記事タイトル:G.A.S. 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前 Name: Rikki   
KAZ様
亀レスですが・・・

>若いうちにパチンコや車に金かけず、いいギターに出会うことをお祈りします。

 おっしゃる通りです。
 でも若いうちは「とりあえず」パチンコや車にも金かけました。でも通過儀礼みたお
なものでした。その他、まあ一通りやりましたが、最後に残ったのがGASだったというこ
とになります。

 今だからこそ、逆に言えます。

 「若い頃、車やパチンコに使った金が全部手元にあったら、今、GASはもっともっと重
症化していただろうに」

(今、金がないのはこれはこれでよかったのかもしれません・・・)
[2005/02/15 13:34:40]

お名前 Name: KAZ   
みなさん、こんばんは。いつも楽しく読ませてもらってます。
G.A.S.ですか、こんな英語はじめて知りました。思い起こせば自らすすんでかかった
ような気がします。でも若いかたは幸せだと思います。ビンテージ店が沢山あるから。
私は中学の時から、'66年までのダブとハカランダのD-35にあこがれ、でも当時は70年
代、新品でもなかなか見かけることなく、ましてやオ−ルド(当時は中古)なんて・・
の時代でした。毎日、新譜ジャーナルやレコードのジャケットを見て、あこがれ続けま
した。そして、20年くらい前から、オールドを扱う店ができ始めG.A.S.が発症しま
した。
Gibsonでは、'63,'66,DOVE(N) '60,'67,J-45(BS) '38,L-00の5本、
Martinでは、'32,0-18スペシャル,'40,D-28,'67,D-35,'96,000-42(SQ),'82D-45(マンド
リン)の5本、
その他、'99,000-45DX(デューデンボステル)'7?,グレーベンJ-PT(HB)C、の2本
あと、エレキ4本です。これが20年間の発病の成果です。
周りの友人は、「ほとんど病気だ」と言いますが、うつった奴もいます。
残念なのは、'49,SJ-200と'57STと'82レオズLPと'57ES-175D(2PAF)を'40,D-28購入時に
手放したことです。あと、結婚前の金が自由に使えた頃に、オールドの店がなかった事
が非常に悔しいです。2年程前から喫茶店で、月1ライブにレギュラーでではじめ、
毎月いろんなギターで楽しんでG.A.S.をふりまいてます。
でも、病気も潜伏期に入ります。来年から長男が大学生、その下にも高2の次男が控え
てます。もうとてもローンは無理です。仕送りが大変。だから子供が小さいうちに、
少々無理しても買える時に買っておかないと・・っていうじゃない。
いまから5年間地下へもぐって、また2010年に再発したいと思います。
若いうちにパチンコや車に金かけず、いいギターに出会うことをお祈りします。
長々とすいませんでした。
でも、
[2005/02/12 20:58:15]

お名前 Name: 28好き   
皆さん こんにちは

最近忙しくROMだけでしたが、ちょっとだけ参加させてください
皆さんのレスを見て自分はまだまだ症状の軽い方だと安心致しました。
昨年 D−28を購入し、このHPにたどり着き皆さんとお話をして行くうちに
我慢できず00028ECを購入(あ、決して皆さんのせいにしているわけでは???)
でもやはりD−45、憧れております。いつかは・・・・
と、思いつつ先日試奏した D−18GEに心を惹かれている今の自分がおります。
現在所有しているギターはマーチン2本、オベーション6868、ヤマハ、モーリス、アプローズ(20数年前の物です)、
計6本、これってまだまだ軽症ですよね?
[2005/02/11 14:47:24]

お名前 Name: たかぎ   
このビョーキは、ストレス解消、さらに気持ちを落ち着かせたり、前向きにさせたり
するための特効薬とも言えるかもしれませんね!?
ただし、家族の協力があればこそ・・・ ^_^;
[2005/02/09 22:15:55]

お名前 Name: Zin   
PS3 さま、
>自分で考えをめぐらすのが、病気を楽しむコツでありまして

なるほど、おっしゃる通りこの病気は楽しい病気です。
買うも良し、買わずに悩むも良し、買うまでに苦しむも良し

ですね。

苦しみを楽しんでみます。
[2005/02/09 19:16:33]

お名前 Name: PS3   
Zinさま、
取り敢えず、
ご質問ありがとうございます。
自分で考えをめぐらすのが、病気を楽しむコツでありまして、
私もわかりません。
What a "G.A.S." at the ZOO.
[2005/02/09 01:53:58]

