記事タイトル:チューニングの順番は? 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: 木更津こうじ   
ありがとうございました。

先週末やっとチューニングメーターを購入しました。
ヘッドに挟みつけるタイプのメーターです。まだうまく使いこなせてませんが修行
あるのみでしょう。
5弦の開放を「A」にあわせた後ハーモニクスでチューニングしてます。
まだ一本一本をチューニングメーターであわせる方が時間がかかる状態ですので・・・
[2003/10/28 20:05:59]

お名前 Name: YAIRIなスナフキン   
私も伊勢正二さんに同意ですね。
チューニングメーターでそこそこなまでに合わせておいてから、
開放弦の音と12Fの各弦のハーモニクスなどで正確にチューニングしていきます。
本当は音叉で5弦を合わせておいてから、
自分の耳で正確にチューニングしていくのが技術向上の意味においてもいいんでしょうが、
当方の場合、限られた時間でできるだけギター演奏に時間をかけたいと思うと、
ついつい短時間で正確にチューニングできるメーターに頼ってしまいますね。
[2003/10/27 10:24:22]

お名前 Name: 伊勢正二   
 こんばんは。
 弦はどこからあわせても大差はないと思います。
 最初に合わせた弦は、他の弦をあわせたときにネックへのテンションが大きく変わって、音下がりますから。
 6弦全部があらかた適正音域近くになった後から本当のチューニングが始まると
思います。で、どんなあわせ方をしても、同じギターなら開放弦の周波数がいくら
か?ということが問題だと思うので、一度ベストなチューニングをしたら、そのと
きの開放弦の周波数をチューニングメータで測定しておいて、以降はその周波数に
設定するというやりかたがよいのでは。
 
 と、思いつきで書いたけどやったことないんだよな。
 今度やってみよ。
 ベストチューニングを探すとこからはじめなければ。
[2003/10/23 23:01:40]

お名前 Name: sug   
最近はチューニングメーターに頼ってるんで、大体、上(6弦)チューニングメーター
で合わせてます。ただ、ひととおりあったら、6,5弦のハーモニクスを調整してから
6弦の3フレットのGを鳴らして3弦が共振するように、同じく6弦の10フレットのDを
鳴らして、4弦が共振するように、6弦の7フレットハーモニクスを鳴らして、
2弦が共振するように2弦を調整して、5弦の7フレットハーモニクスを鳴らして、
1弦が共振するように1弦を調整してます。
ブルーグラスが中心なので、オープンコードのバランスを取るために開放弦中心で
合わせています。
[2003/10/22 12:04:39]

お名前 Name: 木更津こうじ   
チューニングをどの弦から行っていくか、現在のスタンダードはどのようなもので
しょうか?

ギター弾き始めて30年、私が始めた頃は
 5弦開放を音叉等で合わせる
 4→1弦の順で5フレットチューニング
 6弦を合わせる

ハーモニクスを覚えて
 4弦7フレットのハーモニクスを音叉で合わせる
 3弦を合わせる
 5→6弦を合わせる
 2→1弦を合わせる

 ※△楼柄阿廊を先にしてましたが、「緩める派」転向後は3弦の切れやすさを
  考え、先に3弦を合わせ、切れたら他を合わせる前に弦の張替えをすることに
  しました。

音叉を使うのでどこからスタート、どの順番があるのであって、チューニングメーター
ならどこからどの順番でもよいのでしょうか?

皆さんのやり方を教えてください。
[2003/10/22 10:47:57]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail(入力必須) URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
E-mailアドレスを必ず入力して下さい。
記事一覧に戻る