヘッドを高くし出来るだけ顔に近い所でやるとやりや
すいです。ですから、座って弾くにしてもストラップを使ってクラッシックギター
のようにヘッドを高くするようにすると楽に弾くことが出来ます。

p.s.
最近はローズウッドのギターの方が押尾コータローの特殊なテクニックには合って
いるような感じがしましたので、最初の発言の修正しておきます。押尾コータロー
はDタイプのギターを使用してますが、弾きやすさからすれば000-28ECとかの短い弦長
の方がやはり楽でした。特に”太陽のダンス”はビビらない程度の低い弦高でしかも、
000のショートスケール弦長でないと私の場合まだいい音が出ません。手も大きく
広げないといけない所が一箇所ありますので、個人的には”太陽のダンス”のために
000-28ECのような、ローズでショートスケール&スキャロップのギターをお勧めします。
[2004/10/27 15:37:47]

お名前 Name: ユーリ   
>ゆつ☆さん

戦場のメリークリスマス、マスターに1ヵ月ですか!。
スゴイです。
太陽のダンスも見た目よりも簡単と言うことで、スゴイですね。

私も早く弾けるようになりたいです。
[2004/10/26 08:20:23]

お名前 Name: ゆつ☆   
4月から押尾コータローの練習を始めました。

彼の曲を弾くときはマーチンD−18Vのマホガニーサウンドが合うような
気がします。

最初に弾けるようになったのは、”戦場のメリークリスマス”です。
これを覚えるのに1ヵ月くらいかかりました。最後のアドリブのような
ところは雰囲気を出すだけでも結構大変でした。

また、最近は”太陽のダンス”を覚えましたが、これは見た目よりも簡単でした。
ちょっとクセのあるところはイントロと小指のプリングオフ3連発でここがいい音
を出すのに苦労しましたが、その他はすんなりと弾けると思います。^^
それと、ドラマティックのDVDとCD用の楽譜を見ながら練習しましたが、
結構押尾コータローの弾き方って楽譜と違っていてそれほど神経質にならなくても
良いようなきがします。楽譜だけ見ていては理解できないと思いますし正確に楽譜に
彼のテクニックを表現出来ていない気がします。
てなわけで、私の場合はDVDを見ながら実際の指使いやリズムを何度も見て練習し
楽譜には書いてないいろいろは発見がありました。
[2004/09/21 13:36:18]

お名前 Name: K.I.T.T   
最近練習はじめました。
難しい・・・
今のところ、黄昏、風の詩、ティコ、約束、プロローグ
なんとかこれだけです。
彼独特の奏法の曲に入るのは難しいですね〜
[2004/05/19 13:23:04]

お名前 Name: 神園 元気   
こんにちは
僕は最近押尾コータローを練習しはじめました。どなたか弾けるかたがいたらメール下さい
[2004/01/28 16:42:31]

お名前 Name: Shin   
押尾コータローさんの神戸のホテルでのLive情報です

http://www.meriken-oh.co.jp/new/new_oshio.html
[2003/10/16 17:43:10]

お名前 Name: ユーリ   
>田中 知さん 
はじめましてです。

>そんなこと言ったら、バッハの音楽は全部似ているし、モーツアルトもしかり。
>そんな態度で音楽に接していると、音楽がつまらなくなってしまう。

ほんと、その通りですね。
統計学(数学的?)的計算すると耳障りの良い音階は限られていておのずと限界があるそうです。
世の中にあるありとあらゆる楽曲を数えるともうとうの昔にその限界を超えてるそうです。
少しくらいどこかで聴いたようなフレーズがあっても全然おかしくは無いのですよ。パクリはいかんけど・・・・。

でも理論値の限界を打ち破って作曲してくれるあらゆるアーティストには感謝したい。
もちろん押尾氏も含めて・・・・・。
[2003/09/06 17:31:25]

お名前 Name: AH-1   
>KAZUYAさん
はじめまして。

>ただ、太陽のダンスはメロディをきれいに出すのが難しいかもしれません。

どの辺りがメロディをきれいに出すのが難しいのでしょうか?。
教えて頂けると有り難いのですが。
[2003/09/04 18:52:20]

お名前 Name: KAZUYA   
NHKの放映で初めて押尾コータローの演奏を聴きました。すごく新鮮に感じました!!

わたくし、クラッシックギター歴17年の27歳です。
(ちなみに某全国コンクールで優勝経験ありです。。(^^;)自慢です、、)

来月の友人の披露宴で演奏を頼まれ、選曲に迷っていたのですが、
”太陽のダンス”に決めました。披露宴でクラッシック弾くよりは、
こういう曲の方が、合うかな〜と思い。。

練習を開始して一週間になるのですが、クラッシックにはない、押尾流?の
ボディをたたきながら弾く部分以外は、それほど難しくないと思います。
村治かおりがCDで弾いているサンバーストをそれらしく弾くまでには、
1ヶ月以上かかりましたが、、

ただ、太陽のダンスはメロディをきれいに出すのが難しいかもしれません。

くらっしっくぎたーしか持っていないため、これから、アコギを購入しに行く予定
です。

こういう個性的な人がどんどんでてくるといいですね〜

披露宴で弾ける曲を提供してくれた押尾君に感謝!!
[2003/08/16 14:47:28]

お名前 Name: 田中 知   
YORIMICHI さんは、ギターが上手いのですか?
クラッシックでは当然の如く行われている基礎程度の奏法だなんて、本当ですか?