お名前 Name: 兵士   
PS3さま、アコキング。さま


アドバイスありがとうございました。
湿度管理には結構気を遣ってはいたんですけど、
ちょっとダメだったみたいです。

急な仕事で今日はリペアに持って行けなかったんですが、
今度楽器屋へ立ち寄った際に、サウンドホールにはめる円盤みたいな保湿器買っておこうと思います。
[2005/02/07 04:27:09]

お名前 Name: たかぎ   
D−45、キョーミ深々なんだけど「ティーチユアチルドゥレン」しか弾けない^_^;
ゲ!、綺麗だし重量が軽くって音の出方も軽くってよろしいんですけど
音質もスタンダードよかかるい感じぃ。。。 m(__)m;
プロのミュージシャンってかならずしも、最高価格のギターを使用してるわけでもない。

ってな感じが、あたしをG.A.S.症から少し感染しにくくしてくれている感じ
がしないわけでもありましぇん。。。(*^_^*;)
[2005/02/06 16:54:09]

お名前 Name: Zin   
PS3 さま。OMー45GE いいでしょう。

一度も実物を弾いたことも見たことも無いのだけど、
ぼくはずーっと前からOMー45GEが欲しかった。


この時期をのがすともう所有することは出来ないかもしれない。
しかし、ギターは10本もあるし、
昨年末にもOMー45GEの身代わりを一本いっちゃったばかりだし、
            (これはこれですばらしいギターです。)
イッパイイッパイ悩んでこらえておりました。
蒼爺の2本も指をくわえて見送りました。

そこにこのトピです・・・・・。ウー苦しい。
今も某店にNEWが2本あるようですが・・・・・。

これから先OMー45GEを初めとするGE系はが市場に出てくることは
本当になくなってくるのでしょうか?

(どんどん煽られて踊っている私が見える。)
[2005/02/06 14:42:04]

お名前 Name: 鉄弦28号   
皆さんこんにちは。

このスレ、悪い伝染病のウィルスばらまいていませんかあ?(爆)
か、か、感染しそうじゃあ〜たすけてえ〜(なに?嬉しそうに見えるって??)

で、聞きたいんですけど、小中学生以上の皆さんは、
いったいどこにどうやって保管されているのでしょうか?

幼稚園児未満の私だって一応90孱苅味庁砲暴擦鵑任泙垢、
どう考えても3〜5本が保管の限界です。
だしっぱにしたいのですが、とても無理。
F−5スタイルを壁掛けにするのがやっとで、
2本のDは家にいるとき以外はケースの中です。
[2005/02/06 12:10:10]

お名前 Name: アコキング。   
兵士様

ブレーシング剥がれの原因はPS3様の言われた通りかと私も思います。

乾ききっていない木が乾燥すると収縮しようとしますが、どっこい接着剤が踏ん張って
います。こうなると接着剤vs木の戦いとなり、前者が勝てば木が割れ、後者が勝てば
接着剤が剥がれます。

バックブレイスは木目に対して垂直だから木が勝ったのだろうと思うのですが、トップ
vsXブレーシングだと木が負けてトップ割れしていたかも知れません。そう考えれば
むしろラッキーだったと言えるのでは?異常乾燥注意報に気が付いた訳ですから。
[2005/02/06 02:04:36]

お名前 Name: PS3   
スタイル18のGEはMartinの価格表では$3949でマホガニーモデルの最高価格帯
にありますが、スタンダードシリーズではD−41よりちょっと下、Vitageシリーズ
ではHD−28V($3649)より高いくらいです。
Waveryの糸巻きとかがおごられていますが、なんと言っても、特徴はアディロンダックス
プルースの使用で、でTopとブレーシングを、GEスペック
TOP BRACING PATTERN: D-OMLE Forward Shifted 
TOP BRACES: Solid Adirondack Spruce/ Scalloped 5/16'' Golden Era 
NUT MATERIAL: Fossilized Ivory 
SADDLE: 16'' Radius/Fossil Ivory 
で固めたこと、
軽いマホガニーと(シトカよりも軽く強度のある)アディロンダックの組み合わせの妙ともい
えるかと思います。

表板の鳴りかたは、もうひとつのGEのD−28GEにも共通していますが、TOPの振動が
端正なマホのサウンドに勝って、素性の違う別物のスタイル18が出来上がったのではないで
しょうか。
近年アディロンダックスプルースは、Collingsがプレミアムのお値段をつけて売って
おりますが、おそらくCollings社よりも量的な問題で入手に難のある、Martin
社では細かい木目は45と28に使われて、18にはなかなか、見た目の良いものが使われて
おりません。

私のGASは、OM−45GEで最後にならず、病は重症になり、18を半年くらい待ち続け
店から綺麗なTOPが出たとの連絡を貰うや否や、開封したばかりの色白18をゲットしまし
た。長年の愛器D−28がその身代わりに置屋でさらわれ、売ることも覚えました。

私は、目をつむって夜弾くギターにして、経年変化を楽しみにしています。
もちろん整理対象に絶対なりません。

アコキング。様の弾かれた、GEスペックのカスタムは、特に材指定があったりして★の数が
最高になったのでしょうか。2個も増えるとは凄いですね。

追伸;兵士様、000−28の横棒がはずれるなんて、最近の気候による乾燥(湿度30%以下
になります)と関係ありませんか。お大事に。
[2005/02/06 01:24:14]

お名前 Name: 兵士   
スレ主さま、ギタリストの皆様こんばんは。


45の話題が進行中になんなんですが・・・
先日中古で¥25000だったバックパッカーを妙に可愛がっているこのごろです。

私もこの1年間に合計3台のギターを買いましたので、
このG・A・Sの初期患者なのではないかと疑っています。
まあ、ここの先輩方にくらべれば台数も金額も微々たるものですが。

気に入った音を奏でるD-45とそれを買えるだけの現金がここにあったら、私は何も迷わないでしょう。
清水の舞台から飛び降り、その一瞬の爽快感を堪能します。
そして、新しい彼女との日々を満喫するに違いありません。
(ぁぁ、いいなぁ〜)


所で、私のOOO-28なんですが・・・
バックのブレーシングが思いっきり剥がれちゃってました。
サウンドホールの真下の横棒です。参りました。
明日、修理に出します。
[2005/02/05 22:47:40]

お名前 Name: アコキング。   
スタイル45に限らずGEシリーズは傑作揃いとの評判で、スタンダードシリーズとの
比較においては、特にスタイル18が一番差があるようです。で、私も欲しいのですが、
あの1・3/4インチのナット幅はどうにも押さえにくく、GEシリーズですから全モ
デルがプリウォー復刻なのでどうにもなりません。

という不満を持っているのは私だけではないようで、某店でGEのスペックのままネッ
クだけをスタンダードにしたカスタムのスタイル18を製作したとの話を聴きつけ、早
速弾かせてもらいました。そしてたまたま18GEも店頭にあったので比較もできまし
た。

その結果は…私にとってはカスタムが断然でした。18が★とすると、18GEは★★
★、カスタムは★★★★★です。新品であんなに素晴らしい音の18は弾いたことがあ
りません。しかしながら、当時私の興味は既にDからOOO/OOへ移行していたので
購入には至りませんでしたが…。

OOO−45GEでスタンダードネックがあったらヤバイです。在庫一掃して購入する
かも。
[2005/02/05 22:03:26]

お名前 Name: PS3   
PS3: どんなD−45も45の音がします。

アコキング。様; >これは運が良かったのだと思いますよ。私はいわゆる「ハズレ」を弾いた事があります。

やはり外れはあるでしょうね。結局は耳がたよりです。
Toplan様、お気をつけ下さい。

45の音についてです。
PS2の次にOM−45GEを買ったのですが、(最後のはずが、、、)
45の音は共通でした。
アコースティックギターまたは楽器としては、究極のものと考えています。
shirabeさんの弾いているD−45GEの「禁じられた遊び」を聞いてもわかりますが、
艶が違います。音量もサスティーンもダントツですが、それよりもノイズがまったく
感じられないのです。ハーモニッククスで音合わせすると誰でもわかります。
組みつけに特別な秘密の技があるとしか思えません。

手前味噌にもなりますが、こいつに勝てるものは
弾いたことはありませんが戦前のGEころのもの
あるいは著名なルシア物かにしても、
非常に数が少ないと思います。

今は中古Mintで税抜き1750千円で出ていますが、そろそろ最後でしょうね。
買える人は幸運であるし、くっきりしたハカランダの板目と柾目の組み合わせものは、
木の宝石と言われるくらい美しいし、貝は妖しげな反射光で、私はくらっときました。

なお、私にとってもOM−45GEは特別の楽器で、私は毎日は弾きません。
普段着ではないからです。
そこで、97年のスタンダードの音も大変気に入っていてこいつは毎日のように弾いています。