クラシックでは、あんな奏法普通はしません。似ている奏法といえば、ヴィラ=ロボスの12の練習曲や、ヒナステラのギターソナタ、レオ・ブローウェル作曲の舞踏礼賛、アンドリュー・ヨークのサンバースト、等に登場するくらいです。奏法的には珍しいと思いますよ。マイケルヘッジス風のタッピングの他、プレストン・リードやタックアンドレスのテクニックも取り入れた新しいスタイルだと思いますが。

TKさんは、どこかで聴いたことがあるフレーズの組み合わせばかりでマイケルヘッジス風の奏法を使い、アールクルー風の曲を演奏するだけと言うけど、ちゃんと彼らの音楽の違いをわかっていっているのでしょうか?ギターソロに限らず、音楽なんて結局どこかで聞いたことのあるフレーズの組み合わせばかりなんだから、そんな論調だと、音楽は発展しません。
そんなこと言ったら、バッハの音楽は全部似ているし、モーツアルトもしかり。
そんな態度で音楽に接していると、音楽がつまらなくなってしまう。

っていうか、素直に評価したがらない人の心理というのはいったい?
自分の価値観に合わないとしても、素人が生半可な知識で傍観者的な批評をすることには、異を唱えたい。押尾氏のギター音楽は、ギター音楽の発展形なんだから、まだ発展途上な部分もあるけど、それに対して、少しも評価しないと言う人は、けしからん。
[2003/08/11 23:55:01]

お名前 Name: アンジー   
いや〜押尾さん!凄いですね!これまでのカルト的フィンガーピッキングの世界を変え
てしまいますね!○川13○○先生のCDも結構、聞きづらくなってきたし・・・・・
老若男女問わず、ソロギターを広める立て役者!これからもがんばってくださいませ。
[2003/07/02 22:45:00]

お名前 Name: TK   
はっきり言って2ndアルバムには失望しました。
小手先技だけで、肝心の作曲能力は低いと感じました。
どこかで聴いたことがあるフレーズの組み合わせばかり。
マイケルヘッジス風の奏法を使い、アールクルー風の曲を演奏するだけ。
私のまわりの音楽関係者の評価はあまり高くないです。
[2003/06/28 16:27:11]

お名前 Name: スヌ   
補足して申し上げるならば、メディアとして取り上げられる「素材」としては押尾君
(あえて年下なので君と申し上げます)は秀でたものがあると思います。カメラ写りが良いとか、女の子うけするとか(ようするにルックスなど)確かに音楽は斬新なスタイルであり、
テクの厳格さを指摘すればクラシック界とは比較になりませんが・・・・スポットを
浴びることが出来るというのは、絶対に一つの「才能」であり、このアコースティック音楽業界の発展のために頑張ってほしいと感じてます。もっと簡単に言えば、演歌の
氷川きよしみたいな存在になって新しい支持層を取り込んで欲しいですね(笑)
[2003/05/11 00:30:57]

お名前 Name: YORIMICHI   
あえて反感を買うと知りながら・・・(T_T)。
押尾氏本人もご承知でしょうが彼程度のギミックテクでしたらクラッシックでは当然の如く行われている基礎程度の奏法です。
勿論テクを見て感動されるのもわかりますが、見世物的音楽には私はどうしても着いて行けません。
ビート&テンポ感の曖昧さもとても気になり素直に音楽を感じられません。
テクオンリーであればROCKではE.ヴァンヘイレン・JAZZではS.ジョーダン等をお勧めします。
[2003/05/10 22:22:42]

お名前 Name: アトラス   
こんにちは、当分書き込みはと、控えていたのですが 押尾さんのステージを見て
頭をぶん殴られた思いで、ボーとしてるくらい 衝撃がありました。あのテクニックは
絶対無理でも、ギターは欲しいと思いました。楽譜を見ても 私は弾ける気がしません。Rentinさんは、すごいですね 遠くから見ていたので、ギターメーカーはわかりませんでした。ギブソンかと思ってました。あの音は簡単に自分のものにならないですよね 
きっと ギター変えても
[2003/05/10 11:28:44]

お名前 Name: スヌ   
皆様、こんにちは。1年ぶりに掲示板拝見しました。押尾コータロー、抜群ですね。
サウンドもいいですし・・・(グレーベンのドレッドノートのハカランダでしたっけ?)将来の日本のために頑張って欲しいものです(笑)
[2003/05/07 10:40:40]

お名前 Name: rentin   
45歳になって、自分へのご褒美にD−28を買ってしまいました。
学生時代はそこそこギターを弾いていたのですが、結婚後はずーっと押入れに入っていて、
出してみたら悲惨なすがたに・・・・・。そこで思い切ってかつてのあこがれのD−28を買って
しまったわけです。これから皆さんの仲間に入れていただければと思っています。
 ところで、先日テレビで押尾コータローなるギタリストを見てびっくり。さっそくCDを買いに、そしたら丁寧にも楽譜まで売っているではないですか、しかもTAB付き。
喜んで買って来たのは良いのですが、難しすぎ。それでもこの連休ずーーーーっと弾きつづけて、一番簡単そうなティコという曲は何とか弾けるようになりました。
それでも、昔からあったテクニックとは言えタッピングハーモニクスやらボディヒットやらとあれだけ見せられるとビビってしまいますね。
まあ、気楽にのんびりとやっていくつもりですが・・・・・・・
[2003/05/05 17:32:51]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail(入力必須) URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
※E-mailアドレスを必ず入力して下さい。
記事一覧に戻る