だいたいはスタンドに座っています。
ネックも張りっぱなしでまったく正常で、きわめて堅牢、眺めてよし、弾いてよしですね。
茶色に焼けたシトカスプルースTopですが、やはり28よりも良い木が使われています。
ローズの木目はまっすぐで、ネックのマホガニーも硬そうな目の大変詰まったものです。

以上大変満足している私は、さらにD−45を試奏すると恐ろしいのです。
もし60年代の黄色いGermanTopが目の前にあって、貝がOM−45GEとおんなじであったら、悩みます。そもそも、これはアコキング。様の誘惑に起因しているのですが、、、
だいぶ前に120万円が出たとき、メールをしたら返事はすぐ売れた、とのことで
悩まずにすみました。





某所のK澤のセールでバーゲンのD−45を買われた人を見ましたが、40万円台で、ブレーシングのはずれは、修理すると言う売込みでした。

お店のひとは良心的ねと思いましたが、私ならとても手を出すものではありません。
D−45は大事にされている玉が多く、
[2005/02/05 19:42:42]

お名前 Name: toplan   
なるほど・・・。

それはそうと、博多ロックインに鎮座ましました、例の真っ黒クラプトン
のシグネチャー、今朝SOLD OUTしたそうです。
いやあ、これで45まっしぐらですかね。

しかし、70万もかけてはずれは厳しいよなあ。

*クラプトンの例のDVD見ました。(CDとカップリング
 のやつです。)
 あの藤原ヒロシさんとのコラボは、ブラックボディだけ
 ではなかったのですね。後半に出てきましたよ、なんと
 ホワイトボディが・・・。

 って、知らなかったのは私だけ・・・・。
[2005/02/05 13:57:37]

お名前 Name: アコキング。   
PS3様

>どんなD−45もD−45の音がします。

これは運が良かったのだと思いますよ。私はいわゆる「ハズレ」を弾いた事があります。

確か90年代半ばのものだったと思いますが、ネットで見た限りでは状態も良く相場よ
りかなり安いのになかなか売れないものがあり、理由を知りたくて店に行きました。そ
して試奏してみたところ「?」。そして「これ本当にD−45?」と傍に居た店員(結
構耳が良いです)に言うとシニカルにニヤッとしたので、私だけでなく彼もそう思うの
だなと感じました。

D−45にはハズレは無いだろうという先入観にとらわれがちですし、新品でも稀に4
0万円代で販売されている場合があるので欲しがっている人はつい飛びつきたくなりま
すが、やはり弾いてみることをお勧めします。それにしても、あの値段でハズレは勘弁
して欲しい。
[2005/02/05 12:28:08]

お名前 Name: toplan   
PS3様

心強いお言葉ありがとうございます。
特に「どんなD−45もD−45の音がする」
にクラっときました。
私実は、下の書き込みで例のブラックが美しいクラプトン
モデルが欲しいと宣言をした偽り者です。

確かにあのギターも良いけど、それでは何時まで経っても
D−45の呪縛から解放される事はないなと考えておるわけ
です。
私のバースイヤー(1960年)のD−28をと考えていた時期も
ありますが、値段の割りにちょっとボロボロすぎると思って
買えないでいます。75年製を持ってます(これも結構ガタが
きてますが)ので、こいつを可愛がってあげる事にしています。

やっぱいつかはD−45は、今年しか無いのでしょうね。
今年は年当初から、悩んでばかりです。
[2005/02/05 10:34:49]

お名前 Name: PS3   
すみません。

年男の今年
  ↓
バースイヤーのモデル
でした。
[2005/02/05 10:04:59]

お名前 Name: PS3   
Toplanさま、

>今月で45歳になります。
>やっぱ、D-45いくべきでしょうか?

年男の今年しかありません。音はご存知のとおりです。
財布が軽くなる以上に心はその倍音ほどに豊かになります。
どんなD−45もD−45の音がします。

私はPS2を注文しに行って、もう売り切れたと言われて、そのショックから立ち直るために
D−45を買いました。ちょうど45歳を過ぎた頃でした。4台目(マーチンは2台目)のギタ
と満ち足りた日々を過ごしました。

それから、、、幸運にも2003年にPS2が手に入って、偶然に染村さまのサイトを知り、
病気罹患の皆様を知りました。それから、スタンダードが変わってしまいました。

病気でいるときが最も楽しいのです。購入を決断する寸前のあの興奮!
もし治癒したら、、、想像しないようにしましょう。
ですから、適当にくすりを飲んで、この楽しい病と付き合っていきましょう。
[2005/02/05 10:01:19]

お名前 Name: たかぎ   
うちにはJ−50とLL−55Dがいますので、
D−45が来たあかつきには、若返った気がする様な気もしてます。。。
って・・・そんな年頃になってきてしまいました。(^^♪;
[2005/02/04 22:16:11]

お名前 Name: toplan   
言い尽くされた観はありますが・・・。
今月で45歳になります。

やっぱ、D-45いくべきでしょうか?

なんとなく押さえておきたいのが、45です。
他にも欲しいギターはたくさんありますが、結局1本くらいは
手元に欲しくなりますね。

いつかはクラウンとかいうコピーもありましたね。
ちょっと違いますか・・・。
[2005/02/04 18:06:59]

お名前 Name: たかぎ   
おお〜、一瞬、重症かと思いましたが、そんだけマーチンのふるし〜のいっぱい
持っておられたら、徹底しておられてかえってふつーかにゃぁ?なぁ〜んても
感じましたが、やはりこれはマニアの間の「ふつー」です \(^o^)/

あたしなんか、ふるいの、あたらしーの、マーチン、まーちんじゃないの、
もぉぉー、こんなもの、そんなもの、え〜!あんなものまでぇ?!
ってな感じです。

だけど、やっぱしマーチンがたまってきてしもた。。。
[2005/02/03 20:38:42]

お名前 Name: マホガニー18   
ギターを集める方は、10本程度は常識、15本、20本と収集している方はザラに
いると認識していました。実際そのような方を見かけましたし、話にも聞いていたの
で、「ギター」収集現在7本の私は、健全でありノーマルであると思っていたのです
が、中身が問題かもしれません。
37・000−28、39・Dー18、44・Dー28、53・Dー18、
69・Dー45、76・Dー45、04・コリングスDー1A
マンドリン、ギブソンFー5が2本、こういうラインナップですが。
私の症状はどうでしょうか。最近、不安になってきました。
私の場合、収集は実用半分、財テク半分と自分に言い聞かせているのですが。 
[2005/02/01 22:56:09]

お名前 Name: 怪傑ゾロ   
uke様こんにちは。

私もウクレレの本数が尋常でない(笑)
ウクレレと聞いて我慢しきれずもう一度参上いたしました。

生ギターは前述の通り、5本であります。(マーティンは95年ハワイ仕込みのOOO28のみ)
・・・・がウクレレは15本(マーティンは1930年代Style2マホ1本のみ)

ウクレレもいろいろありまして・・・
。埜垢里澆ハイとローの2種
▲汽ぅ困スタンダード、コンサート、テナーの3種
ボディ材がコア、マホガニー、カマニ、マンゴー、スプルース(表材のみ)の5種
ぜ作と市販品の2種

これに、弦をフロロカーボン弦(釣り糸から派生した最近のトレンド弦)とナイロン黒弦、同白弦・・・などととっかえひっかえし始めると、はっきり言ってキリがない。
キリが無いけど、その音色のみ合わせの妙に、つい増える。
そして自己反省し、2〜3本の幅で減り、放っておくとまた増える。
でもですよ、ウクレレは単価がギターほどじゃないので、増殖病のストレスは少し軽度かな、と
一人でホッとしたりして。

って趣旨がみえない文章、なんとかならんか・・・
つまり、こういうG.A.Sもあるってことを言いたかったんです。
ウクレレネタですみませんでした!!



これらの違いをとっかえひっかえ
[2005/02/01 17:58:33]

お名前 Name: uke   
私はその昔、ウクレレで発病しました。
最高で20本近くなりました。
こうなるとインテリアです。
しかし、狭い家の有効活用はできました。(爆)
[2005/02/01 13:21:47]

お名前 Name: Hulk   
もつお様
その他常連の方々、こんにちは。
本当に久しぶりに書込みします。
まさに私もG.A.Sの病に冒されやっと今自力で立ち直そうとしている最中です。
病気に気がついたのは、一昨年でその後マーチンギター3本を売りOM-18GEの1本に減らした
経緯から去年は、CF-1を購入の為5本のギターを売り、1ヶ月もしない内にOM42を購入の為、

エレキギター2本も含め4本のギターを売りました。
要は弾かないと言うより弾く時間のないため泣く泣く手放し、これからは弾く為・演奏する為の

ギターを残す目的で減らす事となりました。
今では9台となりました。
(まだ多いような・・・)
確かに理想は2〜3本ですね。
弦の本数が違うとか、歌の伴奏にはこのギター、Saxとの競演にはこのギターとか、自分が歌う
にはこのギターといろいろ考えてしまう今日この頃です。
[2005/02/01 12:49:12]

お名前 Name: 怪傑ゾロ   
表向きは3本ですので、健全なもんです。
しかし、前の家主(中古住宅を買った)が作ったとみられる、
子供部屋にもともとあった不可思議な床下収納庫・・・
その底板の下とコンクリート基礎との間には・・・・

・・・あと2本ありますう〜。

両方70年モノ。
安い国産ギターですから売るに売れず、手放す気持ちにもなれない。
というか、持ち主のみその価値を認めてひっそりと息を潜めていらっしゃる。

カミさんが出かけたときに開ける床下収納庫下のパンドラの箱・・・


何日かぶりかの逢瀬であることよ。
おーヨシヨシ。
少しナットの具合が悪いようだから、
今日はナットの溝調整をしてあげましょう・・・・・
・・・・って変態チックかもしれませんね(笑)
でも密かな自分だけの世界って、いいもんです。
2台あわせても買値は5万足らず。世間様には迷惑をかけているわけでなし。

これ以上増やせませんが、表3台裏2台、しめて5台。
きちっと面倒見るには
・・・・これが限界!これで最高!
[2005/01/31 15:02:00]

お名前 Name: たかぎ   
ギターが雪の中に立っている写真、以前拝見しましたが、とぉ〜っても美しかった
です。また乾かせばいいじゃん!  って・・・ゆっくり乾かしましょ〜う。。。

表板を赤くしたりスキャロップしたり、おお〜、それいいじゃん?
そんだけ愛情こもってる、って事ですよ〜ん!
増えすぎるよかええかもしんない。

あたしですかぁ?
若い頃あこがれたのはひととーり品揃え?いたしましたんで、今んとこ落ち着いて
いますが、景気よくなればまた発作がおこるかも。。

ちょっとだけ欲しくなってくるかもしれんなぁ・・・  たとえば、
D−45げ!、コリンブス、サンタズロース、照ー裸ー、F−30あら?ゴン!
Kやいりのバイオリンみたいなヘッドのやつ、照りーずあんどリリーズ。。。

なぁ〜に、うち買ったり、めるせですのギャルうぃんぐ買うよか安いじゃん・・・^_^;
[2005/01/30 07:00:08]

お名前 Name: しけにろ    URL
呼びましたよD−28命さん。
オリジナル・ヘリングボーンを裸体のまま雪の中に埋めてるんだもん。
私の幻聴・幻覚などとはレベルが違います!
あれだけ不思議な行動をとってしまう末期ステージは言葉にできません。
あれは数百万円のギターで現存するプレゥオーじゃないですか!
入手困難なマーティンでっせー

はっきり言って私とD−28命さんは救いようがないと思われます。
私の場合は指板をスキャルップしたり(これは弾きにくくなっただけでした)
表板を赤く塗りつぶしたりする程度にしていますが兵は多いのか?
こうなるとツワモノ伝説が聞きたくなります。

もう病気とかの問題ではないゾーンに行っています。
でも人に危害を加える訳ではないですから、もつおさんいいですよね。
[2005/01/30 04:27:26]

お名前 Name: D-28命    URL
んっ誰か私を呼びました(・・?
重症患者(?_?)の私が言うのも変ですが・・・
ギターの増殖には家族の理解が何よりの特効薬です
でも2〜3本が理想かと思いますが(*^_^*)
[2005/01/29 17:52:03]

お名前 Name: もつお   
Rikkiさんの仰るとおり、重症な患者さんが多いようですね。
ギターはピアノやバイオリンと違い、とても簡単に馴染みやすい楽器なので、患者も
増殖していくのでしょう。 
また、ギターの価格設定がより拍車をかけますね。 勿論クラシックギターなどは手の
届かないビンテージ物もありますが、我々の愛する鉄弦ギターは、ボーナス1回つぎ込め
ばまあ納得のいくものが入手可能です。 ○十万で買えるから買ってしまう。 ○百万
○千万もすれば病気になることはないんだ。 

この病魔との闘いにかなり皆さん苦労されてますね。 しけにろさんのように、幻聴
幻覚が現れ、不思議な行動をとってしまう末期ステージまでいかない内に、何とか食い
止めたいものです。
置けないという物理的制約、こういう意見も多いようですが私は自宅以外に、事務所に
も、飲みに行く店にもマイギターが分散されてます。

経済的理由、置き場所問題さえクリアすれば、無理にこの病気を治すことも無いのです
が、数いる大奥の女官のなかでも、殿様との宿直が叶えられるのは僅か少数。 
弾かれなくなったギターの寂しさと、選ばれない女官達の哀れみが胸につかえ、私とし
ては何とかしてこの病気を治そうと思っている次第です。
[2005/01/29 05:13:59]

お名前 Name: Rikki   
続けてのレスですいません。

小学生様:
>13という数字が”縁起悪いな”と気になってます

級長様:   
>13という数字が”縁起悪いな”と気になっているのなら12にすれば良いと思います。

私:
 13という数字が”縁起悪いな”と気になっているのなら14にすれば良いと思います。
      (もちろん病状は悪化しますが・・・)
[2005/01/29 00:43:36]

お名前 Name: Rikki   
>>8台なんて、この掲示板の猛者の方々にとっては、幼稚園児の如し
>8台で幼稚園なら、13台の私は小学生中学年あたりでしょうか。

 小生は実家の倉庫の分をいれたら何台所有しているか見当もつきません。でもこの症
候群の特徴は、所有台数の多寡にて重症度がきまる訳ではないということです。

 数台の所有者でも急性増悪のポテンシャルをもっている方はゴマンといます。
 その証拠にスレ立ててから8時間くらいでもう8つもレス入ってますよね。

 みなさん立派な患者さんです。かくいう小生も重症な中毒者です。

 皆さんのお気持ちはそれぞれでしょうが、少なくとも小生は中毒患者さんが沢山いる
ことでホッと?しています。
 この病に苦しんでいる人は自分だけではないんだと・・・。
[2005/01/28 20:46:07]

お名前 Name: さまどん   
私の場合は金銭以前に、置き場所で制限されますね。
狭いマンションで親子4人暮らしなので、3本以上はちょっと・・・という感じです。
あとは信頼のおける何人かで「共同ギター置き隠し部屋」を借りるしかありません。
でも、ギターは気が付いたらチェックできる場所にないと不安です。

という物理的理由から、私の場合は2本です(さみしい・・)。
[2005/01/28 19:06:17]

お名前 Name: 財前五郎   
>もつお様

僕はBestな数本に至るためには何回も売り買いするのは仕方ないと思っております。
ちなみに僕の場合は何本か売り買いするうちに

ナット幅やネックシェイプ、Body-Size、フレット数(12Fか14か)
が考慮の対象となり最終的にMartinは軽いストロ−クと完全フィンガ−用で
ナット幅 1 7/8インチの00の12Fcutawayとナット幅1 13/16インチのOM(共にロ−ズ)、またマホの0一本の計三本に落ち着きました。
個人的にはカスタムに行きつきました。
ちなみにギブソンは完全弾き語りストロ−ク用で2台です。
 
[2005/01/28 18:36:36]

お名前 Name: Sleepy    URL
「3本限界説」を唱えている僕は3本以上にはしません。(現在2本)
3本以上になると弦の交換だけで大変です。
でも全ては経済的な理由なんでしょうね。
金銭的に余裕があれば何本所有してたっていいもんなぁ。
[2005/01/28 18:01:22]

お名前 Name: 万年初心者   
この病気と闘うには広くない家と良き妻、これが効果的ではないでしょうか?
ウチなどは家が狭いもので、ギターを増やそうにも置く場所が無い。
それに無理に増やそうとしても、その都度妻が口喧しく・・・イヤイヤ、
暴走しようとする私にブレーキを掛けてくれますので、ギターは2本以上増えたことがありません。
もしギターが欲しくなると、ウチでは以下のような会話が交わされます。
妻:「(ウチにある2本のギターを指差して)これとこれ、どっちが好きなの?」
私:「う〜ん、こっち・・・かな?」
妻:「んじゃあ、こっちを売れば良いじゃない。」
私:「そ・・・そうね・・・。」で、一件落着。

でも不思議なことに、いつも手元に残す楽器は同じもので、もう片方の一本だけが売りに出されます。
[2005/01/28 17:16:43]

お名前 Name: 級長   
13という数字が”縁起悪いな”と気になっているのなら、
12にすれば良いと思います。
[2005/01/28 15:20:16]

お名前 Name: 小学生   
>8台なんて、この掲示板の猛者の方々にとっては、幼稚園児の如し

8台で幼稚園なら、13台の私は小学生中学年あたりでしょうか。
今のところ病は小康状態ですが、13という数字が”縁起悪いな”と
気になってます。

これは、どうにか自分を後押ししようとする典型的な”病”の症状でしょうか。
[2005/01/28 13:47:19]

お名前 Name: sug   
>この病気をどう考えますか?

明らかに自分を含めて、周りを見回しても何人かそう言う友人もいます。
自分の場合は、ある意味ギターは貯蓄と考えて、今あるものも手放さずに、
本当に良い物を買うために、最大一年一本だけと決めているので、
増殖の具合は、非常にゆっくりですが、中途半端(いえいえ、それなりのギターですが)を
買いあさっている友人は、とめどなく増えていっているようです。

確かに曲にあわせて、ギターを変えたいと思うこともありますが、
良いギターであれば、それなりに弾き切れてしまえるような。
(まぁ、幅の狭い範囲で、あっちこっちしているだけだからかもしれませんが)。

最終的には、自分が死んだ時に売っぱらってもらってもそれなりの遺産代わりに
なるくらいの物を選んでると、まぁ選択肢が狭くなる分買い控えが効いて、
増殖病の進行が遅くなっているようです。治療と言うより、延命処置みたいな物でしょうが・・・・
[2005/01/28 12:16:23]

お名前 Name: しけにろ    URL
こんにちは、もつおさま。
この病気はアメリカで発生して少なくとも1970年頃から
日本でも蔓延しだしたと考えられます。
私も過去にこの病魔との闘病生活をしていました。
ボーナスが入ると家庭をかえりみずにギターを購入してしまうなどと
社会復帰さえ危ぶまれたものです。
現在も完治はしていませんが自分自身に
『ギターは何本あろうが弾く身体は1つ』と言い聞かせ
制御させています。
この病気をほかっておくと人に危害は加えませんが
ギターを雪の中に埋めたり…ギターに危害をおよぼす恐れがあります。
[2005/01/28 12:09:29]

お名前 Name: もつお   
G.A.S.(Guitar Acquisition Syndrome)
ギター増殖病というか、欲しい病というか。 これはちゃんと英語にもなっている。
ここにお集まりになる皆様も、症状の大小こそあれ、ある程度この病魔に取り付かれて
いることでしょう。 
初めにいいギターを手に入れる。これは一生物と毎日弾き込む。 弾けば弾くほど別の
ギターにも興味が湧いてくる。この掲示板やら、他のHPからいろんな情報が入ってく
る。 サイズ違いが欲しい。 買う。 材質違いも弾いてみたい。 買う。 メーカー
違いも放っておけない。 ローンを組む。 それから年代違いはどうなってるんだ。 
この辺から大分苦しくなってきて、売り買いの連続となる。

古いギターを手放さなくても、次のギターを手に入れられる人は、どんどんギターが溜
まっていくが、私のように古いギターを軍資金としてドナドナする者は、ある程度増殖
に歯止めがかかる。

急増殖を控えていた私でも、現在手持ちは8台となっている。 8台なんて、この掲示板
の猛者の方々にとっては、幼稚園児の如し、だと思うけれど、この8台でも最近は多いよ
うな気がしてならない。

集めている時は、曲やジャンルによってギターを変えるのは当然だと思っていたけれ
ど、最近は1つのギターでなんでも有りになってしまった。
すると、弾かれないギターがとても可哀相に思え、もっと有効活用しなくてはと感じ始
めるようになってきた。

何が言いたいかというと、私はいま増殖病が治ったのだ。 多くは要らない、と思う。
本当に自分にとってベストなモノ、それが2−3台あれば十分ではないか。
(増殖初期のステージでも、こう思っていたのに…)

皆様、この病気をどう考えますか? 別に人に危害を加えるわけでもないので、なすが
ままにされているのか、少しでも直そうとされているのか?
ご意見お聞かせ下さい。
[2005/01/28 11:14:33]

このテーマについての発言をどうぞ。Write about this theme.
氏名:Name
E-mail(入力必須) URL


半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。
改行は自動では行われません。適当な位置で改行をお願いします。
書き込みボタンは1回だけクリックしてください。2回クリックすると2重投稿になります。
記事一覧に戻る